2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ノット・ミート・イーターの人語り合おう。 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :菜々しさん (ササクッテロロ Sp85-xJH3):2017/03/02(木) 18:47:51.40 ID:DHznU2gXp
ノットミートイーターの女です。
お肉は基本的に食べないですが、お魚、牛乳、卵、ホエイプロテインは摂取します。
批判あるかもですし、乳牛や卵を産む鳥が最後お肉にされるのは知っていますが、生きるための妥協ラインを私はここに設定しています。
そんな方々語り合いましょう。

2 :菜々しさん (ワッチョイ b9a9-iS6T):2017/03/02(木) 20:12:10.69 ID:1OgwwMEK0
98歳のアメリカ人ビーガン男性、職業は医師
https://www.youtube.com/watch?v=FX58PyQwrcI&;t=5s


102歳の白人ビーガン男性、職業は現役外科医師
https://www.youtube.com/watch?v=fa7Ob19d5SE


102歳の白人女性、食事は生野菜とフルーツが主食ベジタリアン
https://www.youtube.com/watch?v=5F4L2jIyyxc


110歳の米国男性、毎日大量の生野菜とフルーツが主食と語る
https://www.youtube.com/watch?v=rfAvTTGDSUQ


地球上最高齢121歳ロシア人男性、食事はすべて自分の畑から!
「私は乳製品や肉は一切食べません。私の人生はすべて農業です!」
と熱く語る、オーガニック野菜や穀物だけを食べてきた人生
https://www.youtube.com/watch?v=AV_Nd0SOBBU

3 :菜々しさん (ワッチョイW 1183-prdN):2017/03/07(火) 13:07:19.54 ID:CJhi4Rj50
食いたくないものを食わない
それでOKだよ
批判するヤツは自分の事を棚に上げてるだけ

4 :菜々しさん (ワッチョイ ce74-oGwt):2017/03/15(水) 07:44:19.46 ID:PhxgA2yx0
魚美味しいし体に良いよね
正直獣や鳥類の肉を食べなくても背は伸びるし
魚だけの方が健康だと思う

5 :菜々しさん (ワッチョイ 4674-ZYFz):2017/03/26(日) 09:19:51.45 ID:CAb0t5JQ0
日本人の元々の食生活は
魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな
ノンミートイーター的な感じだから
そんなに無理なく出来るよね

昔の食生活の人たちは
現代人より骨も丈夫で生理も軽くお産も軽かったとか

6 :菜々しさん (ガラプー KK6d-dUdw):2017/03/26(日) 21:55:16.17 ID:F2C2+Nm7K
>>5
猪や鹿をシシというのは本来食肉のことをシシと呼んでいたことが由来だよ
仏教伝来までの日本の長い歴史では獣肉はよく食べられていたと考えられている
古代の遺跡から調理した動物の骨と見られるものが出土している
日本の長い歴史のなかで獣肉が一般的でなかったのは雑にいっても仏教伝来の6世紀から明治の始まる19世紀までのおよそ1300年ほどでしかなく、
そのなかでも厳密には地方により、あるいは場合により肉食は行われていたし、兎を一羽と数える理由、山鯨、マタギ、薬食いといった事例からもそのことは明白

7 :菜々しさん (ワッチョイ 466f-ZYFz):2017/03/27(月) 07:34:44.93 ID:eW5Bs2VI0
>>6
1300年もあったら充分体が肉の無い環境に対応する仕組みになるよ
わかっていると思うけど1300年って物凄く長いよ?

現に日本人の腸内細菌は
野菜や果物の食物繊維を分解してアミノ酸(要するにたんぱく質)を作ったり
海藻類を分解してカルシウムを吸収出来る作りだそうだよ

ちなみに海藻類を分解してカルシウムを吸収出来るのは
日本近郊のアジア人だけらしいよ
欧米人は海草を消化吸収出来ないのだそうだよ

8 :菜々しさん (ガラプー KK85-dUdw):2017/03/28(火) 11:42:07.60 ID:AF+knLKXK
>>7
>>6は日本人の元々の食生活という主張について書いてあるのだから
1300年が長いか短いかは論点がすりかわってるね
んで消化云々をいうなら日本人は問題なく食肉を消化吸収できますね

9 :菜々しさん (ワッチョイW 4db6-1VOV):2017/03/28(火) 18:33:55.76 ID:qCVwE65+0
>日本の長い歴史のなかで獣肉が一般的でなかったのは雑にいっても仏教伝来の6世紀から明治の始まる19世紀までのおよそ1300年ほどでしかなく、

だははは大爆笑

10 :菜々しさん (ガラプー KK85-dUdw):2017/03/29(水) 00:18:41.49 ID:UTOR8VuPK
>>9
うんwww
だから日本の元々の食文化は肉を食うものだったということに対して、
長い日本の歴史の中で1300年しかないその1300年だけを取り出して長いか短いかを論じるのは論点ずらしだよねwww

11 :菜々しさん (ワッチョイW 4db6-1VOV):2017/03/29(水) 00:46:28.07 ID:bxgM7ayw0
>>10
>>9
>うんwww
>だから日本の元々の食文化は肉を食うものだったということに対して、
>長い日本の歴史の中で1300年しかないその1300年だけを取り出して長いか短いかを論じるのは論点ずらしだよねwww

いいえ大爆笑
お前は
>日本の長い歴史のなかで獣肉が一般的でなかったのは雑にいっても仏教伝来の6世紀から明治の始まる19世紀までのおよそ1300年ほどでしかなく、

とお前が先に「1300年ほどしかない」と言って「短さ」を論じてんだが?大爆笑
それに対して「1300年は短くないよ」と反論してんじゃん大爆笑

お前支離滅裂大爆笑

12 :菜々しさん (ガラプー KK85-dUdw):2017/03/29(水) 01:23:18.24 ID:UTOR8VuPK
>>11

小学生にも分かるようにいうと

論点は「元々の日本の食文化に肉食があったかどうか」であって
長い歴史の中でごく最近の僅な期間に肉食を一部禁じていた時代があったとしても、それは日本が元々肉食をしていなかったことにならないし、
その僅な期間を取り出し歴史の全体から切り離して、1300年という長さだけを日本史全体の流れに対比させずに長いか短いかで論じようとするのは論点ずらしだよね
と言っていますwww

13 :菜々しさん (ワッチョイW 4db6-1VOV):2017/03/29(水) 01:58:04.11 ID:bxgM7ayw0
>>12
>>11
>?
>小学生にも分かるようにいうと

>論点は「元々の日本の食文化に肉食があったかどうか」であって
>長い歴史の中でごく最近の僅な期間に肉食を一部禁じていた時代があったとしても、それは日本が元々肉食をしていなかったことにならないし、
>その僅な期間を取り出し歴史の全体から切り離して、1300年という長さだけを日本史全体の流れに対比させずに長いか短いかで論じようとするのは論点ずらしだよね
>と言っていますwww

え?大爆笑

>>5
>日本人の元々の食生活は
>ノンミートイーター的な感じだから

に対して
>>6
>日本の長い歴史のなかで獣肉が一般的でなかったのは雑にいっても仏教伝来の6世紀から明治の始まる19世紀までのおよそ1300年ほどでしかなく、

これお前が言い出した「日本人が肉食が一般的でなかったであろう年数」だぞ?大爆笑
その年数をお前は「1300年ほどでしかない」と「短い期間だった」ことを主張してんじゃんよ大爆笑

それに対して
>>7
「1300年は短くないよ」と反論してんじゃん大爆笑

なのに
>>8
1300年が長いか短いかは論点がすりかわってるね

大爆笑
お前が「1300年ほどでしかない」なんて「短いように主張」したからだろよ大爆笑

14 :菜々しさん (ガラプー KK85-dUdw):2017/03/29(水) 02:25:46.13 ID:UTOR8VuPK
>>13
ああ文脈読むのも苦手なのかwww

>日本人の元々の食生活は
>ノンミートイーター的な感じだから

に対しては
@「猪や鹿をシシというのは本来食肉のことをシシと呼んでいたことが由来だよ
仏教伝来までの日本の長い歴史では獣肉はよく食べられていたと考えられている
古代の遺跡から調理した動物の骨と見られるものが出土している 」
の部分なwww

補足として
A「日本の長い歴史のなかで獣肉が一般的でなかったのは雑にいっても仏教伝来の6世紀から明治の始まる19世紀までのおよそ1300年ほどでしかなく、
そのなかでも厳密には地方により、あるいは場合により肉食は行われていたし、兎を一羽と数える理由、山鯨、マタギ、薬食いといった事例からもそのことは明白」
であり、肉食が一般的でなかった歴史全体のうちのほんの一部を取り出して「日本の元々の食文化ガー」などというのは詭弁ですよ、と付け加えていますwww

本旨は@であり、>>5の主張が詭弁であることをAで指摘しています

>「1300年は短くないよ」と反論してんじゃん大爆笑

@の反論になっていないし、
Aは「全体から都合よく一部だけを取り出すのが詭弁だ」と言っているのであって、取り出した部分があなたにとって長いか短いかは問題になりません、と言っていますwww

> お前が「1300年ほどでしかない」なんて「短いように主張」したからだろよ大爆笑

「歴史全体から1300年という一部だけを都合よく抜き出すこと」を詭弁だと言っています
「短いように主張した」ではなく歴史全体に対して1300年とは一部でしかないのだから、客観的にどう見ても歴史全体より短いんですが…www
歴史全体に対して一部でしかないから短い、というのを
歴史全体の方を無視して単に1300年があなたにとって長いか短いかを論じるのはすり替えでしかありませんよwww

15 :菜々しさん (スププ Sd62-1VOV):2017/03/29(水) 09:38:11.25 ID:bIYSR/3Yd
>>14
いいえ大爆笑
お前は
>ノンミートイーター的な感じだから
について
「そういう状態は1300年ほどでしかない」と言ってんだよ大爆笑
「短い期間」だという主張をわざわざしてるんだよ大爆笑

しかも@は「日本人が全てがそういう生活をしていた」という根拠でもなんでもない大爆笑
論点も「元々の日本の食文化に肉食があったかどうか」ではない大爆笑

>ノンミートイーター的な感じだから
と言ってるし日本人は完全なノンミートイーターだったとは言ってない大爆笑
つまり元々から「肉食が存在してることはあったが、毎日毎日肉食してたんではなく、ほとんどの日々は獣肉以外で暮らしてた>ノンミートイーター的な暮らしという話なんだけど?大爆笑

だから元々@はもう踏まえた話でしかない大爆笑
そしてお前が強調したかったのは「1300年が短い期間」ということ大爆笑

16 :菜々しさん (ニククエ 466f-ZYFz):2017/03/29(水) 12:05:44.55 ID:8cosDMZd0NIKU
戦後数十年ですら日本人は進化しているのに
1300年が短いなんて頭おかしいの?

パンダだって元々熊で肉食だったけど
菜食に適応した体になって今は笹を消化吸収出来る体になっていると言うのに

17 :菜々しさん (ニククエ KKf9-OGnA):2017/03/29(水) 12:31:02.63 ID:cz4KfHYhKNIKU
>>16
戦後飛躍的に寿命伸びたけどなw

18 :菜々しさん (ニククエ Sd62-1VOV):2017/03/29(水) 17:52:09.27 ID:bIYSR/3YdNIKU
ナンセンスウィンナー坊や大爆笑

19 :菜々しさん (ワッチョイ ff6f-/Gsh):2017/03/30(木) 15:00:12.50 ID:ZfRl7HN80
>>17
戦後飛躍的に寿命が延びたのは
戦争で死ぬ人が減ったからでは?
あと食事を3食普通に食べられるというのが大きい

うちの祖父は肉はそんなに食べず魚派で漬物と納豆と刺身を良く食べていたけど
当時60代が男性の平均寿命だった当時に80代まで生きたよ

20 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/03/30(木) 17:08:38.94 ID:GezzRGEXK
>>15
> >ノンミートイーター的な感じだから
> について
> >「そういう状態は1300年ほどでしかない」と言ってんだよ大爆笑

それ以前の長い長い期間、日本人は肉を食ってたから
>日本人の元々の食生活は
>ノンミートイーター的な感じだから

は間違いで、元々はずっと肉食をしていた


> 「短い期間」だという主張をわざわざしてるんだよ大爆笑

日本人の歴史全体から見れば、禁肉食なんてのは一部の期間の話でしかなく一般化できない、といってる


> しかも@は「日本人が全てがそういう生活をしていた」という根拠でもなんでもない大爆笑

全てとは言ってないが
>日本人の元々の食生活は
>ノンミートイーター的な感じだから

は誤り

> 論点も「元々の日本の食文化に肉食があったかどうか」ではない大爆笑

日本人の食文化に普通に肉食があったら↓は嘘だよね
>日本人の元々の食生活は
>ノンミートイーター的な感じだから


> >ノンミートイーター的な感じだから
> と言ってるし日本人は完全なノンミートイーターだったとは言ってない大爆笑

んで普通に肉食ってたら
>日本人の元々の食生活は
>ノンミートイーター的な感じだから
といえる根拠が無いけど?

>つまり元々から「肉食が存在してることはあったが、毎日毎日肉食してたんではなく、ほとんどの日々は獣肉以外で暮らしてた>ノンミートイーター的な暮らしという話なんだけど?大爆笑

日本人が狩猟をほとんどしていなかった、というのは明らかな嘘だな
狩猟用と見られる道具が大量に発見されている

21 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/03/30(木) 17:11:14.52 ID:GezzRGEXK
>>16
>日本人の元々の食生活は
>ノンミートイーター的な感じだから

に対して、元々がどうかという話と、1300年は歴史的にみれば一部に過ぎず歴史全体に還元して論じるようなことができるものではない、という話

22 :菜々しさん (ガラプー KKd3-GQ2r):2017/03/31(金) 11:17:14.01 ID:egLQTZnNK
>>16
日本における人類史は40000年前から短くとも20000前には遡れるその中で禁肉食が一般的であった期間はたった1300年、
これは1割にも満たないどころか3〜6%程度
9割に対して1割でもっては通時的に日本の一般論を述べることはできないのは明白で、
恣意的に抽出した1300年を「元々は」というように謳うのは起源論的にも明らかに不可能
加えて、件の1300年の間にも地域や場合によって肉食が受け継がれてきた伝統の存在や、明治以降の肉食の一般普及も考えるなら、
どう考えても「日本人は元々はノンミートイーター的」という説には無理があるよね

23 :菜々しさん (スプッッ Sd1f-kVPK):2017/03/31(金) 12:09:50.56 ID:aawGOHfPd
>>20
>それ以前の長い長い期間、日本人は肉を食ってたから
>>日本人の元々の食生活は
>>ノンミートイーター的な感じだから

>は間違いで、元々はずっと肉食をしていた

だから日本人が肉食をしていないとは言ってないじゃんよ大爆笑
@毎日毎日肉食してたような「肉食生活が基本」だったのか?「
Aほとんどの日本人は肉を口にできない生活が基本」だったのか?
という中で、彼はAだったろうという話をしてんだよ大爆笑
当たり前に考えても古代から毎日毎日肉食生活できるような生産システムがあるはずなく、肉食をあてにしてたら飢え死にするわ大爆笑

>日本人の歴史全体から見れば、禁肉食なんてのは一部の期間の話でしかなく一般化できない、といってる

それはお前の理論だろ大爆笑
元々の話は「禁肉食」の話なんてしてねーよ大爆笑
「日本人のほとんどがどのような日頃から食文化、食生活をしてたか?」→「ノンミートイータ的な感じの生活」
というお話なんだが?大爆笑

1300年が短いとかという論点を生み出したのはお前だよアホ大爆笑


>>日本人の元々の食生活は
>>ノンミートイーター的な感じだから

>は誤り

>> 論点も「元々の日本の食文化に肉食があったかどうか」ではない大爆笑

>日本人の食文化に普通に肉食があったら↓は嘘だよね
>>日本人の元々の食生活は
>>ノンミートイーター的な感じだから

「元々から日本人のほとんどがどのような日頃から食文化、食生活をしてたか?」→「ノンミートイータ的な感じの生活」というお話だろよ大爆笑

>んで普通に肉食ってたら
>>日本人の元々の食生活は
>>ノンミートイーター的な感じだから
>といえる根拠が無いけど?

だから日本人みんなが毎日毎日肉食生活してたのかよ大爆笑
毎日毎日肉以外だけを食う食文化、食生活が日本人のほとんどならそっちが「一般的」で、毎日毎日肉食は「特殊」だろよ大爆笑

>日本人が狩猟をほとんどしていなかった、というのは明らかな嘘だな
>狩猟用と見られる道具が大量に発見されている

またまた藁人形遊びかよ大爆笑
「日本人が狩猟をほとんどしていなかった」なんて言ってねーよアホ大爆笑
だから日本人は毎日毎日肉食生活をするような食生活、食文化だったのかよ大爆笑

日本は毎日毎日狩猟しに行って毎日毎日腹いっぱいの肉が食えるような動物の楽園だったのかな?大爆笑
毎回毎回狩りが成功する、生命を落とす心配もないほど狩りにはリスクがないのか?大爆笑
道具があったからと言って毎日毎日肉食生活できるはずがないんだけど?大爆笑
定住してたら動物食い尽くしてしまい、結局「動物以外の食べ物に長い間頼る必要が生まれてしまう」んだけどなー大爆笑

24 :菜々しさん (ガラプー KKd3-GQ2r):2017/03/31(金) 12:32:34.09 ID:egLQTZnNK
>>23
> 「日本人のほとんどがどのような日頃から食文化、食生活をしてたか?」→「ノンミートイータ的な感じの生活」

だからノンミートイーター的だったとする根拠がないよねwww
日本の遺跡から出土する遺物には狩猟用の石器でかなり洗練されたものが多く見られる
これは狩猟が一定以上、つまり技術を精錬するくらいの需要を担保する程度には需要をもっていたということだ
世界の他の文化と比較しても日本の狩猟が劣っていたとする研究はないはず
つまりこの時点で他と比較して日本について「ノンミートイーター的だった」とする論拠なんかないんだよwww
あるなら出してみろってwww

> 1300年が短いとかという論点を生み出したのはお前だよアホ大爆笑

そっちは以下のAの方な
@元々ノンミートイーター的でない
Aノンミートイーター的といえる期間は通時的に1割にも満たないから一般化もできない
二つのことを言ってるのをお前が混同しているwww
あるいはすり替えているwww

> 定住してたら動物食い尽くしてしまい、結局「動物以外の食べ物に長い間頼る必要が生まれてしまう」んだけどなー大爆笑

お前に知識がないのが丸わかりの駄レスだよこれwww
定住していても貯蔵技術の限界や集落の拡大率などから狩猟の需要も頭打ちになるから「食いつくす」ってのは相当に特殊じゃないと起こりませんwww
じゃなきゃ捕食者が定住してる範囲の被食者動物は簡単に絶滅して頂点捕食者しか残りませんよねwww
バッカでやんのwww

25 :菜々しさん (ワッチョイ ff6f-/Gsh):2017/03/31(金) 14:09:57.49 ID:SipwO0qL0
>>24
人間の脳が飛躍的に発達して大きくなったのは
定住して糖質を多く摂る様になってからなのはご存知?
肉だけ食べて狩猟だけしていたら未だに原始的な生活だっただろうね

26 :菜々しさん (ガラプー KKd3-Skur):2017/03/31(金) 14:45:21.01 ID:FM3zZ3zJK
>>25
根拠なしw

27 :菜々しさん (スプッッ Sd1f-kVPK):2017/03/31(金) 15:31:19.21 ID:aawGOHfPd
>>24
>>23
>だからノンミートイーター的だったとする根拠がないよねwww
>日本の遺跡から出土する遺物には狩猟用の石器でかなり洗練されたものが多く見られる
>これは狩猟が一定以上、つまり技術を精錬するくらいの需要を担保する程度には需要をもっていたということだ
>世界の他の文化と比較しても日本の狩猟が劣っていたとする研究はないはず

だからこれが「毎日毎日肉食生活できてた理由」になるのかよ?アホ大爆笑

>つまりこの時点で他と比較して日本について「ノンミートイーター的だった」とする論拠なんかないんだよwww
>あるなら出してみろってwww

毎日毎日肉食中心生活が出来てる根拠がないから大爆笑

狩りに行ったからといって毎日毎日肉食できるとは限らない大爆笑
肉食動物でさえ毎日毎日肉食生活できないのに大爆笑
肉食には「食えない」というリスクが大きすぎるんだよ大爆笑
狩れない時は数日、数週間、数ヶ月「肉抜き生活」だけど?大爆笑

>そっちは以下のAの方な
>@元々ノンミートイーター的でない
>Aノンミートイーター的といえる期間は通時的に1割にも満たないから一般化もできない
>二つのことを言ってるのをお前が混同しているwww
>あるいはすり替えているwww

いいえ大爆笑
お前は「禁肉食期間」としているんだぞ?大爆笑
そんな論点どこにあった?大爆笑
日本人の食生活、食文化は元々から肉食ばかりはできない生活水準、風土理由などがあった
これを「ノンミートイーター的な感じ」と表現してんじゃんよ大爆笑
「日本人はノンミートイーターだった!」とは言ってないぞ?大爆笑

>お前に知識がないのが丸わかりの駄レスだよこれwww
>定住していても貯蔵技術の限界や集落の拡大率などから狩猟の需要も頭打ちになるから「食いつくす」ってのは相当に特殊じゃないと起こりませんwww
>じゃなきゃ捕食者が定住してる範囲の被食者動物は簡単に絶滅して頂点捕食者しか残りませんよねwww
>バッカでやんのwww

えーーー!大爆笑
基本的に人間が定住した理由は「農業」だぞ?大爆笑
今でも狩猟文化は非定住でなけりゃ獲物さがしに何週間も帰って来れなかったりする大爆笑
だから定住はその期間農業や木の実やらで収穫したものを食べるのがマストなんだが?大爆笑
大多数人間が定住してるような近くに野生動物がウヨウヨいる訳がない大爆笑
動物もバカじゃないから逃げるし、近寄らないわ大爆笑
だから基本的に狩猟民族は獲物をおって移動生活なんだけど?大爆笑

つまり「定住」してからの古代日本人は「基本的に肉以外で飢えをしのぎ、たまに肉食もしていただろう」と単純に推測できるが?大爆笑

28 :菜々しさん (スプッッ Sd1f-kVPK):2017/03/31(金) 15:37:27.48 ID:aawGOHfPd
>>26
>>25
>根拠なしw

ま定住してから村は国へと発展する訳だからな大爆笑
狩猟民族のままでは原始人のままなのは今の世の中見てもわかるわな大爆笑

29 :菜々しさん (ガラプー KKd3-Skur):2017/03/31(金) 15:44:49.35 ID:FM3zZ3zJK
>>28
根拠なしw
妄想かなw

30 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/03/31(金) 16:01:31.45 ID:egLQTZnNK
>>25
定住してからも狩猟や肉食は当然行われてきたとされてる
発掘物がそれを証明してる

31 :菜々しさん (ワッチョイ 7f47-I/zq):2017/03/31(金) 16:16:10.43 ID:eitFZkkd0
現状、工場型畜産で生産された肉や卵乳製品の消費が大半なので、菜食者が増えると環境負荷が減る、というのは事実。
それを踏まえた上で倫理的理由で完全菜食してる者に聞きたいんだが、

「体質的な向き不向きが有る以上、動物を食用利用しない事は普遍的な倫理善行とは言い得ない」

という結論しか出ない筈なんだけど、それを判ってる上で尚、完全菜食を普遍的倫理善行であるかの如く喧伝するのは何故なのか?

32 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/03/31(金) 16:30:13.50 ID:egLQTZnNK
>>27
> だからこれが「毎日毎日肉食生活できてた理由」になるのかよ?アホ大爆笑


普通に狩猟して普通に肉食してることが「ノンミートイーター的」なの?www

> 肉食動物でさえ毎日毎日肉食生活できないのに大爆笑

うん、で、それが「ノンミートイーター的」なの?www


> いいえ大爆笑
> お前は「禁肉食期間」としているんだぞ?大爆笑

そうだよwww
その期間以外は肉食は普通に行われていたし行われていると考えられている
@元々ノンミートイーター的でない
Aノンミートイーター的といえる期間は通時的に1割にも満たないから一般化もできない

> これを「ノンミートイーター的な感じ」と表現してんじゃんよ大爆笑

「肉食獣はノンミートイーター的!」←これwww

> 基本的に人間が定住した理由は「農業」だぞ?大爆笑

農耕以前に定住してるよ(呆れ)

> 今でも狩猟文化は非定住でなけりゃ獲物さがしに何週間も帰って来れなかったりする大爆笑

定住の仕方にも色々あって単位期間ごとに決まった拠点間を回るような定住の仕方があったのは知ってるか?

33 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/03/31(金) 16:31:26.21 ID:egLQTZnNK
>>28
今時そんな発展史観で見ている学者はいないよwww

34 :菜々しさん (ウソ800 Sd1f-kVPK):2017/04/01(土) 08:34:17.60 ID:gPbvYSzHdUSO
>>30
>>25
>定住してからも狩猟や肉食は当然行われてきたとされてる
>発掘物がそれを証明してる

いつ「狩りしてない」っつったんだよ大爆笑
またまた藁人形作ってオナかよ大爆笑
「定住すれば、狩りだけに頼ると飢えを回避できないリスクが高くなる」という話をしてんだが?大爆笑

35 :菜々しさん (ウソ800 Sd1f-kVPK):2017/04/01(土) 08:36:37.57 ID:gPbvYSzHdUSO
>>31
体質の向き不向き、善悪でやってないんだが?大爆笑

食いたくないもんは、食いたくない、食わないだけ大爆笑

36 :菜々しさん (ウソ800 KKc3-GQ2r):2017/04/01(土) 08:40:02.57 ID:KhmuMRINKUSO
>>34
だから?
普通に肉食が行われていた事実は覆らないんだが、ノンミートイーター的とは?

37 :菜々しさん (ウソ800 Sd1f-kVPK):2017/04/01(土) 11:50:07.05 ID:gPbvYSzHdUSO
>>32
>>27
>うん、で、それが「ノンミートイーター的」なの?www

肉食動物でさえ、毎日毎日狩りが成功し、毎日毎日家族の空腹を満たすことができない
つまり、自然ではそういう状況が当たり前

だから人間は知恵を使い、空腹を満たすために「確実性の高い、リスクの少ない」農業をメインにすることにして、サブに狩猟したんだろうがよ大爆笑

>そうだよwww
>その期間以外は肉食は普通に行われていたし行われていると考えられている
>@元々ノンミートイーター的でない
>Aノンミートイーター的といえる期間は通時的に1割にも満たないから一般化もできない

>> これを「ノンミートイーター的な感じ」と表現してんじゃんよ大爆笑

いいえ違います大爆笑
誰も「禁肉」の話はしてません大爆笑
肉食があったことは否定もしてません大爆笑
けど古代日本人は定住しました
定住すればメインは農業
つまり基本的な空腹を満たす食べ物は狩猟以外で得た食べ物となります
肉の摂取量は少ない食生活→ノンミートイーター的な感じな食生活
ですよ?大爆笑

>「肉食獣はノンミートイーター的!」←これwww

またまた藁人形作ってオナかよ大爆笑
「毎日毎日肉食生活ができない」論拠に「肉食動物さえ毎日毎日肉は食えない」と言っただけ大爆笑

>農耕以前に定住してるよ(呆れ)
>定住の仕方にも色々あって単位期間ごとに決まった拠点間を回るような定住の仕方があったのは知ってるか?

それは「定住文化」とは言いません大爆笑
それは「狩猟採取文化」による「食べ物をおって移動」している「非定住文化」です大爆笑

38 :菜々しさん (ワッチョイ 7f47-I/zq):2017/04/01(土) 12:09:54.14 ID:UHOnEwRx0
>>35
君は偏食ベジって事だな。なら用は無いです。

39 :菜々しさん (ガラプー KKd3-Skur):2017/04/01(土) 12:16:14.42 ID:HkKwNvZ2K
>>37
日本は採猟な


穀物生産貯蔵は弥生時代から
弥生時代は犬食ってるからな

40 :菜々しさん (スプッッ Sd1f-kVPK):2017/04/01(土) 12:27:13.58 ID:gPbvYSzHd
>>36
>>34
>だから?
>普通に肉食が行われていた事実は覆らないんだが、ノンミートイーター的とは?

@基本的に毎日毎日肉食生活をするには動物をおって移動(非定住生活)をする必要がある
Aだからといって毎日毎日肉食生活ができるほど狩猟は安定した食料確保は困難
B毎日毎日の空腹を満たすには安定した食料確保が必要→農業等を選択し、定住を選択する
C定住すればするほど、狩猟は困難になる。(現代では肉食用家畜を大量生産するが、古代では不可能)
D空腹を満たすのは基本的に農業で獲た食料に依存することになる(副食は魚介類)

このような理由からでも日本人は「ノンミートイーター的な感じ」な食文化、食生活を送ってたんだよ大爆笑
このような食文化であったのは農林水産省のホームページにも書いてあるな大爆笑

国が認めてるってことは「日本」では「一般的な考え方」ってことでいいんじゃねーの?大爆笑

41 :菜々しさん (ガラプー KKd3-Skur):2017/04/01(土) 13:33:58.52 ID:HkKwNvZ2K
>>40
アホへ
農業定着したのは弥生時代
その前、縄文時代は採猟w


穀物食えるのは秋しかないぞバカ

42 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/01(土) 15:05:54.12 ID:KhmuMRINK
>>34
> いつ「狩りしてない」っつったんだよ大爆笑

んじゃ狩猟をして普通に肉食食っててもノンミートイーター的ってことな?(呆れ)

>>37
> けど古代日本人は定住しました
> 定住すればメインは農業

この認識が間違ってる
農耕以前に定住してるし、不猟の時のために肉類を貯蔵していたことも遺跡から明らかになってる

> 肉の摂取量は少ない食生活→ノンミートイーター的な感じな食生活

んじゃジャガイモが主食でソーセージ食ってるドイツ人はノンミートイーター的、パンやスナックとハンバーガー食ってるアメリカ人もノンミートイーター的だなwww
お前のいう「ノンミートイーター的」って中身ないじゃんwww

> 「毎日毎日肉食生活ができない」論拠に「肉食動物さえ毎日毎日肉は食えない」と言っただけ大爆笑

食生活に肉がそれなりに含まれていてもノンミートイーター的ってのがお前の主張なの?
それと古代にも保存し貯蔵をしていたから毎日猟果が上がる必要もなければ毎日狩猟する必要もなかったと分かっている

> それは「定住文化」とは言いません大爆笑

いや、定住だよ
お前考古学的な知識無さすぎ

> それは「狩猟採取文化」による「食べ物をおって移動」している「非定住文化」です大爆笑

違うよwww
狩猟採集文化の時代に定住があり、農耕はその後ですwww
1・定住化の背景として、食料獲得が不安定な環境における食料の貯蔵や罠の設置があった
2・まず定住があり、そこでの環境との相互作用の中で栽培が始まった
な?
嘘っぱち並べる暇あったら勉強しような?www

43 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/01(土) 15:06:23.77 ID:KhmuMRINK
>>40
> @基本的に毎日毎日肉食生活をするには動物をおって移動(非定住生活)をする必要がある

貯蔵し保存していたから毎日猟果が上がる必要もなければ毎日狩猟する必要もなかったと分かっている

> Aだからといって毎日毎日肉食生活ができるほど狩猟は安定した食料確保は困難

だから貯蔵し保存していました

> B毎日毎日の空腹を満たすには安定した食料確保が必要→農業等を選択し、定住を選択する

その前に定住が行われていた

> C定住すればするほど、狩猟は困難になる。(現代では肉食用家畜を大量生産するが、古代では不可能)

定住の形態として、拠点を一ヶ所にしたまま決まった猟場をサイクル利用していたし、一定の範囲に定住しながらその範囲で拠点をサイクル利用してより広い猟場をサイクル利用するものがあったから
定住が直ちに狩猟効率を落としたわけではない
むしろ貯蔵のために定住が選択されたのであり、それは単にその日暮らしの狩猟より貯蔵を前提にした狩猟の方が効率的であったからで、
それはつまり、より効率的な肉食のための定住ということができるんだよね

> D空腹を満たすのは基本的に農業で獲た食料に依存することになる(副食は魚介類)

それは定住の何段階かあとの話なwww
お前知識無さすぎるから勉強しようなwww

余談だが、
> 国が認めてるってことは「日本」では「一般的な考え方」ってことでいいんじゃねーの?大爆笑

本気で言ってんの?

44 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/01(土) 16:12:21.14 ID:KhmuMRINK
>>40
>>43の定住の形態に補足だが
集落としては定住で集落内の狩猟グループが出張のように別に拠点を作って一定の成果を得てから収穫物を持ち帰るケースもあったと考えられてる

45 :菜々しさん (ワッチョイW 1fb6-kVPK):2017/04/01(土) 18:01:10.70 ID:4iHahfOC0
>>41
>>40
>アホへ
>農業定着したのは弥生時代
>その前、縄文時代は採猟w

「禁肉」の論点じゃないこと認めちゃったの?大爆笑
悪いけどさ大爆笑
「土器」があるってことはもう「ほぼ定住している」「穀物や木の実を煮込む文化がある」って話になるだよなー大爆笑
基本的な非定住の狩猟なら引越し大変大爆笑
肉食基準なら土器必要ない大爆笑
今存在してる狩猟文化原住民見てみろよ大爆笑
土器たくさん持って引越ししてるか?大爆笑

>穀物食えるのは秋しかないぞバカ

え?大爆笑
お前今でもご飯秋しか食ってないの?大爆笑
穀物が動物や魚や野菜より、貯蔵するのに優れてる食料なのしらないの?大爆笑
だから安定して毎日毎日食える穀物を主食にしたんだよ?大爆笑
キミ猿なの?大爆笑

46 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/01(土) 18:37:40.05 ID:KhmuMRINK
>>45
俺へのレスじゃないみたいだが一応気付いたとこ指摘しとくわ

> 「禁肉」の論点じゃないこと認めちゃったの?大爆笑

禁肉食以前は肉食が普通に行われていたといってる

> 「土器」があるってことはもう「ほぼ定住している」「穀物や木の実を煮込む文化がある」って話になるだよなー大爆笑

定住は狩猟採集と共に成り立つ

> 基本的な非定住の狩猟なら引越し大変大爆笑

定住で狩猟採集が成り立つので「非定住の狩猟」だけを狩猟採集民の生活形態と考えるのは誤り
そう考えないなら狩猟採集への反論にならない

> 肉食基準なら土器必要ない大爆笑

「肉食だけ」と誰もいっていないので藁人形

47 :菜々しさん (ワッチョイW 1fb6-kVPK):2017/04/01(土) 18:43:50.43 ID:4iHahfOC0
>>42
>んじゃ狩猟をして普通に肉食食っててもノンミートイーター的ってことな?(呆れ)

アホ大爆笑
一週間ずっと米と野菜でした
今日やっとうさぎを捕まえることができたけどみんなと分けたので肉は1口だけ食べれました
また明日からは肉がないので、米と野菜中心の生活します
こういう食生活を「ノンミートイーター的な感じ」と表現してんだけど?(呆れ)大爆笑

>この認識が間違ってる
>農耕以前に定住してるし、不猟の時のために肉類を貯蔵していたことも遺跡から明らかになってる

毎日毎日肉食できるだけの肉の貯蔵は可能でしたか?大爆笑

>んじゃジャガイモが主食でソーセージ食ってるドイツ人はノンミートイーター的、パンやスナックとハンバーガー食ってるアメリカ人もノンミートイーター的だなwww
>お前のいう「ノンミートイーター的」って中身ないじゃんwww

今度は古代日本人の食生活を現代のしかも外国との話に混同すり替えかよ大爆笑
お前マジで議論できないアホだな大爆笑

>食生活に肉がそれなりに含まれていてもノンミートイーター的ってのがお前の主張なの?
>それと古代にも保存し貯蔵をしていたから毎日猟果が上がる必要もなければ毎日狩猟する必要もなかったと分かっている

定住して100人の村、1000人の国が出来ても毎日毎日肉食できるほどの、肉生産と肉貯蔵が古代日本から出来てたのか?大爆笑日本人やっぱりスゲーな大爆笑
大量生産、大量貯蔵、長期保存のきく、穀物が主食(主役)になんでなったの?大爆笑
副食の中でも「肉」はなんで食卓に並ぶ頻度が少ないの?大爆笑
大量貯蔵出来てたらなんで肉を主食にしないの?大爆笑

>いや、定住だよ
>お前考古学的な知識無さすぎ

非定住と言っても食料確保が出来てる期間は定住します大爆笑
しかし食いつくすと移動しなくてはなりません大爆笑
これを繰り返すのが狩猟採取文化です大爆笑
これは基本的に非定住文化としてます大爆笑

>違うよwww
>狩猟採集文化の時代に定住があり、農耕はその後ですwww

いいえ大爆笑そういう集団もあっただろうことは否定してませんよ?大爆笑
しかも全てがそうではありませんよ?大爆笑
定住を選択する根拠には「農業」がありますよ?アホ大爆笑
そして定住し、安定した生活をするには農業がマストなのは日本の歴史が証明してますよ?大爆笑
それを見て「農業するために定住しよう」と考えた人達がたくさんいたから、日本中に農業が広まったんですよ?大爆笑同時に定住もね?大爆笑

>1・定住化の背景として、食料獲得が不安定な環境における食料の貯蔵や罠の設置があった

貯蔵するだけでは暮らしは安定しませんよ?大爆笑
狩猟だけでは食料確保が不安定ですよ?
保存食なら非定住でもしてましたよ?大爆笑

>2・まず定住があり、そこでの環境との相互作用の中で栽培が始まった
>な?
>嘘っぱち並べる暇あったら勉強しような?www

いいえ大爆笑お前の頭でっかちな知恵の乏しさに呆れるわ大爆笑
全てそうではありませんよ?大爆笑
いきなり農業発明したと思ってんの?大爆笑
大多数は「農業するために定住する」という「教え」と、その安定の信用性(事実確認)からどんどん広まったんですよ?大爆笑
あとよ定住すると逆に非定住してたころの不味い保存食を持たなくて済むから、「保存食確保のための定住した」とはいえないんだよなー大爆笑

48 :菜々しさん (ガラプー KKd3-Skur):2017/04/01(土) 19:25:53.50 ID:HkKwNvZ2K
>>47
妄想かw
米とか野菜w

オマエはバカだろ
いつ米が栽培されるようになったか知らないバカ

49 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/02(日) 01:33:19.09 ID:TYjlaTNzK
>>47
> 今日やっとうさぎを捕まえることができたけどみんなと分けたので肉は1口だけ食べれました

そんな狩猟の水準だったら狩猟民の生活は成り立たないんですが…

> 毎日毎日肉食できるだけの肉の貯蔵は可能でしたか?大爆笑

それまでの非定住の集落を維持するには十分な貯蔵が可能だったから定住に移行した

> 今度は古代日本人の食生活を現代のしかも外国との話に混同すり替えかよ大爆笑

えっ、お前のいう「ノンミートイーター的」ってのは「主食が肉でない」という程度の話じゃないの?www
普通に肉を食ってても農産物の割合が高ければノンミートイーター的なんだろ?ん?
だったら時代の違いは関係なくね?www
関係あるならどう関係すっか教えて?

> 定住して100人の村、1000人の国が出来ても毎日毎日肉食できるほどの、肉生産と肉貯蔵が古代日本から出来てたのか?

だからー、順序が逆だってば
狩猟採集で維持できる規模の集団が、食料の貯蔵が効率的であることを理由に定住を始めた
その生産力の及ぶ範囲の規模の定住だったんだよ
で、その定住の結果として生産形態の変化や生産力の増大があり、それが集落の拡大を可能にしたんだよ
お前の歴史認識は因果関係がデタラメだ

> 非定住と言っても食料確保が出来てる期間は定住します大爆笑

いやお前が文化人類学の素養のないまま大爆笑するのは勝手だけどさ、定住と非定住の区別もつかずに学術的根拠のないお前ひとりの勝手な定義をもとに駄々こねられても議論にならんよ

> しかし食いつくすと移動しなくてはなりません大爆笑
> これを繰り返すのが狩猟採取文化です大爆笑
> これは基本的に非定住文化としてます大爆笑

お前は本当に無知だなあ
獲物を食いつくしてが捕れなくなったら移動するという場当たり的な移動でなく、複数の拠点を計画的にサイクル利用するのは定住という概念に含まれる形態であって
これも狩猟採集の生活形態のひとつだ
狩猟採集民といえば食いつくしては移動する、と単純に思ってるお前の知識は80年代の小学生レベル

50 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/02(日) 01:33:48.32 ID:TYjlaTNzK
>>47
> 定住を選択する根拠には「農業」がありますよ?アホ大爆笑

だから逆だってばwww
農業の根拠が定住という形態ありきなのねwww
農業より定住が先だwww
定住の根拠が農業ではないのよ?わかる?www

> 貯蔵するだけでは暮らしは安定しませんよ?大爆笑

狩猟採集民が、それまでの非定住型の狩猟採集より定住型の狩猟採集が安定するので定住を選択した

> 狩猟だけでは食料確保が不安定ですよ?

狩猟採集の成果物の保存・貯蔵による食料確保の安定性のメリットで、非定住より定住を選択した

> 保存食なら非定住でもしてましたよ?大爆笑

保存食を携行せず貯蔵することのメリットから非定住より定住を選択した

> いきなり農業発明したと思ってんの?大爆笑

だれがそんなこといいましたっけ?www
環境との相互作用の中で栽培が始まったといってる

> 大多数は「農業するために定住する」という「教え」と、その安定の信用性(事実確認)からどんどん広まったんですよ?大爆笑

真性のアホだなwww
農業が伝播するためには農業の発生を待たなければいけない
農業の発生より先に非定住から定住への移行がすすみ、その結果定住地の環境を利用する形で栽培という概念が生じたというのが通説だ
加えていえば、これらの各段階の変遷は相当の期間を要しているから@「非定住型狩猟採集」A「定住型狩猟採集」B「農耕」という各段階について@から一足飛びにBへと移行するパターンは基本的には考えにくいんだよwww
漸次的に@からAへの移行があり、Aの期間があり、その後にAからBへの移行があったと考えられる
一般論として古代史において「非定住狩猟採集民が、農業を目的として定住する」というのはそういった時間感覚のない人間のフィクションに過ぎない

51 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/02(日) 01:36:20.07 ID:TYjlaTNzK
なんで>>47のバカは自分の知らないジャンルについて自分の勝手な憶測を学術的な通説よりも意味があると思ってんだろうね?

52 :菜々しさん (スッップ Sd9f-kVPK):2017/04/02(日) 15:34:56.83 ID:kjGhnrHdd
>>49
>そんな狩猟の水準だったら狩猟民の生活は成り立たないんですが…

はい大爆笑
「そういう時期」が絶対ないとは言えません
だから動物がたくさんいる所へ移動する必要があるんですが?大爆笑
定住すればリスクになりますよ?大爆笑

>それまでの非定住の集落を維持するには十分な貯蔵が可能だったから定住に移行した

へ?大爆笑その貯蔵は村や国を維持できるだけの貯蔵だったんだ?大爆笑

>えっ、お前のいう「ノンミートイーター的」ってのは「主食が肉でない」という程度の話じゃないの?>
普通に肉を食ってても農産物の割合が高ければノンミートイーター的なんだろ?ん?
>だったら時代の違いは関係なくね?www
>関係あるならどう関係すっか教えて?

は?大爆笑
藁人形作ってオナザル大爆笑
定住した古代日本において、日本人の一生の食事に置いての「肉食の頻度」の話をしてんだが?大爆笑

ドイツ?大爆笑
頭悪過ぎてキモイんだよアホキチガイ大爆笑

>だからー、順序が逆だってば
>狩猟採集で維持できる規模の集団が、食料の貯蔵が効率的であることを理由に定住を始めた
>その生産力の及ぶ範囲の規模の定住だったんだよ
>で、その定住の結果として生産形態の変化や生産力の増大があり、それが集落の拡大を可能にしたんだよ
>お前の歴史認識は因果関係がデタラメだ

だからー日本中の人間が「そういう理由」で定住したのかよ大爆笑
だいたい定住すれば貯蔵しなくていいものが生まれるんだよ大爆笑
定住してるのに「肉だけに頼る理由」は?大爆笑
てかよ「それだけ大量に肉を貯蔵しなくてはならない」ってことは「肉は簡単に捕れない」ということだぞ?大爆笑
つまり
@動物が大量に捕れないから、大量に貯蔵しなくてはならない
A大量に貯蔵するには定住し、大きな貯蔵庫を建設する必要がある
B定住すればますます動物や、木の実の採取が困難になる
C肉以外の安定した食料確保が必要(栽培)
という流れにはなるだろうが、日本中全てがこの順次をたどるはずはない

隣村から「とりあえず定住して野菜採取した方がいいぞ?」という教えから「野菜栽培のために定住したグループ」はたくさんあったはずだが?大爆笑
だから一気に定住は広まるんだが?大爆笑



>お前は本当に無知だなあ
>獲物を食いつくしてが捕れなくなったら移動するという場当たり的な移動でなく、複数の拠点を計画的にサイクル利用するのは定住という概念に含まれる形態であって
>これも狩猟採集の生活形態のひとつだ

え?大爆笑それならほとんど全て「定住」だな大爆笑
決まった場所を移動するような遊牧民も遊動民なんだけど?大爆笑
じゃあ遊牧民も定住だな大爆笑

53 :菜々しさん (スッップ Sd9f-kVPK):2017/04/02(日) 15:35:15.87 ID:kjGhnrHdd
>>48
>>47
>妄想かw
>米とか野菜w

>オマエはバカだろ
>いつ米が栽培されるようになったか知らないバカ

ナンセンスウィンナー坊やじゃん?大爆笑

54 :菜々しさん (スッップ Sd9f-kVPK):2017/04/02(日) 15:58:54.05 ID:kjGhnrHdd
>>50
>農業の根拠が定住という形態ありきなのねwww
>農業より定住が先だwww
>定住の根拠が農業ではないのよ?わかる?www

いいえ大爆笑
定住を選択する根拠には「農業」がありますよ?アホですか?大爆笑
否定するなら
@「農業を理由に定住したグループが一つも無かったことを論理的に証明してくださいな」大爆笑

>> 貯蔵するだけでは暮らしは安定しませんよ?大爆笑

>狩猟採集民が、それまでの非定住型の狩猟採集より定住型の狩猟採集が安定するので定住を選択した

デタラメ過ぎ大爆笑
それで安定したなら米も野菜栽培も必要ないな大爆笑
つまり主食は肉になるはずだな大爆笑

>狩猟採集の成果物の保存・貯蔵による食料確保の安定性のメリットで、非定住より定住を選択した

大量貯蔵が必要だということは「肉が簡単に捕れない」ってことですよ?大爆笑
食料確保が安定してないってことですよ?大爆笑

>保存食を携行せず貯蔵することのメリットから非定住より定住を選択した

それは「大量貯蔵」だよね?大爆笑
大量貯蔵は「肉の確保が不安定」だからですよ?大爆笑
年中安定してとれるなら大量貯蔵必要ありませんよ?大爆笑
非定住は食料があるところへ移動するから「大量貯蔵の必要がない」んですよ?

>だれがそんなこといいましたっけ?www
>環境との相互作用の中で栽培が始まったといってる

ん?「伝授された」ことで野菜栽培した可能性は?大爆笑

>農業が伝播するためには農業の発生を待たなければいけない
>農業の発生より先に非定住から定住への移行がすすみ、その結果定住地の環境を利用する形で栽培という概念が生じたというのが通説だ
>加えていえば、これらの各段階の変遷は相当の期間を要しているから@「非定住型狩猟採集」A「定住型狩猟採集」B「農耕」という各段階について@から一足飛びにBへと移行するパターンは基本的には考えにくいんだよwww

いいえ大爆笑
ん?「伝授された」ことで野菜栽培した可能性は?大爆笑
隣り村の人間がお前のそのパターンで定住し、農業したとして、「それに習って@だったグループが、Bを伝授してもらった」というパターンが皆無な理由は?大爆笑
日本中が全て@ABCと順次だってでしか農業ができなかった理由は?大爆笑

>漸次的に@からAへの移行があり、Aの期間があり、その後にAからBへの移行があったと考えられる

それは「そのようにしたグループ」だけな大爆笑
日本中が全て@ABCと順次だってでしか農業ができなかった理由は?大爆笑
@からCへ「伝授」によりいきなり移行したグループが皆無だった理由は?大爆笑

>一般論として古代史において「非定住狩猟採集民が、農業を目的として定住する」というのはそういった時間感覚のない人間のフィクションに過ぎない

いいえ大爆笑
一般論としてでも「そんなグループしかなかった」なんてことは有り得ない大爆笑
良いものは真似するのは当たり前なんだけど?大爆笑
日本中が全て@ABCと順次だってでしか農業ができなかった理由は?大爆笑
@からCへ「伝授」によりいきなり移行したグループが皆無だった理由は?大爆笑

一般論として「非定住狩猟採集民が、農業を目的として定住するグループが絶対ないとは言いきれない大爆笑
一般論として、いいものはパクるやつは必ずいる大爆笑

55 :菜々しさん (スッップ Sd9f-kVPK):2017/04/02(日) 16:07:11.40 ID:kjGhnrHdd
>>51
>なんで>>47のバカは自分の知らないジャンルについて自分の勝手な憶測を学術的な通説よりも意味があると思ってんだろうね?

古代歴史学術が絶対に正しいんだ大爆笑
必ず意味があるんだ大爆笑

一般論はダメなんだ大爆笑
あれ?お前一般論言ってなかったけか?大爆笑
「いいものはパクる(真似る)」
これは人間行動として当たり前にあることだけど、古代日本では必ず皆無だったのかな?大爆笑
その論拠は?大爆笑

「真似て農業したい。そのためにはまず定住が必要。だったら定住しよう」
このように栽培を実行した人間は皆無だったという古代歴史学術は?大爆笑

56 :菜々しさん (ガラプー KKd3-GQ2r):2017/04/02(日) 16:57:44.54 ID:TYjlaTNzK
>>52
> だから動物がたくさんいる所へ移動する必要があるんですが?大爆笑
> 定住すればリスクになりますよ?大爆笑

そのリスクより定住にメリットがあるから定住した

> へ?大爆笑その貯蔵は村や国を維持できるだけの貯蔵だったんだ?大爆笑

「それまでの非定住の集団を維持するには十分な貯蔵が可能だった」と書いてあるだろwww
集団が拡大して村や国になるのはその後の話
なんで書いてあること読めないの?お前はいつもそうだけど何でなの?

> 定住した古代日本において、日本人の一生の食事に置いての「肉食の頻度」の話をしてんだが?大爆笑

定住以前に日本に人はいなかったの?www
日本の元々の食文化の話だったんだろ?

> だからー日本中の人間が「そういう理由」で定住したのかよ大爆笑

一般論としてはそうだな

> だいたい定住すれば貯蔵しなくていいものが生まれるんだよ大爆笑

定住してからそういうものが生まれたというのが一般論としての見解だな

> 定住してるのに「肉だけに頼る理由」は?大爆笑

誰が肉だけつったの?www

> てかよ「それだけ大量に肉を貯蔵しなくてはならない」ってことは「肉は簡単に捕れない」ということだぞ?大爆笑

しなくてはならない、というより余剰生産物を貯蔵できるようになったから、その範囲で集団の規模を拡大できたというのが順序

> 隣村から「とりあえず定住して野菜採取した方がいいぞ?」という教えから「野菜栽培のために定住したグループ」はたくさんあったはずだが?大爆笑
> だから一気に定住は広まるんだが?大爆笑

アホだなー…一気につっても古代史の時間感覚が分かってないだろお前
当時の平均寿命も考えてみ?
@非定住型狩猟採集A定住型狩猟採集B半農半狩猟採集C農耕依存型と区分すると
Bで農業が始まる頃には一般的に@からAへの移行は済んでるんだよ
ましてやCの農耕依存型になるにはまだ時間がかかる
農耕依存型になってさえ、仏教伝来以前は肉食は行われていた

> え?大爆笑それならほとんど全て「定住」だな大爆笑


住居を固定的に維持していたかどうかの問題

> 決まった場所を移動するような遊牧民も遊動民なんだけど?大爆笑

移動するだけでは定住じゃないよ、遊牧と移牧の違いは分かるか?

57 :菜々しさん (ガラプー KKd3-GQ2r):2017/04/02(日) 17:22:47.59 ID:TYjlaTNzK
>>54
> 定住を選択する根拠には「農業」がありますよ?アホですか?大爆笑

一般論としては間違いだな
>>56に書いたけど
一般論としては発掘物から明らかなように当時の社会は
@非定住型狩猟採集A定住型狩猟採集B半農半狩猟採集C農耕依存型と区分すると
Bで農業が始まる頃には一般的に@からAへの移行は済んでるんだよ

> 否定するなら
> @「農業を理由に定住したグループが一つも無かったことを論理的に証明してくださいな」大爆笑

お前よそのスレでもそんなこと言ってたけどさ、一般論に対して例外事象が存在したとしても反論にならんのよ
そんなんで反論したつもりになれるのは未就学児童のうちか、遅くとも小二までだろ…大丈夫かよ?

> それで安定したなら米も野菜栽培も必要ないな大爆笑
> つまり主食は肉になるはずだな大爆笑

定住により安定性が増したから集団が拡大する
その拡大を支えるために増産が要求され、増産の効率化のために農耕が始まる
集団規模が一定であれば農耕は不要だったかもしれないな

> 大量貯蔵が必要だということは「肉が簡単に捕れない」ってことですよ?大爆笑

必要?可能かどうかの問題だよ
従来の非定住型狩猟採集よりも貯蔵を前提した定住型の方が安定したということ
可能であったからストックの許す範囲で集団が拡大できた

> 大量貯蔵は「肉の確保が不安定」だからですよ?大爆笑
> 年中安定してとれるなら大量貯蔵必要ありませんよ?大爆笑

言ってる意味が分からないんだが、
貯蔵無しの非定住の方が定住より不安定だから定住が選ばれたんだろ?
狩猟採集による生産に対して貯蔵ができる定住の方が安定するから定住を選ぶ
その貯蔵が多ければより安定性が高まる
すると集団はその安定性が許容する範囲で拡大する
集団の拡大傾向に対してより有効である農耕に進む

> 非定住は食料があるところへ移動するから「大量貯蔵の必要がない」んですよ?

だから?
それより定住の方が効率的だから定住に至ったんだが

> ん?「伝授された」ことで野菜栽培した可能性は?大爆笑

先に書いたが、一般論としては農業が伝播する頃には既に非定住から定住に移行していた
一件も例外がないと証明しろ!とか悪魔の証明要求だし、そもそも一般論に対して例外が存在することは反論にならない

> 日本中が全て@ABCと順次だってでしか農業ができなかった理由は?大爆笑

一般論としては発掘物から明らか
その一般論を覆したいならお前がその一般論を覆せるだけの発掘をしてみたらいいよwww
もう一度書くが
・一件も例外がないと証明しろ!というのは悪魔の証明要求
・そもそも一般論に対して例外が存在することは反論にならない

58 :菜々しさん (ガラプー KKd3-GQ2r):2017/04/02(日) 17:29:57.64 ID:TYjlaTNzK
>>55
> 古代歴史学術が絶対に正しいんだ大爆笑

元々の日本の食文化がどうだったかという話だったはずだが、
それについてお前は科学的なアプローチから話してるの?それとも非科学妄想を垂れ流してるの?
後者なら鼻で笑うしかないな
前者なら科学的検証をもとに議論するのが妥当だろ?
であるなら発掘物や学術的な考察に基づいた推論はそんちょうされるべきだろうね

> 一般論はダメなんだ大爆笑

お前の妄想は古代史事実に対する一般論としては何の機能もしてないけど?

> このように栽培を実行した人間は皆無だったという古代歴史学術は?大爆笑

皆無かどうかは無意味
一般論としてはそうでなかったことは、発掘物という事実や変遷に要する時間から推論されてる
勉強して出直せ

59 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/02(日) 23:53:10.07 ID:TYjlaTNzK
>>55
無知なお前に農耕の始まる背景をざっと解説しとくわ
原始人類(アウストラロピテクス)が生まれたのは約500万年前
10万〜20万年前、アフリカに現生人類(ホモ・サピエンス)が誕生して、約6万年前から大陸への移動を開始し、地球上に広がった
人類はその間ずっと狩猟と採集で生活を続けていた
氷河期(最終氷期)が終わって、地球上の気候が温暖になり、人類が寒さをしのぎつつ大型哺乳類を追いかけて狩猟した時代から、定住して身の回りで食糧を確保できる環境に変化した
それまでよりも食糧の獲得が比較的容易になり移動の必要性が低下するとともに、容易となった獲得による余剰生産は集団の安定性を高め定住を可能にしたが、
同時に定住で余剰生産物の貯蔵を可能になることが定住の安定性に貢献した
このようにして定住が安定すると集団の人口は増加するが、今度は逆に、一旦定住化し固定化した集落を維持しながらその増加傾向に対して生産を増加させる必要が生じてくる
増産が不可能であれば集団はそこを限界点とし、それ以上拡大できないが農耕により増産が可能となる
農耕は狩猟、採集に比べて多くの労働力を必要とするが、増加した人口による規模の経済効用である程度までは収穫逓増が可能であることから、小規模の集団よりもある程度まで(収穫逓減が始まるまで)は大規模化した集落の方が農耕は容易となる
農耕は小規模の集団には比較的不利(効率的といえない)で大規模な集団に有利であるということ
このことは非定住型狩猟採集から定住型狩猟採集に移行し、非定住より集団規模が拡大している前提があって後に農耕への移行が基本的に起こることを裏付ける

60 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/03(月) 00:31:24.86 ID:k1eisFyUK
>>55
あとお前が非定住型狩猟採集から一気に農耕社会へ移行すると考えてる理由に寒冷による食糧難があると考えてるかもしれないから一応補足しとくと、
非定住型狩猟採集の寒冷期(T)は氷河期のもので、この後に温暖期に入り定住型狩猟採集に移行する
その定住化の後に温暖期の中での寒冷の揺り戻し(U)が起こり、それは確かに定住型狩猟採集社会から農耕社会への移行の原因と考えられてはいるが、
時期的にTとUは全く別の寒冷現象であって
T寒冷期「非定住型狩猟採集」→温暖期「定住型狩猟採集」→U寒冷「農耕社会」と変遷しており
お前の説ではTの寒冷期とUの寒冷化の間の温暖期についてが全く欠落しているが、実際に発掘物から定住化と農耕の間には相当の開きがあることが分かっている
T期とUには人間の寿命を遥かに超える時間的断絶があるので非定住型狩猟採集からの直接的な農耕社会への移行は基本的に考えにくい
あと日本では遅くともおよそ15000年前には定住が確認されているが農耕の始まりは早くとも縄文晩期から弥生早期の3500年前頃にしか遡れない(しかもこの説には疑問が提示されている)
加えて当時の農耕は狩猟や採集といった他の多様な生産活動を合わせた全体の一部でしかなく、農耕依存型となるのはそのさらに後、弥生時代の前期と言われるのが遅くとも2800年前から
いずれにせよ一般的にいって非定住型狩猟採集から一気に農耕社会へ移行したとは考えにくい

61 :菜々しさん (ガラプー KKc3-GQ2r):2017/04/03(月) 04:44:05.58 ID:k1eisFyUK
あとさ、

62 :菜々しさん (ガラプー KKc3-GQ2r):2017/04/03(月) 04:44:34.84 ID:k1eisFyUK
>>55
あとさ、お前は色々逃げ道作りたいみたいだけど
最初にこう書いてあんだよね
「日本人の元々の食生活は
魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな」
ってね

縄文晩期・弥生早期に農耕が始まって、豆腐やお浸しや味噌汁がいつ生まれたのよ?www
氷河期から一気に農耕が始まるのもキテレツだけど、元々の日本人が既に豆腐やお浸しや味噌汁の食生活だったってんなら完全なイカレポンチだわ

それから結局お前のいう「ノンミートイーター的」って何よ?
狩猟して肉食ってても肉以外のものも食ってればノンミートイーター的か?
主食が肉じゃなきゃノンミートイーター的なのか?
だったらイヌイットみたいの以外は人類ほぼノンミートイーター的だよなwww
それってノンミートイーター的なの?ハンバーガーとポテチ食ってコーラ飲んでりゃお前の中ではノンミートイーター的食生活か?
ビールとジャガイモとソーセージもノンミートイーター的なのか?
少し自分の書き込み見直した方がいいんじゃね?www

63 :菜々しさん (ガラプー KKc3-GQ2r):2017/04/03(月) 05:01:12.81 ID:k1eisFyUK
>>55
そうだな、まずお前のいう「ノンミートイーター的」を説明してもらおうかな
それから順に質問に答えてもらおう

【問1】お前のいう「ノンミートイーター的」とは何か、説明しなさい
【問2】問1の回答が一般的なノンミートイーター的という概念と一致するかしないか、答えなさい
ただし回答は「一致する」または「一致するといえない」のいずれかで答えなさい
【問3】人類史の中で一般論として以下のABどちらが正しいか答えなさい
A[@非定住型狩猟採集A定住型狩猟採集B半農型狩猟採集C農耕という風に生産形態が漸次的に変遷した]
B[@からCに直接的な変遷をした]
(注:例外事象については聞いていません、一般論を答えなさい)
【問4】日本人の元々の食生活がノンミートイーター的であったかどうか答えなさい
ただし問2における両者が一致するといえない場合は「一般的なノンミートイーター的という概念」をもとに答えなさい
【問5】>>5に以下のようにありますが、豆腐やお浸しや味噌汁の発生時期と日本人類史に鑑みて正しい文といえるか否か、答えなさい
>日本人の元々の食生活は
>魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな
>ノンミートイーター的な感じ

んじゃお願いね^^

64 :菜々しさん (アンパン ff6f-/Gsh):2017/04/04(火) 08:42:38.13 ID:i2x1u12S00404
>>62
じゃあお前は狩猟だけで生きて行けば良いじゃんw
定住しないでヤリだけで仕留めて獲物の肉は生で食えよ!

出来もしない癖に口だけでかいな
1300年も農耕と採集で定住して文化が花開いた現実は無視かいw
お前頭悪いな

65 :菜々しさん (アンパン KKe3-GQ2r):2017/04/04(火) 14:54:07.27 ID:2Y8rFv1LK0404
>>64
> じゃあお前は狩猟だけで生きて行けば良いじゃんw
> 定住しないでヤリだけで仕留めて獲物の肉は生で食えよ!
> 出来もしない癖に口だけでかいな

誰かそんなことするって言ってたっけ?

> 1300年も農耕と採集で定住して文化が花開いた現実は無視かいw

なにいってんの?
これが正しいかどうかの話だが

>日本人の元々の食生活は
>魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな
>ノンミートイーター的な感じ

66 :菜々しさん (アンパン ff6f-/Gsh):2017/04/04(火) 18:51:25.42 ID:i2x1u12S00404
>>65
人類は何万年も狩猟だったから肉食が正しいと言い張るなら
自分で狩猟してさばいて生で食えよ
自分で言い張ったんだから出来るよね?

当然家屋になんて定住しないで野宿して移動しながら生きてねw
何万年もそうだったからそれが正しいなら自分でやって証明して見せてよw

私達は文化的に生きて野菜や果物や魚で健康的に生きるからさw

67 :菜々しさん (アンパンW 1fb6-kVPK):2017/04/04(火) 19:16:59.69 ID:uo39u4s+00404
>>56
>そのリスクより定住にメリットがあるから定住した

はい大爆笑だから食料確保効率のいい栽培を選択する必要も生まれるよな?大爆笑
それを周辺のグループは真似るよな?大爆笑
そうやって定住文化は一気に広まるんだが?大爆笑

>「それまでの非定住の集団を維持するには十分な貯蔵が可能だった」と書いてあるだろwww

えー大爆笑狩猟だけで飢えないだけの貯蔵が常に出来てたの?大爆笑そのソースよろしく大爆笑

>集団が拡大して村や国になるのはその後の話

はい大爆笑農耕したからね大爆笑
狩猟だけでは国は維持できない大爆笑

>定住以前に日本に人はいなかったの?www
>日本の元々の食文化の話だったんだろ?

え?「日本」て国はいつからあったの?ソースよろしく大爆笑

>一般論としてはそうだな

えー?大爆笑みんな同時に同じ定住のメリット理解思いついて?大爆笑そのソースよろしく大爆笑

>定住してからそういうものが生まれたというのが一般論としての見解だな

えー?大爆笑そのソースよろしく大爆笑
「定住をするためのメリット」の「必要以上の貯蔵をしなくて済む」というのら「定住以前」に考えられてるのは普通ですけど?大爆笑

>> 定住してるのに「肉だけに頼る理由」は?大爆笑
>誰が肉だけつったの?www

へ?大爆笑定住して、そのあとで農耕をするんだろ?大爆笑
農耕始めるまでの期間、肉で暮してたんだよな?大爆笑
「肉を食ってる頻度が低い」く、木の実がほとんどなら「ノンミートイーター的な感じ」と言えてしまうんだけど?大爆笑

>しなくてはならない、というより余剰生産物を貯蔵できるようになったから、その範囲で集団の規模を拡大できたというのが順序

は?大爆笑
そんなもんでグループ拡大してたらスグに破綻するわ大爆笑
常に肉を確保する必要があるんですけど?大爆笑
そんなに肉は生えてません大爆笑

68 :菜々しさん (アンパンW 1fb6-kVPK):2017/04/04(火) 19:21:28.41 ID:uo39u4s+00404
>>56
>アホだなー…一気につっても古代史の時間感覚が分かってないだろお前
>当時の平均寿命も考えてみ?
>@非定住型狩猟採集A定住型狩猟採集B半農半狩猟採集C農耕依存型と区分すると
>Bで農業が始まる頃には一般的に@からAへの移行は済んでるんだよ
>ましてやCの農耕依存型になるにはまだ時間がかかる

やっぱアホだわ大爆笑
例えば宗教が広まるのは、グループ1つ1つが宗教発明してからかよ?大爆笑
普通はメリットがあるなら「真似る」「取り入れる」「習う」を選択するが?大爆笑
もちろんメリットがない、狩猟民族で充分な状態、ならアマゾン原住民みたいに少人数グループの狩猟民族のままだわな大爆笑

>農耕依存型になってさえ、仏教伝来以前は肉食は行われていた

また論点はずしてるわ大爆笑「ノンミートイーター的な感じ」ってのは肉食していたことは否定してません大爆笑

>住居を固定的に維持していたかどうかの問題
>移動するだけでは定住じゃないよ、遊牧と移牧の違いは分かるか?

だから場所を食料確保のために移動して生活しているようなのは「住居を固定」してねーよ大爆笑
基本的には「食料が無くなる前に移動」しなけりゃならない
その区切りは「季節」もあるだろうが、季節が変わる前に食料が無くなるなら移動しなければならない
そんなもんは普通その時々の臨機応変だよ大爆笑
だから「定住」じゃないんだよ大爆笑

69 :菜々しさん (アンパンW 1fb6-kVPK):2017/04/04(火) 19:36:49.03 ID:uo39u4s+00404
>>57
>一般論としては間違いだな
>>56に書いたけど
>一般論としては発掘物から明らかなように当時の社会は
>@非定住型狩猟採集A定住型狩猟採集B半農半狩猟採集C農耕依存型と区分すると
>Bで農業が始まる頃には一般的に@からAへの移行は済んでるんだよ

人類が農耕を開始した理由については、狩猟・採集に頼った慢性的な飢餓状態から脱するためという説[5]や、
気候変動によって狩猟採集生活が不安定となった果てに穀類採取を行うようになったという説[6]、
これ以前に人口増加がおき狩猟・採集生活における臨界点を突破したため、それまで食料と認識されていなかった穀類採取を行うようになったという説(M.コーエン)
など諸説ある[6]。また、定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある[4][7][8]。

必然的に農耕が始められるには「習う」「真似る」「取り入れる」といった背景があることは当たり前に考えられるよな?大爆笑
だって「食えるかわからないもの」が理解できるわけないし、食うには土器がいる大爆笑

>お前よそのスレでもそんなこと言ってたけどさ、一般論に対して例外事象が存在したとしても反論にならんのよ
>そんなんで反論したつもりになれるのは未就学児童のうちか、遅くとも小二までだろ…大丈夫かよ?

@「農業を理由に定住したグループが一つも無かったことを論理的に証明してくださいな」
に反論できない大爆笑

定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある
必然的に農耕が始められるには「習う」「真似る」「取り入れる」といった背景があることは当たり前に考えられるよな?大爆笑
だって「食えるかわからないもの」が理解できるわけないし、食うには土器がいる大爆笑
農業を理由に定住したグループが一つも無かったとは言いきれないね大爆笑

>定住により安定性が増したから集団が拡大する
>その拡大を支えるために増産が要求され、増産の効率化のために農耕が始まる
>集団規模が一定であれば農耕は不要だったかもしれないな

いらないね大爆笑
あとは本当に狩猟で安定してたかが問題だな?大爆笑
人類が農耕を開始した理由については、狩猟・採集に頼った慢性的な飢餓状態から脱するためという説[5]や、
気候変動によって狩猟採集生活が不安定となった果てに穀類採取を行うようになったという説[6]、
これ以前に人口増加がおき狩猟・採集生活における臨界点を突破したため、
それまで食料と認識されていなかった穀類採取を行うようになったという説(M.コーエン)
など諸説ある[6]。
また、定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある[4][7][8]。

あれ?一般的にある説では「狩猟採取生活は不安定」なんですけど?大爆笑

70 :菜々しさん (アンパンW 1fb6-kVPK):2017/04/04(火) 20:16:25.53 ID:uo39u4s+00404
>>57
>必要?可能かどうかの問題だよ

可能?可能ならしますけど?だって狩猟採取は不安定だからね大爆笑
ある時に採っておかないと次はいつ採れるかわからない大爆笑
てか移動しなくちゃならなくなるな大爆笑
あれ?非定住じゃん?大爆笑

>従来の非定住型狩猟採集よりも貯蔵を前提した定住型の方が安定したということ
>可能であったからストックの許す範囲で集団が拡大できた

定住で大きな貯蔵庫が作れのは当たり前だけど、そこに貯蔵する食料確保は?大爆笑
てかよお前忘れてないだろうな?
肉が毎日食えないなら「ノンミートイーター的に感じ」と言えてしまうんだけど?大爆笑
貯蔵可能だから貯蔵を増やした?大爆笑
どれだけ肉が豊富だったんだよ大爆笑
自然では有り得ないわ大爆笑

>> 大量貯蔵は「肉の確保が不安定」だからですよ?大爆笑
>> 年中安定してとれるなら大量貯蔵必要ありませんよ?大爆笑
>>言ってる意味が分からないんだが、
>貯蔵無しの非定住の方が定住より不安定だから定住が選ばれたんだろ?

いいえ大爆笑食料確保が容易、常に安定なら貯蔵の必要はありません大爆笑
お前大量貯蔵してるか?大爆笑
お前保存食しか食えない長い時期でもあるのか?大爆笑
いつでもコンビニで飯帰るし、飯屋で食えるから貯蔵する必要も、保存食作る必要ないよな?大爆笑
これ当たり前なんですけど?大爆笑
「食料確保が不安定」だから「貯蔵」します大爆笑
不安定な不安定なほど大量貯蔵します大爆笑
大震災の時、水消えただろがよ大爆笑
あれが「食料確保不安定だから起こる大量貯蔵」ですよ?大爆笑

>狩猟採集による生産に対して貯蔵ができる定住の方が安定するから定住を選ぶ

あほ大爆笑
そうとは言いきれないね大爆笑

>その貯蔵が多ければより安定性が高まる

はい

>すると集団はその安定性が許容する範囲で拡大する

アホ大体そんな昔から「子作り政策」でもあったのかよ?大爆笑逆だよ逆大爆笑
@食料採取困難時期がいつ来るか分からないため、できるだけ貯蔵しておく
A食料があれば、人は増える
このループだろよ大爆笑
貯蔵範囲で人増やしてどうすんだよ大爆笑
食料採取できなけりゃアウトだよ大爆笑
食料採取が先だよカス大爆笑
お前はリーダーにはなれないな大爆笑
みんな餓死だわ大爆笑

>集団の拡大傾向に対してより有効である農耕に進む

それもあるだろうが、定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もあるんだからな大爆笑
「習う」「真似る」などして農耕始める方が筋大爆笑
いきなり食い物じゃなかったものを、それ用の土器で料理できるわけない大爆笑
狩猟からいきなりそんな技術生まれるわけない大爆笑

71 :菜々しさん (アンパンW 1fb6-kVPK):2017/04/04(火) 20:16:47.23 ID:uo39u4s+00404
>>57
>だから?
>それより定住の方が効率的だから定住に至ったんだが

それが、農耕ね大爆笑
それでは肉摂取は減る一方大爆笑

>先に書いたが、一般論としては農業が伝播する頃には既に非定住から定住に移行していた
>一件も例外がないと証明しろ!とか悪魔の証明要求だし、そもそも一般論に対して例外が存在することは反論にならない

いいえ大爆笑
元々から定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もあります
しかも一般的な説のほとんどは狩猟の限界から大爆笑
お前の説では狩猟は食料確保安定してたんだよな?大爆笑
そのソースは?って言ってんだよ大爆笑
特殊な話か?大爆笑

>一般論としては発掘物から明らか
>その一般論を覆したいならお前がその一般論を覆せるだけの発掘をしてみたらいいよwww

えーお前発掘物から全然わかるの?大爆笑
しかも「その順序でしか農耕ができなかった」って分かったんだ?大爆笑すげーな大爆笑
そのソース教えろ大爆笑
あとじゃあ
定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある
この説を覆してる訳だよな?大爆笑
そのソースもよろしく大爆笑

>・一件も例外がないと証明しろ!というのは悪魔の証明要求
>・そもそも一般論に対して例外が存在することは反論にならない

定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある
こういう説があるってことは有り得るって話だよな?大爆笑
認めたら?大爆笑

72 :菜々しさん (アンパンW 1fb6-kVPK):2017/04/04(火) 20:44:56.20 ID:uo39u4s+00404
>>

73 :菜々しさん (アンパンW 1fb6-kVPK):2017/04/04(火) 20:45:03.75 ID:uo39u4s+00404
>>58
>元々の日本の食文化がどうだったかという話だったはずだが、
>それについてお前は科学的なアプローチから話してるの?それとも非科学妄想を垂れ流してるの?
>後者なら鼻で笑うしかないな

どう転んでも「説」だからな大爆笑
必ず正しいとは言えませんね大爆笑
けど「絶対に無かったとは言えない」ことは説からでも言えんじゃね?大爆笑

>前者なら科学的検証をもとに議論するのが妥当だろ?
>であるなら発掘物や学術的な考察に基づいた推論はそんちょうされるべきだろうね

「説」の話してますよ?大爆笑

>> 一般論はダメなんだ大爆笑
>お前の妄想は古代史事実に対する一般論としては何の機能もしてないけど?

いいえ大爆笑
人類が農耕を開始した理由については、狩猟・採集に頼った慢性的な飢餓状態から脱するためという説[5]や、
気候変動によって狩猟採集生活が不安定となった果てに穀類採取を行うようになったという説[6]、
これ以前に人口増加がおき狩猟・採集生活における臨界点を突破したため、それまで食料と認識されていなかった穀類採取を行うようになったという説(M.コーエン)
など諸説ある[6]。
また、定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある[4][7][8]。

このような説が、たくさんあります大爆笑
これは充分考えられる説ですよね?大爆笑
この説のほとんどが「狩猟の食料確保不安定」が理由ですよ?大爆笑
となると
@狩猟採取生活リスクから逃れるために、農耕した
A説により、農耕し始めることは、必然的に定住し始めること
B知識がなければ農耕はできない
こういうことは事実や変遷に要する時間から推論されてるんだよね?大爆笑

>皆無かどうかは無意味

いいえ大爆笑
お前の言ってるのは「その順序でしか農耕を始められなかった」だからな大爆笑
皆無じゃないならお前の主張は「そうとはいえない」となります大爆笑

>一般論としてはそうでなかったことは、発掘物という事実や変遷に要する時間から推論されてる
>勉強して出直せ

@定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある

この説を完全否定してくださいね?大爆笑
お前の「説」の方が正しいのならそのソース出せよ大爆笑

74 :菜々しさん (アンパンW 1fb6-kVPK):2017/04/04(火) 20:46:40.58 ID:uo39u4s+00404
>>59
日本の話ですか?大爆笑

やり直し

75 :菜々しさん (アンパンW 1fb6-kVPK):2017/04/04(火) 20:58:59.85 ID:uo39u4s+00404
>>60
>あと日本では遅くともおよそ15000年前には定住が確認されているが農耕の始まりは早くとも縄文晩期から弥生早期の3500年前頃にしか遡れない(しかもこの説には疑問が提示されている)

では「定住」で「毎日毎日肉食していた」かソースをどーぞ
定住して魚ばっか食ってたら「ノンミートイーター的な感じ」だぞ?大爆笑
ノンミートイーター知ってるか?大爆笑

>加えて当時の農耕は狩猟や採集といった他の多様な生産活動を合わせた全体の一部でしかなく、農耕依存型となるのはそのさらに後、弥生時代の前期と言われるのが遅くとも2800年前から

そんなこと論点ではありません大爆笑
「ノンミートイーター的な感じ」な生活だったかどうかですよ?大爆笑
つまり「肉がたくさん採れ、毎日毎日肉食していたか?」ということが重要です

>いずれにせよ一般的にいって非定住型狩猟採集から一気に農耕社会へ移行したとは考えにくい

ん?つまり
定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある
これは「絶対皆無だ」というソースがあるって話かな?
ならソースどーぞ大爆笑
ないなら「ないとはいえない」で、よろしく大爆笑

76 :菜々しさん (アンパンW 1fb6-kVPK):2017/04/04(火) 21:05:55.20 ID:uo39u4s+00404
>>62
>>55
>あとさ、お前は色々逃げ道作りたいみたいだけど
>最初にこう書いてあんだよね
>「日本人の元々の食生活は
>魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな」
>ってね

はい大爆笑
で?大爆笑
逃げ道って何?大爆笑

>縄文晩期・弥生早期に農耕が始まって、豆腐やお浸しや味噌汁がいつ生まれたのよ?www

そんな論点ありませんよ?大爆笑
論点は「ノンミートイーター的な感じ」かどうか?たんだけど?大爆笑
あとな「みたいな」って言葉知ってる?
魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな食事=ノンミートイーター的な感じの食事
と言ってるだけで豆腐、おひたし、味噌汁の話じゃないですよ?大爆笑
アホですか?大爆笑

>氷河期から一気に農耕が始まるのもキテレツだけど、元々の日本人が既に豆腐やお浸しや味噌汁の食生活だったってんなら完全なイカレポンチだわ

自己紹介乙大爆笑

>それから結局お前のいう「ノンミートイーター的」って何よ?
>狩猟して肉食ってても肉以外のものも食ってればノンミートイーター的か?
>主食が肉じゃなきゃノンミートイーター的なのか?
>だったらイヌイットみたいの以外は人類ほぼノンミートイーター的だよなwww
>それってノンミートイーター的なの?ハンバーガーとポテチ食ってコーラ飲んでりゃお前の中ではノンミートイーター的食生活か?
>ビールとジャガイモとソーセージもノンミートイーター的なのか?
>少し自分の書き込み見直した方がいいんじゃね?www

アホですか?大爆笑
ファビョですか?大爆笑
あくまで「ノンミートイーター的な感じ」なんだよ大爆笑
日本語勉強してこい大爆笑

77 :菜々しさん (アンパンW 1fb6-kVPK):2017/04/04(火) 21:17:05.20 ID:uo39u4s+00404
>>63
>【問1】お前のいう「ノンミートイーター的」とは何か、説明しなさい

ノンミートイーター的な感じな大爆笑
言葉の通りですが?大爆笑

>【問2】問1の回答が一般的なノンミートイーター的という概念と一致するかしないか、答えなさい

〇〇的な感じとして使えるならそれで問題ないな大爆笑
お前も当たり前に反論してたじゃん大爆笑
え?「わからないもの」に対して反論してたの?大爆笑
サイコパスファビョじゃんよ大爆笑

>【問3】人類史の中で一般論として以下のABどちらが正しいか答えなさい
>A[@非定住型狩猟採集A定住型狩猟採集B半農型狩猟採集C農耕という風に生産形態が漸次的に変遷した]
>B[@からCに直接的な変遷をした]
>(注:例外事象については聞いていません、一般論を答えなさい)

どちらも「なかった」とは言えません大爆笑
それしか答えがありませんよ?大爆笑
あるなら出してね「必ずそうだった古代歴史」をね大爆笑
そして基本的に論点ではありません大爆笑

>【問4】日本人の元々の食生活がノンミートイーター的であったかどうか答えなさい
>ただし問2における両者が一致するといえない場合は「一般的なノンミートイーター的という概念」をもとに答えなさい

肉食を毎日毎日摂取できず、ほとんど毎日肉以外の食料に頼り空腹を満たす食生活をしていたのであれば「ノンミートイーター的な感じ」と言っていいんじゃね?大爆笑

>【問5】>>5に以下のようにありますが、豆腐やお浸しや味噌汁の発生時期と日本人類史に鑑みて正しい文といえるか否か、答えなさい
>>日本人の元々の食生活は
>>魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな
>>ノンミートイーター的な感じ


これは論点ではありません大爆笑

78 :菜々しさん (アンパンW 1fb6-kVPK):2017/04/04(火) 21:25:27.09 ID:uo39u4s+00404
>>65
>誰かそんなことするって言ってたっけ?

狩猟採取だけの生活では飢えて生活できないっていうようなことが一般論としてあるって話だよ大爆笑
お前がしてみりゃわかるわって話だよ大爆笑


なにいってんの?
これが正しいかどうかの話だが

>>日本人の元々の食生活は
>>魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな
>>ノンミートイーター的な感じ

どははは
1300年話を出したのはお前なんだけど?大爆笑
論点今頃気づいたの?大爆笑

@日本(それに通づる国)の時代の人間の食生活
A魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁「みたいな」ノンミートイーター的な感じの食事
これをしてたか?していなかったか?
これが論点です大爆笑

お前が論点にし出した1300年を持ち出すなら「その期間はしてました」でいいんじゃんよ大爆笑

79 :菜々しさん (ワッチョイ ff6f-/Gsh):2017/04/04(火) 22:30:49.03 ID:i2x1u12S0
大爆笑さん頑張れ!

80 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/05(水) 07:02:49.67 ID:Lfr7KsTNK
>>66
> 人類は何万年も狩猟だったから肉食が正しいと言い張るなら

はい藁人形www
「元々がどうだったか」の話であって、正邪の話しはしていないwww

>>67
> はい大爆笑だから食料確保効率のいい栽培を選択する必要も生まれるよな?大爆笑

それはもっと後の段階の話

> それを周辺のグループは真似るよな?大爆笑

農耕の始まるのは一般論として定住化が済んだ後

> そうやって定住文化は一気に広まるんだが?大爆笑

いや定住化の後に農耕

> えー大爆笑狩猟だけで飢えないだけの貯蔵が常に出来てたの?大爆笑そのソースよろしく大爆笑

はい藁人形www
狩猟採集な
そして考古学的に非定住型狩猟採集や定住型狩猟採集で実際に維持されていた集団があったからこそそのような発掘物が検証されてるんだが
んでそういった淘汰されずに次世代に繋がることができた集団が子孫を残してきたわけだが

> はい大爆笑農耕したからね大爆笑

だから定住型狩猟採集の後の段階でなwww

> え?「日本」て国はいつからあったの?ソースよろしく大爆笑

現行の「日本国」の意味なら太平洋戦争後だから元々肉は食ってたな
「大日本帝国」の意味なら神代の時代に遡るらしいから元々肉は食ってたな
一般的には先土器時代から日本の歴史に含めるのが文科省の指導要領に則していてこれは30000年より古く遡るな
お前は[国が認めてるってことは「日本」では「一般的な考え方」ってことでいいんじゃねーの?大爆笑]って>>40で書いてるから30000年以上前になるんじゃね?www

> えー?大爆笑みんな同時に同じ定住のメリット理解思いついて?大爆笑そのソースよろしく大爆笑

同時期ったって非定住型で生きてきた人類が定住化するまでにかかった時間は相当あるし、定住型狩猟採集から晩期縄文で農耕が取り入れられるまでだって12000年くらいあるんだが

> 「定住をするためのメリット」の「必要以上の貯蔵をしなくて済む」というのら「定住以前」に考えられてるのは普通ですけど?大爆笑

定住化以前は環境的に寒冷で食糧に乏しく大型哺乳動物を追って移動する必要があった
温暖期に入り植生も動物相も変化し、それに伴い食糧獲得が容易となり規模の大きな貯蔵が可能になる
例えば、ジャレドダイアモンドの「銃・病原菌・鉄」なんて大ヒットした人類史についての本は読んだことあるか?

> へ?大爆笑定住して、そのあとで農耕をするんだろ?大爆笑
> 農耕始めるまでの期間、肉で暮してたんだよな?大爆笑

狩猟採集、な

> そんなもんでグループ拡大してたらスグに破綻するわ大爆笑

「余剰生産物を貯蔵できるようになったから、『その範囲で集団の規模を拡大できた』」と書いてあるんだが
なぜ書いてあることを読まないで歪曲するの?

81 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/05(水) 07:28:02.74 ID:Lfr7KsTNK
>>68
> 例えば宗教が広まるのは、グループ1つ1つが宗教発明してからかよ?大爆笑
> 普通はメリットがあるなら「真似る」「取り入れる」「習う」を選択するが?大爆笑

宗教の話してたっけ?
社会の生産形態は環境に大きく依存するが、寒冷期から温暖期に入り、非定住型狩猟採集から定住型狩猟採集に移行し、余剰物の貯蔵により集団の規模が大きくなる、
集落を維持しながら人口の拡大傾向を賄う増産のためや寒冷の揺り戻し期の食糧難の影響から農業へと進む
その農耕社会化は大規模集団に適しており、小規模集団には不向きであることから、定住が成熟し集団規模が一定以上に成長している必要があった
ゆえに非定住から農耕に一足飛びに移行は起こりにくい

> また論点はずしてるわ大爆笑「ノンミートイーター的な感じ」ってのは肉食していたことは否定してません大爆笑

だからーwww
普通に狩猟して肉を食ってても肉以外も食ってたらノンミートイーター的な感じか?www主食が肉じゃなかったらハンバーガー食っててもノンミートイーター的な感じか?www
縄文人はハンバーグ的な感じのもの作ってたぞwww
あと「定住」と「非定住」については思い込みを捨てて勉強し直せ
話にならん

>>69
お前が引用したのは俺の書いた内容と矛盾しないし、お前の突拍子もない一足飛び変化説の裏付けにもならないけど?

> 必然的に農耕が始められるには「習う」「真似る」「取り入れる」といった背景があることは当たり前に考えられるよな?大爆笑

それ定住化の後だから通説的に

> @「農業を理由に定住したグループが一つも無かったことを論理的に証明してくださいな」

一般論に対して事象の存否を論じるのは詭弁であり反論になりませんwww

> 定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある

順番は定住化→必然的な需要の発生→農耕社会化
「農耕を始める目的で、定住化した」というお前の説の逆だな
自説否定、ごくろうさんwww

> あとは本当に狩猟で安定してたかが問題だな?大爆笑

安定しなかった集団は滅びただろうな
安定した集団は生き延びて定住型狩猟採集社会に進み、生産の一部に農業を取り入れ、やがて農耕中心型社会に移行した

> 人類が農耕を開始した理由については、狩猟・採集に頼った慢性的な飢餓状態から脱するためという説[5]や、

非定住→定住型狩猟採集に進んでも集団の人口増加に伴い生産の拡大が要求されるからな
俺が言ってる通りじゃん

> 気候変動によって狩猟採集生活が不安定となった果てに穀類採取を行うようになったという説[6]、

これも俺は温暖期の寒冷揺り戻しについて触れてるよな?矛盾しないな

> これ以前に人口増加がおき狩猟・採集生活における臨界点を突破したため、

定住型狩猟採集の生産を人口増加による需要が上回れば生産形態の変更は余儀なくされるとして、農業のメリットは大規模集団に大きいこと、定住化の結果として(他に理由があるなら教えてほしい)「人口増加がおき」たことを前提してるのも俺が書いた通りじゃん
当たり前だよ、俺は通説を言ってるんだから

> あれ?一般的にある説では「狩猟採取生活は不安定」なんですけど?大爆笑

意味不明
それが何の関係があんの?

82 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/05(水) 07:41:51.55 ID:Lfr7KsTNK
>>70
> 可能?可能ならしますけど?だって狩猟採取は不安定だからね大爆笑

非定住型から定住型に移行が可能になったのは、温暖期に入り食糧獲得が容易になり定住に貯蔵のメリットがあるため
定住型狩猟採集から農耕型に移行できたのは集団の規模が拡大し食糧需要が増すとともに狩猟採集より農耕の方が経済効率が高い人口規模になったから、それに寒冷の揺り戻しによる食糧難の影響も考えられる

> 定住で大きな貯蔵庫が作れのは当たり前だけど、そこに貯蔵する食料確保は?大爆笑

温暖期に入り食糧獲得が容易になった

> 肉が毎日食えないなら「ノンミートイーター的に感じ」と言えてしまうんだけど?大爆笑

ああ、獲物を毎日獲れなかったら肉食獣もノンミートイーター的な感じ、なんだっけ?wwwwwwwww

> いいえ大爆笑食料確保が容易、常に安定なら貯蔵の必要はありません大爆笑

人口も増えるんですが

> いつでもコンビニで飯帰るし、飯屋で食えるから貯蔵する必要も、保存食作る必要ないよな?大爆笑

逆に聞くけどお前は貯金してないの?

> アホ大体そんな昔から「子作り政策」でもあったのかよ?大爆笑逆だよ逆大爆笑

文化人類学的なフィールドワークで非定住型狩猟採集社会と定住型狩猟採集社会では出生率は倍以上違うという結果があったはず
> @食料採取困難時期がいつ来るか分からないため、できるだけ貯蔵しておく
> A食料があれば、人は増える
> このループだろよ大爆笑

そうだよ

> 貯蔵範囲で人増やしてどうすんだよ大爆笑

いや増えていくんだよ
そんで例えば寒冷の揺り戻しなんかがあったり人口増加に生産貯蔵が追い付かなくなると社会の生産形態の変更を余儀なくされる
> 食料採取が先だよカス大爆笑

だからそう言ってるが…
余剰生産物の発生→貯蔵→許容範囲で人口増加→許容限界にともない生産形態の変更

> それもあるだろうが、定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もあるんだからな大爆笑

だからその必然性というのは人口増加

83 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/05(水) 07:47:14.61 ID:Lfr7KsTNK
>>71
> >それより定住の方が効率的だから定住に至ったんだが
>
> それが、農耕ね大爆笑

いやこの段階では定住型狩猟採集な
なんで定住イコール農耕になんの?www

> 元々から定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もあります

だから定住が先、農耕が後だろwww必然的ってのは定住化による人口増加、加えて寒冷の揺り戻しも関係あったかもしれん

> お前の説では狩猟は食料確保安定してたんだよな?大爆笑

人口増加が少ないうちはな

> そのソースは?って言ってんだよ大爆笑

一般論としては発掘物から明らか
その一般論を覆したいならお前がその一般論を覆せるだけの発掘をしてみたらいいよwww

> しかも「その順序でしか農耕ができなかった」って分かったんだ?大爆笑すげーな大爆笑

だから反証を探すのはお前の仕事な

> 定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある
> この説を覆してる訳だよな?大爆笑

覆してないだろwwwむしろ正しくなぞってる

> 定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある

だからその必然的ってのはだな…

84 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/05(水) 07:58:33.27 ID:Lfr7KsTNK
>>73
> けど「絶対に無かったとは言えない」ことは説からでも言えんじゃね?大爆笑

それ科学的に無意味な妄想と同じだよねwww
宇宙からアヌンナキがやって来て猿に農耕を与えました、とか5分前仮説とか、何でも言えますわなwww

> 「説」の話してますよ?大爆笑

だから科学的仮説か妄想説か

>この説のほとんどが「狩猟の食料確保不安定」が理由ですよ?大爆笑

それは主として人口増加、加えて寒冷によると考えられてる

> お前の言ってるのは「その順序でしか農耕を始められなかった」だからな大爆笑

一般論としてなwww

>>74
> 日本の話ですか?大爆笑

それは>>60に書いてあるぞwwwwwwwww

>>75
> では「定住」で「毎日毎日肉食していた」かソースをどーぞ

発掘物

> 「ノンミートイーター的な感じ」な生活だったかどうかですよ?大爆笑

だから当たり前に肉を食うのが食生活に入っててもノンミートイーター的な感じなのか?www

> 定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある

だからその必然的ってのはだな…

>>76
> 論点は「ノンミートイーター的な感じ」かどうか?たんだけど?大爆笑

>「日本人の元々の食生活は魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいなノンミートイーター的な感じ」の真偽なwwwwwwwww
逃げんなよ?wwwwww

> あくまで「ノンミートイーター的な感じ」なんだよ大爆笑

だからそれってどんな感じよ?www
主食が肉じゃなきゃノンミートイーター的な感じ?
ハンバーグとナッツばっかしでもノンミートイーター的な感じ?
毎日三食肉をくわなきゃノンミートイーター的な感じ?
週に二回ステーキ食ってもノンミートイーター的な感じ?

85 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/05(水) 08:05:00.31 ID:Lfr7KsTNK


86 :菜々しさん (ガラプー KKe3-GQ2r):2017/04/05(水) 08:05:41.05 ID:Lfr7KsTNK
>>77
【問1】
> 言葉の通りですが?大爆笑

トートロジーで説明になってない
やり直しwww

【問2】
[ ただし回答は「一致する」または「一致するといえない」のいずれかで答えなさい]と書いてあるだろ
やり直しwww

【問3】
A・Bどちらかで答えなさい、一般論を答えなさい
やり直しwww

【問4】
問1・問2に回答がないので問2に回答し直してから改めて回答すること
やり直しwww
【問5】
正しいか否かの回答になってない
やり直しwww

全問不正解www

>>78
> 狩猟採取だけの生活では飢えて生活できないっていうようなことが一般論としてあるって話だよ大爆笑

狩猟採集だけの生活なんて論点じゃなかったはずだが?
日本の食生活が元々ノンミートイーター的だったかどうか、だろ?www

> 1300年話を出したのはお前なんだけど?大爆笑
> 論点今頃気づいたの?大爆笑

お前が論点混同してたから>>14で解きほぐしてあげたけど忘れたの?www

> お前が論点にし出した1300年を持ち出すなら「その期間はしてました」でいいんじゃんよ大爆笑

は?www
「元々」がどうだったかが論点だろ?すり替えんなよwww

87 :菜々しさん (ワッチョイW 02b6-DYLG):2017/04/06(木) 07:03:26.87 ID:Isqi00Ik0
>>80
>>67
>それはもっと後の段階の話

いいえ大爆笑簡単な栽培は狩猟民族でもしていました大爆笑
だから大量生産する必要があるから定住したというグループがないなんていえるわけない大爆笑
@定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある
否定してください

>農耕の始まるのは一般論として定住化が済んだ後

答えになってませんよ?大爆笑
「真似るグループの存在は完全否定するのですか?」

>いや定住化の後に農耕

定住の根拠が農耕という真似るグループは存在し得ませんか?大爆笑
@定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある
否定してください

>はい藁人形www
>狩猟採集な

採取が食生活の大半を占めたらノンミートイーター的な感じになるんだけど?大爆笑
「肉食生活がメイン」なら肉を取り続ける必要がありますよ?大爆笑アホ大爆笑

>そして考古学的に非定住型狩猟採集や定住型狩猟採集で実際に維持されていた集団があったからこそそのような発掘物が検証されてるんだが
>んでそういった淘汰されずに次世代に繋がることができた集団が子孫を残してきたわけだが

そんな論点関係ありません大爆笑
採取が食生活の大半を占めたらノンミートイーター的な感じになるんだけど?大爆笑
どんぐりは肉ですか?大爆笑
「肉食生活がメイン」なら肉を取り続ける必要ありますよ?大爆笑

>だから定住型狩猟採集の後の段階でなwww

@定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある
否定してください

>現行の「日本国」の意味なら太平洋戦争後だから元々肉は食ってたな
>「大日本帝国」の意味なら神代の時代に遡るらしいから元々肉は食ってたな
>一般的には先土器時代から日本の歴史に含めるのが文科省の指導要領に則していてこれは30000年より古く遡るな
>お前は[国が認めてるってことは「日本」では「一般的な考え方」ってことでいいんじゃねーの?大爆笑]って>>40で書いてるから30000年以上前になるんじゃね?www

まただわ大爆笑
「肉食ってた」らどうなんだよ大爆笑
問題は「肉を毎日毎日主食摂取してたか、肉以外の食料がメインだったか」だろよ大爆笑
てか農林水産省の言葉でいいなら「元々の日本人はノンミートイーター的な感じ」でいいな大爆笑
終了ー大爆笑

88 :菜々しさん (ワッチョイW 02b6-DYLG):2017/04/06(木) 07:03:48.43 ID:Isqi00Ik0
>>80
>同時期ったって非定住型で生きてきた人類が定住化するまでにかかった時間は相当あるし、定住型狩猟採集から晩期縄文で農耕が取り入れられるまでだって12000年くらいあるんだが

真似るグループを否定する根拠になってないね大爆笑
てか未だに狩猟地域があるんだからな大爆笑
そっちを選択してたグループには必要ないからだよ大爆笑

>定住化以前は環境的に寒冷で食糧に乏しく大型哺乳動物を追って移動する必要があった

この時期は基本的には肉食だろうが、採れないから毎日毎日肉が食えるわけはない
つまり肉以外で空腹を満たす必要はあるわな大爆笑

>温暖期に入り植生も動物相も変化し、それに伴い食糧獲得が容易となり規模の大きな貯蔵が可能になる

だから豊かで食料確保が容易なら大貯蔵する必要はない大爆笑
しかも定住してたら、人数増えた分、近くで肉は容易に取れなくなる大爆笑
だから肉以外を空腹を満たすメインに変える大爆笑

>例えば、ジャレドダイアモンドの「銃・病原菌・鉄」なんて大ヒットした人類史についての本は読んだことあるか?

知らねーな大爆笑
で?何が言いたいの?大爆笑
「毎日毎日肉食生活」だったの?「毎日毎日肉以外に頼る食生活」だったの?大爆笑

>狩猟採集、な

毎日毎日肉食してなきゃいけないんですけど?大爆笑
採取がメインならノンミートイーター的な感じになるよ?大爆笑

>「余剰生産物を貯蔵できるようになったから、『その範囲で集団の規模を拡大できた』」と書いてあるんだが
>なぜ書いてあることを読まないで歪曲するの?

いいえしてません大爆笑
狩猟民族で余剰生産できるほどの暮らしが日本中にあったの?大爆笑
まずこれが有り得ない大爆笑
ノンミートイーター的な感じでなく、余剰生産物があり、どんどんグループ拡大できるほど肉食生活できる自然があるなら教えて欲しいわ大爆笑
てかよ大爆笑これもうすでに、肉以外の食料を余剰生産してなきゃ成り立たないって言ってんのと同じじゃね?大爆笑

89 :菜々しさん (ワッチョイW 02b6-DYLG):2017/04/06(木) 07:15:22.88 ID:Isqi00Ik0
>>81
>社会の生産形態は環境に大きく依存するが、寒冷期から温暖期に入り、非定住型狩猟採集から定住型狩猟採集に移行し、余剰物の貯蔵により集団の規模が大きくなる、
>集落を維持しながら人口の拡大傾向を賄う増産のためや寒冷の揺り戻し期の食糧難の影響から農業へと進む
>その農耕社会化は大規模集団に適しており、小規模集団には不向きであることから、定住が成熟し集団規模が一定以上に成長している必要があった
>ゆえに非定住から農耕に一足飛びに移行は起こりにくい

だからいきなり「やべ!食いもんねーわ!農耕しよ!」ってならねーんだよ大爆笑
誰かに伝授してもらう必要があんの大爆笑
つまり
伝授者「農耕は食料確保が安定するよ!だから農耕するために定住しなさい!ほらもう隣村はやってるよ!」
村人達「あ!いいなー!じゃあウチでもやろう!」
みたいなことは無かったということはおかしくなるんだが?
でなきゃそれまで食いもんじゃなかった穀物を食料と認識さえできない大爆笑

>だからーwww
>普通に狩猟して肉を食ってても肉以外も食ってたらノンミートイーター的な感じか?www主食が肉じゃなかったらハンバーガー食っててもノンミートイーター的な感じか?www

何回言わせんだよカス大爆笑
「ほとんど毎日毎日を肉以外の食料で過ごしている食生活」をしていたのならノンミートイーター的な感じと言われても仕方ないんだよカス大爆笑

>縄文人はハンバーグ的な感じのもの作ってたぞwww

だから?大爆笑
毎日毎日ハンバーグ食ってたソースだせよカス
毎日毎日肉食生活してたソースだせよカス大爆笑

>あと「定住」と「非定住」については思い込みを捨てて勉強し直せ
>話にならん

お前がな大爆笑

90 :菜々しさん (ワッチョイW 02b6-DYLG):2017/04/06(木) 07:35:27.20 ID:Isqi00Ik0
>>81
>>69
>お前が引用したのは俺の書いた内容と矛盾しないし、お前の突拍子もない一足飛び変化説の裏付けにもならないけど?

え?認めんの?大爆笑
じゃあ肉はなかなか食えなかったのも認めるんだな大爆笑
終了ー

>それ定住化の後だから通説的に

定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある

当たり前なんだよなこれ大爆笑

>一般論に対して事象の存否を論じるのは詭弁であり反論になりませんwww

定住生活を始めたことにより必然的に農耕・牧畜を始めるに至ったという説もある

否定できない大爆笑

>順番は定住化→必然的な需要の発生→農耕社会化
>「農耕を始める目的で、定住化した」というお前の説の逆だな
>自説否定、ごくろうさんwww

定住化→必然的な需要の発生

これを見ていた非定住グループが「農耕を始める目的で定住化した」

全然有り得るな大爆笑
@非定住グループが近隣にたくさん居れば食料の奪いになる→食料危機
A定住化したグループは襲われる可能性が高い
Bそのため他のグループにも農耕を進める、伝授する、一緒に定住する

このグループは「農耕するために定住化したグループ」だな大爆笑
全然有り得るな大爆笑
C

>安定しなかった集団は滅びただろうな
>安定した集団は生き延びて定住型狩猟採集社会に進み、生産の一部に農業を取り入れ、やがて農耕中心型社会に移行した

肉食安定してたなら農耕意味ねーんだけど?大爆笑
てか肉食出来てないの認めたんだったな大爆笑

>意味不明
>それが何の関係があんの?

毎日毎日肉食生活できないのは一般論だわな大爆笑
てか一般論で言えば「日本人は農耕民族」だわ大爆笑

終了ー大爆笑

91 :菜々しさん (ワッチョイW 02b6-DYLG):2017/04/06(木) 07:51:32.12 ID:Isqi00Ik0


92 :菜々しさん (ワッチョイW 02b6-DYLG):2017/04/06(木) 07:51:58.95 ID:Isqi00Ik0
>>82
>温暖期に入り食糧獲得が容易になった

それは貯蔵しなくてもいい理由にもなります大爆笑

>ああ、獲物を毎日獲れなかったら肉食獣もノンミートイーター的な感じ、なんだっけ?wwwwwwwww

誤魔化してばかりのアホ大爆笑
肉食動物は毎日毎日肉を食えない
人間も毎日毎日は肉を食えない
つまり肉食動物にはできないが、人間は肉以外を食べて空腹を満たすことを選択する

>人口も増えるんですが

肉は限られてますが?大爆笑
肉はそこら辺に生えてるの?大爆笑

>逆に聞くけどお前は貯金してないの?

どんどん入ってくるなら貯金必要ないんですが?大爆笑
将来の不安に貯金します大爆笑

>文化人類学的なフィールドワークで非定住型狩猟採集社会と定住型狩猟採集社会では出生率は倍以上違うという結果があったはず

違うわ大爆笑
お前の主張は「余分な貯蔵できた→人数増やす」なんだろ?大爆笑
貯蔵が確実じゃなけりゃ子供埋めねーじゃんよ大爆笑
今の「計画的子作り政策」がもうあったの?って聞いてんだよ大爆笑

>いや増えていくんだよ
>そんで例えば寒冷の揺り戻しなんかがあったり人口増加に生産貯蔵が追い付かなくなると社会の生産形態の変更を余儀なくされる

つまり不安定じゃんよ大爆笑
増えれば圧迫すんだよ大爆笑
肉はその辺にいくらでも生えてねーよ大爆笑

>だからその必然性というのは人口増加

定住すれば必ず人口増加する=農耕する
ということが通例してるなら、今から定住するグループは農耕を理由に定住するじゃんよ大爆笑

93 :菜々しさん (ワッチョイ 866f-zcaE):2017/04/06(木) 08:05:27.05 ID:x/ZlcEf80
アンチベジタリアンって
無知な上にトンデモ説ばかりで支離滅裂だね
頭悪そう

94 :菜々しさん (ワッチョイ 866f-zcaE):2017/04/06(木) 08:37:10.60 ID:x/ZlcEf80
そうそう日本で稲作が始まったのは1万年前なんだよね
1万年も米主食でメインのたんぱく質は貝や魚
1万年もあればそういう食生活に適応した内臓と体になるのも理解出来ないのかね?

95 :菜々しさん (ガラプー KK59-+Yw0):2017/04/06(木) 09:10:09.55 ID:T4VOgeIsK
>>92
> それは貯蔵しなくてもいい理由にもなります大爆笑

そうだよ
そして貯蔵しなかった集団は気候や環境的な予測不能の要因で食糧が不足したり人口を失ったりして徐々に弱体化し消滅したり
近隣の集落に吸収されたり滅ぼされたりしたと一般的に考えられている

> 人間も毎日毎日は肉を食えない

んでwww毎日肉を食わなければノンミートイーター的な感じなの?www

> 肉は限られてますが?大爆笑

そうだよ
お前の書いた「 いいえ大爆笑食料確保が容易、常に安定なら貯蔵の必要はありません大爆笑 」というのは人口が増加しなければの話な
でも実際には食糧確保が容易になり余剰物が出たことにより集団は拡大したと考えられている
だから人口増加に伴ってより多くの収穫と貯蔵が必要になるが
貯蔵で賄えない程に人口の増加が進むにつれて生産形態を変更していかなければ集団は衰退する
一般的にそうやって農耕型社会に移行したのであって、非定住から一気に農耕を始めたとは考えられていない

> どんどん入ってくるなら貯金必要ないんですが?大爆笑

考えれば分かることだが集団の構成員が増えれば養うコストも大きくなる
それまで十分だった以上の収穫物が要求されるし、貯蔵があれば不測の自体にも備えやすい
お前に相手がいるとも思わんが結婚して子供ができて扶養家族を持つようになると、いつまでも時給数百円のコンビニバイトじゃ済まなくなるってのと似たようなもんだ

> 将来の不安に貯金します大爆笑

お前は自分一人の将来だけ心配してりゃいいとしても、拡大傾向にある集団を維持するためには増産が必要で、場合によって生産形態に変更が起こることは不思議ではない

96 :菜々しさん (ガラプー KK59-+Yw0):2017/04/06(木) 09:10:47.96 ID:T4VOgeIsK
>>92
> お前の主張は「余分な貯蔵できた→人数増やす」なんだろ?大爆笑

「人数増やす」じゃなくて「人数が増えた」な
貯蔵を計算して意図的・計画的に子供を増やしたのかどうかは知らないよ
事実としては、貯蔵とともに人口が増えている
これは、計画的でなかったにせよ貯蔵が許すからその範囲で人口が増えた、とも考えられるし、どちらかというとその方が通説と捉えられてるはず
いずれにせよ、「子作り計画」みたいなものが有ろうが無かろうが、貯蔵が人口増加に貢献してる

> つまり不安定じゃんよ大爆笑

基本的には生産形態の変更以前よりは比較的安定するケースが一般的
中には例えば、北欧では一旦農耕を始めた後に恐らくは環境的に農耕に不向きだったせいか、狩猟採集に回帰した、とかのパターンもあるにはあるが一般的ではない

> 増えれば圧迫すんだよ大爆笑

そうだよwwwそういってんじゃん
環境の変化で集団の人口が増加すると、その増加傾向に応じてより安定的な方向に社会は生産形態を変える必要を生じてきたと考えられてる
一般的には、環境変化があり食糧確保が容易になり貯蔵が可能になるとともに人口が増加するところから始めると、
非定住型狩猟採集より定住型狩猟採集の方が安定的だったからそのように移行し、
定住型狩猟採集より半農型狩猟採集の方が安定的だったからそのように移行し
半農型狩猟採集より農耕中心型の方が安定的だったからそのように移行するという具合に漸次的に移行したのであって
一般的には非定住から一気に農耕中心型に移行したのではない、といってる
その理由は気候的な変化による生物相の変化であったり人口増加であったり不測の事態に対応しやすかった集団とそうでなかった集団が自然により選別された結果であったりするが、
お前の「非定住から一気に農耕!説」は一般的には考えにくい

> 定住すれば必ず人口増加する=農耕する
> ということが通例してるなら、今から定住するグループは農耕を理由に定住するじゃんよ大爆笑

なんで書いたこと読まないの?
農耕ってのは十分な生産性を得られる段階までいくのに時間も労力もかかるんだよ
小規模集団なら狩猟採集の方が簡単なんだよ
農耕に狩猟採集よりもメリットが生まれるのは通常ある程度人口規模の大きくなった社会においての出来事なんだってばwww

97 :菜々しさん (ガラプー KK59-+Yw0):2017/04/06(木) 09:17:57.59 ID:T4VOgeIsK
>>94
> そうそう日本で稲作が始まったのは1万年前なんだよね

へー?知らなかったわ
俺は2ちゃんで学術的な新説誕生に立ち会えるのか?
日本で最古のコメは中国地方で発見されたプラントオパールで3500だか3800年くらいまでしか遡れないはずだが
しかもそれすら疑問符がついていたはず
んで、10000年前って学術的なソースある?

98 :菜々しさん (ワッチョイ 866f-zcaE):2017/04/06(木) 09:39:32.25 ID:x/ZlcEf80
>>97
縄文時代にすでに稲作が始まっている事実はご存知無い?

99 :菜々しさん (ワッチョイ 866f-zcaE):2017/04/06(木) 10:07:39.55 ID:x/ZlcEf80
ああ1万年前は人類が稲作を始めたの間違いだわ
日本でも縄文時代には3000年前から

アンチベジタリアンは1300前から稲作って言い張っていたけど
もっと前から定住して魚の狩猟や貝の採集がメインだよ

大体農作して定住してから文化が発展したのであって
未だに動物を追いかけて狩猟だけしていたら
人類は脳も発達せずけだもの以下だっただろうね

100 :菜々しさん (ガラプー KK59-uyLo):2017/04/06(木) 10:15:34.62 ID:Yr0LAtMbK
>>99
それって野性の米で栽培はしてないんだがw
バカ

101 :菜々しさん (ワッチョイ 866f-zcaE):2017/04/06(木) 10:39:49.65 ID:x/ZlcEf80
>>100
でも人類は狩猟だけして肉だけ食べていたのでは無く、
元々野生の芋や野菜や果物や穀類も食べていた雑食だよ?

何で人類は元々肉食だなんて思いこんでしまったの?

あとパンダは元々肉食で今はほぼ菜食だけど
あいつらにも元々肉食なんだから肉を食べた方が健康になると思うの?
多分今のパンダに肉だけ食べさせたら絶滅すると思うよw

102 :菜々しさん (ガラプー KK59-+Yw0):2017/04/06(木) 10:48:36.60 ID:T4VOgeIsK
>>98
晩期縄文・早期弥生で稲作が始まったのは通説としては現在のところ早く見積もっても3500〜3800年で、それより浅いという意味での疑義が生じてたはずだが?
10000年前に日本で稲作があったって?
そんな大発見がニュースにならないわけないんだが
10000年つったら相当だなメソポタミアで農耕が始まったのが紀元前8500年くらいだからほぼ同時期に日本で稲作?
中国が紀元前7500〜8000年に農耕を始めてるがその最古と同時期くらいか日本の方が早いかってところだな?
とすると大陸系じゃなく在来の原種ってことだよな?
聞いたことないんだが?
大陸系の移入とともに生産効率とかで淘汰されてしまったとかか?
なにそれすごい
調べてみるわ

103 :菜々しさん (ワッチョイ 866f-zcaE):2017/04/06(木) 10:57:10.01 ID:x/ZlcEf80
>>102
>>99読んでねw

それに日本人は全員大陸から渡って来た人たちで
日本に来る前は普通に大陸で米も食べていたでしょう

それにアンチベジタリアンはずっと1300年しか米を食べていなくて
それ以前は肉食って言い張っていたけど
その倍以上前から稲作は行われているし
人類は採集等芋や野菜や果物も食べていて
肉だけ食べていた時代なんて無いでしょw

意味わかるかな?

104 :菜々しさん (ガラプー KK59-+Yw0):2017/04/06(木) 11:04:59.51 ID:T4VOgeIsK
>>103
なんだデタラメかwww
おおかた慌ててググって早とちりしたとか、そういうことだろうなwww

> それに日本人は全員大陸から渡って来た人たちで
> 日本に来る前は普通に大陸で米も食べていたでしょう

大陸から日本に人が渡ってきたのは80000年程に遡る
一方、大陸で米が栽培されたのが早くて8000年前
意味分かる?wwwwwwwww

> それにアンチベジタリアンはずっと1300年しか米を食べていなくて
> それ以前は肉食って言い張っていたけど

どこでそんなこといってる?
嘘じゃないなら逃げずにレス番号で指摘してね?
雑食の狩猟採集で普通に肉も食ってたという認識だが

105 :菜々しさん (ガラプー KK59-+Yw0):2017/04/06(木) 11:05:20.32 ID:T4VOgeIsK
>>99
> アンチベジタリアンは1300前から稲作って言い張っていたけど

それ藁人形じゃね?どこで誰がそういってる?

>>101
> でも人類は狩猟だけして肉だけ食べていたのでは無く、

誰もそんなこと言ってないと思うが

> 元々野生の芋や野菜や果物や穀類も食べていた雑食だよ?

普通に肉も食ってた雑食で、ノンミートイーター的な感じでもないだろという話だが…

> 何で人類は元々肉食だなんて思いこんでしまったの?

だれがそんなこと主張してたの?藁人形じゃね?

> あいつらにも元々肉食なんだから肉を食べた方が健康になると思うの?

誰もそんな話してなくね?
「日本の食生活が元々ノンミートイーター的な感じだった」という話の真偽だよ
お前さん風にいうなら
「パンダが元々ノンミートイーター的な感じだった」の真偽ね

話の流れも論点も分かってないのに首突っ込むわニワカ仕立ての間違った知識でデタラメ書き込むわじゃ議論以前の問題じゃね?

106 :菜々しさん (ガラプー KK59-uyLo):2017/04/06(木) 11:12:27.16 ID:Yr0LAtMbK
>>101
肉食じゃないが人間は雑食だが
オマエが勝手に肉食だと考えている思い込みの激しいバカなんだよね

芋w
芋伝来したのいつか知ってるのかw

107 :菜々しさん (ワッチョイ 866f-zcaE):2017/04/06(木) 11:35:10.78 ID:x/ZlcEf80
アンチベジタリアンの人は人類アフリカ起源説とかも知らないのだろうか?

アンチベジタリアンの人は屁理屈だけで結構間違った知識のひけらかしだよね
1300年しか米を食べていないという嘘知識はどこから来たの?

108 :菜々しさん (ワッチョイ 866f-zcaE):2017/04/06(木) 11:38:20.49 ID:x/ZlcEf80
>>106
芋なんて大和芋や長いも等昔からあるよw
何の芋だと思ったの?

それにアフリカの人たちは比較的古来の生活パターンと言われているけど
普通に芋の栽培なんかも昔からしているよね?
古来の人類がその位の知識が無いとは考え難いよね?

109 :菜々しさん (ガラプー KK59-+Yw0):2017/04/06(木) 11:42:39.40 ID:T4VOgeIsK
>>107
> 1300年しか米を食べていないという嘘知識はどこから来たの?

誰がいつそんなこと言ったの?
妄想と戦ってるの?www
嘘知識は「日本10000年前から稲作説」だっただろ?
もう忘れたのかwww

110 :菜々しさん (ワッチョイ 866f-zcaE):2017/04/06(木) 11:51:51.99 ID:x/ZlcEf80
>>109
このスレだけでも米や炭水化物を食したのはせいぜい1300年という内容を
アンチベジタリアンは何回も書いているから
スレ内検索してごらんw

肉食だったも何回も言っているよ

それに人類は1万年前から米食をしているのは現実で
人類はアフリカ起源でその辺りから全国に散って日本にも来ているよ
日本に最初から人類がいた訳じゃない事位わかるでしょうにw

111 :菜々しさん (ガラプー KK59-uyLo):2017/04/06(木) 11:59:46.20 ID:Yr0LAtMbK
>>108
それ伝来作物なんだが
オマエの無知知ったかぶりには呆れるわ

112 :菜々しさん (ガラプー KK59-uyLo):2017/04/06(木) 12:07:44.95 ID:Yr0LAtMbK
>>110
主食は肉類とは書いたが肉食だったとは書いてないぞ勘違いバカベジ

113 :菜々しさん (ガラプー KK59-+Yw0):2017/04/06(木) 12:13:17.55 ID:T4VOgeIsK
>>108
定住型狩猟採集で集落の人口が増加するとそれにともない食糧確保の方法も変化してくることは説明した
@非定住型狩猟採集A定住型狩猟採集B半農型狩猟採集C農型中心型、という一般的な変化のモデルがあるとして
初期の栽培はAからBの移行期の話になる
これは実際には食糧の採集地の管理という程度であったろうと推測されていて、また集落に持ち帰った採集物の種子などが偶然に発芽したものの利用であったと考えられてる
それはアフリカやポリネシアなどに現在も存在する狩猟採集民の生活からの類推だ
そこからある種の植物を選択的に栽培する段階に移行していくのだが、当然、初期は野生の原種を用いるわけで生産効率は現在の農業のイメージから考えると格段に小さい
栽培した植物を食糧の主体とするに十分な収穫を得るためには原種から栽培に都合のよい変異種が生まれ、それを安定的に栽培収穫できる技術が生まれるのを待たなければならない
すると、生産効率の決して高くない栽培だけに依存できないので、狩猟採集は長期に渡り継続されることになり、これは発掘物から裏付けられる
要するに栽培が始まったところで普通に狩猟採集との併用の雑食だったということ

114 :菜々しさん (ガラプー KK59-+Yw0):2017/04/06(木) 12:17:18.04 ID:T4VOgeIsK
>>110
> このスレだけでも米や炭水化物を食したのはせいぜい1300年という内容を
> アンチベジタリアンは何回も書いているから

見当たらないんだがwww
レス番号で指摘してくれと書いたはずだぞ?
書いてあるのは当該の1300年間以外はずーっと普通に肉を禁忌としない雑食でした、ということだがなあ

> それに人類は1万年前から米食をしているのは現実で
> 人類はアフリカ起源でその辺りから全国に散って日本にも来ているよ
> 日本に最初から人類がいた訳じゃない事位わかるでしょうにw

もう一度書くけど
大陸から日本に人が渡ってきたのは80000年程に遡る
一方、大陸で米が栽培されたのが早くて8000年前
意味分かる?wwwwwwwww

115 :菜々しさん (ガラプー KK59-+Yw0):2017/04/06(木) 12:22:11.74 ID:T4VOgeIsK
>>110
あとこれ
>肉食だったも何回も言っているよ

そのレス以前の「肉食だった」で検索したらパンダが肉食だった(>>16)とお前の>>110しか出なかったわ

んで「肉食」では46件出たけど文脈上明らかに「雑食の一部としての肉食があった」というような意味でしか使われてないね
つまり藁人形www

116 :菜々しさん (ガラプー KK59-+Yw0):2017/04/06(木) 12:32:06.28 ID:T4VOgeIsK
>>110
ほんとコイツ嘘ばっかりだなあwww

117 :菜々しさん (ワッチョイ 866f-zcaE):2017/04/06(木) 13:10:12.45 ID:x/ZlcEf80
そんな風に後からあれは雑食という意味だったとか捻じ曲げて言われてもねぇw
言い訳にしか見えないよw

118 :菜々しさん (ワッチョイ 866f-zcaE):2017/04/06(木) 13:22:20.15 ID:x/ZlcEf80
>>114
日本に人が入ってきた最古は3万年前程だよ
あなたの脳内でだけ8万年前なんだね

119 :菜々しさん (ガラプー KK59-uyLo):2017/04/06(木) 15:01:37.77 ID:Yr0LAtMbK
>>117
曲解と開き直りw
バカベジの見本

120 :菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0):2017/04/06(木) 15:37:50.36 ID:T4VOgeIsK
>>117
にく‐しょく【肉食】
@動物の肉を食物とすること。特に鳥獣の肉を食物とすること。にくじき。〈書言字考節用集〉⇔菜食。
A一般の動物について、他の動物を食物とすること。⇔草食。
B美食。飽食。

文脈よまずに勝手にAの意味だと曲解しちゃったんだねwww
日本語は難しいですか?

121 :菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0):2017/04/06(木) 15:42:01.86 ID:T4VOgeIsK
>>118
8万年前程度には日本に人類がいたことは石器の存在から明らかですよ
お勉強しましょうね

122 :菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0):2017/04/06(木) 15:43:53.07 ID:T4VOgeIsK
>>118
もしかして、人骨が必ずしも化石化しないことをご存知なかった、とか?

123 :菜々しさん (ワッチョイW 02b6-DYLG):2017/04/06(木) 19:13:33.63 ID:Isqi00Ik0
>>95
>そうだよ
>そして貯蔵しなかった集団は気候や環境的な予測不能の要因で食糧が不足したり人口を失ったりして徐々に弱体化し消滅したり
>近隣の集落に吸収されたり滅ぼされたりしたと一般的に考えられている

は?大爆笑
>温暖期に入り食糧獲得が容易になった
ダロが大爆笑
食料安定期になったんだろがよ大爆笑
何急に「食料不足」にしてんだよカス大爆笑

>> 人間も毎日毎日は肉を食えない

>んでwww毎日肉を食わなければノンミートイーター的な感じなの?www

はい大爆笑
「ほとんどの日々を肉以外の食料で生活しているような状態」は「ノンミートイーター的な感じ」と言えるな大爆笑

>> 肉は限られてますが?大爆笑
>そうだよ
>お前の書いた「 いいえ大爆笑食料確保が容易、常に安定なら貯蔵の必要はありません大爆笑 」というのは人口が増加しなければの話な

いいえ大爆笑
お前めちゃくちゃだな大爆笑
食料安定→定住→人口増加はマストなんだろ?大爆笑
つまり定住→肉不足になるんだよ大爆笑
そしてほとんど毎日毎日肉以外で生活してるならノンミートイーター的な感じだからな大爆笑
もうお前詰んでんじゃん大爆笑

>でも実際には食糧確保が容易になり余剰物が出たことにより集団は拡大したと考えられている
>だから人口増加に伴ってより多くの収穫と貯蔵が必要になるが
>貯蔵で賄えない程に人口の増加が進むにつれて生産形態を変更していかなければ集団は衰退する

食料不足になるからな大爆笑

>一般的にそうやって農耕型社会に移行したのであって、非定住から一気に農耕を始めたとは考えられていない

だからそれを雛形に「定住には農耕マスト」として、農耕を理由に定住するグループが現れるんだよ大爆笑

>考えれば分かることだが集団の構成員が増えれば養うコストも大きくなる
>それまで十分だった以上の収穫物が要求されるし、貯蔵があれば不測の自体にも備えやすい
>お前に相手がいるとも思わんが結婚して子供ができて扶養家族を持つようになると、いつまでも時給数百円のコンビニバイトじゃ済まなくなるってのと似たようなもんだ

それが将来の不安なんですが?大爆笑

>お前は自分一人の将来だけ心配してりゃいいとしても、拡大傾向にある集団を維持するためには増産が必要で、場合によって生産形態に変更が起こることは不思議ではない

だからそれが将来の不安だろよ大爆笑
「今ある食料が、明日またあるわけじゃない」こういう不安から食料を腹いっぱい食わず、ある程度を保存したりする
これ当たり前なんだけど?大爆笑
それが常に安定した収穫が約束されてるなら、「その日に必要な分だけ採取」し、残りは明日以降に残せばいいだけ大爆笑
これ当たり前なんだけど?大爆笑
毎月毎月百万円貰える安定があるなら貯金する必要ない大爆笑
逆に溢れるわ大爆笑
貯蔵庫ばっか作るハメになる大爆笑

124 :菜々しさん (ワッチョイW 02b6-DYLG):2017/04/06(木) 20:26:13.15 ID:Isqi00Ik0
>>96
>「人数増やす」じゃなくて「人数が増えた」な
>貯蔵を計算して意図的・計画的に子供を増やしたのかどうかは知らないよ
>事実としては、貯蔵とともに人口が増えている
>これは、計画的でなかったにせよ貯蔵が許すからその範囲で人口が増えた、とも考えられるし、どちらかというとその方が通説と捉えられてるはず
>いずれにせよ、「子作り計画」みたいなものが有ろうが無かろうが、貯蔵が人口増加に貢献してる

だはは大爆笑
>温暖期に入り食糧獲得が容易になった
んだろよ?大爆笑
そんなもん貯蔵しなくても基本的に「食料安定」してたら人口は増えるわ大爆笑
しかも普通なら採取量以前に「増える」わ大爆笑
だから「飢える」んだろが大爆笑
貯蔵があって増えたなら「飢えない」な大爆笑
有り得ない大爆笑
もう常に「食料不足」「食料不安定」のスパイラルだな大爆笑

>基本的には生産形態の変更以前よりは比較的安定するケースが一般的
>中には例えば、北欧では一旦農耕を始めた後に恐らくは環境的に農耕に不向きだったせいか、狩猟採集に回帰した、とかのパターンもあるにはあるが一般的ではない

あれ?急に比較的安定するとか言い出したの?大爆笑つまり不安定は回避できるとは限らないんじゃんよ大爆笑
その不安に対して貯蔵は必要なんじゃん大爆笑
>温暖期に入り食糧獲得が容易になった
なんだろ?大爆笑
お前シリメツなんだけど?大爆笑

>環境の変化で集団の人口が増加すると、その増加傾向に応じてより安定的な方向に社会は生産形態を変える必要を生じてきたと考えられてる
〜>お前の「非定住から一気に農耕!説」は一般的には考えにくい

いいえ「伝授」で可能ですよ大爆笑
だから言ってんじゃんよ大爆笑
伝授がなけりゃ、食いもんじゃ無かった穀物をどうやって食いもんと認識できるんだよ大爆笑
いきなりコメ作ってどうやって料理できんだよ大爆笑
そもそもそんなわけの分からんもんを数ヶ月かけて作るグループがいることを自体不思議だわ大爆笑

>農耕ってのは十分な生産性を得られる段階までいくのに時間も労力もかかるんだよ
>小規模集団なら狩猟採集の方が簡単なんだよ

そうだよ?大爆笑だから基本的には定住せずに移動生活していたグループは沢山あったと理解できる
根拠は全ての土地が定住に適してたほど豊かとは限らない
てかほとんどの地域がそんな豊かな自然があったとは考えにくい

>農耕に狩猟採集よりもメリットが生まれるのは通常ある程度人口規模の大きくなった社会においての出来事なんだってばwww

だからそれをどうやって知ったんだよ?大爆笑
どっかの雛形を参考にしたんだろがよ大爆笑
メリットがあるかないかも分からんもんを数ヶ月かけて作るリスクの意味分かる?大爆笑
例えば一番初めに日本で農耕をしたグループ(Aグループとする)はお前の言ってる順序だとしても、日本中のグループがその順序をたどる方が普通に考えてもおかしい
理由として
@穀物は食べ物と認識されていない
A穀物を食べるには特殊な料理法が必要
B食べれるまでに数ヶ月を要する
C生産に大人数が必要不可欠
D生産方法を知らなくてはいけないなどがある
普通に考えても「飢えるから、農耕するか!」という感覚でできるわけがない大爆笑
その雛形をみた別のグループは「そのメリット」を確認できる
確認してから農耕に以降するグループの中には「農耕を理由に定住するグループ」はあったと普通に推測できるけど?大爆笑
そして野菜を大量生産するにしても、今度は動物の家畜化が必要になる
食うよりも労働力で利用することを選択すると「食べる動物の種類」はますます限定される
つまりどんどんどんどん毎日の肉食生活は困難になると容易に推測できますな大爆笑

125 :菜々しさん (ワッチョイW 02b6-DYLG):2017/04/06(木) 20:31:05.73 ID:Isqi00Ik0
カスナンセンスウィンナー坊や大爆笑
お前は一々出てくんなカス大爆笑
まともな会話もできないアホは帰れカス大爆笑

126 :菜々しさん (ガラプー KK4d-uyLo):2017/04/06(木) 21:05:32.31 ID:Yr0LAtMbK
>>125
自己紹介かよw

オマエは中卒の無知だから何にも出来ないやん

127 :菜々しさん (ワッチョイW 02b6-DYLG):2017/04/06(木) 21:32:20.52 ID:Isqi00Ik0
>>126
>>125
>自己紹介かよw

>オマエは中卒の無知だから何にも出来ないやん

だはは大爆笑
またまたブーメラン大爆笑
アホはくるなカス大爆笑
議論できないアホ大爆笑低脳大爆笑

128 :菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0):2017/04/07(金) 00:06:43.51 ID:5cPssb80K
>>123
>食料安定期になったんだろがよ大爆笑
> 何急に「食料不足」にしてんだよカス大爆笑

バカだなあ何で書いてあること読まないの?
氷期から温暖期に入り、環境の変化から食糧動植物の絶対数が増える
すると以前に比べて、食糧獲得が容易になり、食糧事情は安定し、移動の必要がなくなり、貯蔵が可能になり
そして人口が増加する
人口の増加がすすめばそれは新たな不安定性の要因になり
人口が食糧生産の許容限界に向かうにともなって生産形態に再び変化が訪れる
という全体のサイクルが全く理解できてないなwww
「急に」って誰がいつ言ったんだ?www
何度も何度もこのスレで相応の時間がかかることは説明したはずだがメクラか?文盲か?
漸次的、漸進的にと何度も書いただろ?

> 「ほとんどの日々を肉以外の食料で生活しているような状態」は「ノンミートイーター的な感じ」と言えるな大爆笑

じゃあ古代の日本は「ノンミートイーター的な感じに」当てはまらないなwww
当時の食性が肉も含めた雑食であったことは明らかだが、ほとんどの日々を肉以外で生活していたことの科学的な検証は無いだろwww
あるなら学術的な根拠、できれば論文提示たのむわ

> 食料安定→定住→人口増加はマストなんだろ?大爆笑

一般的な傾向としてはね

> つまり定住→肉不足になるんだよ大爆笑


人口増加が肉不足を引き起こす時がいつか来るとしても、それには相応の時間がかかるはずだが?
当時の人口増加率や集落の規模、集落同士の密度、それらに対する自然環境中の被食者動物の存在量などのバランスで決まる問題だから、人口が増加すれば即、肉が不足する、なんてことにはならないわけですがwww
無論、集落が拡大し人口が増加すればいつか環境中の被食者動物が足りなくなることはあり得る
んで、実際そういう状況に向かうにつれて食糧生産の形態も食性も変わっていったと考えられているんだが?
なんで漸進という考えがなくてイキナリスイッチみたいな4コマ漫画みたいな脳味噌してるの?www

129 :菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0):2017/04/07(金) 00:07:11.78 ID:5cPssb80K
>>123
> そしてほとんど毎日毎日肉以外で生活してるならノンミートイーター的な感じだからな大爆笑
> もうお前詰んでんじゃん大爆笑

いや肉を普通に食ってた証拠と思えるものが多数出土してるが、他方でほとんどの日々を肉以外で生活していたことの検証ってあったっけ?

> 食料不足になるからな大爆笑

人口がそこまで増加したときにようやく、な

> だからそれを雛形に「定住には農耕マスト」として、農耕を理由に定住するグループが現れるんだよ大爆笑

なんで書いてあること読まないの?
農耕がメリットを持つのは集団の規模がある程度に育ってからだし、
それも時期的にみて既に一般に非定住型から定住型の狩猟採集に移行した後の話だと何度説明したっけ?

> それが将来の不安なんですが?大爆笑

それが生じるのは相当に集団が稠密化してからの話で、実際にそこまでになるのに何千年かを要しているんだがwww

> 「今ある食料が、明日またあるわけじゃない」こういう不安から食料を腹いっぱい食わず、ある程度を保存したりする

歴史を語るのに時間感覚が無さすぎてガックリくるわwww
非定住狩猟採集民が「今ある食料が、明日またあるわけじゃないから…そうだ!農耕しよう!」なんて話じゃないんだよ
集団の人口が世代を追って増加するとともに定住による多様な生産形態が生じ、
例えば年月をかける中で狩猟採集から副産物として偶然に生じた移植や、採集地の手入れが始まり、やがて意図的な栽培に移行し、その割合が徐々に集団内部で重要度を増して、土地を耕して農耕を起こす、という風に農耕型に移行するんだよ
その進行を支えるのは人口の増加による労働力の増大であり、またその進行を要請するのも人口増加による需要の増大だ
非定住狩猟採集民がいきなり「おっしゃ!ワイら明日から農民になるんやでー!」なんて馬鹿馬鹿しい漫画みたいなお話はお前のオツムの中だけにしといてくれwww

> それが常に安定した収穫が約束されてるなら、「その日に必要な分だけ採取」し、残りは明日以降に残せばいいだけ大爆笑

それで間に合ううちはそれでいいんだよ
人口が増加するってことの意味がわからないんだな?www

130 :菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0):2017/04/07(金) 00:45:13.50 ID:5cPssb80K
>>124
> >温暖期に入り食糧獲得が容易になった
> んだろよ?大爆笑

そうだよ寒冷期よりはるかにね

> そんなもん貯蔵しなくても基本的に「食料安定」してたら人口は増えるわ大爆笑

貯蔵がなくて増えるなら貯蓄があった方が増えるだろ
何いってんだ?大丈夫か?

> しかも普通なら採取量以前に「増える」わ大爆笑


集団が、食糧獲得が容易になったことでも人口は増えるが、移動の必要がなくなり貯蔵が可能になって人口が増えることの反論にならないが?
そして定住が人口増加に果たした役割は大きいぞ
一般的に現代でも非定住型狩猟採集では移動という制約があるから出産数が制限されることは当然知ってるよな?
非定住から定住への以降による人口増加は否定できないはずだが?

> 貯蔵があって増えたなら「飢えない」な大爆笑

なんで?貯蔵が許容する以上に人口が増加したり天候や環境の変化があればそうとはいえないんじゃね?
なにいってんの?

> もう常に「食料不足」「食料不安定」のスパイラルだな大爆笑

安定→人口増加→不安定→生産形態変更→安定→人口増加→…
ってサイクルをずっと説明してるんだがやっと追い付けたか?

> あれ?急に比較的安定するとか言い出したの?大爆笑つまり不安定は回避できるとは限らないんじゃんよ大爆笑


一般論だと最初から言ってるが…

> >温暖期に入り食糧獲得が容易になった
> なんだろ?大爆笑

そうだよ寒冷期より格段に食糧事情がよくなったというのは通説で、ほとんど異論は無いと思うけど?

> お前シリメツなんだけど?大爆笑

異論あるんだwww氷河期の方が温暖期より食い物が豊富で安定してたって?www初耳だわ

131 :菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0):2017/04/07(金) 00:46:43.40 ID:5cPssb80K
>>124
> いいえ「伝授」で可能ですよ大爆笑

可能ってwwwお前の想像の世界ではそうかも知れんが、一般論としてはそれは難しい主張だねwww
伝授ったって、受け手の側にそれを受容するだけのキャパが育ってなかったら伝授のしようがないじゃんwww
俺がお前にどれだけ丁寧に説明しても、お前に知識も論理性も無ければ何も理解できないように、
集団が農耕を行える(農耕のコストを満たせる)だけのキャパに育っていなければ、その集団には農耕はほとんど意味ないんだよ
農耕の狩猟採集に対する優位性が生じないんだから
だから、基本的には非定住から定住に移行し人口の増えた集団が農耕に移行できるし、
まして日本にコメが伝わったのは、4000年も遡らない(馬鹿は10000年前とかほざいてたけど)
つまり日本に人が移り住むようになって相当の時間が経った後だ
その間に気候や環境は定住に適した条件になっており、発掘物からも定住化が進んでいたことが明白だ

> そうだよ?大爆笑だから基本的には定住せずに移動生活していたグループは沢山あったと理解できる

そういう非定住型狩猟採集の小規模集団が一気に農耕型に移行するのは現実的ではないと考えられている
農耕にコストを回すだけの余裕が無いから

> だからそれをどうやって知ったんだよ?大爆笑
> どっかの雛形を参考にしたんだろがよ大爆笑

通説だよ駄々こねる前に勉強しろってば

> メリットがあるかないかも分からんもんを数ヶ月かけて作るリスクの意味分かる?大爆笑
> 例えば一番初めに日本で農耕をしたグループ(Aグループとする)はお前の言ってる順序だとしても、日本中のグループがその順序をたどる方が普通に考えてもおかしい

基本的にお前はまるで分かってない
スケールメリットがあることは分かっていても、集団がそのスケールを達成していなければメリットが生じない、と言ってんのwww
だから順序として農耕にメリットが生じるよりさきに集団がスケールを達成しているか、達成し得ることが見えていなければ意味がないの
んでそのスケールの段階に集団があるためには、基本的にはその集団は非定住から定住に移行して人口が増加していなければ難しいのwww

132 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/07(金) 07:56:31.07 ID:5cPssb80K
>>123
>>128の揚げ足とらに来る前に言っとくが
【じゃあ古代の日本は「ノンミートイーター的な感じに」当てはまらないなwww 】の部分、
科学は帰納法によるものだから検証されていないことは存在しないのと同義であり補足する必要なんか本来無いんだが、
お前が「絶対100%例外なく当てはまらないのか!当てはまる確率は完全に0%と言えるのか!見付かってないだけで存在した可能性は無いと断言できるのか!」とか特殊学級の小学生みたいな駄々こねるような気がするから親切心で補足すると
【じゃあ古代の日本は一般論として「ノンミートイーター的な感じに」当てはまるとは言えないなwww 】って意味な

当時の食性が肉も含めた雑食であったことは明らかだが、ほとんどの日々を肉以外で生活していたことの科学的な検証は無いだろwww
反論あるなら学術的な根拠、できれば論文提示たのむわ

133 :菜々しさん (スッップ Sd22-DYLG):2017/04/07(金) 15:01:44.86 ID:ZmYUTDgGd
>>128
>氷期から温暖期に入り、環境の変化から食糧動植物の絶対数が増える
>すると以前に比べて、食糧獲得が容易になり、食糧事情は安定し、移動の必要がなくなり、貯蔵が可能になり
>そして人口が増加する
>人口の増加がすすめばそれは新たな不安定性の要因になり
>人口が食糧生産の許容限界に向かうにともなって生産形態に再び変化が訪れる
>という全体のサイクルが全く理解できてないなwww

いいえ大爆笑理解できてないのはお前だカス大爆笑
@温暖期に入り、環境の変化から食糧動植物の絶対数が増える
Aすると以前に比べて、食糧獲得が容易になり、食糧事情は安定し、移動の必要がなくなり、貯蔵が可能になり
Bそして人口が増加する

お前アホだから分からないだろうけど大爆笑
お前「貯蔵の分で人口増加する」って言ってるよな?大爆笑
この「貯蔵」ができるのは@が理由
つまり貯蔵してから人口が増えるため、常に食料が「人数分丁度」の状態(貯蔵グループA)

これってよ大爆笑貯蔵しなかったグループ(B)も同じく、常に食料が「人数分丁度」の状態なの分かるか?大爆笑
Bは「貯蔵庫に貯蔵しない」だけで「自然に貯蔵している状態」なんだよ?大爆笑
つまりこの時、
>>95
>気候や環境的な予測不能の要因で食糧が不足したり
が起こるとどちらのグループも「人数分」しか食料が無かった分、どちらも「危機」なんだよ大爆笑
AよりBの方が先に食料が無くなるからBは、Aを襲うからな大爆笑
しかもAにも人数分しか貯蔵はない大爆笑

>近隣の集落に吸収されたり滅ぼされたりしたと一般的に考えられている

はい大爆笑
どちらかと言えばAの方が「襲撃の危機的状況が常にある」ことは一般的に推測できる大爆笑

134 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/07(金) 16:40:10.62 ID:5cPssb80K
>>133
> お前「貯蔵の分で人口増加する」って言ってるよな?大爆笑

そうだよ定住化で貯蔵が増えれば人口が増加する

> この「貯蔵」ができるのは@が理由

そうだよ

> つまり貯蔵してから人口が増えるため、常に食料が「人数分丁度」の状態(貯蔵グループA)

は?
なんで?人口の需要丁度しか貯蔵ができない理由あんの?
温暖期に入り、食糧事情が好転することでも集団人口は増加傾向に入るだろ
んで移動の不要化と食糧の貯蔵化から定住が起こり人口増加率が急上昇する
人口の増加が世代を重ねれば労働人口の増加に繋がり集団の経済生産規模が拡大するはずだが

> Bは「貯蔵庫に貯蔵しない」だけで「自然に貯蔵している状態」なんだよ?大爆笑

へ?
その説だと人為的な貯蔵が無意味になるんだが?www

> AよりBの方が先に食料が無くなるからBは、Aを襲うからな大爆笑

なんで知識も知恵も無いのに妄想で語るのかねぇ…
文化人類学的に、集団が衝突すれば多くの場合人口が増加し集団規模の経済効用で余剰生産の大きい側が、小さい集団を滅ぼしているよ
つまりお前の言うAがむしろBを滅ぼしている

> しかもAにも人数分しか貯蔵はない大爆笑

だからなんで?
人口の需要丁度しか貯蔵ができない理由は?
集団の人口増加による需要を食糧生産が上回っている間は人口は増加するし、
生産規模も同時に拡大しているからそんな「プラスpとマイナスq、足したらプラマイゼロ!www」みたいな簡単な話にはならないwww
そして食糧需要が食糧生産の限界に近づくにつれて一般に生産形態は変更を余儀なくされるし、
変更しなければ人口は頭打ちになりいずれ多くの場合気候変動など環境要因から衰退したり、拡大した他の集団に滅ぼされたり吸収されたりする

> どちらかと言えばAの方が「襲撃の危機的状況が常にある」ことは一般的に推測できる大爆笑

危機的?www
人口も少なく経済基盤の安定性の低い側が、定住化して人口も経済基盤も安定したグループに滅ぼされたり吸収されたりというのが一般的だし、
定住化は食糧以外の産業をも後押しするから道具の精度も高まり、人員増加と相まって戦力で非定住に勝るのも一般的

135 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/07(金) 16:42:10.21 ID:5cPssb80K
それにしても珍説ベジタリアン史観派の勢いがガタ落ちでクソワロタwww

136 :菜々しさん (ワッチョイW 02b6-DYLG):2017/04/07(金) 18:14:59.05 ID:Fg+HOdLD0
>>128
>じゃあ古代の日本は「ノンミートイーター的な感じに」当てはまらないなwww

いいえ大爆笑

>当時の食性が肉も含めた雑食であったことは明らかだが、

はい

>ほとんどの日々を肉以外で生活していたことの科学的な検証は無いだろwww

じゃあほとんどの日々を肉食で生活していた科学的検証出してみろ大爆笑
てかよ大爆笑一般的に考えて毎日毎日肉食生活できるような環境があること自体不可能何ですけど?大爆笑
人間の食う動物がたくさんいるってことは、その動物の餌もたくさん無ければならない大爆笑
ドンだけ動物の餌があんだよそこは大爆笑
いつまでも餌があんのかよそこは大爆笑
しかも人口増加した人間が定住してるんだろ?大爆笑
常識的に考えても土地は荒れる一方だが?
つまり常識的に考えても定住すれば毎日毎日肉食生活はできないことをなんて本人達が一番知ってるはず
だから貯蔵するだよ大爆笑

>あるなら学術的な根拠、できれば論文提示たのむわ

そっちもたのむわ大爆笑
動物食っても食っても尽きないほどの楽園が日本中だった科学的検証大爆笑

>人口増加が肉不足を引き起こす時がいつか来るとしても、それには相応の時間がかかるはずだが?
>当時の人口増加率や集落の規模、集落同士の密度、それらに対する自然環境中の被食者動物の存在量などのバランスで決まる問題だから、人口が増加すれば即、肉が不足する、なんてことにはならないわけですがwww

だからよー大爆笑
肉食の頻度だろがよ大爆笑
毎日毎日基本肉食生活する頻度で余剰による人口増加してみろよ大爆笑
まずこれが有り得ないんだよ大爆笑
根本的に、毎日基本肉食で余剰による人口増加できるほどの自然環境があること自体有り得ないんだよカス大爆笑

@常識的に自然界は動物の量より、植物等の量の方が絶対的に多い
Aつまり当たり前に肉以外を食べることを選択する方が食料は大量に手に入る
B定住はその選択を促進させる

>無論、集落が拡大し人口が増加すればいつか環境中の被食者動物が足りなくなることはあり得る

はい大爆笑だから毎日毎日肉食生活してたらそれが早期に訪れることなど本人達が一番知ってわ大爆笑

>んで、実際そういう状況に向かうにつれて食糧生産の形態も食性も変わっていったと考えられているんだが?
>なんで漸進という考えがなくてイキナリスイッチみたいな4コマ漫画みたいな脳味噌してるの?www

アホ大爆笑そんなに悠長にしてたら、絶滅するわ大爆笑
「あ!足りない!農耕しよ!」で、どうやって農耕すんだよ大爆笑
食いもんじゃない穀物を育てるスイッチどこにあったんだよ大爆笑
どうやって食うか何で知ってんだよ大爆笑
お前じゃんよイキナリスイッチわ大爆笑
他グループに襲撃されたりもする大爆笑
人口維持するギリギリの貯蔵しかない大爆笑

まず順当よく定住の狩猟から農耕へ行こうしたグループAがいたとする(農耕は伝授が必要)
そのグループが食料安定に成功したなら、それを雛形に真似るグループが現れる(グループB)
それを真似るグループが続々と現れる
このグループ達はグループAと別の場所で繁栄する場合もあるだろうが、Aに合流するグループもある
このグループ達がいわゆる「農耕を理由に定住するグループ達」だよ大爆笑
さて、当たり前な人間行動として「このような人間、人間達」が「存在しなかった」とは「絶対に言いきれない」ことは当たり前に推測可能です大爆笑

137 :菜々しさん (ガラプー KK59-uyLo):2017/04/07(金) 18:47:06.48 ID:WB0PB+GIK
>>136

オマエの無知な想像より、その学術的な根拠示せよバカ

138 :菜々しさん (ワッチョイW 02b6-DYLG):2017/04/07(金) 18:51:38.07 ID:Fg+HOdLD0
>>129
>いや肉を普通に食ってた証拠と思えるものが多数出土してるが、他方でほとんどの日々を肉以外で生活していたことの検証ってあったっけ?

たからよー大爆笑
肉食してたのは否定してねーよカス大爆笑
「ほとんど毎日毎日肉食生活していたか?いなか?」の話だろがよ大爆笑
毎日毎日肉食生活できる自然環境がないなら「肉以外で飢えをしのぐ必要がある」んだけど?大爆笑
はい毎日毎日肉食生活できる自然環境が日本中にあった根拠をどーぞ

人口がそこまで増加したときにようやく、な

いいえ大爆笑
お前は「貯蔵分、人口増加する」と言っている
貯蔵があり、人口増加可能なんだろ?大爆笑
つまり人口増加している時は、貯蔵が人数分しかないということだアホ大爆笑

>農耕がメリットを持つのは集団の規模がある程度に育ってからだし、

いいえ大爆笑
お前の主張「貯蔵分、人口増加する」理論では、既に増加予測の内から農耕に以降しなくては「足りない」んだよ大爆笑
収穫までに絶滅すんだよカス大爆笑

>それも時期的にみて既に一般に非定住型から定住型の狩猟採集に移行した後の話だと何度説明したっけ?

アホ大爆笑
なんで日本中のグループ全部がその同じパターンでそうなるんだよ大爆笑
あのよ大爆笑農耕は伝授がマストなんだよ大爆笑
どうやって始めんだよ大爆笑
訳のわからんことを食料不足になってからできる訳ねーだろがよ大爆笑

>それが生じるのは相当に集団が稠密化してからの話で、実際にそこまでになるのに何千年かを要しているんだがwww

だはは大爆笑
その何千年も「日本中肉食いまくりの動物の楽園だった根拠」出せよ大爆笑

>歴史を語るのに時間感覚が無さすぎてガックリくるわwww

だはは大爆笑
何のために「貯蔵」すんだよカス大爆笑
ハッキリ言えば、動物の楽園で何時でも取り放題なら「残してもいい」んだよカス大爆笑

>非定住狩猟採集民が「今ある食料が、明日またあるわけじゃないから…そうだ!農耕しよう!」なんて話じゃないんだよ

いいえ大爆笑
そうでなければ間に合いません大爆笑
収穫までの数ヶ月間どうやって食うの?大爆笑

139 :菜々しさん (ワッチョイW 02b6-DYLG):2017/04/07(金) 18:52:40.34 ID:Fg+HOdLD0
>>129
>集団の人口が世代を追って増加するとともに定住による多様な生産形態が生じ、
>例えば年月をかける中で狩猟採集から副産物として偶然に生じた移植や、採集地の手入れが始まり、やがて意図的な栽培に移行し、その割合が徐々に集団内部で重要度を増して、土地を耕して農耕を起こす、という風に農耕型に移行するんだよ

あのよ大爆笑
何千年も肉食いたい放題の自然環境で農耕する意味ねーよ大爆笑
農耕もリスクあんだぞ?大爆笑
アホかよ大爆笑

>その進行を支えるのは人口の増加による労働力の増大であり、またその進行を要請するのも人口増加による需要の増大だ
>非定住狩猟採集民がいきなり「おっしゃ!ワイら明日から農民になるんやでー!」なんて馬鹿馬鹿しい漫画みたいなお話はお前のオツムの中だけにしといてくれwww

アホかよ大爆笑
この自然界に肉食い放題な自然環境が存在するはずがない大爆笑
そんなことは当の本人達が一番知ってるわ大爆笑
@今、ここは自然豊かな土地だ
Aだから腰を据えてとりあえず肉食しよう(仮定住)
Bしかし、こんな時期は長くはつづかない(経験則による普遍)。により、また新たな豊かな土地をもとめるor定住し、他の手を考える
C他の手とは農耕だが、農耕は伝授がマスト。どこかの雛形のような、確実な安定の根拠が無ければできない(食べ物と認識がないものを育てなきゃならないリスク回避)。しかも収穫に数ヶ月かかる
D定住を選択(根拠の確実性を認識)
こういう順序だよ大爆笑
このグループをAとした時、BCD...のグループはAの伝授が必要
そういう根拠から定住するB、新たな豊かな土地をもとめるCDなどが生まれるんだよカス大爆笑

>それで間に合ううちはそれでいいんだよ
>人口が増加するってことの意味がわからないんだな?www

それはお前だよ大爆笑
現在でも同じだよ大爆笑
家族増やすためにみんなコンビニで買いだめしてんのか?大爆笑
とりあえず必要な分だけ買っておけばいいだけ大爆笑
その理由は「いつでも買える(収穫)できるから」大爆笑
家族増やすためにコンビニで買いだめして蔵立ててる日本人紹介してくれよ大爆笑

140 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/07(金) 19:22:05.14 ID:5cPssb80K
>>136
> じゃあほとんどの日々を肉食で生活していた科学的検証出してみろ大爆笑

>>132
発掘物から普通に肉食が行われていたことが通説
当時の食性が肉も含めた雑食であったことは明らかだが、ほとんどの日々を肉以外で生活していたことの科学的な検証は無いだろwww
あるなら学術的な根拠、できれば論文提示たのむわ

> ドンだけ動物の餌があんだよそこは大爆笑

非定住から定住型狩猟採集に移行したからといって、一気に人間が今みたいな高密度になるわけないんだし、人口が増加してすぐ狩猟採集が頭打ちになるものでもない
脳味噌使えよ

> いつまでも餌があんのかよそこは大爆笑

集団の人口規模拡大が環境の許す範囲のうちは生産形態に変更の必要はなく、変更を余儀なくされるなら生産形態が変容するつってんだが?

> しかも人口増加した人間が定住してるんだろ?大爆笑
> 常識的に考えても土地は荒れる一方だが?

増加したところで人間の定住域も密度も知れてるんだよ
そして集団の人口増加も世代を重ねて達成されていくものだから
昨日定住して明日人口が20倍になるとかいう短絡脳は捨てるべきだぞ
お前の常識ってのは一般的な非常識だ

> そっちもたのむわ大爆笑

以前に紹介した本はもう読んだか?

> 毎日毎日基本肉食生活する頻度で余剰による人口増加してみろよ大爆笑

んー?www
「ノンミートイーター的な感じ」かどうかが論点だろ?
「『毎日毎日基本肉食』じゃない」ならば「ノンミートイーター的な感じ」なのか?www
「毎日普通に肉を食ってても、カロリーベースか質量ベースか知らんが、肉を主体にした食生活でない」ならば「ノンミートイーター的な感じ」だったっけ?www
違っただろ?www
それで済むなら現代人の殆どは主食は穀類だから普通に肉を食ってても「ノンミートイーター的な感じ」になっちゃうもんなwww
な?www違うだろ?www
お前の定義ですら「ほとんどの日々を肉以外の食料で生活しているような状態」つまり「殆どの日は肉も含めた雑食ではなく『肉以外の食糧で生活』」だっただろ?
しかし、発掘物からそのように判断する根拠は無いはずだが?

> 根本的に、毎日基本肉食で余剰による人口増加できるほどの自然環境があること自体有り得ないんだよカス大爆笑

「毎日基本肉食」←これが藁人形なwww
狩猟採集の「肉を普通に含む雑食」と言ってるんだがwww

141 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/07(金) 19:22:55.29 ID:5cPssb80K


142 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/07(金) 19:24:48.44 ID:5cPssb80K
>>136
> はい大爆笑だから毎日毎日肉食生活してたらそれが早期に訪れることなど本人達が一番知ってわ大爆笑

早期つっても何千年単位だけどなwww
んでその間に生産形態が移行していくのであって、非定住型狩猟採集から一気に農耕社会になるなんてことは一般的に難しいってwww

> アホ大爆笑そんなに悠長にしてたら、絶滅するわ大爆笑

人口増加も漸進的、生産形態の変更も漸進的
人口だけが明日いきなり何十倍になるわけじゃないwww

> 「あ!足りない!農耕しよ!」で、どうやって農耕すんだよ大爆笑

いや、それ言ってるのがお前だろ?非定住からいきなり農耕始めるんだろ?www

>だから 食いもんじゃない穀物を育てるスイッチどこにあったんだよ大爆笑

だから俺が言ってるのはオンオフスイッチじゃなくて漸進な
俺だけじゃなく通説だけどwww

> どうやって食うか何で知ってんだよ大爆笑

そんで何度も聞いてるんだがまだ回答ないけど、「なんで書いたこと読まないの?」www
>>129
集団の人口が世代を追って増加するとともに定住による多様な生産形態が生じ、
例えば年月をかける中で狩猟採集から副産物として偶然に生じた移植や、採集地の手入れが始まり、やがて意図的な栽培に移行し、その割合が徐々に集団内部で重要度を増して、土地を耕して農耕を起こす、という風に農耕型に移行するんだよ ←こう教えただろ

> そのグループが食料安定に成功したなら、それを雛形に真似るグループが現れる(グループB)
> それを真似るグループが続々と現れる

それを達成するためにはグループのスケールが成長している必要があり、それには定住による人口増加を要するというのが一般論

143 :菜々しさん (ワッチョイW 02b6-DYLG):2017/04/07(金) 19:27:47.89 ID:Fg+HOdLD0
>>134
>は?
>なんで?人口の需要丁度しか貯蔵ができない理由あんの?

へ?大爆笑
お前の「貯蔵分だけ人口増加」ってそういうこと大爆笑
貯蔵が増えなけりゃ、人口増えない
人口増えないのは、貯蔵がないから大爆笑

>温暖期に入り、食糧事情が好転することでも集団人口は増加傾向に入るだろ

お前は「貯蔵分だけ人口増加」じゃんよ大爆笑

>んで移動の不要化と食糧の貯蔵化から定住が起こり人口増加率が急上昇する
>人口の増加が世代を重ねれば労働人口の増加に繋がり集団の経済生産規模が拡大するはずだが

移動の不要かの根拠は「豊かな自然」
その「豊かな自然」があれば「貯蔵が必要ない」んだよアホ大爆笑
「豊かな自然が約束されない不安」から「貯蔵に意味がある」んだよカス大爆笑

>> Bは「貯蔵庫に貯蔵しない」だけで「自然に貯蔵している状態」なんだよ?大爆笑

>へ?
>その説だと人為的な貯蔵が無意味になるんだが?www

はい大爆笑
「豊かな自然」に貯蔵は必要ありません大爆笑
自然環境が貯蔵庫です大爆笑
貯蔵が必要なのは「豊かな自然が普遍でないから」だよ大爆笑

>なんで知識も知恵も無いのに妄想で語るのかねぇ…
>文化人類学的に、集団が衝突すれば多くの場合人口が増加し集団規模の経済効用で余剰生産の大きい側が、小さい集団を滅ぼしているよ

へ?大爆笑なんでわかる?大爆笑
定住貯蔵グループA100人対非定住非貯蔵グループBCD100人
さてどっちが勝つかは天のみぞ知るか?大爆笑

>だからなんで?
>人口の需要丁度しか貯蔵ができない理由は?

はい「貯蔵分人口増加」だからな大爆笑
10人分の貯蔵なら10人までしか生活できない大爆笑
その余分貯蔵するってことは「食料不足の不安からの貯蔵」だよ大爆笑

>集団の人口増加による需要を食糧生産が上回っている間は人口は増加するし、

だからよ大爆笑そんなにどんどん人口増加できるくらい肉生産できる自然環境をだせよ大爆笑

>生産規模も同時に拡大しているからそんな「プラスpとマイナスq、足したらプラマイゼロ!www」みたいな簡単な話にはならないwww

お前の主張は「貯蔵。ゆえの増加」だからな大爆笑
増加し続けるには、貯蔵し続けるってこと大爆笑
アホじゃなけりゃ「もうすぐ先の食料不足」が心配で眠れないわ大爆笑
しかも論点は肉食だぞ?大爆笑
ドンだけの肉食い放題の自然環境なんだよ大爆笑
お前の妄想世界エグいな大爆笑

144 :菜々しさん (ワッチョイW 02b6-DYLG):2017/04/07(金) 19:28:06.82 ID:Fg+HOdLD0
>>134
>危機的?www
>人口も少なく経済基盤の安定性の低い側が、定住化して人口も経済基盤も安定したグループに滅ぼされたり吸収されたりというのが一般的だし、

襲われる側だぞ?大爆笑
しかもいつ襲ってくるか分からない大爆笑
鳥のカゴ状態大爆笑
飯は貯蔵分だけ大爆笑
しかも貯蔵分、人口増加してるからスグに尽きる大爆笑
城籠城は基本的に不利だよ?大爆笑

>定住化は食糧以外の産業をも後押しするから道具の精度も高まり、人員増加と相まって戦力で非定住に勝るのも一般的

だからよー大爆笑
そうなってると非定住グループ達は定住を真似るんだよ大爆笑
これでも理解できるないならお前はマジのアホ大爆笑

145 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/07(金) 19:46:59.16 ID:5cPssb80K
>>138
> 「ほとんど毎日毎日肉食生活していたか?いなか?」の話だろがよ大爆笑

ち が う だ ろ w w w

「ノンミートイーター的な感じ」かどうかが論点だろ?
「『毎日毎日基本肉食』じゃない」ならば「ノンミートイーター的な感じ」なのか?www
「毎日普通に肉を食ってても、カロリーベースか質量ベースか知らんが、肉を主体にした食生活でない」ならば「ノンミートイーター的な感じ」だったっけ?www
違っただろ?www
それで済むなら現代人の殆どは主食は穀類だから普通に肉を食ってても「ノンミートイーター的な感じ」になっちゃうもんなwww
な?www違うだろ?www
お前の定義ですら「ほとんどの日々を肉以外の食料で生活しているような状態」つまり「殆どの日は肉も含めた雑食ではなく『肉以外の食糧で生活』」だっただろ?
しかし、発掘物からそのように判断する根拠は無いはずだが?
> お前は「貯蔵分、人口増加する」と言っている

貯蔵分で賄える人口増加のうちは農耕社会に形態変更の必要がない、と言ってるんだが
貯蔵分しか増えることができないのに人口に増加傾向があれば生産形態を移行するしかない
なぜなら出産制限が難しいからな

> つまり人口増加している時は、貯蔵が人数分しかないということだアホ大爆笑

なんでカツカツにしかしないの?

> お前の主張「貯蔵分、人口増加する」理論では、既に増加予測の内から農耕に以降しなくては「足りない」んだよ大爆笑

だから漸進的に農耕社会へ移行するって書いてあるのに「なんで書いたこと読まないの?」www
例えば年月をかける中で狩猟採集から副産物として偶然に生じた移植や、採集地の手入れが始まり、やがて意図的な栽培に移行し、その割合が徐々に集団内部で重要度を増して、土地を耕して農耕を起こす、という風に農耕型に移行するんだよ ←こう教えただ
> なんで日本中のグループ全部がその同じパターンでそうなるんだよ大爆笑

傾向としてはその方が安定するからだし、非定住から定住への以降は数千から万年単位
お前が藁人形してるみたいに「同時期に一気に」でなくとも一般論として非定住から定住に移行が済むのに十分だと考えられている

> その何千年も「日本中肉食いまくりの動物の楽園だった根拠」出せよ大爆笑

狩猟採集、な
いつまで藁人形してんだ猿www

> 何のために「貯蔵」すんだよカス大爆笑

主に人口増加、不測の事態

> 収穫までの数ヶ月間どうやって食うの?大爆笑

漸進な移行過程での狩猟採集との平行つってる
お前が言うような「非定住からいきなり農耕社会」は一般論として無理があるwww

146 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/07(金) 20:07:34.94 ID:5cPssb80K
>>139
> 何千年も肉食いたい放題の自然環境で農耕する意味ねーよ大爆笑

人口が増えなきゃ農耕必要なかったかもな

> 農耕もリスクあんだぞ?大爆笑

だからこそ一気に農耕に移行するなんてイレギュラー過ぎるんだよ発想がwww

> この自然界に肉食い放題な自然環境が存在するはずがない大爆笑

人口増加するからな

> Bしかし、こんな時期は長くはつづかない(経験則による普遍)。により、また新たな豊かな土地をもとめるor定住し、他の手を考える

続かないことを知るのは定住が落ち着き人口増加が進み生産に対して需要が過大になる兆候を見せるようになってからだ

> C他の手とは農耕だが、農耕は伝授がマスト。

何度も書いたが、農耕に移行するためには集団がスケールを達成していないとね

147 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/07(金) 20:21:02.03 ID:5cPssb80K
>>143
藁人形と無知とバカをさらけだしてんな
続きは後でな

148 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/07(金) 21:20:57.39 ID:5cPssb80K
>>143
> お前の「貯蔵分だけ人口増加」ってそういうこと大爆笑

貯蔵分だけ人口が増加できるが、増加傾向は貯蔵に配慮して留まるとは限らないだろ…
人口動態は文化的背景にも左右されるんだから
だから増加傾向にある人口を実際に支える経済基盤が要求されてくるしそういった要請から社会の生産形態が変容する、と書いてきたんだが?

> 貯蔵が増えなけりゃ、人口増えない
> 人口増えないのは、貯蔵がないから大爆笑

アホすぎる…

> お前は「貯蔵分だけ人口増加」じゃんよ大爆笑


貯蔵分だけ人口が増えれば、人口が増えただけ生産が増えて人口がさらに増加する、そのサイクルで次第に生産が逓減する中で新しい生産形態への移行が進む
人口増加による需要が生産を追い越せば新しい生産形態にシフトしなければ成り立たないからな

> その「豊かな自然」があれば「貯蔵が必要ない」んだよアホ大爆笑

人口が増加しなけりゃな

> 「豊かな自然が約束されない不安」から「貯蔵に意味がある」んだよカス大爆笑

それだけじゃなく人口が増加するからな

> 「豊かな自然」に貯蔵は必要ありません大爆笑

なんで?

>へ?大爆笑なんでわかる?大爆笑

わかるよ?お前あきらかにバカだもんwww

> 定住貯蔵グループA100人対非定住非貯蔵グループBCD100人

人口が稠密化していない背景で、非定住の小規模集団が連合する機会がどの程度あったと思う?
一般論として、非定住の集団が連合して定住化した大規模集団を滅ぼした例ってどのくらいありますかね?
文化人類学的には逆の例はアフリカでも南洋でも検証されてるはずだが

149 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/07(金) 21:22:13.73 ID:5cPssb80K
>>143
> 10人分の貯蔵なら10人までしか生活できない大爆笑

へ?
貯蔵無しの10人が20人分の貯蔵をして20人の集団になると、労働人口が増えるので貯蔵も増えるよねwww
なんで増えた人口は生産に従事しない前提なの?
お前基準でニート前提なの?www

> だからよ大爆笑そんなにどんどん人口増加できるくらい肉生産できる自然環境をだせよ大爆笑

事実、定住型狩猟採集で人口増加したとされてるけど?

> お前の主張は「貯蔵。ゆえの増加」だからな大爆笑


「貯蔵で人口が増加する」と言ってるのに対して「貯蔵でなければ増加しない」というのは藁人形だぞ?

> 増加し続けるには、貯蔵し続けるってこと大爆笑

つまりこれ藁人形じゃね?wwwよく考えてみ?

> しかも論点は肉食だぞ?大爆笑

んー?www
「狩猟採集による肉を含む雑食」な

>>144
> 襲われる側だぞ?大爆笑
> しかもいつ襲ってくるか分からない大爆笑
> 鳥のカゴ状態大爆笑

それ妄想だろ?
人類史的にみてより人口が多く生産規模が大きく、道具の発達した集団の方が一般的にそうでない側を倒してるんだが

> 飯は貯蔵分だけ大爆笑
> しかも貯蔵分、人口増加してるからスグに尽きる大爆笑
> 城籠城は基本的に不利だよ?大爆笑

「籠城」?wwwwwwwww
時代考証wwwwwwwwwwww

> そうなってると非定住グループ達は定住を真似るんだよ大爆笑

じゃあ非定住型狩猟採集から定住型狩猟採集に移行するだろ?
千年万年のスパンでな
ずーっと小規模の非定住を保ってて、なぜか突然一気に農耕社会へってのがどんだけ考えにくいか分かったか?www

150 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/07(金) 21:34:13.46 ID:5cPssb80K
藁人形クソベジタリアンは「肉食を含む雑食」を「肉食」にすり換えようとしてんのなwww

んで「ノンミートイーター的な感じ」?www
これ「普通に肉を含む雑食でも、カロリーベースだか質量ベースだかでメインが肉以外であれば、ノンミートイーター的な感じ」になんの?wwwwww
そんじゃ毎日ポテトとハンバーガー食ってても現代人の殆どは「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」 だよな?www

つまり「ほとんどの日々を肉以外の食料で生活しているような状態」という文が、
「ほとんどの日々を肉以外の食料を主として生活しているような状態」の意味ではなくて
「肉以外の食料だけで生活しているような日々がほとんどの状態」の意味じゃないと
「ノンミートイーター的な感じ」って言葉の意味が無くなっちゃうよなあ〜?www

151 :菜々しさん (ワッチョイW aeb6-DYLG):2017/04/08(土) 16:45:12.95 ID:eY0g0K+30
農林水産省め認める「本来農耕民族であった日本人」大爆笑
つまり日本ではこれが一般的な話大爆笑

152 :菜々しさん (ワッチョイW aeb6-DYLG):2017/04/08(土) 16:50:49.24 ID:eY0g0K+30
>>150
>藁人形クソベジタリアンは「肉食を含む雑食」を「肉食」にすり換えようとしてんのなwww

いつ?大爆笑
またオナザル?オナザイル?大爆笑

>んで「ノンミートイーター的な感じ」?www
>これ「普通に肉を含む雑食でも、カロリーベースだか質量ベースだかでメインが肉以外であれば、ノンミートイーター的な感じ」になんの?wwwwww

いいえ大爆笑
理解できないオナザイル大爆笑
「毎日毎日のほとんどを肉以外の食料で過ごす食生活=ノンミートイーター的な感じ」と何度も言ってんのに都合よくスルーオナザイル大爆笑

>そんじゃ毎日ポテトとハンバーガー食ってても現代人の殆どは「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」 だよな?www

いいえ大爆笑
「毎日毎日のほとんどを肉以外の食料で過ごす食生活=ノンミートイーター的な感じ」と何度も言ってんのに都合よくスルーオナザイル大爆笑

>つまり「ほとんどの日々を肉以外の食料で生活しているような状態」という文が、
>「ほとんどの日々を肉以外の食料を主として生活しているような状態」の意味ではなくて
>「肉以外の食料だけで生活しているような日々がほとんどの状態」の意味じゃないと
>「ノンミートイーター的な感じ」って言葉の意味が無くなっちゃうよなあ〜?www

何が言いたいの?オナザイル大爆笑
「毎日毎日のほとんどを肉以外の食料で過ごす食生活=ノンミートイーター的な感じ」と何度も言ってんのに都合よくスルーオナザイル大爆笑

サイコパスファビョキチガイオナ猿野郎大爆笑

自己紹介大爆笑オナザイル大爆笑

153 :菜々しさん (ワッチョイW aeb6-DYLG):2017/04/08(土) 17:09:34.54 ID:eY0g0K+30
>>149
>>143
>> 10人分の貯蔵なら10人までしか生活できない大爆笑

>へ?
>貯蔵無しの10人が20人分の貯蔵をして20人の集団になると、労働人口が増えるので貯蔵も増えるよねwww

貯蔵増えても、貯蔵分しか人口増加できないんだろ?大爆笑
労働力とか関係ねーよアホかよ大爆笑

>なんで増えた人口は生産に従事しない前提なの?
>お前基準でニート前提なの?www

は?大爆笑
人口増加の始まりは「子供が増加」だぞ?大爆笑
せめて15さい。つまり15年間は労働力ないけど?大爆笑
だから貯蔵分だけ人口増加なんだろがよ大爆笑

>> だからよ大爆笑そんなにどんどん人口増加できるくらい肉生産できる自然環境をだせよ大爆笑

>事実、定住型狩猟採集で人口増加したとされてるけど?

へ?どんどんどんどん人口増加できる自然環境あったの?大爆笑
肉食だけでいいじゃん大爆笑じゃあ農耕しなくていいじゃん大爆笑
お前の主張には「農耕しなくてはいけない理由」に一向に向かわねーんだよ大爆笑

>?
>「貯蔵で人口が増加する」と言ってるのに対して「貯蔵でなければ増加しない」というのは藁人形だぞ?

は?すり替えんなよカス大爆笑
「貯蔵範囲内で人口増加」だろがよカス大爆笑
許容範囲超えると人口増加できないということは「貯蔵がある。ゆえの人口増加」だよカス大爆笑

>> 増加し続けるには、貯蔵し続けるってこと大爆笑
>つまりこれ藁人形じゃね?wwwよく考えてみ?

いいえ大爆笑
お前の主張は「貯蔵ありきの人口増加」だよカス大爆笑

>んー?www
>「狩猟採集による肉を含む雑食」な

アホ大爆笑
「論点はノンミートイーター的な感じ」だよカス大爆笑
このノンミートイーター的な感じも雑食だよあほカス大爆笑
問題は「ノンミートイーターに近いか、遠いか」だろがよ大爆笑
お前マジで低脳だわ大爆笑
ウィンナー的な感じだわ大爆笑

154 :菜々しさん (ワッチョイW aeb6-DYLG):2017/04/08(土) 17:16:26.88 ID:eY0g0K+30
>>149

>>144
>> 鳥のカゴ状態大爆笑

>それ妄想だろ?
>人類史的にみてより人口が多く生産規模が大きく、道具の発達した集団の方が一般的にそうでない側を倒してるんだが

お前の主張では食料が足りねーんだよ大爆笑
「貯蔵分だけ人口増加」してしまってるカラな大爆笑

>> 飯は貯蔵分だけ大爆笑
>> しかも貯蔵分、人口増加してるからスグに尽きる大爆笑
>> 城籠城は基本的に不利だよ?大爆笑

>「籠城」?wwwwwwwww
>時代考証wwwwwwwwwwww

いいえ大爆笑
奇襲受ける定住者は村に立てこもるしかない大爆笑
これを籠城としただけだが?大爆笑

>じゃあ非定住型狩猟採集から定住型狩猟採集に移行するだろ?

アホかよ大爆笑
農耕は伝授されんだよカス大爆笑
日本ではいきなり開発できてねーんだよ大爆笑

>千年万年のスパンでな

だから日本中のグループがなんで自分達でいきなり農耕を開発したって言いきれるんだよ大爆笑
ソースだせよ大爆笑

>ずーっと小規模の非定住を保ってて、なぜか突然一気に農耕社会へってのがどんだけ考えにくいか分かったか?www

だから伝授されたんだよアホ大爆笑
基本的に日本での農耕は他所から伝授されてんだよアホ大爆笑
日本で開発され発展したソースだせよアホ大爆笑

155 :菜々しさん (ガラプー KK59-uyLo):2017/04/08(土) 19:12:44.22 ID:39DpMvduK
>>151
今は違うがw

オマエは農家ですらないニート

156 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/08(土) 19:57:22.17 ID:HbURAiThK
>>152
> いつ?大爆笑

>>143の「 しかも論点は肉食だぞ?」は間違いだろ?www
「狩猟採集による肉を含む雑食」な

>「毎日毎日のほとんどを肉以外の食料で過ごす食生活=ノンミートイーター的な感じ」

だからこれ
「ほとんどの日々を肉以外の食料を主として生活しているような状態」の意味ではなくて
「肉以外の食料だけで生活しているような日々がほとんどの状態」の意味でいいんだろ?
じゃないと
「ノンミートイーター的な感じ」って言葉の意味が無くなっちゃうからなwww
んでその意味だと「普通に肉を含む雑食」だった元々の日本の食生活は該当しないはずなんだがwww

157 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/08(土) 19:57:49.88 ID:HbURAiThK
>>153
> 貯蔵増えても、貯蔵分しか人口増加できないんだろ?大爆笑

なんで?

> 労働力とか関係ねーよアホかよ大爆笑

関係あるよ?

> せめて15さい。つまり15年間は労働力ないけど?大爆笑
> だから貯蔵分だけ人口増加なんだろがよ大爆笑

んで
1 5 年 以 降 は ? w w w

> へ?どんどんどんどん人口増加できる自然環境あったの?大爆笑

千年万年単位でね

> 肉食だけでいいじゃん大爆笑じゃあ農耕しなくていいじゃん大爆笑

なんで?人口増加による食糧需要が食糧の生産を上回れば貯蔵が減っていきやがて破綻しますけど…

> お前の主張には「農耕しなくてはいけない理由」に一向に向かわねーんだよ大爆笑

なんで?需要に生産と貯蔵が追い付かなければやがて破綻しますけど…

> 「貯蔵範囲内で人口増加」だろがよカス大爆笑

だから生産形態を変更しなければな?
そんで生産形態を変更してきたから範囲外に人口増加できたつってんだけどwww
つまり「貯蔵以外でも増加した」つってんだけどwww
な?「貯蔵でなければ増加しない」というのは藁人形だろ?
なんで書いてあるのに読まないの?

> お前の主張は「貯蔵ありきの人口増加」だよカス大爆笑

「貯蔵以外でも増加した」つってんだけどwww
な?「貯蔵でなければ増加しない」というのは藁人形だろ?
なんで書いてあるのに読まないの?

> 「論点はノンミートイーター的な感じ」だよカス大爆笑
> このノンミートイーター的な感じも雑食だよあほカス大爆笑

んでその雑食が
「ほとんどの日々を肉以外の食料を主として生活しているような状態」の意味ではなくて
「肉以外の食料だけで生活しているような日々がほとんどの状態」の意味でないと
「ノンミートイーター的な感じ」って言葉の意味が無くなっちゃうなwww
んでその意味だと「普通に肉を含む雑食」だった元々の日本の食生活は該当しないはずなんだがwww

158 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/08(土) 19:58:22.81 ID:HbURAiThK
>>154
> お前の主張では食料が足りねーんだよ大爆笑
> 「貯蔵分だけ人口増加」してしまってるカラな大爆笑

人口増加した分生産規模も拡大していくが?
んで完全に需要が供給を上回り食糧が涸渇するには千年万年な時間がかかるけど?
んでその前に生産形態が変容すれば足りなくならないけど?
なんで書いてあるのに読まないの?←これにまだ回答が無いんだが逃げてるの?

で、「人類史的にみてより人口が多く生産規模が大きく、道具の発達した集団の方が一般的にそうでない側を倒してるんだが」に対する反論になってないけど?

> 奇襲受ける定住者は村に立てこもるしかない大爆笑

なんで?
んでどうやって非定住狩猟採集民が定住集団を上回る規模で連合したの?
んで当時において実際にそういった連合が定住型の集団を襲撃して滅ぼしたという検証は?
そんでそれが一般論として無視できないほど発生していたことを裏付ける検証は?
それともお前の妄想世界のファンタジーなの?
オツムがお病気ねwww

> 農耕は伝授されんだよカス大爆笑

その前に集団がスケールを達成していないとねwww
んでそのためには定住型狩猟採集に移行してなきゃね、ってのが一般論www

> 日本ではいきなり開発できてねーんだよ大爆笑

いきなり農耕を開発したなんて俺は言ってないけど?
藁人形じゃないならどこで言ったかレス番号で指摘してみ?
俺は「一般論としては非定住型狩猟採集から定住型狩猟採集に移行して、定住型狩猟採集から栽培を含む半農型狩猟採集を漸進的に歩みながら、農耕社会へと漸次的に移行した」と言ってるんだが?

んでお前の主張は「非定住からいきなり農耕に移行した!」な

159 :菜々しさん (スッップ Sd22-DYLG):2017/04/09(日) 08:09:12.81 ID:5cPULci7d
>>155
>>151
>今は違うがw

だはは大爆笑
いいえ大爆笑
「今」ホームページに書いてありますがあ?大爆笑

>オマエは農家ですらないニート

だはは
何これ?大爆笑
さすがマジでアホ大爆笑

160 :菜々しさん (スッップ Sd22-DYLG):2017/04/09(日) 08:14:34.13 ID:5cPULci7d
>>156
>>152
>> いつ?大爆笑

>>143の「 しかも論点は肉食だぞ?」は間違いだろ?www
>「狩猟採集による肉を含む雑食」な

>>「毎日毎日のほとんどを肉以外の食料で過ごす食生活=ノンミートイーター的な感じ」

>だからこれ
>「ほとんどの日々を肉以外の食料を主として生活しているような状態」の意味ではなくて
>「肉以外の食料だけで生活しているような日々がほとんどの状態」の意味でいいんだろ?
>じゃないと
>「ノンミートイーター的な感じ」って言葉の意味が無くなっちゃうからなwww
>んでその意味だと「普通に肉を含む雑食」だった元々の日本の食生活は該当しないはずなんだがwww

いいえ大爆笑
肉食してたら雑食ですが?アホ大爆笑
ノンミートイーター的な感じ=雑食ですが?アホ大爆笑
雑食ではあるが、ノンミートイーター的な感じという条件をみたすには、肉の摂取量が少ない(毎日毎日食べない状態。またはほとんどを肉以外で賄っている状態などということを含むって話だよアホ大爆笑

161 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/09(日) 08:49:16.84 ID:ld1GjJftK
>>160
>雑食ではあるが、ノンミートイーター的な感じという条件をみたすには、肉の摂取量が少ない(毎日毎日食べない状態。またはほとんどを肉以外で賄っている状態などということを含むって話だよアホ大爆笑

だから「ほとんど」って何ベースよ?www
カロリーベースか質量ベースかそれとも他の基準?教えて?
んでカロリーベースにしろ質量ベースにしろ現代人の殆どは炭水化物がメインになるから毎日ハンバーガーとポテト食っててもノンミートイーター的な感じになっちゃうけど?www

んで、もし「毎日食べない」の方の意味からいえば「普通に肉を含む雑食」だった元々の日本の食生活は該当するといえないんだがなあwww
だって当時の食性が肉も含めた雑食であったことは明らかだが、ほとんどの日々を肉以外で生活していたことの科学的な検証は無いだろ?
あるなら提示してみ?www

162 :菜々しさん (スッップ Sd22-DYLG):2017/04/09(日) 12:14:06.84 ID:5cPULci7d
>>157
>>153
>> 貯蔵増えても、貯蔵分しか人口増加できないんだろ?大爆笑

>なんで?

お前がそう決めてんじゃんよ大爆笑

>> 労働力とか関係ねーよアホかよ大爆笑

>関係あるよ?

アホか労働力もクソも「貯蔵範囲でしか人口増加できない」んだろがよ大爆笑
@10人が20人分の貯蔵をしました
A10人の子供が生まれ、人口が20人になりました。
B子供が労働力になるまでの数十年間はこの20人分の貯蔵を必ず維持しなければ、人口減少する
こうだろが大爆笑
数十年間も肉が必ず毎日毎日食べれる確証あるわけないわな大爆笑

>> せめて15さい。つまり15年間は労働力ないけど?大爆笑
>> だから貯蔵分だけ人口増加なんだろがよ大爆笑

>んで
>1 5 年 以 降 は ? w w w

アホ大爆笑
その15年間をどうすんだ?って聞いてんだよ大爆笑

>> へ?どんどんどんどん人口増加できる自然環境あったの?大爆笑

>千年万年単位でね

へ?肉だぞ?大爆笑
「ノンミートイーター的な感じじゃない肉食生活」だぞ?大爆笑
てか非定住ではどんどんどんどん人口増加できないぞ?大爆笑リスクだぞ大爆笑
どんどんどんどん人口増加できたのは稲作してから大爆笑

>> 肉食だけでいいじゃん大爆笑じゃあ農耕しなくていいじゃん大爆笑

>なんで?人口増加による食糧需要が食糧の生産を上回れば貯蔵が減っていきやがて破綻しますけど…

は?大爆笑どんどん人口増加できるほどの肉食生活できる豊かな自然があったんだろ?大爆笑

>> お前の主張には「農耕しなくてはいけない理由」に一向に向かわねーんだよ大爆笑

>なんで?需要に生産と貯蔵が追い付かなければやがて破綻しますけど…

は?大爆笑どんどん人口増加できるほどの肉食生活できる豊かな自然があったんだろ?大爆笑
え?つまり毎日毎日肉食生活できるほどの豊かな自然がなかったと認めるってことか?大爆笑

163 :菜々しさん (スッップ Sd22-DYLG):2017/04/09(日) 12:14:42.66 ID:5cPULci7d
>>157
>だから生産形態を変更しなければな?
>そんで生産形態を変更してきたから範囲外に人口増加できたつってんだけどwww
>つまり「貯蔵以外でも増加した」つってんだけどwww
>な?「貯蔵でなければ増加しない」というのは藁人形だろ?
>なんで書いてあるのに読まないの?

は?主張変えてんじゃねよ大爆笑
お前は「貯蔵範囲で人口増加した」って言ってんだよ大爆笑
貯蔵範囲でしか増加できねーじゃんよ大爆笑


>> お前の主張は「貯蔵ありきの人口増加」だよカス大爆笑

>「貯蔵以外でも増加した」つってんだけどwww
>な?「貯蔵でなければ増加しない」というのは藁人形だろ?
>なんで書いてあるのに読まないの?

だめだこいつ主張変えやがった大爆笑
てことはよ大爆笑
貯蔵がなくとも人口は増加したってことじゃんよ大爆笑
だはは大爆笑
俺が言ってる「豊かな自然があれば貯蔵は必要ない」でいいんじゃんよ大爆笑
こいつマジアホ大爆笑

>んでその雑食が
>「ほとんどの日々を肉以外の食料を主として生活しているような状態」の意味ではなくて
>「肉以外の食料だけで生活しているような日々がほとんどの状態」の意味でないと
>「ノンミートイーター的な感じ」って言葉の意味が無くなっちゃうなwww

いいえ大爆笑
「ノンミートイーター」じゃねーよアホ
「ノンミートイーター的な感じ」だカス大爆笑
日本語理解できないのか?大爆笑

>んでその意味だと「普通に肉を含む雑食」だった元々の日本の食生活は該当しないはずなんだがwww

いいえ大爆笑
「イタリア人的な感じの食生活をしている日本人」はイタリアンしか食えませんかね?大爆笑
アホだわこいつマジ大爆笑

164 :菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0):2017/04/09(日) 16:41:24.26 ID:ld1GjJftK
>>162
> お前がそう決めてんじゃんよ大爆笑

はい藁人形www
藁人形じゃないならどこでそう言ったかレス番号と該当部分の抽出をしてみろよwwwできないなら藁人形確定なwww

> アホか労働力もクソも「貯蔵範囲でしか人口増加できない」んだろがよ大爆笑
>数十年間も肉が必ず毎日毎日食べれる確証あるわけないわな大爆笑

数十年って?お前みたいな数十年かかっても役に立たない人間像が基準なの?
あと何千年って単位で漸進的に推移する話をしてるんだけどお前の時間感覚おかしくね?

> その15年間をどうすんだ?って聞いてんだよ大爆笑

貯蔵で間に合う範囲の増加で数千年単位で漸進的に拡大するつってんだけど?
たまたま貯蔵が少ない世代はそれなりにしか増加できないんじゃね?

> てか非定住ではどんどんどんどん人口増加できないぞ?大爆笑リスクだぞ大爆笑

定住型狩猟採集では増加できるね^^

> は?大爆笑どんどん人口増加できるほどの肉食生活できる豊かな自然があったんだろ?大爆笑

はい藁人形www
狩猟採集の意味わかってる?
「肉食を普通に含む雑食」なwww

> は?大爆笑どんどん人口増加できるほどの肉食生活できる豊かな自然があったんだろ?大爆笑

「肉食を普通に含む雑食」な
そんである程度まではねwww
その先は農耕が要求されますわな

165 :菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0):2017/04/09(日) 16:43:16.31 ID:ld1GjJftK
>>163
> は?主張変えてんじゃねよ大爆笑

へ?変えてませんが?www

>お前は「貯蔵範囲で人口増加した」って言ってんだよ大爆笑
> 貯蔵範囲でしか増加できねーじゃんよ大爆笑

その貯蔵する食糧の生産形態は漸進的に推移するつってるよね?
なんで書いてあるのに読まないの?

> 貯蔵がなくとも人口は増加したってことじゃんよ大爆笑

へ?
気候や環境の変化で食糧獲得は容易になるとともに定住により余剰生産物を貯蔵できるようになって人口増加した
定住による人口増加で労働人口が増加し、加えて生産形態の漸進的な推移から生産が拡大し貯蔵も拡大した
貯蔵の拡大は扶養できる人口を増加するのでその範囲で集団は拡大できる
その拡大にともない労働人口が増加し、漸進的な生産形態の変化と相まってさらに生産拡大、貯蔵の拡大、集団規模の増大がゆるやかに繰り返された
つってんだから貯蔵ありきだよね
なんで書いてあること読まないの?←これに回答マダー?www
逃げてんのか?www

> 俺が言ってる「豊かな自然があれば貯蔵は必要ない」でいいんじゃんよ大爆笑

だからよくないねwww
貯蔵ありきだからねwww
ほんと頭悪いねお前

> 「ノンミートイーター的な感じ」だカス大爆笑

んで「肉食を普通に含む雑食」は「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」なんだ?wwwwwwwww
毎日ハンバーガー食っててもノンミートイーター的な感じクソワロタwwwwwwwww

166 :菜々しさん (ワッチョイW aeb6-30C2):2017/04/09(日) 21:25:57.01 ID:ubzchloI0
>んで「肉食を普通に含む雑食」は「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」なんだ?wwwwwwwww
>毎日ハンバーガー食っててもノンミートイーター的な感じクソワロタwwwwwwwww

だはは大爆笑
こいつ、こればっか大爆笑

「毎日毎日のほとんどを肉以外を食べて生活するような食生活=ノンミートイーター的な感じ」

と何回も言ってるのに>毎日ハンバーガー食っててもノンミートイーター的な感じクソワロタwwwwwwwwwとすり替えたくて悔しくて悔しくて大爆笑

カス大爆笑

167 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/10(月) 00:54:20.73 ID:Th4I0wJdK


168 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/10(月) 00:54:29.51 ID:Th4I0wJdK
>>166
> 「毎日毎日のほとんどを肉以外を食べて生活するような食生活=ノンミートイーター的な感じ」

んー?www
ほとんどの日々を肉を食べずに生活してた、って意味?
じゃあ「肉食を普通に含む雑食」だったというのが通説の古代日本人は「毎日毎日のほとんどを肉以外を食べて生活するような食生活」だったという考古学的に明らかな検証はされてないので、
「ノンミートイーター的な感じ」だったというお前の主張には客観的な事実根拠は無いよねwww
てことは、
科 学 的 に 偽
じゃんwwwwww
それとも何かそういった学術的な検証はされてましたっけ?www

発掘物から普通に肉食が行われていたことが通説
当時の食性が肉も含めた雑食であったことは明らかだが、ほとんどの日々を肉以外で生活していたことの科学的な検証は無いだろwww←これ何度言わせんの?

169 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/10(月) 00:55:28.67 ID:Th4I0wJdK
>>166
> 「毎日毎日のほとんどを肉以外を食べて生活するような食生活=ノンミートイーター的な感じ」

んー?www
ほとんどの日々を肉を食べずに生活してた、って意味?
じゃあ「肉食を普通に含む雑食」だったというのが通説の古代日本人は「毎日毎日のほとんどを肉以外を食べて生活するような食生活」だったという考古学的に明らかな検証はされてないので、
「ノンミートイーター的な感じ」だったというお前の主張には客観的な事実根拠は無いよねwww
てことは、
科 学 的 に 偽
じゃんwwwwww
それとも何かそういった学術的な検証はされてましたっけ?www

発掘物から普通に肉食が行われていたことが通説
当時の食性が肉も含めた雑食であったことは明らかだが、ほとんどの日々を肉以外で生活していたことの科学的な検証は無いだろwww←これ何度言わせんの?

170 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/10(月) 01:01:10.86 ID:Th4I0wJdK
>>166
あと、「藁人形じゃないならレス番号と該当部分の抽出をしてみろ」つったのに提示が無いんだけどやっぱ藁人形だったん?www
んで、「なんで書いてあること読まないの?」って聞いてんのに回答ないんだけど逃げてんの?www
雑っ魚wwwwww

171 :菜々しさん (ガラプー KK59-+Yw0):2017/04/11(火) 17:30:17.68 ID:0Dq31PIHK
アホタリアンから反論ないなwww

172 :菜々しさん (ワッチョイW aeb6-30C2):2017/04/11(火) 20:23:33.07 ID:K+6IgWRp0
>>168
>ほとんどの日々を肉を食べずに生活してた、って意味?
>じゃあ「肉食を普通に含む雑食」だったというのが通説の古代日本人は「毎日毎日のほとんどを肉以外を食べて生活するような食生活」だったという考古学的に明らかな検証はされてないので、

してる考古学的な検証だしてみ?大爆笑

>「ノンミートイーター的な感じ」だったというお前の主張には客観的な事実根拠は無いよねwww
>てことは、
>科 学 的 に 偽
>じゃんwwwwww

いいえ大爆笑
まず「雑食だった」ことは間違いはありません
論点は「毎日毎日肉食生活出来ていたか?orそうではないか?」といこと
「そうではない」ということは「肉以外に頼らなければ空腹は満たせない」ということ
ここまでは理解できてるのか?大爆笑

後は「毎日毎日人間が肉食生活できるほどの動物が定住している場所にいたか?いなかったか?」だな大爆笑
いないなら肉以外を食う必要がある
そしてその割合が肉食よりも勝るなら「ノンミートイーター的な感じ」となるかどうか?が議論だな大爆笑

>それとも何かそういった学術的な検証はされてましたっけ?www


へ?大爆笑
毎日毎日肉食生活してたという学術的な検証はされてますかね?大爆笑


>発掘物から普通に肉食が行われていたことが通説
>当時の食性が肉も含めた雑食であったことは明らかだが、ほとんどの日々を肉以外で生活していたことの科学的な検証は無いだろwww←これ何度言わせんの?

だからよー
雑食だったことは否定してねーよカス
「肉食の頻度」が問題だって言ってんだよアホカス
毎日毎日肉食生活していた科学的検証はあるのか?大爆笑
ならだせよ大爆笑
「狩猟採取生活」としているだけで日々の暮らしを「肉食に頼ってた」なんて科学的検証あんのかよ大爆笑
けど動物は絶対量が少ない
普通に考えても毎日毎日肉食してたら動物は絶滅すんだよカス大爆笑
それを言ってんだよアホ大爆笑

173 :菜々しさん (ワッチョイW aeb6-30C2):2017/04/11(火) 20:26:42.28 ID:K+6IgWRp0
>>170
はあ?お前同じことばっか言ってっから意味わからんわ大爆笑

どれに対して言ってんだよカスキチガイ大爆笑

174 :菜々しさん (ワッチョイW aeb6-30C2):2017/04/11(火) 20:27:01.36 ID:K+6IgWRp0
>>171
>アホタリアンから反論ないなwww

アホは国へ帰れカス大爆笑

175 :菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0):2017/04/12(水) 00:56:48.91 ID:9Gscej/DK
>>172
> してる考古学的な検証だしてみ?大爆笑

考古学的な発掘物の調査とか文化人類学的な検証とか地球環境や動植物相の変化とか地理学的要因とか様々な領分の研究から総合的に検証されてるけど
以前に提示した書籍は読んだか?
まさか読んでなくてソース出せとか言ってないよな?ん?どうなの?
前にも聞いたけど、読んだ?答えてね

> 論点は「毎日毎日肉食生活出来ていたか?orそうではないか?」といこと

んで一般的に様々な研究から肉を含む雑食だったと検証されてるけど何か特殊な事情で毎日毎日肉を食わずに生活していたと反論するならその立証はお前の仕事な

> 後は「毎日毎日人間が肉食生活できるほどの動物が定住している場所にいたか?いなかったか?」だな大爆笑

なんで「肉食生活」?これ前にも聞いたんだが回答は?

> 「肉食の頻度」が問題だって言ってんだよアホカス

頻度?www
「肉を含む雑食日と菜食日の比率」って意味なら、それが区別されてたことを立証しなきゃな
区別されてたといえないなら、一般的には多かれ少なかれ「肉を含む雑食」という以上の推定はできないな
んで一日あたりの摂取量の大小の話なら、カロリーベースか質量ベースか知らんけど
何度も言ってるように毎日ハンバーガー食ってても「主食が肉じゃなきゃノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」ってだけのアホくさい主張にしかならんよな?www

176 :菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0):2017/04/12(水) 00:57:09.16 ID:9Gscej/DK
>>173
ほらよ
104 菜々しさん (ガラプー KK59-+Yw0) 2017/04/06(木) 11:04:59.51 ID:T4VOgeIsK
> それにアンチベジタリアンはずっと1300年しか米を食べていなくて
> それ以前は肉食って言い張っていたけど

どこでそんなこといってる?
嘘じゃないなら逃げずにレス番号で指摘してね?
雑食の狩猟採集で普通に肉も食ってたという認識だが

114 菜々しさん (ガラプー KK59-+Yw0) 2017/04/06(木) 12:17:18.04 ID:T4VOgeIsK
>>110
> このスレだけでも米や炭水化物を食したのはせいぜい1300年という内容を
> アンチベジタリアンは何回も書いているから

見当たらないんだがwww
レス番号で指摘してくれと書いたはずだぞ?
書いてあるのは当該の1300年間以外はずーっと普通に肉を禁忌としない雑食でした、ということだがなあ

158 菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0) 2017/04/08(土) 19:58:22.81 ID:HbURAiThK
> 日本ではいきなり開発できてねーんだよ大爆笑

いきなり農耕を開発したなんて俺は言ってないけど?
藁人形じゃないならどこで言ったかレス番号で指摘してみ?

164 菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0) 2017/04/09(日) 16:41:24.26 ID:ld1GjJftK
>>162
> お前がそう決めてんじゃんよ大爆笑

はい藁人形www
藁人形じゃないならどこでそう言ったかレス番号と該当部分の抽出をしてみろよwwwできないなら藁人形確定なwww

177 :菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0):2017/04/12(水) 07:10:42.92 ID:9Gscej/DK
>>172
>>175に補足だけど普通に狩猟採集をして肉を含む雑食であったという検証があるのに、「毎日毎日肉を食わずに他の物ばかり食べて特別な日にしか肉は口にしなかった」と主張するなら
そのような「特別な日」が存在したことを検証する必要があるよな?
頼むぞ

178 :菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0):2017/04/12(水) 07:16:01.01 ID:9Gscej/DK
>>172
まさかとは思うが
「ノンミートイーター的な感じ」ってのは
「毎日毎日肉を食わずに他の物ばかり食べて特別な日にしか肉は口にしなかった」じゃなくて
「基本的に毎日肉も食う雑食だが、中には肉を食わない日もあった」とかって程度の意味じゃないよな?www
それだと毎日ハンバーガー食べててたまに食わない日があるだけで「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」になっちゃうもんな?

179 :菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0):2017/04/12(水) 07:34:10.10 ID:9Gscej/DK
それと、せっかく>>176で日本人の肉食忌避についての話に再度触れたから言っとくけど「獣肉禁忌」はあくまで建前でしかなく、件の1300年間も結構食われてたんだよね実際はwww

180 :菜々しさん (ガラプー KK4d-+Yw0):2017/04/12(水) 07:38:45.75 ID:9Gscej/DK
それと、
一般的には「非定住から一気に農耕社会!」ってのは困難で特に日本では一般論としてそのような生産形態の移行の検証はされてない、って話はもう論破でいいかな?

181 :菜々しさん (スププ Sd22-30C2):2017/04/12(水) 13:49:19.26 ID:fkzSbooud
>>175
>>172
>考古学的な発掘物の調査とか文化人類学的な検証とか地球環境や動植物相の変化とか地理学的要因とか様々な領分の研究から総合的に検証されてるけど
>以前に提示した書籍は読んだか?
>まさか読んでなくてソース出せとか言ってないよな?ん?どうなの?
>前にも聞いたけど、読んだ?答えてね

へ?大爆笑
「古代日本人は毎日毎日肉食生活をしていた」という科学的検証あったのか?大爆笑
悪が「絶対に有り得ない」んだが?大爆笑
そんな本読む必要もありません大爆笑
だってその本にも「古代日本人は毎日毎日肉食生活をしていた」とは書いてないことわかるからな大爆笑

>> 論点は「毎日毎日肉食生活出来ていたか?orそうではないか?」といこと

>んで一般的に様々な研究から肉を含む雑食だったと検証されてるけど何か特殊な事情で毎日毎日肉を食わずに生活していたと反論するならその立証はお前の仕事な

@毎日毎日肉食生活できるほどの動物数は同じ土地にはいない
A毎日毎日動物を狩れるとは限らない
だから食料保存する
B毎日毎日動物を食べれるとは限らない
だから狩猟民族は動物を求め移動する

まずそもそも「毎日毎日動物を食べる」ということが「困難である」ことは当たり前の話なんだが?大爆笑
狩猟民族は常に飢えているの定説だからな大爆笑
だいたいなんで「狩猟採取」となってるのかさえ理解できないのかよ大爆笑
狩猟だけでは飢えるから、採取もするんだろがよ大爆笑
しかも肉より採取物の方が保存に適してるしな大爆笑
自ずと肉より肉以外に頼る日々は免れない大爆笑

>> 後は「毎日毎日人間が肉食生活できるほどの動物が定住している場所にいたか?いなかったか?」だな大爆笑

>なんで「肉食生活」?これ前にも聞いたんだが回答は?

アホかよ大爆笑
何言ってんだコイツ大爆笑
「ノンミートイーター的な感じの食生活」とは「毎日毎日のほとんどを肉以外で生活している食生活(あまり肉を摂取できない生活)」だろがよ大爆笑
だったら「ノンミートイーター的な感じとはいえない食生活」とは「毎日毎日のほとんどを肉で生活している食生活(頻繁に肉を摂取できる生活)」だろがよ大爆笑

182 :菜々しさん (スププ Sd22-30C2):2017/04/12(水) 13:50:20.84 ID:fkzSbooud
>>175
>> 「肉食の頻度」が問題だって言ってんだよアホカス

>頻度?www
>「肉を含む雑食日と菜食日の比率」って意味なら

違うわアホ大爆笑
何度言わせんだよカス大爆笑
「ノンミートイーター的な感じ=雑食の中の毎日毎日のほとんどを肉以外で生活している食生活」て言ってんだろがよ大爆笑
区別するのは「肉と肉以外の割合」だよ大爆笑

>区別されてたといえないなら、一般的には多かれ少なかれ「肉を含む雑食」という以上の推定はできないな

@毎日毎日肉食生活できるほどの動物数は同じ土地にはいない
A毎日毎日動物を狩れるとは限らない
だから食料保存する
B毎日毎日動物を食べれるとは限らない
だから狩猟民族は動物を求め移動する
C狩猟民族は基本的に飢えている(肉を毎日毎日狩れてない)
等の理由から「毎日毎日肉食生活することは極めて困難であり、採取で飢えを凌ぐ必要があった」のは当たり前に推測出来ます大爆笑

>何度も言ってるように毎日ハンバーガー食ってても「主食が肉じゃなきゃノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」ってだけのアホくさい主張にしかならんよな?www

何言ってんのこいつ大爆笑
古代日本人が毎日毎日ハンバーガー食ってたんだって?大爆笑
マジのアホだな大爆笑

183 :菜々しさん (スププ Sd22-30C2):2017/04/12(水) 15:08:53.91 ID:fkzSbooud
>>176

>>104>>110はおれじゃねーからわかんねよカス大爆笑

>いきなり農耕を開発したなんて俺は言ってないけど?
>藁人形じゃないならどこで言ったかレス番号で指摘してみ?

@一般論としては非定住型狩猟採集から定住型狩猟採集に移行して、
A定住型狩猟採集から栽培を含む半農型狩猟採集を漸進的に歩みながら、
B農耕社会へと漸次的に移行した

これってよ大爆笑
日本人で稲作開発しちゃった流れじゃん大爆笑
てか基本的に稲作はさ大爆笑
板付や菜畑における水田では、非常に整備された形で、水稲耕作が行われていたらしく、しかも同時代の稲作を行った痕跡のない遺跡とは孤立した状態で発見されています。
こうした点から、すでに縄文晩期には、大陸で稲作を行っていた集団が稲作技術とともに日本に渡来し、稲作をおこなっていたと考えられるのです。
という説もあるからね大爆笑
「日本でいきなり稲作始まった」のであれば俺が言ってる「グループAに伝播されたグループBは農耕を理由に定住した」パターンはないとは言いきれないぞ?大爆笑
そして伝播スピードだ大爆笑
一々@ABの手順でしか農耕は始められないなら一気に日本中に広まらなよカス大爆笑
やっぱ「グループAに伝播されたグループBは農耕を理由に定住した」パターンはないとは言いきれないぞ?大爆笑

>>162
>お前がそう決めてんじゃんよ大爆笑

>はい藁人形www
>藁人形じゃないならどこでそう言ったかレス番号と該当部分の抽出をしてみろよwwwできないなら藁人形確定なwww

>>96
>これは、計画的でなかったにせよ貯蔵が許すからその範囲で人口が増えた、とも考えられるし、どちらかというとその方が通説と捉えられてるはず
>いずれにせよ、「子作り計画」みたいなものが有ろうが無かろうが、貯蔵が人口増加に貢献してる

その前には
>余剰生産物の発生→貯蔵→許容範囲で人口増加
>「余剰生産物を貯蔵できるようになったから、『その範囲で集団の規模を拡大できた』」と書いてあるんだが

>しなくてはならない、というより余剰生産物を貯蔵できるようになったから、その範囲で集団の規模を拡大できたというのが順序

そこら中で言ってるわ大爆笑
「貯蔵があるから人口増える」てよ大爆笑
貯蔵ないなら人口増えないだよな?大爆笑
貯蔵関係なく人口増えるなら、貯蔵意味無いよ?大爆笑

184 :菜々しさん (スププ Sd22-30C2):2017/04/12(水) 15:17:31.33 ID:fkzSbooud
>>177
>>172
>>175に補足だけど普通に狩猟採集をして肉を含む雑食であったという検証があるのに、「毎日毎日肉を食わずに他の物ばかり食べて特別な日にしか肉は口にしなかった」と主張するなら
>そのような「特別な日」が存在したことを検証する必要があるよな?
>頼むぞ

特別な日にしか肉を食べれない?大爆笑
あーそういや、今現在存在してる狩猟民族が肉料理は「特別な日」に出すとかいってたのテレビでみたな大爆笑
なかなか食べれないご馳走らしく子供たちは貪り食ってたな大爆笑
日頃は木の実、果実、虫などを食うらしいな大爆笑
まあ、これが古代日本人の狩猟民族と同じだったとは言わないが、動物が捕れる量はしれてるからな大爆笑
テレビでみた狩猟民族のように肉以外の物で飢えを凌ぐのは理にかなってんじゃねーかな?大爆笑

185 :菜々しさん (スププ Sd22-30C2):2017/04/12(水) 15:24:00.87 ID:fkzSbooud
>>178
>>172
>まさかとは思うが
>「ノンミートイーター的な感じ」ってのは
>「毎日毎日肉を食わずに他の物ばかり食べて特別な日にしか肉は口にしなかった」じゃなくて
>「基本的に毎日肉も食う雑食だが、中には肉を食わない日もあった」とかって程度の意味じゃないよな?www
>それだと毎日ハンバーガー食べててたまに食わない日があるだけで「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」になっちゃうもんな?

「肉食の頻度」だと言ってるだろがよ大爆笑
「基本的に肉がある時は毎日肉も食う雑食だが、肉が無ければ肉以外で生活している。そちらの頻度が高い食生活」だよカス大爆笑
勘違いするといけないから言っとくが、基本的には「特別な日」とか関係ないからな大爆笑

まあ動物が狩れた日を「特別な日」としてもいいけどな大爆笑

古代日本人がハンバーガー食ってんのか?大爆笑

186 :菜々しさん (スププ Sd22-30C2):2017/04/12(水) 15:26:42.70 ID:fkzSbooud
>>179
>それと、せっかく>>176で日本人の肉食忌避についての話に再度触れたから言っとくけど「獣肉禁忌」はあくまで建前でしかなく、件の1300年間も結構食われてたんだよね実際はwww

え?日本中が1300年毎日毎日獣肉食生活してたの?大爆笑
コメいらねーな大爆笑
作る手間スゲーからなコメは大爆笑

187 :菜々しさん (スププ Sd22-30C2):2017/04/12(水) 15:28:11.35 ID:fkzSbooud
>>180
>それと、
>一般的には「非定住から一気に農耕社会!」ってのは困難で特に日本では一般論としてそのような生産形態の移行の検証はされてない、って話はもう論破でいいかな?

いいえ大爆笑
農耕グループAに合流した狩猟グループB
グループBは非定住から一気に農耕社会になりましたとさ大爆笑

188 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/12(水) 16:17:41.26 ID:9Gscej/DK
>>181
> 「古代日本人は毎日毎日肉食生活をしていた」という科学的検証あったのか?大爆笑

普通に肉を含む雑食で、肉を食う日と食わない日が分かたれていたとする根拠がないwww

> 悪が「絶対に有り得ない」んだが?大爆笑

なんで悪?

> そんな本読む必要もありません大爆笑

はははwww読んでないの?www

> @毎日毎日肉食生活できるほどの動物数は同じ土地にはいない

それ検証したの?狩猟採集って一般的に食糧獲得のための労力が一番小さい生産形態だって知ってる?
あと食糧保存の目的と移動型狩猟採集の主な理由を完全に間違えてるな
まず保存するだけの余剰成果物が獲得できる環境だったからこそ保存ができた
カツカツなら保存できないだろwww
それと移動型だった主な理由は気候と動植物相の理由から採集できる植物性食材に限度があり、また移動型の大型哺乳動物を追う必要があったからだとされてる
温暖期に入り食用可能な植物が増え、移動型の大型哺乳動物が減少もしくは絶滅し、移動範囲の狭い中小型の哺乳動物が増加したことなどから食糧獲得が容易になり
非定住のメリットが解消されると共に定住にメリットが生まれた
> 狩猟民族は常に飢えているの定説だからな大爆笑

えぇ…??
それどこの定説?

> 「ノンミートイーター的な感じの食生活」とは「毎日毎日のほとんどを肉以外で生活している食生活(あまり肉を摂取できない生活)」だろがよ大爆笑
> だったら「ノンミートイーター的な感じとはいえない食生活」とは「毎日毎日のほとんどを肉で生活している食生活(頻繁に肉を摂取できる生活)」だろがよ大爆笑

ちがうだろwww
「ほとんど毎日を肉を食わずに生活」がノンミートイーター的な感じ、なんじゃねーの?
じゃないと「毎日少しずつ肉を食っててもノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」になっちゃうぞ?
毎日毎日ハンバーガー食っててもそれ以外ほとんど肉がなければノンミートイーター的な感じか?www
それ笑えるんだがwww

ベジタリアン「毎日ハンバーガー食っててもノンミートイーター的な感じザンスwww」

ってスレが立つレベル

189 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/12(水) 16:17:56.43 ID:9Gscej/DK
>>182
>区別するのは「肉と肉以外の割合」だよ大爆笑

んじゃ毎日ハンバーガー食ってても肉以外の割合が高ければノンミートイーター的な感じ、か?www

> @毎日毎日肉食生活できるほどの動物数は同じ土地にはいない
狩猟民族は基本的に飢えているって勘違いしてるみたいだけどそれは間違い

> 古代日本人が毎日毎日ハンバーガー食ってたんだって?大爆笑

いや「ノンミートイーター的な感じ」って言葉の意味の話だけどwww
毎日ハンバーガー食ってても肉以外の割合が高ければノンミートイーター的な感じ、か?←答えてねwww

190 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/12(水) 16:18:14.64 ID:9Gscej/DK
>>183
> 日本人で稲作開発しちゃった流れじゃん大爆笑

へ?
どこに「開発した」って書いてある?
完全に藁人形じゃんwww

> こうした点から、すでに縄文晩期には、大陸で稲作を行っていた集団が稲作技術とともに日本に渡来し、稲作をおこなっていたと考えられるのです。

それを否定してないけどなwww

> 「日本でいきなり稲作始まった」のであれば俺が言ってる「グループAに伝播されたグループBは農耕を理由に定住した」パターンはないとは言いきれないぞ?大爆笑

ででで出た〜www「ないとは言いきれない」www
一般論の話をしていますwww例外の有無の話しはしていませんwww
一般論として、非定住型狩猟採集→定住型狩猟採集→半農(栽培併用)型狩猟採集→農耕社会、という変化を遂げたといっている
その根拠は農耕はスケールメリットは生じるが一定スケールを達成するには定住による集団人口の増加があったと考えるのが合理で
非定住集団が直接農耕に移行するメリットが薄いから

>一々@ABの手順でしか農耕は始められないなら一気に日本中に広まらなよカス大爆笑

定住の痕跡が検証されてから農耕が伝播した時期までには「少なくとも」10000年以上の開きがある
農耕が伝播した時期には一般的に定住が完了していたと考えることに無理はないはず

もし農耕伝播時に非定住型の集団が定住したなら、なぜ定住化の時期には定住化から漏れたのか、なぜそこに漏れたのに農耕には「一気に」移行できたのか、説明が必要だ
また農耕伝播時に非定住集団が存在したということを示す発掘物等の痕跡は検証されていたっけ?
されてないなら同時期に非定住集団の痕跡が検証されずに定住集団の痕跡ばかりが発見されることも説明する必要がある

> そこら中で言ってるわ大爆笑
> 「貯蔵があるから人口増える」てよ大爆笑

お前さwwwその「貯蔵の範囲」が人口増加で拡大していくっての無視してるじゃんwww
なんで貯蔵量が常に一定である前提なの?
気候や環境の変化で食糧獲得は容易になるとともに定住により余剰生産物を貯蔵できるようになって人口増加した
定住による人口増加で労働人口が増加し、加えて生産形態の漸進的な推移から生産が拡大し貯蔵も拡大した
貯蔵の拡大は扶養できる人口を増加するのでその範囲で集団は拡大できる
その拡大にともない労働人口が増加し、漸進的な生産形態の変化と相まってさらに生産拡大、貯蔵の拡大、集団規模の増大がゆるやかに繰り返された

191 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/12(水) 16:18:39.83 ID:9Gscej/DK
>>184
> 特別な日にしか肉を食べれない?大爆笑

「ほとんど毎日を肉を食わずに生活」がノンミートイーター的な感じ、なんじゃねーの?
じゃないと「毎日少しずつ肉を食っててもノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」になっちゃうぞ?
毎日毎日ハンバーガー食っててもそれ以外ほとんど肉がなければノンミートイーター的な感じか?www←答えろよwww
それ笑えるんだがwww

ベジタリアン「毎日ハンバーガー食っててもノンミートイーター的な感じザンスwww」

ってスレが立つレベル

192 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/12(水) 16:26:55.21 ID:9Gscej/DK
>>186
> え?日本中が1300年毎日毎日獣肉食生活してたの?大爆笑

なんで書いてあること読めない子なの?
「獣肉禁忌」はあくまで建前でしかなく、件の1300年間も結構食われてたんだよね実際はwww

あと>>182
> 「肉食の頻度」が問題だって言ってんだよアホカス

> 区別するのは「肉と肉以外の割合」だよ大爆笑

頻度ってのは回数の程度の話だから、「肉を食う日と食わない日の割合」じゃねーの?じゃあ区別されてたことを立証しなきゃな
んで日数比率じゃなくて単に「肉と肉以外の分量的割合」の意味ならカロリーベースか質量ベースかそれとも他の何かなのか、ハッキリしろよ何度も聞いてんだからさwww
んでカロリーベースにしろ質量ベースにしろそれだと現代日本人のほとんどが炭水化物メインだから唐揚げ定食食ってもハンバーガー食ってても「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」か?www
まじ笑えるんだがwwwwwwwww

193 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/12(水) 16:44:58.21 ID:9Gscej/DK
>>185
「基本的に肉がある時は毎日肉も食う雑食だ!肉を食えない日もあるからノンミートイーター的な感じだ!」wwwwwwwww

194 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/12(水) 17:11:16.06 ID:9Gscej/DK
>>185
なあ、「基本的に肉がある時は毎日肉も食う雑食で肉を食えない日の方が多いからノンミートイーター的な感じ」ってマジでいってんの?www
んじゃ週に3日焼肉食いまくって後の4日は肉食わなければノンミートイーター的な感じか?

アホタリアン「あたしノンミートイーター的な感じだからぁ〜週3焼肉だけど後の4日はお肉食べないの☆(キャピッ」

ってスレが立つレベルじゃね?

195 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/12(水) 17:53:02.18 ID:9Gscej/DK
それと>>184
> まあ、これが古代日本人の狩猟民族と同じだったとは言わないが、動物が捕れる量はしれてるからな大爆笑

どこの狩猟採集民の話かしらないけど日本は山林が豊かで狩猟の対象となる哺乳動物は多数存在してたよ
お前が思ってるみたいに狩猟採集民は貧しくてその日暮らしで目の前にある捕れたものを捕れたまま食ってる未開人、みたいな認識ってのは半世紀も前に廃れたよ
今は環境と人口と時間的な推移によって各地域の各時代に応じて最適の生産形態に移行してきたと考えられてる

んで当時の日本には余剰成果物を保存食にする物質的な余裕もあったし、調理技術からもハンバーグみたいなもん作ったりする文化的余裕もあったことが分かってる
お前がすり替えようとしてる「肉食生活」ではなく「肉を普通に含む雑食」は成り立っていたと考えられてるよ

196 :菜々しさん (ガラプー KK65-+Yw0):2017/04/12(水) 18:01:55.12 ID:9Gscej/DK
>>181のこれもなあ…
> だったら「ノンミートイーター的な感じとはいえない食生活」とは「毎日毎日のほとんどを肉で生活している食生活(頻繁に肉を摂取できる生活)」だろがよ大爆笑

「肉で生活している」って何だよ?www
「肉を含む雑食で生活している」だろ?

197 :菜々しさん (ガラプー KKdb-UI5z):2017/04/14(金) 01:07:12.08 ID:Q6tsmvyHK
反論ないなwww
論破でいいのかな?www
アホタリアン雑魚すぎwww

198 :菜々しさん (ワッチョイ bf6f-jM4a):2017/04/15(土) 11:29:42.88 ID:o+gFulYh0
アンチベジタリアンまだここを荒らし続けてたんだ
引きこもりか何かで他にやる事ないのかな?

ここまで執拗だと人格障害か何かの人かな?
肉だけ食べていると脳に良く無いんだねw

健康の為に魚と野菜と果物と米やパン食の人たちは心身ともに健康
肉だけ食べる荒らしはメンヘラ

肉食は良く無いという証明だねw

199 :菜々しさん (スププ Sd7f-63li):2017/04/15(土) 15:30:17.91 ID:Eu4p5kMUd
マジでハンバーガー坊やは都合のいい解釈と都合いい部分だけを取り出してファビョばっかりだわ

「基本的に肉がある時は毎日肉も食う雑食だが、

そもそも「毎日毎日(例えば村の)百人が肉食できるほどの自然環境」があるのかよ?大爆笑
村落周辺にそんな場所あんのかよ大爆笑
あれば人間は雑食だから「あるなら毎日」肉を食うだろよ大爆笑

肉が無ければ肉以外で生活している。そちらの頻度が高い食生活」

けど肉は毎日毎日捕れないし、百人に行き届かないのがマスト
狩猟採取と言われるのは「採取もしているから」だろがよ大爆笑
毎日毎日肉食できないなら「肉以外(採取物)を食べる」のは当たり前大爆笑
そのような食生活がマストなら「ノンミートイーター的な感じ」な食生活だろがよカス大爆笑

農林水産省の認める「日本人は農耕民族」だしな大爆笑
国にクレイムしたらあ?大爆笑
プリキュアハンバーガー坊やにジビエ違法狩猟ウィンナー坊や大爆笑

200 :菜々しさん (ガラプー KKab-uWUS):2017/04/15(土) 16:06:16.36 ID:PII45BB7K
>>199
モンハンとロリ劣等感アニメ見終わって書き込みかw

201 :菜々しさん (ガラプー KKab-UI5z):2017/04/15(土) 16:33:06.07 ID:p7fQbX8aK
>>199
> そもそも「毎日毎日(例えば村の)百人が肉食できるほどの自然環境」があるのかよ?大爆笑

発掘物から見て狩猟成果も安定していたようだがwww

> あれば人間は雑食だから「あるなら毎日」肉を食うだろよ大爆笑

でも「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」www

> けど肉は毎日毎日捕れないし、百人に行き届かないのがマスト

その科学的検証は?一般論として「肉を含む雑食」だったとされてますけど?
肉を食わない日の方が多かったということを裏付けるような資料は?
ちなみに定住以前の日本列島の人口はおよそ2000人、定住初期は20000人、
これだけの人間が食う程度の動物性資源が無かったと考える方が無理があるなwww
なんせ余剰成果物で干し肉や燻製を作る余裕だってあったくらいだwww

> 狩猟採取と言われるのは「採取もしているから」だろがよ大爆笑

採集をする理由は狩猟で食物が足りないからだと勘違いしてないか?www
毎日手軽に肉が食えても基本的に人間は雑食だよ

> そのような食生活がマストなら「ノンミートイーター的な感じ」な食生活だろがよカス大爆笑

で、そうであったという科学的検証は?

> 農林水産省の認める「日本人は農耕民族」だしな大爆笑

文科省の定める義務教育でどう習ったんだっけ?www
あ、義務教育修了してなかったんだっけ?らwwwwww

202 :菜々しさん (ガラプー KKab-UI5z):2017/04/15(土) 16:43:09.06 ID:p7fQbX8aK
>>198
やっとレス来たと思ったら>>199みたいな検証無しの決め付けと>>198みたいな思い込みとレッテル貼りだけというwww
論破でいいかなwww

203 :菜々しさん (ガラプー KKab-uWUS):2017/04/15(土) 17:46:03.35 ID:PII45BB7K
無知なバカは罵って精神勝利だけが目的ですから

204 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/15(土) 18:49:53.79 ID:p7fQbX8aK
ちなみに縄文集落の多くは人口規模20から30、後期の最大集落といわれる三内丸山でさえ200と推定されている
猪一頭100キロとして可食部50キロ程度
200人が150グラムずつ食べるとして30000グラム=30キロ
80キロの猪としても可食部40キロ
赤ん坊から年寄りまでがみんな150グラム食べると仮定しても可食部の1/4が残る計算
当時の人口構成が高齢化社会なわけもなく集落の労働年齢人口は現代より比率が高い、ということはそれだけ狩猟に従事できる人口が存在したということ
20人規模の集落なら80キロの猪一頭可食部40キロで20日は食えるレベル

205 :菜々しさん (ワッチョイW 7fb6-63li):2017/04/15(土) 23:53:37.28 ID:H3+NW82q0
あれー?大爆笑
縄文時代の食生活は狩猟採取のうちの「採取」が基本的だったってちょっと調べても出てくるぞ?大爆笑
食量の割合、滋賀県粟津湖底第三貝塚例の復元力ロリーは、トチ・ヒシ・イチイガシの堅果類59パーセン卜、シジミ約19パーセント、フナ・コイ・ナマズなど魚類約14パーセント、シカ・イノシシが9パーセントである。
だってよ大爆笑
20日毎日毎日肉食出来るのになんで9パーなの?大爆笑

206 :菜々しさん (ワッチョイW 7fb6-63li):2017/04/15(土) 23:56:35.53 ID:H3+NW82q0
農林水産省の認める「日本人は農耕民族」だしな大爆笑
これと義務教育で習うこと何が関係あんの?大爆笑
農林水産省のホームページに書いてあること書いたらダメなの?大爆笑
ホームページに書いてあること書いただけでなんで「義務教育修了していない」という結論になるの?大爆笑
ウィンナー坊やもプリキュアハンバーガー坊やもアホなの?大爆笑
関係性を説明してね大爆笑

207 :菜々しさん (ガラプー KKab-UI5z):2017/04/16(日) 00:12:07.57 ID:FoJ/lTwfK
>>205
> 縄文時代の食生活は狩猟採取のうちの「採取」が基本的だったってちょっと調べても出てくるぞ?大爆笑

だから?現代人だって毎日肉食ってても主食は炭水化物だが?んでそれが「ノンミートイーター的な感じ」なの?www

> 食量の割合、滋賀県粟津湖底第三貝塚例の復元力ロリーは

ん?
肉を含む雑食日と肉を食わない日の比率ってのはやめたの?www
カロリーベースに変えるの?www

> シカ・イノシシが9パーセントである。

んでんでんでんで?www
摂取カロリーの9%が肉だと「ノンミートイーター的な感じ」になるの?www
現代人の一般的な必要熱量が一日あたり2000kcal前後、マックのハンバーガーのパティが100kcal程度
毎日マックのハンバーガー食ってても一日のうちその肉の熱量比率は5%だね
「毎日マックのハンバーガー食っててもノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」なの?wwwwwwwww

アホタリアン「毎日マックのハンバーガー食っててもノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」←これでスレ立てていい?www


> 20日毎日毎日肉食出来るのになんで9パーなの?大爆笑

何度も言うけど「肉食」じゃなくて「肉を含む雑食」なwwwwww

208 :菜々しさん (ガラプー KKab-UI5z):2017/04/16(日) 00:13:21.10 ID:FoJ/lTwfK
あと細かいことだけど>>204一ヶ所だけ訂正すると三内丸山は縄文中期だったわすまんすまん
まあ議論と関係ないけどな

209 :菜々しさん (ガラプー KKab-UI5z):2017/04/16(日) 00:15:22.35 ID:FoJ/lTwfK
>>206
> これと義務教育で習うこと何が関係あんの?大爆笑

ん?文科省の定める義務教育ではどう教わりましたか?って聞いてるんだけど?

> 農林水産省のホームページに書いてあること書いたらダメなの?大爆笑

ダメって言ったっけ?
文科省の定める義務教育ではどう教わりましたか?って聞いてるんだけど?

210 :菜々しさん (ガラプー KKab-UI5z):2017/04/16(日) 00:41:13.00 ID:FoJ/lTwfK
>>205
>シカ・イノシシが9パーセント

>>207の試算では現代人の一般的な必要熱量が一日あたり2000kcalとしたけどこれはデスクワークなどの軽労働従事者の場合
縄文時代の方が肉体を使う機会が多いことを考えて3000kcalくらい摂取するとして(現代人の重労働従事者は3200程度)、その9%だと270kcalが肉
これは毎日マックのハンバーガー2個半食ってるより多い
アホタリアン「毎日ハンバーガー2個半食っててもノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」wwwwwwwww
ちなみにこれを鹿と猪に質量換算すると、脂肪を多く含む部位も含めた猪肉で100グラム程度、比較的脂肪の少ない鹿肉なら250グラム程度にもなる
猪と鹿の比率にもよるが中間を取れば一日平均170〜180グラムの肉
質量あたりで言えば一般的なステーキが1枚150〜200グラム程度だから
アホタリアンは「毎日ステーキ食っててもノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」か?www

ク ソ 笑 え る ん で す が w w w

アホタリアンは愉快だなあwwwwwwwww

211 :菜々しさん (スププ Sd7f-63li):2017/04/16(日) 12:06:02.36 ID:HF7EOfQgd
>>209
>ん?文科省の定める義務教育ではどう教わりましたか?って聞いてるんだけど?

へ?農林水産省のホームページに書いてあること書いてあるのとなんの関係あるの?大爆笑
書いてあるのは事実だよ?大爆笑

>ダメって言ったっけ?
>文科省の定める義務教育ではどう教わりましたか?って聞いてるんだけど?

ダメじゃないよね大爆笑
だって俺が書く以前にもう書いてあったんだからな大爆笑
その事実は変わらないよ大爆笑
これがデタラメなすぐに消せばいいだけえ大爆笑
批判もない大爆笑
デタラメがニュースにもならない大爆笑
一般的になんの疑いも無く「本来日本人は農耕民族だった」がまかり通る世の中大爆笑
これが事実なんですけど?大爆笑
何を教わったかなんて関係ないよ?大爆笑
「書いてある事実」と「消されてない事実」が認められてる世の中が「存在する事実」の話ですよ?大爆笑

212 :菜々しさん (スププ Sd7f-63li):2017/04/16(日) 12:17:43.91 ID:HF7EOfQgd
>>210
だははは大爆笑
何言ってんだろプリキュアオナザイルハンバーガーキモ坊や大爆笑

発掘調査では骨や炭化した植物以外には炭水化物は出土しません。
数千年間の間にCaが豊富な土壌でなければ人骨さえ消滅するのですから、炭水化物が残るはずがありません。
わずかに出土が可能な炭水化物は、土器の底に炭化した炭水化物だけで、そのようにして偶然にみつかった炭水化物がヒエ類とアズキです。
残念ながら芋類の痕跡は出土していませんが、研究者たちは間違いなく食べていたと予想しています。
当時の食生活を復元するために最も科学的で信頼が高い方法として、骨のコーゲン蛋白のCとNの同位体を分析して植物由来の蛋白と動物由来(魚介類 や大動物など)
の蛋白を解析する方法があります(南川雅男他:人類の食生態系における炭素・窒素同位体の分布、地球化学、22号,1991年)。
この研究によると縄文時代では北海道を除けば、縄文人の人骨コラーゲン蛋白の35〜65%(重量比で復元すると推定7〜9割)は植物由来で、
動物由来ではありません(南川雅男、炭素・窒素同位体に基づく古代人の食生態の復元、技報堂、1996年)。
北海道では海産大型動物の比率が少し高くなります。
その植物蛋白はどのような植物資源に由来しているのでしょうか。専門的にはC3群(米、麦、堅果類、芋など多くの食用植物)とC4群(ヒエ、あわ、トウモロコシなど)などです。
このうち縄文時代に食べていたのは、堅果類(トチ、しい、かし、くり、こならなど)とヒエ、緑豆です。
さらに、山芋、天南星なども食べていたのはほぼ間違いないようです(中尾佐助:栽培植物と農耕の起源(岩波書店))。
これらは蛋白と同時に多くの炭水化物を含みます。一部は有毒なので水に曝す、天南星は熱することでアクを取り、無毒化していました。 
また、簡単な自家栽培はあったようです。たとえば芋、ヒエを植えて、人糞を土壌にまくと、りっぱな栽培になります。 
堅果類(ドングリ、栗など)と芋類それも天南星の根茎までも含めると、四季のほとんどで炭水化物・糖質を食べることが可能になります。
水に曝す、熱する、貯蔵するのに縄文土器が使われていました。A先生によると、
土器の種類の豊富さは世界屈指で、日本人は縄文の昔から土器が大好きだったようです。
一方、動物性脂肪・蛋白質の中でも陸上動物に由来するものの70〜80%がシカ・イノシシからで、残りは小動物です。
しかし、これらからの蛋白質による骨コラーゲン蛋白の組成比はせいぜい10〜20%程度の場合が多く、たまにしか食べられなかったはずです。 
このように骨コラーゲン蛋白の35?65%が植物蛋白質由来、とくに炭水化物由来であることは、縄文時代が肉食中心ではなく、
従来の想像以上に炭水化物・糖質中心の食生活だったと考えられます。

肉はたまにしかたべられなかった大爆笑

213 :菜々しさん (ガラプー KKdb-uWUS):2017/04/16(日) 12:32:29.01 ID:P+AqSNY2K
>>212
また出た芋類w
何芋だよw

214 :菜々しさん (スププ Sd7f-63li):2017/04/16(日) 12:50:34.98 ID:HF7EOfQgd
貝塚の骨の分析結果には、狩猟は冬から春に限定されていて、幼獣は殺さず、動物を取り尽くすことはしないような節度ある狩猟生活だったらしいぞ大爆笑

 その数は、動物約70種、魚類約70種、野鳥約35種、貝類約350種と植物性食品の合計約1500種類にも及ぶ動植物を食べていました。 
あらゆる動物の中で人間ほど雑食性の高い生き物はありません、しかし、縄文人のこの超雑食性は世界一といわれています。
 食べられるものは何でも食べたと言った感じです。
当時の平均摂取カロリーは低いときは1200カロリー位で、十分に飢えをしのいだとはいえず、
体格も悪く栄養失調気味で、こんなにまずそうなものでも何でも食べたのは、食糧が決定的に不足していたのではないかと想像されます。

こういう推測も当たり前にあるんだけど?大爆笑

こうして縄文時代においては、狩猟などによる動物食よりも、植物性食料が重要な役割 を果たすようになった。
かつては食用植物の栽培つまり農耕は、弥生時代以降のこととさ れていたが、近年では縄文時代においても農耕が行われていたことが確認されている。

そうそう植物性が重要になるよね大爆笑
だって毎日毎日肉は捕れないんだから大爆笑
アホは山盛りの肉の余剰があって、それで人口増加するとか言ってるけど基本的な貯蔵も植物性なんだよな大爆笑
だって保存がきくから大爆笑

215 :菜々しさん (スププ Sd7f-63li):2017/04/16(日) 13:10:40.70 ID:HF7EOfQgd
縄文時代の食生活は、日常の摂取カロリーの約8割が植物性の食物から摂っていたというデータがある。
例えば、海岸沿いにある千葉県古作遺跡の縄文人の人骨の炭素と窒素の安定同位体比の分析により、
主要食料カロリーの80パーセントを栗やクルミなどの植物で補っていたことが判っているし、
内陸部にある長野県北村遺跡の場合も、エネルギーの大部分を木の実に依存していたことが判明している。
古作遺跡の場合、80パーセントの残りのうち11パーセントが魚介類で、9パーセントが小型の草食動物である。
熊、鹿、猪などの大型動物はほとんど含まれていない。
このように日本人は、縄文時代の頃より、必要なエネルギーの大部分を植物性の食料から摂取してきたのである。

鹿イノシシじゃないというデータもあるのかな?大爆笑
とりあえず9%ほどが肉だったというデータだけど、年中捕れないというデータと、飢えてたというデータを踏まえて108カロリーが肉か大爆笑
鶏ならササミ約100g、シカなら約100g、イノシシなら約30g位かな?大爆笑
毎日毎日余剰ができる肉食がこれ?大爆笑
この中から貯蔵分差し引くとどのくらい食えるの?大爆笑
てかやっぱり完全に肉以外に頼らないと死ぬじゃんよ大爆笑

216 :菜々しさん (ガラプー KKab-uWUS):2017/04/16(日) 13:52:41.20 ID:P+AqSNY2K
>>215
木の実とれるの秋しかないが
オマエ前に論破されたの又だしたのかw

ありもしない芋とか季節しか貯蔵しかできない木の実w

217 :菜々しさん (スププ Sd7f-63li):2017/04/16(日) 14:53:14.64 ID:HF7EOfQgd
>>216
>>215
>木の実とれるの秋しかないが
>オマエ前に論破されたの又だしたのかw

>ありもしない芋とか季節しか貯蔵しかできない木の実w

いつ論破されたんだ?大爆笑
レス出せよ大爆笑
木の実だけじゃねーんだけど?大爆笑
「毎日毎日のほとんどを肉以外で生活する食生活」の話をずーっとしてんだが?大爆笑

>このように日本人は、縄文時代の頃より、必要なエネルギーの大部分を植物性の食料から摂取してきたのである。

読めます?大爆笑
お前アホなんだから国に帰れよ大爆笑
日本のことしらないじゃんよ大爆笑
違法者のクズがあ大爆笑
許可なしに狩猟するサイコパスキチガイウィンナー大爆笑

218 :菜々しさん (ガラプー KKab-uWUS):2017/04/16(日) 15:18:02.55 ID:P+AqSNY2K
>>217
木の実が何時なるかわかるw

219 :菜々しさん (スフッ Sd7f-63li):2017/04/16(日) 15:49:48.43 ID:6HWW7vrqd
「イタリア人的な感じの食生活をしている日本人」

@彼は1日1200カロリー摂取するうちの1092カロリーがイタリアンを食べる食生活をしています。ほとんどの食事をイタリアンに頼っています。
A彼は食べない日もありますが、平均的に108カロリーの和食を食べることがあります。(和食を食べない日は100%イタリアン)

(問題)
彼は「イタリアン人的な感じの食生活をしている」と言えますか?大爆笑

言えるんじゃね?大爆笑

220 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/16(日) 16:18:20.85 ID:FoJ/lTwfK
>>212
ん?
おまえが
>食量の割合、滋賀県粟津湖底第三貝塚例の復元力ロリーは、トチ・ヒシ・イチイガシの堅果類59パーセン卜、シジミ約19パーセント、フナ・コイ・ナマズなど魚類約14パーセント、シカ・イノシシが9パーセントである。

って書いたから試算したんだが?
お前ブレブレじゃんwww

221 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/16(日) 17:35:16.58 ID:FoJ/lTwfK
>>212 >>214-215
無教養のお前は知らないかもしれないけど
縄文時代ってめっちゃ長くて当然そのなかで気候の変動があったんだよね
んで>>212は縄文のいつ頃の話よ?>>214は?>>215は?
確かに縄文の終わりの方は寒冷の揺り戻しがあって人口が激減したことも分かってるから飢餓は当然推論できるし
それが農耕社会への移行の動力となっていることは否定してないが、縄文時代を通してそんな食糧事情だったら人口増加はあり得ないんですがwww
んで北村遺跡ってのは確か4000年前から3500年前くらいのじゃなかったっけ?
それなら当然寒冷の影響下にあるし同時期に水稲稲作が始まってる頃だからその食糧事情でも不思議でも何でもないな
で、日本の元々の食生活はその以前に遡れるはずだわなwww

222 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/16(日) 18:06:52.08 ID:FoJ/lTwfK
>>217
> >このように日本人は、縄文時代の頃より、必要なエネルギーの大部分を植物性の食料から摂取してきたのである。

だから現代人だって毎日ハンバーガー食ってもエネルギーの大部分は植物性食品から摂取してるけど
それって「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」なの?
これずっと聞いてるけどなんで回答しないの?www
都 合 が 悪 い ん で す か ね ?

223 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/16(日) 18:07:51.76 ID:FoJ/lTwfK
>>211
すまん前後したわ

> 書いてあるのは事実だよ?大爆笑

んでんでんで?www
元々の日本の生活は狩猟採集で農耕ではなかったことに反論あんの?無いの?
無いならその農水省ガーってのは議論に関係ないよね?論点ずらししてんの?ん?www

> ダメじゃないよね大爆笑

反論に用いない論点ずらしだねwww
論点ずらしならまともな議論ではダメだね
んで「元々の日本の生活は狩猟採集で農耕ではなかった」に反論あんの?無いの?
無いならその農水省ガーってのは議論に関係ないよね?論点ずらしだからまともな議論ではダメだねwww

224 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/16(日) 19:34:09.35 ID:FoJ/lTwfK
>>219
んで「毎日ハンバーガー食ってててもノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」なの?

225 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/16(日) 22:14:10.74 ID:FoJ/lTwfK
>>215
人骨に残っているコラーゲンを分析することによって、どのようなものを食べていたか、調べることができます。例えば、炭素(C)と、チッ素(N)の比率を分析することによって、何を食べていたかがわかります。
貝塚町の例ではありませんが、千葉県の遺跡の人骨を分析したところ、肉類/植物/海産物の割合はだいたい1/3ずつだったとのことです。  
http://www.geocities.co.jp/NeverLand/5666/jomon1.html

「肉類/植物/海産物の割合はだいたい1/3ずつだったとのことです」
お前が出したのと同じ人骨のコラーゲン分析という手法からこう結論されてる
お前が出したのとずいぶん違うよな?
なんでだと思う?www

これを説明するのは簡単だ
もう何度も言ったけど縄文時代は非常に長期間で中期に向かって気候が温暖化しており、その後縄文後期には寒冷の揺り戻しがあって、そういった変化により動植物相が変化していることが調査から明らかだ
そういった環境の変化で縄文時代の人口は中期をピークに増加し、
逆に後期にはピークの6割、後期から晩期にかけてはさらにその5割5分までに人口が激減している

貝塚町というのは貝塚町貝塚群というのがあって縄文早期から晩期までの貝塚が発見されている
千葉の縄文遺跡では加曽利貝塚が有名でこちらは中期〜後期の遺跡
お前が挙げた北村は後期〜晩期

もう分かるよな?www

んで「中期から後期」と「後期から晩期」、どっちが時系列的に先かも分かるよな?これは義務教育の国語の問題かな?www

で、ここで一つ質問するけど
「なぜ『"元々の"日本の食生活』が論点なのに、時代的により古いものがあるにもかかわらず、それより後の時代のものをピックアップしているの?」
もしかして縄文時代が非常に長くてその中に気候の変動があったとか、生物相の変化があったから当然食糧事情の変化があったとか、食糧事情の変化と人口の増減とに当然因果関係があるとか、
そういったことについて無知だったの?ん?www

226 :菜々しさん (ガラプー KKdb-UI5z):2017/04/17(月) 11:09:09.79 ID:sIj+786cK
>>219
そういえば>>190にレスが無いけどどうした?www

日本人が農耕を開発したと俺がどこで言ったの?
藁人形じゃないならレス番号と該当部分を抽出して?
藁人形ならごめんなさいしないとね^^

あと「一般論として非定住から農耕社会に一気に移行はしていない」って主張にまだ反論あんの?

それから>>196のこれ↓にも答えろよwww
> だったら「ノンミートイーター的な感じとはいえない食生活」とは「毎日毎日のほとんどを肉で生活している食生活(頻繁に肉を摂取できる生活)」だろがよ大爆笑

「肉で生活している」って何だよ?www
「肉を含む雑食で生活している」だろ?

227 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/17(月) 20:27:12.95 ID:sIj+786cK
>>219
回答無いけど論破でいいのか?ん?www

228 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/17(月) 20:27:48.55 ID:sIj+786cK
とりあえずここまでの議論の整理
【アホタリアンの主張1】
アホ「元々の日本人はノンミートイーター的な感じだ!」

ぼく「ノンミートイーター的な感じって何?」

アホ「肉を口に出来ない日が多ければノンミートイーター的だ!」

ぼく「肉を口にした日としない日の比率ってこと?当時の食性は普通に肉を含む雑食と考えられており、肉を口にする日としない日が分けられていた検証はない」

アホ「植物性食品がメインだった!」

ぼく「日数の比率じゃなかったの?メインてのはカロリーベース?質量ベース?メインが肉じゃなければ毎日ハンバーガー食っててもノンミートイーター的な感じなの?」

アホ「」←回答待ち

229 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/17(月) 20:28:13.31 ID:sIj+786cK
【アホタリアンの主張2】
アホ「日本人は元々農耕民族!」

ぼく「人は氷河期には非定住の狩猟採集をしており、氷河期から温暖期に入り生物相が変わり食糧事情が変わる中で容易になった食糧獲得とそれによる余剰成果物の貯蔵といった定住のメリットを見付け定住型狩猟採集に移行し人口も増加している、
採集地の管理や偶然的な移植から半栽培が始まり、やがてさらなる人口増加により初期農業を開始する規模的余裕が生じ、狩猟採集型の網羅的な食糧獲得の一部にこれを組み入れられるようになる、
その後、寒冷の揺り戻しによる食糧事情の悪化などから需要に対する食糧の安定供給の要請から農耕社会へと移行するようになった、食糧事情の悪化は人口の激減が裏付けている、このように人の社会は漸進的に変化してきた」

アホ「その順序に一件も例外がないと証明できるのか!」←一般論に対する詭弁、悪魔の証明

230 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/17(月) 20:28:40.16 ID:sIj+786cK
【アホタリアンの主張3】
アホ「食糧獲得が容易になったなら貯蔵いらないだろ」

ぼく「逆、食糧獲得が容易になったから貯蔵が可能になったからこそ貯蔵が行われれ、その許容の範囲で人口が増えた」

アホ「食糧獲得が容易になったなら貯蔵いらないだろ」

ぼく「人口が増えなければな、だが人口は増えている」

アホ「貯蔵の範囲までしか増えないだろ」

ぼく「人口増加に伴い労働人口が増えるから食糧も増えて人口がさらに増える」

アホ「人口が増えても労働人口が増えて貯蔵が増えるなら栽培する必要ないはずだ」

ぼく「人口の増加傾向が貯蔵の増加の許す範囲ならな」

アホ「人口が増えても貯蔵の範囲までしか人口が増えないなら栽培の必要ないだろ」

ぼく「貯蔵の許す範囲までしか増えることはできないが、計画出産でないなら増加傾向がその範囲に収まると限らないだろ、
既に定住化しているため集落の維持が必要となるし、人口の増加傾向に対して周辺環境の狩猟採集対象が一定であれば成果物の割合はどこかで必ず逓減し始めるから、そうなると増加傾向にある人口の扶養の必要が食糧の生産形態の変更を要請する、
栽培が効率的であればそれは集団に取り入れられると考えるのが自然、分かる?」

アホ「」←回答待ち

231 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/17(月) 20:29:07.01 ID:sIj+786cK
【アホタリアンの主張4】
アホ「非定住からいきなり農耕社会に移行したはずだ」

ぼく「農耕にはスケールメリットがあるというのが定説で、スケールを達成していない集団には狩猟採集の方がメリットがある
一般論としては非定住から定住型狩猟採集社会に移行し、半栽培から初期栽培を利用する半農型狩猟採集社会に移行し、その過程で集団の規模が大きくなり農耕にメリットが生じる規模に社会が拡大してから農耕社会に移行する」

アホ「一件も例外は無いのか!例外がないと証明しろ!」←一般論に対する詭弁、悪魔の証明

232 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/17(月) 20:29:42.06 ID:sIj+786cK
【アホタリアンの主張5】
アホ「農耕は日本で独自開発したんじゃない!伝播したんだぞ!」

ぼく「だから?農耕が伝播したことを別に否定してないし、農耕を独自開発したなんて言ってないと思いますよ?どこで言いましたか?農耕が伝播しても農耕に大きなメリットが生まれる環境や人口規模にならないと農耕社会に移行しないと言ってる」

アホ「」←回答待ち

233 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/17(月) 20:30:45.01 ID:sIj+786cK
【アホタリアンの主張6】
アホ「沢山の集団が同じタイミングで一気に非定住から定住型狩猟採集に移行するはずがない!非定住から一気に農耕に移行した集団もあったはずだ!」

ぼく「移行は漸進的に行われたと言っている、同じタイミングといってもそれぞれの段階的な時期区分には1000年単位の時間の幅があり、
定住の始まりと農耕の開始には10000年以上の時間的断絶があるのだから、一般論としてはその間に漸次的に移行が完了していたと考えることに無理はない」

アホ「一件も例外なく移行が完了したのか!例外がないと証明しろ!」←一般論に対する詭弁、悪魔の証明

234 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/17(月) 20:31:07.78 ID:sIj+786cK
【アホタリアンの主張7】
アホ「非定住型グループが定住型狩猟採集のグループを襲撃したら定住型グループは滅びる!農耕社会直前まで非定住型グループが存続していたはずだ!」

ぼく「一般に定住型の方が人口規模が大きくなるので抗争の結果は逆になる」

アホ「小規模グループが連合して奇襲すれば定住型グループを滅ぼせる」

ぼく「連合して奇襲するような例が一般的ですかね?一般化できるほどの検証はあるの?」

アホ「一件も無かったとは言えない!無かったと証明しろ!」←一般論に対する詭弁、悪魔の証明

ぼく「定住型狩猟採集の痕跡が発見されている一方、同時代の非定住型の痕跡は、一般論として非定住が捨象できないほどに検証されていましたっけ?」

アホ「」←回答待ち

235 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/17(月) 20:31:30.81 ID:sIj+786cK
【アホタリアンの主張8】
アホ「狩猟採集社会は飢餓だった」

ぼく「人口増加してますが」

アホ「摂取カロリーの少ないときは一日1200kcal、人骨のコラーゲンの分析から獣肉はその5%から10%だ!」

ぼく「それは後期から晩期の縄文な?寒冷の揺り戻し以前の中期から後期縄文は食糧事情は格段によくて人口が増加しており、当時についての研究では同じ分析方法で植物性・魚介・獣肉類がほぼ1/3ずつとなっている、
寒冷以降は人口激減したことから食糧事情の悪化は考えられるが、なぜ『元々』の話をしてるのにより古い時代じゃなくて新しい時代の研究成果を持ち出したの?」

アホ「」←回答待ち

236 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/17(月) 20:35:03.45 ID:sIj+786cK
>>219
とりあえずこんなとこか
>>228-235に回答してね

237 :菜々しさん (ガラプー KK0b-UI5z):2017/04/18(火) 00:52:01.68 ID:iuNf5thaK


238 :菜々しさん (アウアウオーT Sa1f-d3ae):2017/04/19(水) 02:13:50.32 ID:6xTFxRDqa
https://goo.gl/Y4tSAe
これ嘘だよね!?本当だったら困るわ。。

239 :菜々しさん (ワッチョイ c7bb-3MbB):2017/04/19(水) 23:18:06.16 ID:F5qUPenm0
ネアンデルタール人の歯から抗生物質・鎮痛剤・ベジタリアン食の痕跡が発見される
http://www.excite.co.jp/News/odd/Karapaia_52235779.html?_p=2

 歯の表面には食べ物のカス・細菌・病原菌が付着し歯垢(しこう)となる。定期的に歯磨きをしないと、
歯垢が石灰化して歯石となりそのまま残り続ける。

 一般人にとっては迷惑なだけの話だが、実は考古学者には歓迎されている。歯石は太古のDNAを探り、
食生活・健康状態・ライフスタイルを探るツールとして利用できるのである。

 最近の研究で、ネアンデルタール人の歯石を調べたところ驚くべきことが判明した。彼らは天然の
抗生物質や痛み止めを使用していた可能性があり、中にはベジタリアン的な食生活を送っていた者も存在するという。

240 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/20(木) 06:17:25.35 ID:tH/FVbSCK
>>239
一般的には現在はネアンデルタール人はホモサピエンスとは別種の生き物と考えられてる

241 :菜々しさん (ガラプー KK81-vYjv):2017/04/21(金) 12:25:59.73 ID:78Yea4p5K
アホタリアンから>>228-235に反論来ないな

242 :菜々しさん (スププ Sd0a-Xafy):2017/04/21(金) 14:23:49.60 ID:w5/Nr9oTd
>>228-235
全部本来のやり取りと違いますが?大爆笑
捏造ばっかだな大爆笑
てかお前論点ずらしてばっかだから議論できねーカス大爆笑
お前こそがプリキュア詭弁ハンバーガー大爆笑

243 :菜々しさん (スププ Sd0a-Xafy):2017/04/21(金) 14:49:19.49 ID:w5/Nr9oTd
プリキュアハンバーガーアホだから論点ずらしばっかだから元に戻す

>>5
日本人の元々の食生活は
魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな
ノンミートイーター的な感じだから
そんなに無理なく出来るよね

昔の食生活の人たちは
現代人より骨も丈夫で生理も軽くお産も軽かったとか

最初の議論は
「日本人の元々の食生活はノンミートイーター的な感じだったか?」

大前提として
⑴ノンミートイーター的な感じ=雑食者(その中でもノンミートイーターに近いと思われるもの)
⑵「日本人」とは、「昔」とは、どの時代の人間を指すのかは不明(5しかわからない)

時代は
>魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな
>ノンミートイーター的な感じ
と書いてあることから室町時代辺りのことを指すのかもしれないな大爆笑
なぜその辺りの時代を「日本人の元々の食生活」としたのかは不明大爆笑

さて議論しましょうね大爆笑

244 :菜々しさん (ガラプー KKa5-hFF4):2017/04/21(金) 15:44:00.61 ID:Y1dqsLg4K
>>243
ニートのオマエが昔の生活してみろよ

口だけバカ

245 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/21(金) 17:59:19.44 ID:5z7xJqyv0
>>244
何の話だ?大爆笑
飛躍がえげつな過ぎてついてけないわ大爆笑
ウィンナーは議論できねーカスです大爆笑

246 :菜々しさん (ワッチョイWW 7956-XTug):2017/04/21(金) 21:00:14.68 ID:k1PoFWmL0
これまでの流れと関係なくて申し訳ないがなぜ魚はokだったりするのか教えて

247 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/22(土) 06:20:52.90 ID:fSb9LXFI0
>>246
>これまでの流れと関係なくて申し訳ないがなぜ魚はokだったりするのか教えて

意味が良くわからんけど

@雑食者達がいます
Aあなたは@の食生活をノンミートイーター的な感じだと思いますか?

てことだから雑食者達は肉も食ってるよ?
魚はOKとかないよ?

248 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/22(土) 11:41:35.07 ID:j10ir0EjK
>>242
>>228-235が本来の流れと違うというなら、どこがどう違うのか事実を根拠に指摘できるはず
それをせずに違うとかずれてるとか言うのは事実根拠を示さないレッテル貼りだから逃げるための誤魔化しにしかならないwww

249 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/22(土) 11:44:30.41 ID:j10ir0EjK
>>246
勝手に自分が個人的な理由でこれは良いけどあれはダメと決めてるだけだよ

250 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/22(土) 16:48:11.63 ID:j10ir0EjK
>>243
> 「日本人の元々の食生活はノンミートイーター的な感じだったか?」

だから「元々」だろ?それ以前に遡れないところだろ?

> ・ノンミートイーター的な感じ=雑食者(その中でもノンミートイーターに近いと思われるもの)

んで毎日ハンバーガー食ってても「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」なの?←これなんで回答しないの?都合悪いの?www

> ・「日本人」とは、「昔」とは、どの時代の人間を指すのかは不明(5しかわからない)

いやいや「元々」だからそれ以上遡れないところだろwww
なに「昔」とかすり替えようとしてんの!www

>さて議論しましょうね大爆笑

じゃあ質問>>228-235に答えてねwww

251 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/22(土) 17:12:03.76 ID:fSb9LXFI0
>>250
>>243
>だから「元々」だろ?それ以前に遡れないところだろ?

アホかよ「日本人」だぞ?大爆笑
その「日本人」の「元々の食生活」だぞ?大爆笑
5は「日本」という時代を何処に設定してるかわかりませんけど?大爆笑
お前がなんで知ってんの?大爆笑
しかも「味噌汁」が書いてあるってことは「その辺りの時代」のことを言ってる可能性だってあるんだけど?大爆笑

>んで毎日ハンバーガー食ってても「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」なの?←これなんで回答しないの?都合悪いの?www

回答してるけど?大爆笑
「雑食者の中でもノンミートイーターに近いと思われる食生活」
なんだが?大爆笑
毎日ハンバーガー食ってるのは違いますが?大爆笑
昔の日本人は毎日毎日ハンバーガー食ってたの?大爆笑
論点ずらしばかりのプリキュアハンバーガー大爆笑

>いやいや「元々」だからそれ以上遡れないところだろwww
>なに「昔」とかすり替えようとしてんの!www

何言ってんの?大爆笑
>>5に「昔」って書いてあるだがあ?大爆笑
すり替えようと論点ずらしばかりなのはカスのお前大爆笑

>>さて議論しましょうね大爆笑

>じゃあ質問>>228-235に答えてねwww

お前は論点ずらして、捏造してめちゃくちゃなんでその質問には答えません大爆笑
お前は議論できないカスなんで帰れカス大爆笑

252 :菜々しさん (ガラプー KK81-vYjv):2017/04/23(日) 06:51:35.67 ID:MkrXQ1StK
>>251
> 5は「日本」という時代を何処に設定してるかわかりませんけど?大爆笑

君は義務教育で日本の歴史を習わなかったフレンズなんだねwwwたーのしーいwww

> しかも「味噌汁」が書いてあるってことは「その辺りの時代」のことを言ってる可能性だってあるんだけど?大爆笑

でも俺が元々の日本人の頃に味噌汁があったのかって聞いたらお前は>>76

>あとな「みたいな」って言葉知ってる?
>魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな食事=ノンミートイーター的な感じの食事
>と言ってるだけで豆腐、おひたし、味噌汁の話じゃないですよ?>大爆笑
>アホですか?大爆笑

って書いてるよねwww
主張ブレブレだけどどうすんの?
アホですか?

> 回答してるけど?大爆笑
「雑食者の中でもノンミートイーターに近いと思われる食生活」
なんだが?大爆笑
> 毎日ハンバーガー食ってるのは違いますが?大爆笑

じゃあ元々の日本人が基本的にハンバーガーに相当する程度の肉は食べていたと考えられる以上、元々の日本人はノンミートイーター的な感じじゃないよね


> >>5に「昔」って書いてあるだがあ?大爆笑

それは元々の日本人の食生活がノンミートイーター的な感じだというのとは別の文ですよwww
誤魔化さないでwww

> お前は論点ずらして、捏造してめちゃくちゃなんでその質問には答えません大爆笑

だからーwww
>>228-235が論点じらしだというなら
どこがどう論点がずれてるのか事実を根拠に指摘できるはず
それをせずに違うとかずれてるとか言うのは事実根拠を示さないレッテル貼りだから逃げるための誤魔化しにしかならないwww
逃げるの?

253 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/23(日) 17:22:37.50 ID:o7FToO130
逃げる為の誤魔化しとか大爆笑
またまたオナザイル大爆笑

そもそもお前が必要以上にやり取りを盛ったり、論点ずらししていないと言えるか自分の胸に手を当てて考えてみろカス

254 :菜々しさん (ガラプー KK81-vYjv):2017/04/23(日) 18:21:12.48 ID:MkrXQ1StK
>>253
そもそも「元々の日本人の食生活はノンミートイーター的な感じ」が盛りすぎだろwww
んで元々の日本人って味噌汁食ってた時代の日本人のことなの?www

255 :菜々しさん (スププ Sd0a-Xafy):2017/04/24(月) 11:03:19.65 ID:UdObO396d
>>254
>>253
>そもそも「元々の日本人の食生活はノンミートイーター的な感じ」が盛りすぎだろwww
>んで元々の日本人って味噌汁食ってた時代の日本人のことなの?www

また論点ずらしかよ
マジでお前にはうんざりだわ

256 :菜々しさん (ワッチョイ 9e6f-Pv6Q):2017/04/24(月) 11:19:25.82 ID:aDO3E8ho0
日本の和食なんてもう何百年も続いているんだから
元々ノンミートイーター的で間違いないじゃん

どうして石器時代にまでさかのぼって考えないといけないのか不思議
そんな事言ったらもっと遡って猿みたいだった頃なんて
果物と葉っぱと虫しか食べて無いよね?

肉食さんは自閉症か何かで文章を正確に読み取れないとかなの?
それとも軽度の知的障害とかかな?

257 :菜々しさん (ガラプー KKa5-hFF4):2017/04/24(月) 12:16:24.91 ID:DGE+IJkLK
>>256
文明開化して何年か知らない、頭が江戸時代から進化してないアホかな

258 :菜々しさん (スププ Sd0a-Xafy):2017/04/24(月) 15:34:58.41 ID:UdObO396d
プリキュア脳ハンバーガー坊やとキチガイ低脳ウィンナー坊やはアホだからね大爆笑
論点ずらし、飛躍、盛り捏造、藁人形オナばっか大爆笑

>>5
日本人の元々の食生活は
魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな
ノンミートイーター的な感じだから
そんなに無理なく出来るよね

昔の食生活の人たちは
現代人より骨も丈夫で生理も軽くお産も軽かったとか

この問題の最初の議論は
「日本人の元々の食生活はノンミートイーター的な感じだったか?」

大前提として
⑴ノンミートイーター的な感じ=雑食者(その中でもノンミートイーターに近いと思われるもの)
⑵「日本人」とは、「昔」とは、どの時代の人間を指すのかは不明(5にしかわからない)
⑶時代は
>魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな
>ノンミートイーター的な感じ
と書いてあることから室町時代辺りのことを指すのかもしれないが不明(5にしかわからない)
なぜその辺りの時代を「日本人の元々の食生活」としたのかは不明(5にしかわからない)

これを踏まえて議論しましょうね大爆笑

259 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/24(月) 16:13:18.80 ID:HWONeLmzK
>>255
> また論点ずらしかよ

だからどこがずれてんだよwww
「元々の」日本の食生活だろ?
途中まで縄文稲作の話やら出土人骨のコラーゲンの由来蛋白の比率とか必死にググってその「元々」を論点に食い下がろうとしてたのに
いよいよ知識不足で論破されそうになったら突然手のひら返して「論点ガー」とか醜すぎない?www
んで俺が「元々の日本に味噌汁あったの?」って聞いたらお前は>>76

>あとな「みたいな」って言葉知ってる?
>魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな食事=ノンミートイーター的な感じの食事
>と言ってるだけで豆腐、おひたし、味噌汁の話じゃないですよ?>大爆笑
>アホですか?大爆笑

って書いてるよねwww
主張ブレブレだけどどうすんの?
アホですか?
逃げるんじゃないよ猿www

260 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/24(月) 16:17:07.56 ID:HWONeLmzK
>>256
> どうして石器時代にまでさかのぼって考えないといけないのか不思議

んじゃどうして都合のいいところまで遡って考えるんだろうねwww
遡る必要無いというなら現代の話をすればよくね?ん?www
都合よすぎじゃね?www

それを「元々」とか言っちゃうから、>>6
猪や鹿をシシというのは本来食肉のことをシシと呼んでいたことが由来だよ
仏教伝来までの日本の長い歴史では獣肉はよく食べられていたと考えられている
古代の遺跡から調理した動物の骨と見られるものが出土している
日本の長い歴史のなかで獣肉が一般的でなかったのは雑にいっても仏教伝来の6世紀から明治の始まる19世紀までのおよそ1300年ほどでしかなく、
そのなかでも厳密には地方により、あるいは場合により肉食は行われていた
という話になるんじゃんwww

都合よすぎwww

261 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/24(月) 16:20:40.28 ID:HWONeLmzK
>>258
> この問題の最初の議論は
> 「日本人の元々の食生活はノンミートイーター的な感じだったか?」

それが「そんなに無理なくできる」とかいう主張の論拠なんだろ?論拠の正否は主張の正否に関わる話だがwww
だいたい、「元々」が関係ないならなすざ必死こいて付け焼き刃でニワカ知識振り回してたの?おしえて?www

262 :菜々しさん (ガラプー KKc9-hFF4):2017/04/24(月) 18:33:17.27 ID:DGE+IJkLK
江戸時代は豆腐なんて庶民が食えない食物だろw
納豆の歴史も江戸時代初期からだしw

無知なバカが一所懸命考えました

263 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 10:12:08.85 ID:aS3nX3xy0
>ベジタリアンのお前がプリキュア大好きでもいいけどプリキュアがベジタリアンに関係しないならお前がプリキュア大好きでもプリキュアスレは板違いだろ

>しっかし1レスに4回もプリキュアという単語が出てくるなwww
>ここはプリキュアスレかよ?
>お前は本当にプリキュア脳だなあwww

だははは大爆笑
自己紹介?大爆笑
ここはプリキュアスレですかあ?プリキュア脳ハンバーガーくん大爆笑

264 :菜々しさん (ワッチョイ c51a-JtJm):2017/04/25(火) 10:13:09.11 ID:u7i7RlnQ0
かkりじゃないし

なんたらなうだよ

265 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 10:31:46.82 ID:aS3nX3xy0
>>259
>だからどこがずれてんだよwww

お前が持ってる話なんだが?

>「元々の」日本の食生活だろ?
>途中まで縄文稲作の話やら出土人骨のコラーゲンの由来蛋白の比率とか必死にググってその「元々」を論点に食い下がろうとしてたのに
>いよいよ知識不足で論破されそうになったら突然手のひら返して「論点ガー」とか醜すぎない?www

お前がおれの主張を盛るのと5の主張は違う論点なんだが?
マジアホ

>んで俺が「元々の日本に味噌汁あったの?」って聞いたらお前は>>76

>>あとな「みたいな」って言葉知ってる?
>>魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな食事=ノンミートイーター的な感じの食事
>>と言ってるだけで豆腐、おひたし、味噌汁の話じゃないですよ?>大爆笑
>>アホですか?大爆笑

>って書いてるよねwww
>主張ブレブレだけどどうすんの?
>アホですか?
>逃げるんじゃないよ猿www

別にブレてないよ?大爆笑
お前が>>62で言ってる
>縄文晩期・弥生早期に農耕が始まって、豆腐やお浸しや味噌汁がいつ生まれたのよ?www
>氷河期から一気に農耕が始まるのもキテレツだけど、元々の日本人が既に豆腐やお浸しや味噌汁の食生活だったってんなら完全なイカレポンチだわ

これはお前が5の時代設定を無視して、勝手に時代設定を縄文晩期・弥生早期にしてるし、氷河期の話をしてるんじゃんよ大爆笑

魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな食事=ノンミートイーター的な感じの食事
と言ってるだけで豆腐、おひたし、味噌汁の話(論点)じゃないですよ?大爆笑

それと俺が言ってんのは
「大前提に5しか知らない時代設定がある」って話ですが?大爆笑
これは本人確認するしか結論でませんけど?大爆笑

論点は「日本人の元々の食生活はノンミートイーター的な感じだったか?」ですよ?大爆笑

266 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 10:34:19.25 ID:aS3nX3xy0
>>260
5の主張をお前が都合よく解釈して暴走してるだけだろがよ大爆笑

267 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 10:50:41.47 ID:aS3nX3xy0
>>261
何言ってんのプリキュア脳大爆笑

「元々」は関係あんじゃんよ大爆笑
でもその「元々の食生活」とされている時代設定が不明なんだろがよ大爆笑
5にしかわからないからな大爆笑

けど
>魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな
>ノンミートイーター的な感じだから
と言っている以上、「この和食料理が存在している時代」の話をするのが妥当なんじゃねーのか?大爆笑
お前みたいに勝手に氷河期やら外国やらの話をするのがイカレポンチなんじゃね?大爆笑

268 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 11:03:16.94 ID:aS3nX3xy0
>>262
>江戸時代は豆腐なんて庶民が食えない食物だろw
>納豆の歴史も江戸時代初期からだしw

>無知なバカが一所懸命考えました

アホかよ大爆笑
だったら5の「元々」の時代設定は「その辺りの時代かもしれない」て話だけのだろがよ大爆笑

てか豆腐も納豆もそのお前の説のソースはなんだ?大爆笑

269 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 11:04:34.71 ID:aS3nX3xy0
>>369
>ベジタリアンのお前がプリキュア大好きでもいいけどプリキュアがベジタリアンに関係しないならお前がプリキュア大好きでもプリキュアスレは板違いだろ

>>403
>しっかし1レスに4回もプリキュアという単語が出てくるなwww
>ここはプリキュアスレかよ?
>お前は本当にプリキュア脳だなあwww

だははは大爆笑
自己紹介?大爆笑
ここはプリキュアスレですかあ?プリキュア脳ハンバーガーくん大爆笑

270 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/25(火) 11:21:47.29 ID:sECC0El9K
>>263
お前はプリキュアばっかり食い付いてるけど>>228-235には反論無いんだな?www
論破でいいか?
それともプリキュアて頭が一杯で論点忘れちゃったか?それはちょっとキモすぎるぞwwwプリキュア大好きアホタリアンwwwプリタリアンwwwwwwうわっwwwきもっwww

271 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/25(火) 11:24:41.39 ID:sECC0El9K
>>265
> これはお前が5の時代設定を無視して、勝手に時代設定を縄文晩期・弥生早期にしてるし、氷河期の話をしてるんじゃんよ大爆笑

5の時代設定は「元々」だからなwww
お前どっかで室町がどうたら言ってたけど、なんで室町が「元々」なの?ん?www

> 論点は「日本人の元々の食生活はノンミートイーター的な感じだったか?」ですよ?大爆笑

だから「元々」なんだろ?www味噌汁食ってた時代の話じゃなくて「元々」だろ?
それとも日本人は「元々」味噌汁食ってたのか?www

272 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/25(火) 11:26:30.73 ID:sECC0El9K
>>266
5の主張は「『元々』の日本の食生活が『ノンミートイーター的な感じ』」だったはずだけど?www

273 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 11:30:54.87 ID:aS3nX3xy0
プリキュア脳「しっかし1レスに4回もプリキュアという単語が出てくるなwwwここはプリキュアスレかよ?(`・ω・´)キリッ」

プリキュア脳「>ベジタリアンのお前がプリキュア大好きでもいいけどプリキュアがベジタリアンに関係しないならお前がプリキュア大好きでもプリキュアスレは板違いだろ(`・ω・´)キリッ」

だははは大爆笑
自分で自分を攻撃大爆笑
何がしたいんでしょうかこのキモオタク大爆笑

274 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/25(火) 11:38:54.77 ID:sECC0El9K
>>267
> でもその「元々の食生活」とされている時代設定が不明なんだろがよ大爆笑

もと‐もと
【元元・本本】
(1)[名][形動ダ]
前の状態と変わらないさま。損も得もないこと。「だめで―だ」
(2)[副]
もとから。初めから。元来。本来。「―持っている資質」

もと
【元・本・基・原】
@根もと。
A物事の基本。基礎。もとい。「体験を―にした作品」
B物事のおこり。起源。根源。「―を正す」「失敗は成功の―」
C原因。「争いの―となる」
D原料。材料。「豆腐の―」
Eもとね。原価。
Fもとで。資本。「―をかける」⇒「使い分け」


日本語は苦手ですかあ?wwwwwwwww
プリキュアはほどほどにして勉強した方がいいんじゃね?www

>「この和食料理が存在している時代」の話をするのが妥当なんじゃねーのか?大爆笑

は?
それ「元々」じゃねーじゃんwww
元々かノンミートイーター的な感じかどうかが問題なのに、
ノンミートイーター的な感じって結論にあわせて都合のいい所を「元々」に当てはめるのか?www
そういうのを「論点先取」って言うんですよwww
お前が誤用してた「論点先取」な
お勉強になりましたか?www

275 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 11:40:05.53 ID:aS3nX3xy0
>>271
>5の時代設定は「元々」だからなwww
>お前どっかで室町がどうたら言ってたけど、なんで室町が「元々」なの?ん?www

その和食が全て並ぶであろう時代はその辺りかもしれないが不明(5にしかわからない)
ということですが?大爆笑
あくまで不明なんですが?大爆笑
仮説なんだが?大爆笑

>だから「元々」なんだろ?www味噌汁食ってた時代の話じゃなくて「元々」だろ?
>それとも日本人は「元々」味噌汁食ってたのか?www

5に聞けばいいよ大爆笑
聞けないのであれば
大前提として
⑴ノンミートイーター的な感じ=雑食者(その中でもノンミートイーターに近いと思われるもの)
⑵「日本人」とは、「昔」とは、どの時代の人間を指すのかは不明(5にしかわからない)
⑶時代は
>魚に納豆に豆腐にお漬物におひたしに味噌汁みたいな
>ノンミートイーター的な感じ
と書いてあることから室町時代辺りのことを指すのかもしれないが不明(5にしかわからない)
なぜその辺りの時代を「日本人の元々の食生活」としたのかは不明(5にしかわからない)
これらを踏まえた上で議論するしかないんですが?大爆笑

276 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/25(火) 11:41:21.67 ID:sECC0El9K
>>269
んでプリキュアにばっかり反応してるプリタリアンちゃん?www
>>228-235に反論ないんでちゅね?www
じゃあ論破でいいんでちゅね?www
プリタリアンwww

277 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/25(火) 11:42:35.99 ID:sECC0El9K
>>273
プリキュアにばっかり食らい付くプリタリアンちゃんwww
>>228-235には反論ないんでちゅね?www
じゃあ論破でいいんでちゅね?www
プリタリアンwwwきもっwww

278 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/25(火) 11:45:59.90 ID:sECC0El9K
>>275
> その和食が全て並ぶであろう時代はその辺りかもしれないが不明(5にしかわからない)

あほですか?www
5は「元々」の日本の食生活が、それらの食事のようなノンミートイーター的な感じって言ってるんですがwww

> ・「日本人」とは、「昔」とは、どの時代の人間を指すのかは不明(5にしかわからない)

明確に「元々」って書いてありますが?www

もと‐もと
【元元・本本】
(1)[名][形動ダ]
前の状態と変わらないさま。損も得もないこと。「だめで―だ」
(2)[副]
もとから。初めから。元来。本来。「―持っている資質」

もと
【元・本・基・原】
@根もと。
A物事の基本。基礎。もとい。「体験を―にした作品」
B物事のおこり。起源。根源。「―を正す」「失敗は成功の―」
C原因。「争いの―となる」
D原料。材料。「豆腐の―」
Eもとね。原価。
Fもとで。資本。「―をかける」⇒「使い分け」


日本語は苦手ですかあ?wwwwwwwww
プリキュアはほどほどにして勉強した方がいいんじゃね?www
プリタリアンきもいなーwww

279 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 11:49:18.26 ID:aS3nX3xy0
>>274
アホですか?大爆笑

「日本人」の「元々の食生活」ですよ?大爆笑
もしかしたら「日本という国が出来てからの人間を指す」かもしれないんだけど?大爆笑
絶対違う根拠だせるか?大爆笑
あくまで不明なんですが?大爆笑
5にしかわからない時代設定なんですけど?大爆笑

推測に豆腐、味噌汁を使うしかなければ「その時代辺りの話」として仮説するのは妥当なんですが?大爆笑

>ノンミートイーター的な感じって結論にあわせて都合のいい所を「元々」に当てはめるのか?www
>そういうのを「論点先取」って言うんですよwww

てかよじゃあ大爆笑
@貝塚がありました(結論)
Aその出土した物から当時の平均的食生活を当てはめました
これも論点先取りだな大爆

280 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 11:49:54.16 ID:aS3nX3xy0
プリキュア脳「しっかし1レスに4回もプリキュアという単語が出てくるなwwwここはプリキュアスレかよ?(`・ω・´)キリッ」

プリキュア脳「>ベジタリアンのお前がプリキュア大好きでもいいけどプリキュアがベジタリアンに関係しないならお前がプリキュア大好きでもプリキュアスレは板違いだろ(`・ω・´)キリッ」

だははは大爆笑
自分で自分を攻撃大爆笑
何がしたいんでしょうかこのキモオタク大爆笑

281 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 11:52:07.52 ID:aS3nX3xy0
>>277
>プリキュアにばっかり食らい付くプリタリアンちゃんwww

ばかりに食らいついてないですけどお?大爆笑
論点先取りですが?大爆笑

282 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 11:52:15.54 ID:aS3nX3xy0
プリキュア脳「しっかし1レスに4回もプリキュアという単語が出てくるなwwwここはプリキュアスレかよ?(`・ω・´)キリッ」

プリキュア脳「>ベジタリアンのお前がプリキュア大好きでもいいけどプリキュアがベジタリアンに関係しないならお前がプリキュア大好きでもプリキュアスレは板違いだろ(`・ω・´)キリッ」

だははは大爆笑
自分で自分を攻撃大爆笑
何がしたいんでしょうかこのキモオタク大爆笑

283 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/25(火) 12:05:02.22 ID:sECC0El9K
>>281
ん?じゃあ>>228-235に反論は?www

あとまた「論点先取」の使い方間違ってますよーwww
プリキュア大好きプリタリアンwww
幼女大好きロリタリアンwwwきもっwww

284 :菜々しさん (ガラプー KKc9-vYjv):2017/04/25(火) 12:05:50.96 ID:sECC0El9K
>>282
もはやプリキュアにしか反応しないプリキュア廃人プリタリアンwww
幼女大好きロリタリアンwwwきもっwww
はははwww

285 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 14:15:49.80 ID:aS3nX3xy0
もしも自分で殺さないといけないとしたら牛や豚を食べますか? [無断転載禁止]©2ch.net
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/vegetarian/1486442523/

354 名前:菜々しさん (ガラプー KKdb-UI5z) :2017/04/14(金) 11:52:52.14 ID:Q6tsmvyHK
>>351
> この問題の大前提に・・・・と「全ての人間が関係」しているものであり、1のスレの本題は「命を食べることについて」であるから、ベジタリアンに関係している問題でありますがあ?大爆笑

ベジタリアンもノンベジも回答できるというだけで、ベジタリアンであるかどうかに関係ないじゃんwww
誰にでも回答できるというだけで、質問内容はベジタリアンに関係ないじゃんwww
それともこれが「ベジタリアン関連の質問」なら、「プリキュア好きですか?」って質問にだってベジタリアンでも誰でも回答できるんだから「ベジタリアン関連の質問」になるのか?www

なになに?大爆笑
なんでそんな話が出てくるの?
例えにプリキュア出してきてたお前大爆笑
なんでそんな言葉が出てくるの?大爆笑
例えはがプリキュア「犬」でも「ガンダム」でも何だってイイのになんでなの?大爆笑
なんでプリキュアなの?大爆笑
お前の頭がプリキュアだらけのキモオタロリコン何じゃん大爆笑

でなんでお前が言い出した言葉を「俺が言い出した言葉」のようにすり替えて捏造したの?大爆笑
なんでそんな嘘つくんだ?大爆笑

286 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 14:20:08.75 ID:aS3nX3xy0
>>274
アホですか?大爆笑

「日本人」の「元々の食生活」ですよ?大爆笑
もしかしたら「日本という国が出来てからの人間を指す」かもしれないんだけど?大爆笑
絶対違う根拠だせるか?大爆笑
あくまで不明なんですが?大爆笑
5にしかわからない時代設定なんですけど?大爆笑

推測に豆腐、味噌汁を使うしかなければ「その時代辺りの話」として仮説するのは妥当なんですが?大爆笑

>ノンミートイーター的な感じって結論にあわせて都合のいい所を「元々」に当てはめるのか?www
>そういうのを「論点先取」って言うんですよwww

てかよじゃあ大爆笑
@貝塚がありました(結論)
Aその出土した物から当時の平均的食生活を当てはめました
これも論点先取りだな大爆

あれ?スルーか?大爆笑
論破でいいか?大爆笑

287 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 14:24:55.81 ID:aS3nX3xy0
もしも自分で殺さないといけないとしたら牛や豚を食べますか? [無断転載禁止]©2ch.net
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/vegetarian/1486442523/

354 名前:菜々しさん (ガラプー KKdb-UI5z) :2017/04/14(金) 11:52:52.14 ID:Q6tsmvyHK
>>351
> この問題の大前提に・・・・と「全ての人間が関係」しているものであり、1のスレの本題は「命を食べることについて」であるから、ベジタリアンに関係している問題でありますがあ?大爆笑

ベジタリアンもノンベジも回答できるというだけで、ベジタリアンであるかどうかに関係ないじゃんwww
誰にでも回答できるというだけで、質問内容はベジタリアンに関係ないじゃんwww
それともこれが「ベジタリアン関連の質問」なら、「プリキュア好きですか?」って質問にだってベジタリアンでも誰でも回答できるんだから「ベジタリアン関連の質問」になるのか?www

なになに?大爆笑
なんでそんな話が出てくるの?
例えにプリキュア出してきてたお前大爆笑
なんでそんな言葉が出てくるの?大爆笑
例えは「犬」でも「ガンダム」でも何だってイイのになんでなの?大爆笑
なんでわざわざプリキュアなの?大爆笑
お前の頭がプリキュアだらけのキモオタロリコンなんじゃん大爆笑
いつも考えてるから思わず口にでたんだろな大爆笑
おれなんてプの字も思いつかないのに大爆笑

でなんでお前が言い出した言葉を「俺が言い出した言葉」のようにすり替えて捏造したの?大爆笑
なんでそんな嘘つくんだ?大爆笑

288 :菜々しさん (ガラプー KKa5-hFF4):2017/04/25(火) 14:27:13.61 ID:Glve3j/7K
>>268
頭悪いバカ

どうして坊やがでたかw

289 :菜々しさん (ガラプー KKa5-vYjv):2017/04/25(火) 16:36:20.75 ID:sECC0El9K
>>285>>287
まだプリキュアに執着してるwwwきもいなーwww
プリキュア大好きプリタリアンwww幼女大好きロリタリアンwww

290 :菜々しさん (ガラプー KKa5-vYjv):2017/04/25(火) 16:40:36.13 ID:sECC0El9K
>>286
> もしかしたら「日本という国が出来てからの人間を指す」かもしれないんだけど?大爆笑

「元々」なwww

> 推測に豆腐、味噌汁を使うしかなければ「その時代辺りの話」として仮説するのは妥当なんですが?大爆笑

「元々」ですよ?
義務教育で「日本の歴史」を習わなかったのかな?www

> @貝塚がありました(結論)
> Aその出土した物から当時の平均的食生活を当てはめました
これも論点先取りだな大爆

へ?
貝塚があったのは結論じゃなくて事実根拠だから前提だけど?
論理構造がわかってない?www

291 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/25(火) 17:58:05.38 ID:aS3nX3xy0
てかよ
そもそもプリキュアってなんだ?大爆笑
お前ロリコンとか言ってるけど女の子のことか?大爆笑

292 :菜々しさん (スププ Sd0a-Xafy):2017/04/26(水) 08:09:33.95 ID:FijnBoebd
はやくプリキュアのこと教えろよ大爆笑
めちゃくちゃ詳しいんだろ?大爆笑
プリキュアオタクロリコン名誉毀損ハンバーガー坊やさんよお大爆笑

293 :菜々しさん (スププ Sd0a-Xafy):2017/04/26(水) 09:05:14.36 ID:FijnBoebd
>>290
>>286
>> もしかしたら「日本という国が出来てからの人間を指す」かもしれないんだけど?大爆笑

>「元々」なwww

「日本人」の「元々の食生活」な大爆笑
@日本人の元々の食生活
A元々の日本人の食生活
は全く異なったもんですよ大爆笑
@はあくまで日本人だが、Aなら猿でもいいわけだからな大爆笑
お前はAと勝手に解釈して氷河期や、外国での人間の話までしてんだよな大爆笑

>> 推測に豆腐、味噌汁を使うしかなければ「その時代辺りの話」として仮説するのは妥当なんですが?大爆笑

>「元々」ですよ?
>義務教育で「日本の歴史」を習わなかったのかな?www

@日本人の元々の食生活
な大爆笑
A元々の日本人の食生活
じゃないぞ?大爆笑
あくまで「日本人」の話なんだからな大爆笑
その日本人とはどの時代の人間のことを指しているのか5にしかわからないよ?大爆笑
なんでお前がわかるの?大爆笑

>> @貝塚がありました(結論)
>> Aその出土した物から当時の平均的食生活を当てはめました
>これも論点先取りだな大爆

>へ?
>貝塚があったのは結論じゃなくて事実根拠だから前提だけど?
>論理構造がわかってない?www

アホかよ大爆笑
現実の時間は過去→未来へしか進みませんよ大爆笑
つまり貝塚という「結果(骨の数など)」があってから「原因(食生活)」を検証してんじゃんよ大爆笑
土器(結論)が発見されてから「使い道(根拠)」を考察してんじゃんよ大爆笑
死体が海で発見されました→犯人捜し
だろがよ大爆笑
実際は犯人がいなきゃ死体はないんだからな大爆笑
お前は論理ばかりで現実を見れてないことよく言ってるな大爆笑

論理上は「自分で殺して、食べない←これはベジタリアンだ!」とかよ大爆笑
現実には有り得ないようなことを平気で言ってる大爆笑
なんかおかしなクスリでもやってるのかな?大爆笑

294 :菜々しさん (スププ Sd0a-Xafy):2017/04/26(水) 09:05:44.97 ID:FijnBoebd
はやくプリキュアのこと教えろよ大爆笑
めちゃくちゃ詳しいんだろ?大爆笑
プリキュアオタクロリコン名誉毀損ハンバーガー坊やさんよお大爆笑

295 :菜々しさん (ワッチョイ 9e6f-Pv6Q):2017/04/26(水) 10:33:47.17 ID:VE/bEnuU0
ここは魚中心に食事を摂っている人のスレだよ
肉好きは肉大好きスレでも立ててそっちに行けば良いのに

こんなに荒らされちゃって
ここの1さんがかわいそうだよ

肉だけ食べていると頭おかしく成っちゃうというエビデンスが1つ出来たね

296 :菜々しさん (ガラプー KK81-vYjv):2017/04/26(水) 11:29:34.85 ID:1C7MnKoqK
>>287 >>291
今更しらばっくれてもねえ…(ニヤニヤ)

>>292
> はやくプリキュアのこと教えろよ大爆笑

ワロタwww
プリタリアン「ぷいきゅあたんのことおちえて〜」

>>293
> 「日本人」の「元々の食生活」な大爆笑

んでその日本人の元々はいつなんでしょうねえwww
義務教育は修了しましたか?www
あと、なんで今まで必死こいてニワカ知識でデタラメぶっこいてたんですかねえ?もしかして荒らしてたの?ん?
もしかしてロリコンのサイコパスキチガイだから荒らしてたの?www
荒らしじゃないなら>>228-235に答えてね^^

>>294
プリタリアン「おちえて〜」←クソワロタwww

297 :菜々しさん (ガラプー KK81-vYjv):2017/04/26(水) 11:32:35.86 ID:1C7MnKoqK
>>295
プリタリアンさんによると、カロリーベースだか質量ベースだかなんだか知らないけど
主食が肉じゃなければ「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」らしいからね
仕方ないね^^

298 :菜々しさん (スププ Sd0a-Xafy):2017/04/26(水) 12:24:09.40 ID:FijnBoebd
もしも自分で殺さないといけないとしたら牛や豚を食べますか? [無断転載禁止]©2ch.net
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/vegetarian/1486442523/

>>354
>それともこれが「ベジタリアン関連の質問」なら、「プリキュア好きですか?」って質問にだってベジタリアンでも誰でも回答できるんだから「ベジタリアン関連の質問」になるのか?www

コイツなんで例え話にわざわざプリキュアを出したんだろ?大爆笑

>>364
ふーん?じゃあ「プリキュア好きですか?」の質問にお前が回答できるなら、この質問はお前に関係あると言い張りたいってことになるな?
そんなにプリキュア好きなんだぁ?www
さすがロリコンwww

「質問は全人間に関われる」って言ってるだけなのに「プリキュア好き」と決めつける藁人形オナ大爆笑
自分があまりにも好きすぎてるから気持ちが言葉に溢れ出てしまうのかな?大爆笑

>>369
ベジタリアンのお前がプリキュア大好きでもいいけどプリキュアがベジタリアンに関係しないならお前がプリキュア大好きでもプリキュアスレは板違いだろ

プリキュア連呼大爆笑
もう気持ちの制御が効かない大爆笑

>>399
例えばお前がこの板でプリキュアの素晴らしさを力説することは可能だが板違いでないことにはならないよねwww

プリキュアに「素晴らしさ」があることさえおれは知らないのに大爆笑
「力説するほどの素晴らしさ」があることを知ってるキモイヤツ大爆笑

>>403
しっかし1レスに4回もプリキュアという単語が出てくるなwww
ここはプリキュアスレかよ?
お前は本当にプリキュア脳だなあwww

自己紹介大爆笑
自分がプリキュア脳なことを自己紹介大爆笑

このプリキュアに対する執拗な拘りと愛大爆笑
何コイツ大爆笑
マジでキモイ大爆笑

299 :菜々しさん (ガラプー KK81-vYjv):2017/04/26(水) 12:29:20.06 ID:1C7MnKoqK
>>298
そりゃプリタリアンのお前の相手してるんだからそうなるわなwww

300 :菜々しさん (ガラプー KK81-vYjv):2017/04/26(水) 12:33:14.18 ID:1C7MnKoqK
やっぱプリキュア連呼だけで反論無いんだなwww
またしてもプリキュアに夢中で論点を見失うプリタリアンであったwww

301 :菜々しさん (スププ Sd0a-Xafy):2017/04/26(水) 14:19:47.68 ID:FijnBoebd
>>296
>今更しらばっくれてもねえ…(ニヤニヤ)

今更ってなに?大爆笑
いつからお前は藁人形オナしてたの?大爆笑

>プリタリアン「ぷいきゅあたんのことおちえて〜」

言葉を勝手に捏造するなよカス大爆笑
おれはプリキュアを知らないんだからよお大爆笑
お前がプリキュアの素晴らしさを力説してくれなくては議論できないだろがよ大爆笑
お前はプリキュア議論したいからわざわざ例え話に出してきたんだろ?大爆笑

>んでその日本人の元々はいつなんでしょうねえwww

ん?「日本人の元々」じゃねーよ?大爆笑
「元々の食生活」なんだけど?大爆笑
なに勝手にすり替えてんだよ大爆笑

>義務教育は修了しましたか?www

してますよ?大爆笑
そして
「義務教育受けていれば知っているとされる知識をしらない。故にお前は義務教育を修了していない。」
この命題は偽ですよ大爆笑

>あと、なんで今まで必死こいてニワカ知識でデタラメぶっこいてたんですかねえ?もしかして荒らしてたの?ん?

なんの話?何が言いたいの?大爆笑
「にわか知識だ。故にデタラメの荒らしだ。」
またこの命題も偽ですよ?大爆笑

>もしかしてロリコンのサイコパスキチガイだから荒らしてたの?www

「ロリコンサイコパスキチガイだ。ゆえにお前は荒らしだ。」
この命題も偽ですよ?大爆笑

>荒らしじゃないなら>>228-235に答えてね^^
「荒らしじゃない。故に質問に答えなくてはならない」
この命題も偽ですよ?大爆笑
しかもそれらの質問は全てお前の捏造です
おれが言ったことじゃないものにおれは答えられません大爆笑

>>294
>プリタリアン「おちえて〜」←クソワロタwww

おれはプリキュアを知らないんだからよお大爆笑
お前がプリキュアの素晴らしさを力説してくれなくては議論できないだろがよ大爆笑
お前はプリキュア議論したいからわざわざ例え話に出してきたんだろ?大爆笑

302 :菜々しさん (スププ Sd0a-Xafy):2017/04/26(水) 14:22:37.49 ID:FijnBoebd
>>297
>>295
>プリタリアンさんによると、カロリーベースだか質量ベースだかなんだか知らないけど
>主食が肉じゃなければ「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」らしいからね
>仕方ないね^^

これも捏造ですよ?
こんなことは言ってません
捏造ばかりするサイコパスキチガイプリキュア脳ミートイーターのお前こそ議論する気がなくデタラメばっかりのめちゃくちゃな荒らしだわ

303 :菜々しさん (ワッチョイ 9e6f-Pv6Q):2017/04/26(水) 17:21:59.87 ID:VE/bEnuU0
ブリタリアンとか行っている荒らしキモイ
友達いなそう

304 :菜々しさん (ワッチョイW a6b6-Xafy):2017/04/26(水) 21:27:39.41 ID:ZP2Il2Mg0
プリキュアミートイーターはボッチだよ大爆笑

305 :菜々しさん (ガラプー KKdb-NKyh):2017/04/27(木) 09:16:44.93 ID:rRvYOrVnK
>>301
> おれはプリキュアを知らないんだからよお大爆笑

プリタリアン「プ…プ…プリキュアなんてししし知らないよっ!」
クソワロタwww

> ん?「日本人の元々」じゃねーよ?大爆笑
> 「元々の食生活」なんだけど?大爆笑

へ?
日本人の元々の食生活だろ?
日本人の元々を辿らなきゃ出てこないだろwww

> してますよ?大爆笑

ん?立証は?

> なんの話?何が言いたいの?大爆笑

なぜ考古学的、文化人類学的にデタラメなことを主張したの?
なぜ「論点先取」とか「思考実験」とか「マリーの部屋」とか内容を理解してないのに知ったかぶって書き散らしてたの?www
> この命題も偽ですよ?大爆笑

命題という言葉の使い方もまちがってますよ〜www

>しかもそれらの質問は全てお前の捏造です

どこが?レッテル貼りじゃないなら内容的に異なる部分を論理的に説明して?それをしないなら論理の放棄だからお前は議論から逃げたということ
つまり論破だねwww

306 :菜々しさん (ガラプー KKdb-NKyh):2017/04/27(木) 09:17:12.68 ID:rRvYOrVnK
>>302
> こんなことは言ってません

ん?
じゃあ以下のどこがどう違うかきちんと論理的に説明してね^^
それをしないなら論理放棄だから論破だねwww

【アホタリアンの主張1】
アホ「元々の日本人はノンミートイーター的な感じだ!」

ぼく「ノンミートイーター的な感じって何?」

アホ「肉を口に出来ない日が多ければノンミートイーター的だ!」

ぼく「肉を口にした日としない日の比率ってこと?当時の食性は普通に肉を含む雑食と考えられており、肉を口にする日としない日が分けられていた検証はない」

アホ「植物性食品がメインだった!」

ぼく「日数の比率じゃなかったの?メインてのはカロリーベース?質量ベース?メインが肉じゃなければ毎日ハンバーガー食っててもノンミートイーター的な感じなの?」

アホ「」←回答待ち

307 :菜々しさん (ワッチョイ bf6f-aED9):2017/04/27(木) 12:44:20.81 ID:p6Esbnke0
大森貝塚って縄文時代の貝塚だけど
貝ばっかりで動物の骨ってほとんど出てないよ?
それでも日本人は肉だけ食べて来たって言い張るの?

在日肉食だから日本の食生活に言いがかりつけてるの?

308 :菜々しさん (ガラプー KKdb-NKyh):2017/04/27(木) 13:06:48.54 ID:rRvYOrVnK
>>307
もう何度も何度も似たような話はしてるけど大森貝塚も寒冷揺り戻しのあった縄文後期から晩期の遺跡だからね
3500〜2500年前くらいじゃなかったっけ
哺乳類が減少しつつ栽培が進み農耕社会へ移行する時期の話
それでも鹿や鯨の骨が出土してるけどな
んでその以前は日本ではもっと獣肉を食ってた

309 :菜々しさん (ガラプー KKdb-NKyh):2017/04/27(木) 13:15:56.15 ID:rRvYOrVnK
>>307
あと「肉だけ食べてきた」なんて言ってないけど?誰がどこでそう言った?
「肉を含む雑食」と言ってるんだが

310 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/04/27(木) 13:38:10.95 ID:QX+okcFg0
>>305
>プリタリアン「プ…プ…プリキュアなんてししし知らないよっ!」
>クソワロタwww

何誤魔化してんだ?大爆笑
好評しろよはやく大爆笑

>日本人の元々の食生活だろ?
>日本人の元々を辿らなきゃ出てこないだろwww

は?大爆笑
なんでお前が辿るの?大爆笑
勝手にどこまでたどるの?大爆笑
じゃあ猿寸前まで辿れよ大爆笑
5が考える「日本人」とされる人達の「元々の食生活」なんだからさ大爆笑
勝手に藁人形オナしてんじゃねーよカス大爆笑

>> してますよ?大爆笑

>ん?立証は?

する必要はないね大爆笑
必要ない論点だしな大爆笑
立証がなければお前の仮説は真偽が不明なまま大爆笑
お前が立証するまで真偽不明大爆笑

>なぜ考古学的、文化人類学的にデタラメなことを主張したの?

デタラメじゃねーよ?大爆笑
絶対に有り得ない話なんかしてねーもんよ大爆笑
有り得ないってなら立証しろよはやく大爆笑

>なぜ「論点先取」とか「思考実験」とか「マリーの部屋」とか内容を理解してないのに知ったかぶって書き散らしてたの?www

知ったかじゃねーよ?大爆笑
お前の「論理」が「非現実」だからだよ?大爆笑
そのための「非現実的な例え話」に出しただけですよ?大爆笑

>命題という言葉の使い方もまちがってますよ〜www

「にわか知識だ。故にお前はデタラメの荒らしだ。」
偽ですよ?大爆笑

>どこが?レッテル貼りじゃないなら内容的に異なる部分を論理的に説明して?それをしないなら論理の放棄だからお前は議論から逃げたということ
>つまり論破だねwww

論破じゃねーよ?大爆笑
おれが言ってもない話をなんでおれが議論する必要があるの?大爆笑
お前の自作自演の議論にはおれは関係ありません大爆笑

311 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/04/27(木) 13:39:38.29 ID:QX+okcFg0
>>306
お前の自作自演のデタラメ話におれが議論に参加する必要がありません大爆笑
自作自演じゃないならどこがどう自作自演じえんじゃないか反証してみ?大爆笑

312 :菜々しさん (ガラプー KKdb-NKyh):2017/04/27(木) 14:12:11.98 ID:rRvYOrVnK
>>310
> 勝手にどこまでたどるの?大爆笑

義務教育で習ってきましょうね〜^^

> 5が考える「日本人」とされる人達の「元々の食生活」なんだからさ大爆笑

www
国が認めてたらどうのこうの言ってませんでしたっけwww
5が考える「日本人」?
結論ありきで日本人を恣意的に定義するならそれは論点先取ですよwww
遡るなら遡れるところまで遡るか、十分な客観的根拠を示してどこまで遡及するのか明らかにしなければそれは恣意的な定義でしかないので客観的かつ論理的な主張にはなりませんねえwww


> 立証がなければお前の仮説は真偽が不明なまま大爆笑
> お前が立証するまで真偽不明大爆笑

検証と反証に非対称性がありかつ反証が不成立ならその仮説は科学的には真と扱われます
お前は非科学的な主張を垂れ流してるのかな?
そうじゃなく単に無知なだけならお勉強した方がいいんじゃないっすか?www

> 絶対に有り得ない話なんかしてねーもんよ大爆笑

一般論の話をしてるんだが一般論としてはデタラメだなwww

> 有り得ないってなら立証しろよはやく大爆笑

はい詭弁www

> 知ったかじゃねーよ?大爆笑

でも意味を間違えてたよねwww
なんで?www

> おれが言ってもない話をなんでおれが議論する必要があるの?大爆笑

いやお前が、俺の提示したものとお前の言った内容とに違いが「ある」と主張してんだろ?
どこにどう違いがあるのか説明してみろよwww

313 :菜々しさん (ガラプー KKdb-NKyh):2017/04/27(木) 14:14:12.78 ID:rRvYOrVnK
>>311
科学的かつ論理的には「自作自演で『ある』」と主張する側に立証責任が生じますので立証よろしく^^

314 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/04/27(木) 15:26:22.71 ID:QX+okcFg0
>>312
>義務教育で習ってきましょうね〜^^

アホだから何度も言ってるだろがよ大爆笑
5の日本人が不明なのに何勝手に辿るんだよ大爆笑
藁人形オナばっかりかよ大爆笑

>www
>国が認めてたらどうのこうの言ってませんでしたっけwww

ん?同じ国でも農林水産省はこう認めています。
日本の一般的な人達も反論なしにこう認めています。が?って話なんだけど?大爆笑
誰もそれが正しいなんて言ってないよお?大爆笑
また藁人形オナ?大爆笑
日本人には「農耕民族だ」とする文化があるんだよねー大爆笑
5はそういう観点からレスした可能性はないといえない大爆笑

>5が考える「日本人」?
>結論ありきで日本人を恣意的に定義するならそれは論点先取ですよwww

へ?大爆笑
日本人とされる人達=氷河時代の人間〜こっち
とお前が決めつけるほうが恣意的定義だろうがよ大爆笑
5は「何らかの基準」により〇〇時代の人達を日本人の始まりとし、その日本人とされた人達の食生活のことを「日本人の元々の食生活」とした
これ以外は不明なんだけど?大爆笑

>遡るなら遡れるところまで遡るか、十分な客観的根拠を示してどこまで遡及するのか明らかにしなければそれは恣意的な定義でしかないので客観的かつ論理的な主張にはなりませんねえwww

ん?猿まで遡るか?大爆笑
元々の人間も元々の日本人だよ?大爆笑
てかもっとか?大爆笑
アメーバまで遡るか?大爆笑

>検証と反証に非対称性がありかつ反証が不成立ならその仮説は科学的には真と扱われます

反証が不明なら「不成立」とできないね?大爆笑
てかそれ検証してんじゃんよ大爆笑
不成立かどうか検証するんじゃんよ大爆笑
つまり
@おれが反証しないなら、反証不明のまま
A反証が不明なら、仮説は仮説のまま、真偽不明のまま
B仮説の真偽を確かめるにはお前が「確かめる検証をする」まで仮説は仮説のまま

大爆笑

315 :菜々しさん (ワッチョイ bf6f-aED9):2017/04/27(木) 15:29:07.54 ID:p6Esbnke0
ガラプーさん良い人なのか悪い人なのかわからない時あるな
マメに返信くれるから意外と良い人なのかなとは思うけど

どちらにしろこのままじゃ1さんがかわいそうだよ
1さん女性みたいだし
多分魚中心のレシピ教えあったりどんな魚が美味しいかとか
そんな話がしたかったんじゃないかな?

316 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/04/27(木) 15:42:00.89 ID:QX+okcFg0
>>312
>お前は非科学的な主張を垂れ流してるのかな?

ん?また藁人形オナ?
おれは5は科学的根拠によるものだ!なんて言いました?大爆笑
様々な根拠の可能性がある5に対して、なに勝手に科学的根拠がどうとか言ってんの?大爆笑
農林水産省の話の可能性はないの?ってことでその話を書いたんだよ?大爆笑
なーんだ結局お前は藁人形オナの「科学的側面」だけの話かよ?大爆笑
それって逆に論理的じゃないな大爆笑
ある意味恣意的思考による決めつけだわ大爆笑

>そうじゃなく単に無知なだけならお勉強した方がいいんじゃないっすか?www

お前はもっと「現実社会」を知れよ?大爆笑
バーチャルや二次元ばっかりだからそんな思考になるんじゃない?大爆笑

>> 絶対に有り得ない話なんかしてねーもんよ大爆笑

>一般論の話をしてるんだが一般論としてはデタラメだなwww

ん?全ての可能性を踏まえた上で議論することは議論として一般的なものですよ?大爆笑
そんな議論の中に置いて「科学的根拠じゃなきゃデタラメだ!」なんて決めつけてるほうが一般論としてデタラメだな大爆笑

>はい詭弁www

はいまた詭弁逃亡大爆笑
てか「可能性がないとはいえない」を証明できない詭弁ならさ大爆笑
「可能性がない」も証明できない詭弁じゃんよ大爆笑

>> おれが言ってもない話をなんでおれが議論する必要があるの?大爆笑

>いやお前が、俺の提示したものとお前の言った内容とに違いが「ある」と主張してんだろ?
>どこにどう違いがあるのか説明してみろよwww

全部が違うよ?大爆笑
お前がどこがどう違わないか反証してみ?大爆笑

317 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/04/27(木) 15:42:49.88 ID:QX+okcFg0
>>313
>>311
>科学的かつ論理的には「自作自演で『ある』」と主張する側に立証責任が生じますので立証よろしく^^

全部が違うよ(仮説)大爆笑
どう違わないか反証してみ?大爆笑

318 :菜々しさん (ガラプー KKdb-NKyh):2017/04/27(木) 16:10:08.98 ID:rRvYOrVnK
>>314
> 5の日本人が不明なのに何勝手に辿るんだよ大爆笑

へ?
「日本人の元々の食生活」だから、日本人のそれ以上遡れない食生活だろ?
だからその日本人がどこまで遡れるかという話になるんだが

> ん?同じ国でも農林水産省はこう認めています。

農林水産省のどこにそう書いてあるか前にも聞いたんだがどこ?

> 誰もそれが正しいなんて言ってないよお?大爆笑

ああ、じゃあ正しいものとして考えなくていいんだね?www

> 日本人には「農耕民族だ」とする文化があるんだよねー大爆笑

「日本人が『元々』農耕民族だ」という文化がどこにあんの?

日本人とされる人達=氷河時代の人間〜こっち
> とお前が決めつけるほうが恣意的定義だろうがよ大爆笑
> 5は「何らかの基準」により〇〇時代の人達を日本人の始まりとし、その日本人とされた人達の食生活のことを「日本人の元々の食生活」とした

遡るなら遡れるところまで遡るか、十分な客観的根拠を示してどこまで遡及するのか明らかにしなければそれは恣意的な定義でしかないので客観的かつ論理的な主張にはなりませんねえwww

> ん?猿まで遡るか?大爆笑
> アメーバまで遡るか?大爆笑

お前が猿とかアメーバと同程度だとしても一般的には人間と猿やアメーバは区別されますが?www
あなたサルタリアンですかあ?www

> 反証が不明なら「不成立」とできないね?大爆笑

科学的には「反証がある」と立証されなければ反証は不成立となります
どうしてお勉強しないの?教えて?

> 不成立かどうか検証するんじゃんよ大爆笑

違うよwww反証が提示されていないという事実をもって不成立とするんだよwww
つまり
> @おれが反証しないなら、反証不明のまま

ではなく、反証しない時点で不成立、有効な反証が提示されて初めて偽と定まるのであり、そうでなければ科学的には真と判断されますよ〜^^

319 :菜々しさん (ガラプー KKdb-NKyh):2017/04/27(木) 16:30:17.05 ID:rRvYOrVnK
>>316
> おれは5は科学的根拠によるものだ!なんて言いました?大爆笑

いや、だから非科学的な主張を垂れ流してるんですか?と聞いてるんだがwww
非科学的な主張を垂れ流してるならそもそもお前の主張は議論になりませんわなwww

> ん?全ての可能性を踏まえた上で議論することは議論として一般的なものですよ?大爆笑

いや、一般論に対して特殊な場合の存在の有無は反論にならないということを言っていますwww

> そんな議論の中に置いて「科学的根拠じゃなきゃデタラメだ!」なんて決めつけてるほうが一般論としてデタラメだな大爆笑

ん?
事実について非科学的な主張をしても客観的な議論になりませんよねwww
事実についての議論の中においてであるなら科学的根拠が問題になるのは当たり前ですよwww

> てか「可能性がないとはいえない」を証明できない詭弁ならさ大爆笑
> 「可能性がない」も証明できない詭弁じゃんよ大爆笑

ん?
第一に、一般論に対して特殊な例外があるかどうかは関係ないので詭弁
第二に、「可能性がある」は「事実がある」と同義ではなく、可能性があろうが事実があることにはならないので、事実の有無に対して可能性の有無にすり替えるのは詭弁
事実については検証されていないならば科学的には存在しないと判断される
これは科学が帰納法に基づくものだから
ゆえに、考古学的・人類学的に一般論としてお前のいうような例が検証されていないなら、科学的にお前の主張はデタラメだということ

> 全部が違うよ?大爆笑

「どこにどう違いがあるのか説明してみろ」と言っています
「どこ」が全部であるとして、具体的に全部が「どのように違うのか」逐一説明してくださいね〜^^

> お前がどこがどう違わないか反証してみ?大爆笑

はい詭弁www
違いが「ある」と主張する側に立証責任が生じますwww

320 :菜々しさん (ガラプー KKdb-NKyh):2017/04/27(木) 16:34:06.71 ID:rRvYOrVnK
>>317
> 全部が違うよ?大爆笑

だから全部が「どのように違うのか」逐一説明してくださいね〜^^

> どう違わないか反証してみ?大爆笑

はい詭弁www
違いが「ある」と主張する側に立証責任が生じますwww

321 :菜々しさん (ガラプー KKdb-NKyh):2017/04/27(木) 16:39:00.56 ID:rRvYOrVnK
>>315
それは>>1に聞いてみないと分かんないね
いずれにせよプリタリアンさんによると、カロリーベースだか質量ベースだかなんだか知らないけど
主食が肉じゃなければ「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」らしいからね
ハンバーガーもノンミートイーター的な感じの範疇に入っちゃうみたいだよ
魚料理のレシピが知りたければレシピ板でスレ立てればいいと思うな

ところで大森貝塚の話は納得したの?
あとどこかで誰かが「日本人は肉だけ食べて来た」って言ってた?言ってなかった?聞いてるんですけど

322 :菜々しさん (ワッチョイ bf6f-aED9):2017/04/27(木) 17:26:01.22 ID:p6Esbnke0
>>321
大森海塚の頃はもう魚と貝ばっかりで肉は本当にごくごくたまにみたいだよ
それについては魚中心とは絶対に認めたくないの?

世界にも認められた和食は魚中心で健康にもとても良いと言うのはわかって貰えないかな?
もちろん和食には肉料理も多少はあるけどやっぱり魚が多いよね

日本は長いこと農耕国家で米主体に魚やマメや野菜のおかず
肉はごくごくたまにという食生活が長いよね、
そういう食生活の中で野口英世みたいな世界に通用する人も輩出しているし
皆骨密度も高くて健康だったみたいだし
ノンミーター的な生活というのは悪く無いと思うけどね

どうしても肉が好きな人はお肉を食べれば良いし
ペスクタリアンの人は肉好きにまで魚を進めたりはしてないよ

多分他の信念があるベジタリアンと違ってノンミートイーターは
元々単に肉が好きじゃない人が多いと思うんだ
生まれつき好きじゃない食材だから食べないだけなので
肉が好きな人とは食の好みで分かり合えないと思うよ

だから多分議論しても平行線だよ
原人時代に肉を沢山食べていたとしても
肉の味も匂いも嫌いなんだからしょうがないじゃん?

323 :菜々しさん (ガラプー KK6b-mOSS):2017/04/27(木) 18:54:06.89 ID:ijGPDpzfK
>>322
骨密度って朝から晩まで身体の使って仕事してるからだよw

食事内容より運動量と食事量だろw

324 :菜々しさん (ガラプー KK6b-mOSS):2017/04/27(木) 18:55:47.53 ID:ijGPDpzfK
>>322
ここにいるベジタリアンは自己愛性パーソナリティー障害者だから

325 :菜々しさん (ガラプー KK6b-NKyh):2017/04/27(木) 20:51:34.94 ID:rRvYOrVnK
>>322
> 大森海塚の頃はもう魚と貝ばっかりで肉は本当にごくごくたまにみたいだよ
> それについては魚中心とは絶対に認めたくないの?

そんなことは言ってないよ
大森貝塚の頃がどうかを論ずる前に、それより以前に日本人の元々の食生活は遡れますよ、という話

> 世界にも認められた和食は魚中心で健康にもとても良いと言うのはわかって貰えないかな?

これも論点が違うね
世界に云々ってのはユネスコの件?そこで言われてる一汁三菜の形式ってのは本来は庶民から縁遠いもので長いこと日本の一般的な食生活とは関係無かったよ
「日本人」という母集団を主語に置いた時にその枠組みの持つ元々の食生活を考えたとき、これを「日本人の元々の食生活」というのには無理があるんじゃないかな?

> 日本は長いこと農耕国家で米主体に魚やマメや野菜のおかず
> 肉はごくごくたまにという食生活が長いよね、

農耕主体の社会が現れ始めたのがおよそ3500年前と考えられており、単にカロリーベースまたは質量ベースでいうならそれ以来は穀物に比べて肉は大きな位置を占めてはいないとしても、
その程度のことをもって「ノンミートイーター的な感じ」と言ってしまうなら、現代において毎日ハンバーガーを食ってる人だって大抵はカロリーや質量の多くは炭水化物から摂ってるから
同様に「ノンミートイーター的な感じ」と言えてしまうわけで、わざわざ日本人の元々とか言い出す意味がないよね
またその3500年ほどの間で建前だけでも獣肉食を避けるのが好ましいとされていたのはわずか1300年
そしてその1300年の間でさえ、都市部はともかく地域や身分などといった環境によっては肉は食われていたし、江戸時代には都市部でさえ獣肉を出す店が庶民の利用できるポジションに存在した
それに獣肉禁忌ってのは宗教戒律や社会制度の規制によるものであって元々のものではない

> ノンミーター的な生活というのは悪く無いと思うけどね

悪くないかどうか以前に「ノンミートイーター的な生活」てのが何なのかというのが論点の一つだよ
カロリーベースまたは質量ベースで全体にしめる肉の比率が穀物より低いというだけなら言うまでもなくほとんどの現代日本人がわざわざ何かをするまでもなく既にノンミートイーター的な生活だし
肉を食う日と食わない日の比率でいうなら毎週末バーベキューしてても他の日に肉を食わなきゃノンミートイーター的な感じなのかって話にもなる
んで、この肉を食う日と食わない日の比率ということでいうなら、
いつを「日本人の元々」に位置付けるにしても、そのことを裏付ける記録や発掘物などの何かしらの物証が「当時の社会が一般論としてノンミートイーター的な感じであった」と目することを可能にするような担保とともに提示されなければならないでしょ

> どうしても肉が好きな人はお肉を食べれば良いし
> ペスクタリアンの人は肉好きにまで魚を進めたりはしてないよ

こんな話はしてないんだよね
論点は「日本人の元々の食生活はノンミートイーター的な感じだった」という主張の真偽であり、
これを確かめるために「日本人の元々の食生活」がどういったものだったのかという論点と、「ノンミートイーター的な感じ」とはどういう条件に規定されるのかという論点が生じている

> 肉が好きな人とは食の好みで分かり合えないと思うよ

好みを分かり合えるかどうかという話しはしてないよ
論点は「日本人の元々の食生活はノンミートイーター的な感じだった」という主張の真偽ね

326 :菜々しさん (ワッチョイ 9762-ymwg):2017/04/27(木) 22:19:38.22 ID:anopIcel0
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AA%A8%E5%AF%86%E5%BA%A6
骨密度
骨密度(こつみつど、Bone Density)とは、単位体積あたりの骨量のこと。BMD(Bone Mineral Density)と表記される場合もある。
骨密度の単位はg/cm2。若年成人平均値(YAM)を基準とした割合値(%)を指標として示されることもある。
カルシウムやマグネシウムなどのミネラルが、骨にどれくらい含まれているかの指標となる。一般に20代でピークとなり、その後は徐々に減少する。
女性の場合は更年期(閉経)をむかえるとエストロゲンなど骨を維持する女性ホルモンの低下によって男性よりも急速に減少することが知られている[1]。また、男性の場合、前立腺癌で内分泌療法を行なった場合に骨密度の減少が見られるという[2]。
なお、ベジタリアンは一般人より骨密度が低いという調査報告もある[3]。

327 :菜々しさん (ワッチョイ 9762-ymwg):2017/04/27(木) 22:21:09.93 ID:anopIcel0
http://www.afpbb.com/articles/-/2617663?pid=4328881
【7月3日 AFP】ベジタリアン(菜食主義者)の骨密度は、肉を食べる人に比べてやや低いという調査結果が2日、米医学誌「アメリカン・ジャーナル・オブ・クリニカル・ニュートリション(American Journal of Clinical Nutrition)」に発表された。
2700人以上を対象に、骨密度と食生活の関係を調査した結果、ベジタリアンの骨密度は肉を食べる人より5%低いことが分かった。動物系食品を一切食べない完全菜食主義者では、骨密度は6%も低かった。

328 :菜々しさん (ワッチョイ bf6f-aED9):2017/04/28(金) 20:30:01.79 ID:8pTBc/l/0
私は肉嫌いで昔から魚ばっかりだけど
骨密度は医者に褒められる位高い
肉を食べなくても魚好きな人は多分皆骨は丈夫だよ
うちの祖父なんかも魚ばっかりだったけど80代で死ぬまで虫歯ゼロだったしw

厳密なビーガンの人たちはカルシウムとビタミンB12が足りないみたいだね
ベジタリアンの栄養学という本にもそう書いてあった
でも信念があってそれを承知でビーガンをやっている人は凄いなと思う
正直そういう方達は尊敬だよ
自分が出来るかというとヘナチョコメンタルなので多分無理

329 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/04/30(日) 14:30:58.66 ID:HPlMf71D0
>>320
>>317
>> 全部が違うよ?大爆笑

>だから全部が「どのように違うのか」逐一説明してくださいね〜^^

>> どう違わないか反証してみ?大爆笑

>はい詭弁www
>違いが「ある」と主張する側に立証責任が生じますwww

ん?「全部が違うという仮説」なんだけど?
違うと言うなら反証どーぞ?大爆笑

330 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/04/30(日) 14:34:11.56 ID:HPlMf71D0
>>318
>「日本人の元々の食生活」だから、日本人のそれ以上遡れない食生活だろ?
>だからその日本人がどこまで遡れるかという話になるんだが

?大爆笑
お前「もと」


>> ん?同じ国でも農林水産省はこう認めています。

>農林水産省のどこにそう書いてあるか前にも聞いたんだがどこ?

>> 誰もそれが正しいなんて言ってないよお?大爆笑

>ああ、じゃあ正しいものとして考えなくていいんだね?www

>> 日本人には「農耕民族だ」とする文化があるんだよねー大爆笑

>「日本人が『元々』農耕民族だ」という文化がどこにあんの?

>日本人とされる人達=氷河時代の人間〜こっち
>> とお前が決めつけるほうが恣意的定義だろうがよ大爆笑
>> 5は「何らかの基準」により〇〇時代の人達を日本人の始まりとし、その日本人とされた人達の食生活のことを「日本人の元々の食生活」とした

>遡るなら遡れるところまで遡るか、十分な客観的根拠を示してどこまで遡及するのか明らかにしなければそれは恣意的な定義でしかないので客観的かつ論理的な主張にはなりませんねえwww

>> ん?猿まで遡るか?大爆笑
>> アメーバまで遡るか?大爆笑

>お前が猿とかアメーバと同程度だとしても一般的には人間と猿やアメーバは区別されますが?www
>あなたサルタリアンですかあ?www

>> 反証が不明なら「不成立」とできないね?大爆笑

>科学的には「反証がある」と立証されなければ反証は不成立となります
>どうしてお勉強しないの?教えて?

>> 不成立かどうか検証するんじゃんよ大爆笑

>違うよwww反証が提示されていないという事実をもって不成立とするんだよwww
>つまり
>> @おれが反証しないなら、反証不明のまま

>ではなく、反証しない時点で不成立、有効な反証が提示されて初めて偽と定まるのであり、そうでなければ科学的には真と判断されますよ〜^^

331 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/04/30(日) 15:43:48.52 ID:HPlMf71D0
>>318
>「日本人の元々の食生活」だから、日本人のそれ以上遡れない食生活だろ?
>だからその日本人がどこまで遡れるかという話になるんだが

日本人を形成したのは、日本列島が樺太経由で陸続きだったウルム氷期最寒冷期に渡来した狩猟民と、
弥生時代になって朝鮮半島や中国南部から海を渡って渡来した農耕民である

という考え方があることから「日本人」となった人種の人間は「元々」農耕してたと考えられるな大爆笑

>農林水産省のどこにそう書いてあるか前にも聞いたんだがどこ?

自分に調べろ大爆笑
農家の人たちも当たり前に「日本人は農耕民族」と考えてる大爆笑

>ああ、じゃあ正しいものとして考えなくていいんだね?www

?大爆笑
「そういう考え方をする(正しいとする)文化が日本にはある」という事実を提示したんだよ?大爆笑
それを一般的としているような状態とね?大爆笑
なんでこの文化は排除するの?大爆笑
文化の話はしちゃいけなかったのかな?大爆笑
いけなくないなら、踏まえてOKだね大爆笑

>「日本人が『元々』農耕民族だ」という文化がどこにあんの?

日本にあるよ?大爆笑

>遡るなら遡れるところまで遡るか、十分な客観的根拠を示してどこまで遡及するのか明らかにしなければそれは恣意的な定義でしかないので客観的かつ論理的な主張にはなりませんねえwww

日本での文化の話をしていたのなら論理的でなくても日本での一般論と出来るね大爆笑
上で書いた「日本人を形成したのは〜」の話からでも「日本人は」初めから農耕していたとも言えるわけだよ大爆笑
てか「海藻を消化できるのは日本人だけ」とかいう話もあるわけだから、そのような進化した固有人種のことを「日本人」としても問題ないね?大爆笑

332 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/04/30(日) 15:53:44.08 ID:HPlMf71D0
>>318
>お前が猿とかアメーバと同程度だとしても一般的には人間と猿やアメーバは区別されますが?www
>あなたサルタリアンですかあ?www

何言ってんの?大爆笑
遡るとこまで遡るって言い出したのお前なんだが?大爆笑

>科学的には「反証がある」と立証されなければ反証は不成立となります
>どうしてお勉強しないの?教えて?

ん?おれは反証があるとかないとかも言ってませんけど?大爆笑
議論してないんですが?大爆笑
だからお前が勝手に言い出した仮説は「仮説の域を出ない戯言」でしかない大爆笑
戯言じゃないならちゃんとした仮説の根拠を出せばいいんじゃん?大爆笑

>違うよwww反証が提示されていないという事実をもって不成立とするんだよwww

そして
お前の戯言が成立大爆笑

>つまり
>> @おれが反証しないなら、反証不明のまま
>ではなく、反証しない時点で不成立、有効な反証が提示されて初めて偽と定まるのであり、そうでなければ科学的には真と判断されますよ〜^^

ん?じゃあお前のいう科学的に真とされた仮説とその根拠をもう一度書いてくれよ大爆笑

333 :菜々しさん (ガラプー KK6b-NKyh):2017/04/30(日) 16:24:35.83 ID:XsfKp8BwK
>329
> ん?「全部が違うという仮説」なんだけど?
> 違うと言うなら反証どーぞ?大爆笑

バカだなあwww
立証責任がどちらに帰属するかは検証と反証の対称性によると教えたはずで、この場合「全部に違いが『ある』」と主張するお前が立証責任を負うんだよwww
まーたニワカの嘘知識で「反証」というタームを使っちゃったのか
お前は意味を知らない言葉で恥をかくのが好きなんだなあ
言葉は勉強してから使おうなwww

>>330
> ?大爆笑
> お前「もと」

なんだ?発作か?落ち着けよロリコン

334 :菜々しさん (ガラプー KK6b-NKyh):2017/04/30(日) 16:42:24.29 ID:XsfKp8BwK
>>331
> という考え方があることから「日本人」となった人種の人間は「元々」農耕してたと考えられるな大爆笑

アホかwww
「日本人」となった人種の人間も「元々」は狩猟採集民だよwww
なんだこいつwww

> 自分に調べろ大爆笑

www
自分の主張に責任を持てないんだなwww

> 「そういう考え方をする(正しいとする)文化が日本にはある」という事実を提示したんだよ?大爆笑

これは存在命題

>それを一般的としているような状態とね?大爆笑

それを一般化するならその妥当性を立証しなきゃねwww
はい立証どうぞ〜www

>なんでこの文化は排除するの?大爆笑
> 文化の話はしちゃいけなかったのかな?大爆笑

排除?一般化の妥当性が示されてないから受け入れてないだけだがwww
文化の話?一般化の妥当性が示されれば一般化して話ていいし、一般化の妥当性を示さずに話をしても猿の鳴き声と同じで議論には無意味だねwww

> 日本にあるよ?大爆笑

日本のどこに?

> 上で書いた「日本人を形成したのは〜」の話からでも「日本人は」初めから農耕していたとも言えるわけだよ大爆笑

「日本人は」初めから農耕していた?www
【珍説】アホタリアン「日本人は初めから農耕していた!」【大爆笑】←これでスレが立つレベルだが立てとこうか?www

> てか「海藻を消化できるのは日本人だけ」とかいう話もあるわけだから、そのような進化した固有人種のことを「日本人」としても問題ないね?大爆笑

日本人の定義が「海藻を消化できるような進化をした人種」とできるような学術的な主張ってあったっけ?査読のある専門誌なんかに載った論文があるなら教えてください
単なる戯れ言のレベルなら客観的で科学的な議論には無意味だがアホタリアンによる日本人の新しい定義ってスレを立てとこうか?www

335 :菜々しさん (ガラプー KK6b-NKyh):2017/04/30(日) 16:57:15.77 ID:XsfKp8BwK
>>332
> 遡るとこまで遡るって言い出したのお前なんだが?大爆笑

日本人の起源の話だろ?
人以前に遡ったらそれはもう日本人ではないがwww
お前は猿人か?微生物か?www

> ん?おれは反証があるとかないとかも言ってませんけど?大爆笑

あ、そう?www
反証が無いなら反論は「不成立」というだけだよwww

> 議論してないんですが?大爆笑

別にそっちが反論無いならいいんだよ?こっちの仮説が通るだけだからwww

336 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/04/30(日) 17:45:36.15 ID:HPlMf71D0
>>333

「あるという仮説」なんだけど?大爆笑
反証どーぞ大爆笑

337 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/04/30(日) 18:00:04.81 ID:HPlMf71D0
>>334
>「日本人」となった人種の人間も「元々」は狩猟採集民だよwww
>なんだこいつwww

は?大爆笑「日本人」とされる人種だぞ?大爆笑
農耕民族弥生人が日本に渡ってきて、縄文人との混血が「今の日本人の元」であるなら、混血が生まれた時から農耕民族大爆笑

>自分の主張に責任を持てないんだなwww

ん?なんでそんな論理になるの?大爆笑
お前いつもいつも藁人形オナだな大爆笑

>これは存在命題
>>それを一般的としているような状態とね?大爆笑
>それを一般化するならその妥当性を立証しなきゃねwww
>はい立証どうぞ〜www
>排除?一般化の妥当性が示されてないから受け入れてないだけだがwww
>文化の話?一般化の妥当性が示されれば一般化して話ていいし、一般化の妥当性を示さずに話をしても猿の鳴き声と同じで議論には無意味だねwww

仮説なんだけど?大爆笑
反証どーぞ大爆笑

>日本のどこに?

日本人の頭の中に大爆笑

>「日本人は」初めから農耕していた?www
>【珍説】アホタリアン「日本人は初めから農耕していた!」【大爆笑】←これでスレが立つレベルだが立てとこうか?www

ん?大爆笑
農耕民族弥生人が日本に渡ってきて、縄文人との混血がDNA的にも「今の日本人の元々」であるなら、混血人(日本人)が生まれた時から農耕民族大爆笑
という仮説なんだけど?大爆笑
反証どーぞ大爆笑

>日本人の定義が「海藻を消化できるような進化をした人種」とできるような学術的な主張ってあったっけ?査読のある専門誌なんかに載った論文があるなら教えてください
>単なる戯れ言のレベルなら客観的で科学的な議論には無意味だがアホタリアンによる日本人の新しい定義ってスレを立てとこうか?www

マジアホ大爆笑
海藻を消化できる腸内菌を持つ固有人種というのが日本人だけであるなら「日本人の元」とは「その腸内菌を持った時代」を「日本人の祖先」とも出来るという仮説なんだけど?大爆笑
そもそも「日本人」の定義はなんなんだよ大爆笑
お前は定義できるのか?大爆笑
どーぞ大爆笑

338 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/04/30(日) 18:54:17.31 ID:XsfKp8BwK
>>336
だから「ある」という検証がなければその仮説は未検証ってことで科学的には小保方のスタップ細胞と同じ妄言
悪魔の証明って知ってるか?「ある」という説を主張する側が立証責任を負うんだよwww
はい立証どうぞ〜^^

339 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/04/30(日) 19:34:57.82 ID:XsfKp8BwK
>>337
> は?大爆笑「日本人」とされる人種だぞ?大爆笑
> 農耕民族弥生人が日本に渡ってきて、縄文人との混血が「今の日本人の元」であるなら、混血が生まれた時から農耕民族大爆笑

「日本人の元々の食生活」の話だろ?なんで「今の日本人の元々の食生活」にすり替えてんの?
それと遺伝的な混血が日本人の条件としたら
混血日本人と同時代の混血していない純系の縄文人は日本人に入らないの?
日本人と定義できる混血の比率は?
大陸系は日本が農耕社会になる前から渡来していると考えられてるけど遺伝的な混血は農耕社会以前ということになるが?

> ん?なんでそんな論理になるの?大爆笑

お前が「ある」と言ったものを提示できないから
「ある」と言う側には立証責任が生じるのがまともな議論だよ
それともまた未検証の無意味な仮説か?www

> 仮説なんだけど?大爆笑

>>338
未検証の仮説は客観的な議論に無意味

> 日本人の頭の中に大爆笑

ん?
どの日本人?www

> 農耕民族弥生人が日本に渡ってきて、縄文人との混血がDNA的にも「今の日本人の元々」であるなら、混血人(日本人)が生まれた時から農耕民族大爆笑

「今の日本人」にすり替えてんの?www
大陸系は日本が農耕社会になる前から渡来していると考えられてるけど遺伝的な混血は農耕社会以前ということになるが?

> 海藻を消化できる腸内菌を持つ固有人種というのが日本人だけであるなら「日本人の元」とは「その腸内菌を持った時代」を「日本人の祖先」とも出来るという仮説なんだけど?大爆笑

だから「海藻を消化できる腸内菌を持つ固有人種⇒日本人」という定義があるなら査読のある学術的な記述を提示しろよwww
お前の「ボクチャンの考えた定義」は聞いてないんだよwww

> お前は定義できるのか?大爆笑

遺伝的な意味では、大陸系は日本が農耕社会になる前から渡来していると考えられてるから遺伝的な混血は農耕社会以前ということになるので食生活は肉を含む雑食
地理的に日本列島に住む人という意味では、明確に農耕社会以前で食生活は肉を含む雑食
現代の日本国の国籍を有する人の意味では、戦後からだから当然食生活は肉を含む雑食
日本という国号が用いられた時点から日本列島に住む人の意味では、持統天皇時代の689年に飛鳥浄御原令だが、これに先駆けて675年に天武天皇が狩猟規制をしている
ただしこれは肉食そのものをきんじたものではない
この後に江戸時代前期まで何度かに渡って肉食禁止令が発令されるが、逆に言えばその発令そのものがそれだけ肉食が行われていたことを示している、ゆえに食生活は肉を含む雑食
上記のような定義からは、元々の食生活は肉を含む雑食だったと導出できるなwww

340 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/04/30(日) 19:51:45.63 ID:HPlMf71D0
>>338
クソとぼけの屁理屈が大爆笑
全部が本当のやり取りと一語一句違いますが?大爆笑
お前が捏造した会話の内容なんですけど?大爆笑

議論してほしいならちゃんとやり直せカス大爆笑

341 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/04/30(日) 20:26:01.85 ID:HPlMf71D0
>>339
>「日本人の元々の食生活」の話だろ?なんで「今の日本人の元々の食生活」にすり替えてんの?

何言ってんの?大爆笑
日本人は今の日本人も日本人じゃんよ大爆笑
今の日本人のDNAを遡れば日本人のルーツがわかるんじゃんよ?大爆笑

>それと遺伝的な混血が日本人の条件としたら〜

相変わらず屁理屈ばっかだな大爆笑
DNAによる日本人ルーツを「弥生人と縄文人の混血」とする科学的根拠があるって話だろがよ大爆笑
「日本人ルーツ」とできる一つだろがよ?大爆笑
しかも科学的根拠大爆笑
農耕民族弥生人とは農耕民族ですよ?大爆笑
その農耕民族弥生人が渡来し、日本人ルーツであるなら混血人が生まれた時から農耕民族大爆笑

>お前が「ある」と言ったものを提示できないから〜

未検証?未検証であるという仮説の根拠を提示しろカス大爆笑

>どの日本人?www

ん?少なくとも掲示した日本人、それを読んでも違うと思わない日本人大爆笑

>「今の日本人」にすり替えてんの?www
>大陸系は日本が農耕社会になる前から渡来していると考えられてるけど遺伝的な混血は農耕社会以前ということになるが?

へ?今の日本人は日本人じゃないの?大爆笑
違うなら根拠をどーぞ大爆笑
DNAを調べて「弥生人と縄文人の混血」ということまで分かってんだろ?大爆笑
弥生人だぞ?大爆笑
旧石器人との混血なら「旧石器人と縄文人の混血」となんでされないの?大爆笑

342 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/04/30(日) 20:34:39.62 ID:HPlMf71D0
>>339
>だから「海藻を消化できる腸内菌を持つ固有人種⇒日本人」という定義があるなら査読のある学術的な記述を提示しろよwww
>お前の「ボクチャンの考えた定義」は聞いてないんだよwww

ん?大爆笑
海藻を消化できる腸内菌を持つのは世界で日本人だけと言われてますよ?大爆笑
だったら腸内菌を持つ人間は日本人じゃん大爆笑

>遺伝的な意味では、大陸系は日本が農耕社会になる前から渡来していると考えられてるから遺伝的な混血は農耕社会以前ということになるので食生活は肉を含む雑食

弥生人と縄文人の混血といわれてますが?大爆笑

>地理的に日本列島に住む人という意味では、明確に農耕社会以前で食生活は肉を含む雑食

日本列島に住むアメリカ人は日本人ですか?大爆笑

>現代の日本国の国籍を有する人の意味では、戦後からだから当然食生活は肉を含む雑食

日本国籍所得したアメリカ人の食文化を日本人の元々の食文化とするの?大爆笑

>日本という国号が用いられた時点から日本列島に住む人の意味では、持統天皇時代の689年に飛鳥浄御原令だが、これに先駆けて675年に天武天皇が狩猟規制をしている
>ただしこれは肉食そのものをきんじたものではない
>この後に江戸時代前期まで何度かに渡って肉食禁止令が発令されるが、逆に言えばその発令そのものがそれだけ肉食が行われていたことを示している、ゆえに食生活は肉を含む雑食
>上記のような定義からは、元々の食生活は肉を含む雑食だったと導出できるなwww

また言ってるわコイツ大爆笑
ノンミートイーター的な感じな食生活は雑食だっつってんだろがよ大爆笑
お前の言ってるの「ノンミートイーター的な感じな食生活ではなかった」ことの根拠になってないですけど?大爆笑
アホ「雑食(ノンミートイーター的な感じの人間も含む)だった!(`・ω・´)キリッ」
だはははは大爆笑

343 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/04/30(日) 20:55:04.02 ID:XsfKp8BwK
>>340
> 全部が本当のやり取りと一語一句違いますが?大爆笑

字面の話じゃなくて内容の話をしろよ小学生かよ?
あ、義務教育未修だっけ?www

344 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/04/30(日) 21:19:36.40 ID:XsfKp8BwK
>>341
> 日本人は今の日本人も日本人じゃんよ大爆笑

日本人イコール今の日本人、ではないなwww

> 今の日本人のDNAを遡れば日本人のルーツがわかるんじゃんよ?大爆笑

そのルーツは農耕民ではないわけだがwww

> DNAによる日本人ルーツを「弥生人と縄文人の混血」とする科学的根拠があるって話だろがよ大爆笑
> 「日本人ルーツ」とできる一つだろがよ?大爆笑

現代の日本人のルーツを遺伝的に辿れば縄文系統と弥生系統に遡るがそれは混血が進んだ現代の日本人を基準にした場合
混血は時代を追って進んだのだから同時代に日本には混血民と非混血民とが併存していた
その場合、非混血は日本人に入らないのか?

> 農耕民族弥生人とは農耕民族ですよ?大爆笑

遺伝的な話をしてるんだろ?弥生系と呼ばれる人を遺伝的に遡れば農耕以前に遡れるぞ?

>その農耕民族弥生人が渡来し、日本人ルーツであるなら混血人が生まれた時から農耕民族大爆笑

農耕社会が形成される前に遺伝的な意味で弥生系統の人が既に渡来しているわけですがその混血は狩猟採集社会で生きていたはずですよ?

> 未検証?未検証であるという仮説の根拠を提示しろカス大爆笑

未検証とは検証がされてない、ということだから、この場合「検証がある」と主張する側が立証責任を負う
お前は無知だなあwww

> ん?少なくとも掲示した日本人、それを読んでも違うと思わない日本人大爆笑

じゃあ日本人の部分集合だから全称命題にはならないなwww存在命題であって一般命題にならないということ
はい終了〜www

> へ?今の日本人は日本人じゃないの?大爆笑

包含関係って分かるか?
今の日本人が日本人であるからといって、今の日本人でなければ日本人でない、ということにはならないぞwww

345 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/04/30(日) 21:39:03.66 ID:XsfKp8BwK
>>342
> 海藻を消化できる腸内菌を持つのは世界で日本人だけと言われてますよ?大爆笑

それは日本人の定義なの?www
それを日本人の定義とする科学的で学術的な査読のある記述を提示してくれよwww
「ボクチャンの考えた定義」は聞いてないんだよwww

> だったら腸内菌を持つ人間は日本人じゃん大爆笑

ってことは海藻は縄文時代から食べられていたから、お前のその定義によると縄文人は日本人だなあ
つまり日本人の元々は狩猟採集民で、元々のの食生活は肉を含む雑食だなwww
よかったねボクチャンwww

> 弥生人と縄文人の混血といわれてますが?大爆笑

遺伝的な意味では、弥生系は縄文期の大陸系人で日本が農耕社会になる前から渡来していると考えられてるから遺伝的な混血は農耕社会以前ということになるので食生活は肉を含む雑食

> 日本列島に住むアメリカ人は日本人ですか?大爆笑

地理的に日本列島に住む人という意味でに定義した場合の話をしてるだけで、そのように俺が定義するとは言ってないけど?www

> 日本国籍所得したアメリカ人の食文化を日本人の元々の食文化とするの?大爆笑

ん?「日本人」の定義の話だろ?
んで国籍を定義とした場合に、日本国籍"取得"したアメリカ人の食文化を日本人の元々の食文化とするかどうかは、日本国籍を"取得"したアメリカ人が日本人の一般論を語る場合に捨象できない規模であるかどうかという話になるので論点が別www

> ノンミートイーター的な感じな食生活は雑食だっつってんだろがよ大爆笑

んで、それは肉を含む日と含まない日の比率だっけ?
カロリーベースだっけ?
質量ベースだっけ?
これ何度も聞いてるのになんで答えないの?ん?www
肉を含む雑食イコール「ノンミートイーター的な感じ」なの?
だったらほとんどの現代人が「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」ってことになるわけだがwww

346 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/01(月) 06:35:13.67 ID:EL5TfiPH0
>>343
あ?大爆笑
事実と違うやり取りだろがよ大爆笑
お前も
アホ「イコールなんてかいてないでしゅズラ〜」
つってただろがよカス大爆笑

347 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/01(月) 07:07:10.75 ID:EL5TfiPH0
>>344
>日本人イコール今の日本人、ではないなwww

お前>>5をちゃんとよんでないのか?
読めないのかな?大爆笑
>昔の食生活の人たちは
>現代人より骨も丈夫で生理も軽くお産も軽かったとか
現代人(今)と昔とを比べてるんだが?大爆笑
同じ日本人でのな大爆笑
DNAが違うような人種と比べて何になんの?大爆笑

>そのルーツは農耕民ではないわけだがwww

農耕民族弥生人との混血人は生まれた時から農耕民族ですよ?大爆笑

>現代の日本人のルーツを遺伝的に辿れば縄文系統と弥生系統に遡るがそれは混血が進んだ現代の日本人を基準にした場合
>混血は時代を追って進んだのだから同時代に日本には混血民と非混血民とが併存していた
>その場合、非混血は日本人に入らないのか?

はい?大爆笑
>現代の日本人のルーツを遺伝的に辿れば縄文系統と弥生系統に遡る

DNA的に遡るとこまで遡った日本人はココだね大爆笑
最初に誕生した混血人は農耕と一緒にやって来た農耕民族弥生人の子供大爆笑
既に親は農耕しているね大爆笑
混血が増える程に広まる程に農耕が広まっていると考えれるね大爆笑

>遺伝的な話をしてるんだろ?弥生系と呼ばれる人を遺伝的に遡れば農耕以前に遡れるぞ?

農耕民族弥生人だぞ?大爆笑
一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった

だそうだ大爆笑

>農耕社会が形成される前に遺伝的な意味で弥生系統の人が既に渡来しているわけですがその混血は狩猟採集社会で生きていたはずですよ?

一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった。

DNAで「この弥生人との混血」と分かってんだろ?大爆笑
つまり混血人が生まれた時にはもう農耕人大爆笑

>未検証とは検証がされてない、ということだから、この場合「検証がある」と主張する側が立証責任を負う
>お前は無知だなあwww

検証がされていないという検証をしたんだろ?大爆笑
どうやってやったのか言いなさいね大爆笑

>じゃあ日本人の部分集合だから全称命題にはならないなwww存在命題であって一般命題にならないということ
>はい終了〜www

ん?大爆笑
一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった。

これも立派な考え方なので「日本人は農耕民族」とするのは「一般には」なんじゃない?大爆笑

348 :菜々しさん (ガラプー KK6b-mOSS):2017/05/01(月) 07:18:23.19 ID:WTCJtWoFK
>>347
オマエは今でも農耕民族なのかw無職ニートだろ

349 :菜々しさん (ガラプー KK6b-mOSS):2017/05/01(月) 07:20:49.02 ID:WTCJtWoFK
骨密度ってベジタリアンが低いって論文でていたろw

お産が軽いって根拠は何w

350 :菜々しさん (スププ Sdbf-PXQB):2017/05/01(月) 08:34:05.60 ID:N3kltWRPd
>>345
>それは日本人の定義なの?www〜聞いてないんだよwww

ん?誰が定義つった?大爆笑
海藻を消化できる腸内菌を持つのは世界で日本人だけと言われてますよ?大爆笑
だったら腸内菌を持つ人間は日本人じゃん大爆笑

>ってことは海藻は縄文時代から食べられて〜元々のの食生活は肉を含む雑食だなwww

食べられたから?大爆笑
腸内菌がいるからだぞ?大爆笑
食べてるだけなら現代の世界中で食われてるからみんな日本人かよ大爆笑
よかったねボクチャンwww

>> 弥生人と縄文人の混血といわれてますが?大爆笑

>遺伝的な意味では〜食生活は肉を含む雑食

あのさ大爆笑
大陸系農耕民族弥生人だぞ?大爆笑
その混血が日本人の祖だぞ?大爆笑
お前が言ってる大陸系狩猟民族弥生人?てなに?大爆笑

>地理的に日本列島に住む人という意味でに定義した場合の話をしてるだけで、そのように俺が定義するとは言ってないけど?www

へ?大爆笑
お前は定義できるのか?大爆笑
どーぞ大爆笑
に対する返答じゃなかったのか?大爆笑
>それは日本人の定義なの?www
>それを日本人の定義とする科学的で学術的な査読のある記述を提示してくれよwww
>「ボクチャンの考えた定義」は聞いてないんだよwww

ブーメランか?大爆笑

>ん?「日本人」の定義の話だろ?
>んで国籍を定義とした場合に、日本国籍"取得"したアメリカ人の食文化を日本人の元々の食文化とするかどうかは、日本国籍を"取得"したアメリカ人が日本人の一般論を語る場合に捨象できない規模であるかどうかという話になるので論点が別www

ん?大爆笑
また定義の話に戻すの?大爆笑
お前何がしたいの?大爆笑

>んで、それは肉を含む日と含まない日の比率だっけ?
>カロリーベースだっけ?
>質量ベースだっけ?
>これ何度も聞いてるのになんで答えないの?ん?www

それぞれが「ノンミートイーター的な感じ」とできるつってんじゃんよ大爆笑

>肉を含む雑食イコール「ノンミートイーター的な感じ」なの?

ノンミートイーター的な感じ=雑食だっつってんじゃんよアホ大爆笑
その中の「ノンミートイーターに近い状態の雑食」だつってんじゃんよ大爆笑

>だったらほとんどの現代人が「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」ってことになるわけだがwww

何度も言わせんなよカス
ノンミートイーター的な感じ=雑食
その中の「ノンミートイーターに近い状態の雑食」だつってんだよ
で?貝塚のゴミから「毎日毎日肉食生活していた」という証拠でも出てきたのか?大爆笑

351 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/01(月) 09:47:54.81 ID:WLCU2JDyK
>>346
> 事実と違うやり取りだろがよ大爆笑

だから字面じゃなくて内容の差違を説明してみろよwww

>>347
> 現代人(今)と昔とを比べてるんだが?大爆笑

だから今の日本人と昔の日本人を区別していてその差違を前提にして昔の日本人を「ノンミートイーター的な感じ」とかって言ってんだろ?
なんで今の日本人にすり替えてんの?

> DNAが違うような人種と比べて何になんの?大爆笑

ん?
DNAがどうとかいう話は>>5がしてたっけ?お前が勝手にしてるだけじゃなくて?
まあいずれにせよDNA的な意味では日本が農耕社会になる前に弥生系統と同じ大陸系と縄文系の混血はあったとされてるから、
DNA的な意味でいうなら農耕社会以前に遡り、食生活は肉を含む雑食だね

> 農耕民族弥生人との混血人は生まれた時から農耕民族ですよ?大爆笑

ん?遺伝的な話だろ?
渡来系遺伝子を持つグループは農耕社会が形成される前に渡来して混血してるが?

> 最初に誕生した混血人は農耕と一緒にやって来た農耕民族弥生人の子供大爆笑

日本が農耕社会に移行する前に渡来していた説が有力だがwww

> 既に親は農耕しているね大爆笑

いやいやwww
まだ日本が農耕社会に移行する前に渡来していたというのが有力説で、初期に渡来したグループは農耕社会を形成していないと考えられてますがwww

> 農耕民族弥生人だぞ?大爆笑

アホかな?
農耕民族かどうかは社会の形態がどうであるかという側面からの分類
いましてる遺伝子的な側面からの弥生系統というのは大陸系か在来系かという分類
混同してますよ〜www

> DNAで「この弥生人との混血」と分かってんだろ?大爆笑

違うよwww
日本の弥生時代の農耕社会を中心的役割を担う渡来系と同じ遺伝的性質を持つ人たちが、日本が農耕社会に移行する前から渡来して混血しているということが分かっている
つまり混血人が生まれた時はまだ農耕以前www

> 検証がされていないという検証をしたんだろ?大爆笑
> どうやってやったのか言いなさいね大爆笑

「検証がある」という反証が不在という事実
お前が反証すれば覆るが、誰も反証してないから覆らないねえwww

> これも立派な考え方なので「日本人は農耕民族」とするのは「一般には」なんじゃない?大爆笑

日本人の元々は狩猟採集民というのが一般的だが?義務教育で習わなかった?

352 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/01(月) 09:59:07.30 ID:WLCU2JDyK
>>350
> ん?誰が定義つった?大爆笑

じゃあ俺はそれが学術的な定義として成立しているかどうかを聞いてるんだから回答になってないなwww

> 大陸系農耕民族弥生人だぞ?大爆笑

アホかな?
農耕民族かどうかは社会の形態がどうであるかという側面からの分類
いましてる遺伝子的な側面からの弥生系統というのは大陸系か在来系かという分類
混同してますよ〜www

> >それは日本人の定義なの?www

想定する幾つかの定義を仮定してもそこから導出される結論は「日本人は元々肉を含む雑食だった」ということになるつってんだけどねwww
こっちは元々「ノンミートイーター的な感じ」といえる客観的根拠がないといってるんだから、こっちに本来は立証責任は無いぞ?
でも親切心から幾つかの想定問答を用意してあげたまで
もちろん客観的に有意な他の科学的かつ学術的な定義(当然査読のある記述を提示してもらう)と、それに基づいた反論があるならきちんと聞くから是非提示してくれよ
単なる君だけのオリジナル定義は要らないから科学的かつ学術的な主張を頼むわ^^

あとさ、ついでに言うと、
弥生弥生と馬鹿の一つ覚えみたいに言ってるけどさ、DNA的な意味では農耕社会以前の縄文期から大陸系は渡来して在来系と混血してるから遺伝的に現代人と同質という意味では弥生以前に遡るし
それとは別にもし弥生時代だけの話をするとしても弥生早期は縄文晩期と連続的で肉を含む雑食だったよ
それを「ノンミートイーター的な感じ」といえるかどうかについては「ノンミートイーター的な感じ」をどう解釈するかによるだろうが、
何度も言ってるように肉を含む雑食日と肉を含まない日の比率は検証されてない
じゃあカロリーベースや質量ベースでいうの?なら「毎日ハンバーガー食っててもノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」になっちゃうけど?
んで「ノンミートイーター的な感じ」って具体的にどういう意味?って聞いてるんだけど、いつまで逃げるの?ニゲタリアンさんwww

> それぞれが「ノンミートイーター的な感じ」とできるつってんじゃんよ大爆笑

日数比率は未検証、ゆえに「ノンミートイーター的な感じ」とする根拠がない
カロリーベースにしろ質量ベースにしろ、メインが肉でなければいいなら「毎日ハンバーガー食っててもノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」が成立するよね
んじゃお前のいうノンミートイーター的な感じってそういうこと?www
笑えるなあwww
それに食性は地理的にも当然違いがあるし、日本人の元々の食生活はノンミートイーター的な感じだった、という風に一元的に一般化はできないね

> 何度も言わせんなよカス
> ノンミートイーター的な感じ=雑食
> その中の「ノンミートイーターに近い状態の雑食」だつってんだよ

だったらほとんどの現代人が「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」ってことになるんじゃないの?ん?答えてみ?www

> で?貝塚のゴミから「毎日毎日肉食生活していた」という証拠でも出てきたのか?大爆笑

当時の食生活から推定される食物の摂取比率について、日によって雑食日と菜食日を区別していたと考える根拠がないので統計学的には恣意的な操作を加えずにフラットに平準化されるわけだがwww

353 :菜々しさん (ガラプー KKfb-mOSS):2017/05/01(月) 10:06:15.85 ID:WTCJtWoFK
>>350
海草w
イギリスでも海草の伝統料理あるわw

無知なバカのネットで出回る嘘知識を知ったかぶりw

354 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/01(月) 10:22:39.56 ID:WLCU2JDyK
>>350
あとさあ
> 食べられたから?大爆笑
> 腸内菌がいるからだぞ?大爆笑

日本人がいつの時点でその腸内菌を保有するようになったのかは明らかになっていないから、お前が>>331
> てか「海藻を消化できるのは日本人だけ」とかいう話もあるわけだから、そのような進化した固有人種のことを「日本人」としても問題ないね?大爆笑

とか言ってるのは別に何の反論にもならないの分かってるか?
日本が農耕社会を築いて以降にこの腸内菌を持ったと検証されない限り、それ以前に保有していた可能性を捨象できないし、
むしろ海藻を薬とか珍味として用いる伝統的な例は世界にも散見されるが、一般的な食糧として日本ほど海藻を用いる例はないことを踏まえ、
さらに縄文時代から普通に海藻が食べられていたことや、
機会的な意味では弥生から現代まではたかだか3000年かそこらなのに対して縄文期は12000年で、どちらがその保有の機会があり得るか明白なことは縄文期に既にそのような腸内菌があった可能性を示唆していると考えられる
いずれにせよ、日本が農耕社会を築いて以降にこの腸内菌を持ったと検証されない限り、腸内菌云々は何の意味もない主張だぞwww
わかる?ボクチャン?www

355 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/01(月) 10:41:34.92 ID:WLCU2JDyK
>>349
「(未熟児で物理的に)軽い」とかかな

356 :菜々しさん (ガラプー KK6b-mOSS):2017/05/01(月) 11:28:43.15 ID:WTCJtWoFK
>>355
それも有るけど、筋力の違い
子供産むには相当な腹筋が必要
今は女性でも出産間際まで働いて身体動かすってのもなくなった

アイツはバカだから現代より昔の生活が良いと思っている無知

357 :菜々しさん (スププ Sdbf-PXQB):2017/05/01(月) 12:37:22.97 ID:N3kltWRPd
>>351
>だから字面じゃなくて内容の差違を説明してみろよwww

は?事実と違う字面でのやり取りがあることがレスしてある事を言ってんだよカス大爆笑
「内容に差異がない」てならお前が証明しろカス大爆笑

>だから今の日本人と昔の日本人を区別していてその差違を前提にして昔の日本人を「ノンミートイーター的な感じ」とかって言ってんだろ?
>なんで今の日本人にすり替えてんの?

は?大爆笑すり替えてねーよ大爆笑現代人(今)ですが?大爆笑
>現代の日本人のルーツを遺伝的に辿れば縄文系統と弥生系統に遡る
だろがよ?大爆笑

>DNAがどうとかいう話は>>5がしてたっけ?お前が勝手にしてるだけじゃなくて?

は?大爆笑日本人ルーツを決める手段の一つだろがよ大爆笑
現代日本人=農耕民族弥生人と縄文人との混血
とされているのなら「縄文人だけ」のDNAで判断するのは違うだろがよ大爆笑人種違うじゃんよ大爆笑

>まあいずれにせよ〜食生活は肉を含む雑食だね
>渡来系遺伝子を持つグループは農耕社会が形成される前に渡来して混血してるが?
>日本が農耕社会に移行する前に渡来していた説が有力だがww
>まだ日本が農耕社会に移行する前に渡来していたというのが有力説で、初期に渡来したグループは農耕社会を形成していないと考えられてますがwww
>農耕民族かどうかは社会の形態がどうであるかという側面からの分類
>いましてる遺伝子的な側面からの弥生系統というのは大陸系か在来系かという分類
>混同してますよ〜www
>日本の弥生時代の農耕社会を中心的役割を担う渡来系と同じ遺伝的性質を持つ人たちが、日本が農耕社会に移行する前から渡来して混血しているということが分かっている
>つまり混血人が生まれた時はまだ農耕以前www

あのよ大爆笑

「一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった」

DNAでこういう科学的結論があるとされる考え方があるのがなんで受け入れられないのかな?大爆笑

>「検証がある」という反証が不在という事実
>お前が反証すれば覆るが、誰も反証してないから覆らないねえwww

つまり「科学的反証が不在」と検証したんじゃん大爆笑
それはおれの反証じゃないぞ?大爆笑
おれの反証は科学的かどーかも不明なままだぞ?大爆笑
つまり科学的に真とは言えない大爆笑

>日本人の元々は狩猟採集民というのが一般的だが?義務教育で習わなかった?

文化って知ってる?大爆笑
お前社会人?大爆笑
義務教育が万能なの?大爆笑
「一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった」

これは義務教育で習わなかったから違うって言いたいの?大爆笑
てか最初のとこ何度も読んでみ?
「一般には」って字読める?大爆笑
意味知ってる?大爆笑

358 :菜々しさん (ガラプー KK6b-mOSS):2017/05/01(月) 13:03:57.39 ID:WTCJtWoFK
>>357
南方系のジャポニカ種が朝鮮半島より渡来w
しかも日本より新しい種籾の遺跡が発見されてないのにw

やっぱり無知なバカなんだな
オマエは嘘知識しかないのかw

359 :菜々しさん (スププ Sdbf-PXQB):2017/05/01(月) 13:22:41.83 ID:N3kltWRPd
>>352
一々細々めんどくせーな大爆笑

「一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった」

はいどーぞ大爆笑

360 :菜々しさん (ガラプー KKfb-mOSS):2017/05/01(月) 14:17:15.03 ID:WTCJtWoFK
>>359
日本の水稲の方が古いんだかw
日本から朝鮮半島に伝播が定説なんだがw

オマエはどこから嘘知識を仕入れているか教えてくれよ

361 :菜々しさん (スププ Sdbf-PXQB):2017/05/01(月) 14:23:33.77 ID:N3kltWRPd
>>354
>日本人がいつの時点でその腸内菌を保有する〜別に何の反論にもならないの分かってるか?

お前何言ってんの?大爆笑
また藁人形オナ中か?大爆笑
「そういうことが日本人の定義にできる」という話をしてんだが?大爆笑
勝手に先々進んでんじゃねーよ大爆笑

>日本が農耕社会を築いて以降にこの腸内菌を持ったと検証されない限り、それ以前に保有していた可能性を捨象できないし、

ん?大爆笑旧石器時代は肉食だったんだよな?大爆笑
海藻食ってたのか?大爆笑
海藻食ってたとされる時代は分かっているだろがよ大爆笑
その時代以降のどこかてのは分かっているじゃんよ大爆笑

>むしろ海藻を薬とか珍味として用いる伝統的な例は世界にも散見されるが、

だからよお大爆笑
腸内菌を持ってんのは日本人だけだつってんじゃんよ大爆笑

>一般的な食糧として日本ほど海藻を用いる例はないことを踏まえ、
>さらに縄文時代から普通に海藻が食べられていたことや、
>機会的な意味では弥生から現代まではたかだか3000年かそこらなのに対して縄文期は12000年で、どちらがその保有の機会があり得るか明白なことは縄文期に既にそのような腸内菌があった可能性を示唆していると考えられる
>いずれにせよ、日本が農耕社会を築いて以降にこの腸内菌を持ったと検証されない限り、腸内菌云々は何の意味もない主張だぞwww
>わかる?ボクチャン?www

ん?基本的に海藻を食ってたのは大陸系人種ではないぞ?大爆笑
北側は普通には食ってねーぞ?大爆笑
世界中に貝塚はあるし、みんな海藻食ってただろうしな大爆笑
でも日本人しか持ってない大爆笑
「日本人独特の食文化」の影響があるんだろうな大爆笑
てか8世紀に始まる生ノリ食が関係してるって話があるんだが?大爆笑
一般に食うようになったのは江戸中期大爆笑
それ以降に広がったともできるね大爆笑
わかる?ボクチャン?www

362 :菜々しさん (スププ Sdbf-PXQB):2017/05/01(月) 14:31:21.85 ID:N3kltWRPd
>>356
>>355
>それも有るけど、筋力の違い
>子供産むには相当な腹筋が必要
>今は女性でも出産間際まで働いて身体動かすってのもなくなった

>アイツはバカだから現代より昔の生活が良いと思っている無知

ん?アイツってだれ?大爆笑

@バカだから、現代より昔の生活が良いと思っている

バカじゃなくても昔の生活が良いと思っている人はたくさんいます

A現代より昔の生活が良いと思っている、無知

昔の生活が良いと思っているからといって無知とは限りません。好みの問題もあります。

Bバカだから、無知

バカだから無知とも限りません。
無知だからバカとも限りません。

全く論理的思考じゃないね?大爆笑
あ、タダのレッテル貼りか大爆笑

363 :菜々しさん (ガラプー KK6b-mOSS):2017/05/01(月) 15:35:01.10 ID:WTCJtWoFK
>>362
内容に反論できないバカなんですねw

364 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/01(月) 16:36:45.40 ID:WLCU2JDyK
>>357>>359
> は?事実と違う字面でのやり取りがあることがレスしてある事を言ってんだよカス大爆笑

字面が違っても内容に違いがないなら論理上は問題ないはずだが遂に言葉尻の話しかできなくなったのかな?

> 「内容に差異がない」てならお前が証明しろカス大爆笑

物事の有無は「ある」という側に立証責任が生じるので「違いがある」と主張する側が立証責任を負いますwww
「違いがある」と主張しないなら字面の問題は論理に関係ないので>>228-235の質問に回答しないのは逃げとなりますwww

> は?大爆笑すり替えてねーよ大爆笑現代人(今)ですが?大爆笑
>>5が言ってたのは今じゃなく昔の日本人の話だっただろ?www
> DNAでこういう科学的結論があるとされる考え方があるのがなんで受け入れられないのかな?大爆笑

だからDNA的にはそれと同じ遺伝的性質を持つ渡来系グループは農耕社会以前に渡来して在来系と混血していたと考えられてますがwww

> つまり「科学的反証が不在」と検証したんじゃん大爆笑

不在ということに反論があるならお前が存在を証明するんだよwww
不在ということに反論がないなら俺の主張が通るんだよwww
悪魔の証明、知ってるか?知らないなら知ったかしなくていいから勉強しろ

> 「一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった」

DNA的な意味での弥生人(大陸系)の話をしてたはずなのになwww
DNA的な意味で混血の始まりは弥生以前に遡るとされてるぞ?
同じ遺伝的性質を持つ大陸系が大量に流入したのは縄文晩期から弥生早期だがそれは混血の度合いが大きくなった時期に過ぎない
だから>>339で【遺伝的な混血が日本人の条件としたら
混血日本人と同時代の混血していない純系の縄文人は日本人に入らないの? 日本人と定義できる混血の比率は?】と聞いてるんだが答えてみ?
それと、
それとは別にもし弥生時代だけの話をするとしても弥生早期は縄文晩期と連続的で肉を含む雑食だったよ
それを「ノンミートイーター的な感じ」といえるかどうかについては「ノンミートイーター的な感じ」をどう解釈するかによるだろうが、
何度も言ってるように肉を含む雑食日と肉を含まない日の比率は検証されてない
じゃあカロリーベースや質量ベースでいうの?なら「毎日ハンバーガー食っててもノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」になっちゃうけど?
んで「ノンミートイーター的な感じ」って具体的にどういう意味?って聞いてるんだけど、いつまで逃げるの?ニゲタリアンさんwww

365 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/01(月) 16:46:54.07 ID:WLCU2JDyK
>>361
> 「そういうことが日本人の定義にできる」という話をしてんだが?大爆笑

できるという科学的かつ学術的な査読のある記述を提示してくださいと言ってんだが?客観的な話をする上でお前の「ボクチャンの考えた定義」は聞いてないよ

> ん?大爆笑旧石器時代は肉食だったんだよな?大爆笑
> 海藻食ってたとされる時代は分かっているだろがよ大爆笑
> その時代以降のどこかてのは分かっているじゃんよ大爆笑

ん?縄文時代には食ってたとされてるが縄文時代は旧石器時代だっけ?www

> 腸内菌を持ってんのは日本人だけだつってんじゃんよ大爆笑

弥生時代以降にその腸内菌を保有するようになったとは定まってないけどなwww
縄文時代であった可能性も同等以上にあるんですがwww

> ん?基本的に海藻を食ってたのは大陸系人種ではないぞ?大爆笑

縄文時代に海藻を食ってた時点で腸内菌が存在した可能性はそれ以降で保有した可能性と同等以上にある
んでお前の「腸内菌がいるなら日本人!」とかいう学術的に怪しげな定義を採用するとしても、そうしたら縄文人は日本人と考える妥当性は十分なはずだなwww

> てか8世紀に始まる生ノリ食が関係してるって話があるんだが?大爆笑

検証されてないだろwww
科学的にいえば根拠にならないんだから客観的な議論の根拠にならないよwww

366 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/01(月) 16:48:24.99 ID:WLCU2JDyK
>>362
お前が論理的な話ができるつもりなら>>228-235に回答するか、字面の話じゃなくて内容的な差違を指摘してみろよwww

367 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/01(月) 17:41:27.43 ID:EL5TfiPH0
>>364
>字面が違っても内容に違いがないなら論理上は問題ないはずだが遂に言葉尻の話しかできなくなったのかな?

こ と ば じ り?大爆笑
散々自分でやったことを棚の上にあげたか?大爆笑

>物事の有無は「ある」という〜回答しないのは逃げとなりますwww

は?大爆笑「事実のやりとりと違う字面」は違いますが?大爆笑
おれはそんな言葉を言った覚えはありません←これが事実です
俺が言ってないような作文された文字をオレの言葉とはできません
従ってそれらの作文に答える義務もありません

>>5が言ってたのは今じゃなく昔の日本人の話だっただろ?www

は?大爆笑現代人のDNAを使用しないでどうやって比べるんだよカス大爆笑

>だからDNA的にはそれと同じ遺〜考えられてますがwww

農耕知ってる民族の大陸系弥生人が列島に来てなんで農耕しないんだよ大爆笑
お前の言ってることめちゃくちゃ大爆笑


>不在ということに反論があるならお前が存在を証明するんだよwww

ん?大爆笑「科学的反証が不在」と検証した根拠をだせよ大爆笑

>悪魔の証明、知ってるか?知らないなら知ったかしなくていいから勉強しろ

調べられないから「ない」とかという問題じゃないんだが?大爆笑
あくまでも不明なんだけど?大爆笑

>DNA的な意味での〜弥生以前に遡るとされてるぞ?

それは「農耕民族弥生人」じゃねーって証明じゃんよ大爆笑
「一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった」

>同じ遺伝的性質を〜なった時期に過ぎない

ん?「農耕民族大陸系弥生人」だぞ?
農耕してた民族の大陸系弥生人だぞ?大爆笑
意味が分からないの。大爆笑
その弥生人が渡って来たのなら農耕も一緒に来るんだよ大爆笑
農耕以前に来てた農耕してない弥生人は「農耕民族弥生人」じゃねーじゃん大爆笑

>だ〜混血の比率は?】と聞いてるんだが答えてみ?

比率?大爆笑
そんなもんは調べた人が
「一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった」
こう言ってんだろがよ大爆笑
この人に聞いてこい大爆笑

368 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/01(月) 17:49:23.58 ID:EL5TfiPH0
>>364
>それとは別にもし弥生時代だけの話をするとしても弥生早期は縄文晩期と連続的で肉を含む雑食だったよ

ノンミートイーター的な感じ=雑食だっつってるだろがしつけーよカス
それと今は「日本人の祖」の議論だろがよ大爆笑
言い訳が始まったのか?大爆笑

>それを「ノンミートイーター的な感じ」といえるかどうかについては「ノンミートイーター的な感じ」をどう解釈するかによるだろうが、

そうだよ?大爆笑

>何度も言ってるように肉を含む雑食日と肉を含まない日の比率は検証されてない
>じゃあカロリーベースや質量ベースでいうの?なら「毎日ハンバーガー食っててもノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」になっちゃうけど?
>んで「ノンミートイーター的な感じ」って具体的にどういう意味?って聞いてるんだけど、いつまで逃げるの?ニゲタリアンさんwww

なんかいいわせんだよかす
「ノンミートイーターに近い食生活」を「ノンミートイーター的な感じ」だろがよ大爆笑

369 :菜々しさん (ガラプー KKdb-NKyh):2017/05/01(月) 18:03:32.05 ID:WLCU2JDyK
>>367
> こ と ば じ り?大爆笑
> 散々自分でやったことを棚の上にあげたか?大爆笑

つまりお前は自分が言葉尻をとってるだけって認めるんだな?
断っておくがこっちは内容的には同じだが字面が違うというだけで議論を放棄したことは無いはずだが、「ある」というならレス番号と該当部分を指摘できるよな?
じゃあ頼むわwww

> は?大爆笑「事実のやりとりと違う字面」は違いますが?大爆笑

だから論理的な話ができるつもりなら内容の差違を指摘しろよwww
字面が違うから議論ができないというなら要約もできないwww
逃げるのは勝手だが論破でいいかな?www

> は?大爆笑現代人のDNAを使用しないでどうやって比べるんだよカス大爆笑

DNA的な定義にするなら弥生以前に遡るなwww
定義によってはDNA関係しない場合もあり得るなwww

> 農耕知ってる民族の大陸系弥生人が列島に来てなんで農耕しないんだよ大爆笑

寒冷の揺り戻し以前の日本では農業は網羅的な食糧獲得の手段の一つでしかなく農耕社会を形成するに至っていないよwww
これは発掘物などの事実から明らかで、その理由は温暖で豊かな生物相がある環境で農耕社会に移行する必然性がなかったからだというのが定説

> ん?大爆笑「科学的反証が不在」と検証した根拠をだせよ大爆笑
科学的反証が未検証という事実からの、反証可能性のある帰納推論であり
事実として反証がされてない
それとも反証が「ある」の?www

> あくまでも不明なんだけど?大爆笑

科学的にはそうじゃないなwww非科学的で主観的な主張じゃ議論にならないから科学的かつ客観的な主張をしてくれwwwwwwwww

> それは「農耕民族弥生人」じゃねーって証明じゃんよ大爆笑

www
お前はDNA的な話をしてたんだろ?すり替えるのか?www

「一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった」

> その弥生人が渡って来たのなら農耕も一緒に来るんだよ大爆笑

農耕社会の人が移住してきたからといって直ちに農耕社会を形成するというのは短絡的な誤謬だwww

> 農耕以前に来てた農耕してない弥生人は「農耕民族弥生人」じゃねーじゃん大爆笑

遺伝子の話だろ?遺伝的に同質なんだがwww

> この人に聞いてこい大爆笑

いやいまここで主張してんのはお前だろwww
自分の主張に責任が持てないなら引っ込めろよ無能www

370 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/01(月) 18:10:47.79 ID:EL5TfiPH0
>>365
>できるという科学的かつ学術〜は聞いてないよ

日本人しか持ってないものを持ってたら日本人だろがよ大爆笑

>ん?縄文時代には食ってたとされてるが縄文時代は旧石器時代だっけ?www

ん?何言ってんの?オまえ大爆笑
また藁人形オナかよ大爆笑
肉ばっか食ってる時代じゃないのは確かだっつってんだよカス大爆笑
あとよ大爆笑
世界中に貝塚があったが日本人にしか腸内菌がいないってことは「日本人独自の海藻の摂取」があったからっつーことは推測可能だが?大爆笑

>弥生時代以降〜あった可能性も同等以上にあるんですがwww

研究では「生ノリ生食べてたから」ということらしいぞ?大爆笑
縄文時代に生ノリ食ってたかな?大爆笑
煮ちゃってた証拠あるけどな大爆笑

>縄文時代に海藻を食ってた時〜ある

ん?大陸系縄文人は基本的には陸地で取れるものを食ってんだぞ?大爆笑
腸内菌が日本人一般に広まるなら日本人がほぼ同じような食文化である必要があるぞ?大爆笑
またはそのような食文化の人種が日本を席巻したか大爆笑

>んでお前の「腸内菌がい〜日本人と考える妥当性は十分なはずだなwww

ヒントは生ノリ食な大爆笑

>科学的にいえば根拠にならないんだから客観的な議論の根拠にならないよwww

科学的論文で海苔は、日本人しか消化できないと発表された推測として、生ノリ食は8世紀、一般的に食べてたのは江戸中期ということに行き着くが?大爆笑

371 :菜々しさん (ガラプー KKfb-mOSS):2017/05/01(月) 18:16:51.09 ID:WTCJtWoFK
>>370
イタリア、スコットランド、アイルランドでも海草食うぞ無知なバカ

日本独自じゃねーわ

372 :菜々しさん (ガラプー KKdb-NKyh):2017/05/01(月) 18:20:14.23 ID:WLCU2JDyK
>>368
> ノンミートイーター的な感じ=雑食だっつってるだろがしつけーよカス

イコール雑食なら、現代人のほとんどはステーキ食っても焼肉食っても雑食だが「焼肉食べ放題でもノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」っていうの?www
どういう雑食がノンミートイーター的な感じなんだよ?日数比率か?カロリーベースか?質量ベースか?他の客観的指標があるのか?さあ答えてみようwww

> それと今は「日本人の祖」の議論だろがよ大爆笑

そうだよ?
そのために元々の日本人をどう定義するかを話してんだろ?
だから
遺伝的な意味では、大陸系は日本が農耕社会になる前から渡来していると考えられてるから遺伝的な混血は農耕社会以前ということになるので食生活は肉を含む雑食
地理的に日本列島に住む人という意味では、明確に農耕社会以前で食生活は肉を含む雑食
現代の日本国の国籍を有する人の意味では、戦後からだから当然食生活は肉を含む雑食
日本という国号が用いられた時点から日本列島に住む人の意味では、持統天皇時代の689年に飛鳥浄御原令だが、これに先駆けて675年に天武天皇が狩猟規制をしている
ただしこれは肉食そのものをきんじたものではない
この後に江戸時代前期まで何度かに渡って肉食禁止令が発令されるが、逆に言えばその発令そのものがそれだけ肉食が行われていたことを示している、ゆえに食生活は肉を含む雑食
上記のような定義からは、元々の食生活は肉を含む雑食だったと導出できるなwww
と言ってるのに加えて
仮にもし弥生時代以降の日本人の話をするとしても弥生早期は縄文晩期と連続的で肉を含む雑食だった
と付け加えてるだけだが

> そうだよ?大爆笑

じゃあ説明しろよwww
日数比率か?カロリーベースか?質量ベースか?それとも他の客観的指標を用いるのか?
答えろよwww

> なんかいいわせんだよかす
> 「ノンミートイーターに近い食生活」を「ノンミートイーター的な感じ」だろがよ大爆笑

だからその「ノンミートイーターに近い食生活」を判断する指標は何なんだよ?お前の勝手な決め付けなら客観的な議論にはならないなwww
「ノンミートイーターに近い食生活」は何によるんだ?日数比率か?カロリーか?質量か?他の客観的指標か?
逃げずに答えろよwwwできるならなwww

373 :菜々しさん (ガラプー KKdb-NKyh):2017/05/01(月) 20:45:07.20 ID:WLCU2JDyK
「ノンミートイーター的な感じ=雑食」www
現代人のほとんどは雑食なので現代人のほとんどはノンミートイーター的な感じwww
ハンバーガーも雑食、牛丼もカツ丼も雑食、ポークカレーも生姜焼定食も雑食
じゃあこれは「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」なのか?www

374 :菜々しさん (ガラプー KK6b-NKyh):2017/05/02(火) 01:54:43.25 ID:Yi5fO3rqK
>>370
> 日本人しか持ってないものを持ってたら日本人だろがよ大爆笑

お前の「ボクチャンの考えた定義」は聞いてないよwww
それを科学的かつ学術的な定義とする査読のある研究成果を提示してくれと言ってるんだがまだかな?

ちなみに、「海藻を消化する腸内菌は日本人しか保有していない」は「日本人は海藻を消化する腸内菌を保有している」とは違う意味だけど分かるか?
後者じゃなければ日本人の定義にならないことは分かるよな?ん?

> 肉ばっか食ってる時代じゃないのは確かだっつってんだよカス大爆笑

だから縄文時代は肉を含む雑食だがwww

> 研究では「生ノリ生食べてたから」ということらしいぞ?大爆笑

それ検証されてなかったはず

> ん?大陸系縄文人は基本的には陸地で取れるものを食ってんだぞ?大爆笑

沿岸部の縄文人は海産物食ってたけどwww

> 腸内菌が日本人一般に広まるなら日本人がほぼ同じような食文化である必要があるぞ?大爆笑

その必要はないよwww
交流があれば広まり得るからな

> 科学的論文で海苔は、日本人しか消化できないと発表された推測として、生ノリ食は8世紀、一般的に食べてたのは江戸中期ということに行き着くが?大爆笑

「海藻を消化する腸内菌は日本人しか保有していない」って「日本人は海藻を消化する腸内菌を保有している」とは違う意味だぞ?
後者じゃないと日本人の定義にはならないよなあ?んー?www
あと生海苔由来と検証されていないはず
特定されてるというならそれについての査読のある研究成果を提示してくれよ

375 :菜々しさん (ガラプー KK6b-NKyh):2017/05/02(火) 02:28:25.05 ID:Yi5fO3rqK
>>371
あいつはいつもニワカ知識をドヤ顔でひけらかして恥をかくから笑えるよな

376 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/02(火) 07:01:08.30 ID:jnGiBXEU0
>>371
>>370
>イタリア、スコットランド、アイルランドでも海草食うぞ無知なバカ

>日本独自じゃねーわ

>>375
>>371
>あいつはいつもニワカ知識をドヤ顔でひけらかして恥をかくから笑えるよな

だはははは大爆笑
コイツらアホ大爆笑
世界中に貝塚があるから昔から海藻は食われてるよ大爆笑
それでも日本人しか持ってねーんだよ大爆笑
「日本人独自の食い方(摂取方法)がある」って話をして、それが「生食」って言ってる学者がいるって話をしてんのに大爆笑
マジコイツらアホだわ大爆笑
アホコンビのやり取りがブーメランて大爆笑
前代未聞だなあ大爆笑

え?交流あったら腸内菌が広まる?大爆笑
日本人になってノリ食う文化ができた韓国人でさえ持って無いのに?大爆笑
それに世界中で和食食われてるのに?大爆笑

377 :菜々しさん (ガラプー KKfb-mOSS):2017/05/02(火) 07:28:38.42 ID:DPJ0bzqJK
>>376
無知なバカw

恥の上塗りしているだけ

378 :菜々しさん (ガラプー KK6b-NKyh):2017/05/02(火) 08:44:06.51 ID:Yi5fO3rqK
>>376
> え?交流あったら腸内菌が広まる?大爆笑

え?
直接摂取した人しか保有していないとでも?
沿岸部でそういう腸内菌を保有した人が内陸に移動して内陸の人間と交流し混血を重ねて伝播していくわけですが

あと忠告しとくけど色々よく調べてから主張した方がいいぞ?
得意気に嘘知識ひけらかして恥をかくのはお前自身だぞwww

379 :菜々しさん (ガラプー KK6b-NKyh):2017/05/02(火) 08:50:05.01 ID:Yi5fO3rqK
>>376
恥をかくのはお前自身ってのについてヒントあげようか?

お前はその腸内菌についての研究がどういうものか知らないだろwww
これなwww

“Transfer of carbohydrate-active enzymes from marine bacteria to Japanese gut microbiota.” By Jan-Hendrik Hehemann, Gaelle Correc, Tristan Barbeyron, William Helbert, Mirjam Czjzek, & Gurvan Michel. Nature, Vol. 464 No. 7290, April 8, 2010.

無知がバレバレだぞwww
勉強しろよwww

380 :菜々しさん (ガラプー KK6b-NKyh):2017/05/02(火) 08:50:42.55 ID:Yi5fO3rqK
>>377
ほんとこれ

381 :菜々しさん (ガラプー KK6b-NKyh):2017/05/02(火) 08:56:24.89 ID:Yi5fO3rqK
>>376
>え?交流あったら腸内菌が広まる?大爆笑
日本人になってノリ食う文化ができた韓国人でさえ持って無いのに?大爆笑
>それに世界中で和食食われてるのに?大爆笑

これについてもその論文の著者であるロスコフ海洋生物研究所の生物学者Mirjam Czjzek氏は言及してるから調べてみようなwww

382 :菜々しさん (スププ Sdbf-PXQB):2017/05/02(火) 12:02:55.67 ID:JuQWtWyPd
だはははは大爆笑
その論文があることを知ってるから話をしてたんだが?大爆笑
また知らないとかという話にすり替えたいのかよ大爆笑

てかお前ら
日本人にしかいない海藻分解腸内菌があるという科学的論文があること認めちゃったねー大爆笑
科学的論文大爆笑

急いで調べたの?大爆笑
ウィンナー坊やに至っては>イタリア、スコットランド、アイルランドでも海草食うぞ無知なバカ
なんてアホなこと言ってる大爆笑
無知丸出しって自己紹介乙大爆笑

383 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 12:05:03.93 ID:Yi5fO3rqK
>>382
中身知らないだろwww
バレバレだぞwww

384 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 12:07:56.64 ID:Yi5fO3rqK
>>382
一応忠告しとくけどこれ以上恥を重ねる前に引っ込めた方がいいんじゃないかな?www
中身読んだこと無いのバレバレのニワカ知識で嘘並べても虚しいだけだぞwww

385 :菜々しさん (ガラプー KK6b-mOSS):2017/05/02(火) 12:57:27.47 ID:DPJ0bzqJK
>>384
バカに英語は鬼門だからな

バカは英語のソース出すと読めなく開き直りの逃げコメントいつも出すから笑える
Beefすら読めない

何て言っても中学引きこもりだから小学生並みの知能しか持ち合わせていない中年ニートですから
親御さんの御苦労が伺えます

386 :菜々しさん (スププ Sdbf-PXQB):2017/05/02(火) 13:03:23.73 ID:JuQWtWyPd
日本人しか持ってない腸内菌認めちゃったねー大爆笑

>イタリア、スコットランド、アイルランドでも海草食うぞ無知なバカ

だはははは大爆笑

論文があるよ?って話を「読んでない」って話にすり替え大爆笑
ウィンナーも「肉食=最長寿なのか?」という質問をビーフが読めないにすり替え大爆笑

お前らそっくりだな大爆笑
すり替え逃亡大爆笑

387 :菜々しさん (スププ Sdbf-PXQB):2017/05/02(火) 13:05:43.15 ID:JuQWtWyPd
すり替え逃亡大爆笑
論点ずらし逃亡大爆笑
レッテル貼り大爆笑

社会人じゃねーだろ?お前ら大爆笑
わかるよ大爆笑
社会不適合大爆笑

388 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 14:08:40.60 ID:Yi5fO3rqK
>>386
> 日本人しか持ってない腸内菌認めちゃったねー大爆笑

論文読んで言ってるのかな?
こんだけヒントあげてるのにwww

389 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 14:14:35.35 ID:Yi5fO3rqK
>>387
しっかし阿呆はなんで調べないんだろうな
ネットリテラシーって言葉を知らないのかな?
それで社会適合がどうとか言っちゃうんだから愉快すぎるだろwww

390 :菜々しさん (スププ Sdbf-PXQB):2017/05/02(火) 14:38:45.97 ID:JuQWtWyPd
だはははは大爆笑

「海洋細菌の中で、藻細胞壁の分解を行なう酵素を特定した」とフランスのStation Biologique de Roscoff(ロスコフ海洋生物研究所)の生物学者、Mirjam Czjzek氏は述べている。「この酵素が見つかる他の場所は1つしかない。それは日本人の腸に見られる細菌の中だ」

日本人の腸内菌でしか見つからない大爆笑

391 :菜々しさん (スププ Sdbf-PXQB):2017/05/02(火) 14:45:01.51 ID:JuQWtWyPd
日本人を定義する方法、日本人の祖とする方法に「日本人しか持って無い腸内菌てのがあるよ?こういう科学的根拠によるものならばそうできるんじゃん?」という提案の話を、
なんで「無知」とか「内容を知らない」とかということへすり替えるんだろコイツらわ大爆笑

提案を受け入れられない意味がわからないわ大爆笑
科学的根拠科学的根拠言ってたのによ大爆笑
コイツら屁理屈こいてるだけだわ大爆笑

392 :菜々しさん (スププ Sdbf-PXQB):2017/05/02(火) 14:49:14.13 ID:JuQWtWyPd
すり替え逃亡大爆笑
論点ずらし逃亡大爆笑
レッテル貼り大爆笑
捏造飛躍大爆笑
現実逃避大爆笑
サイコパス思考大爆笑

社会でてもみんなに嫌われてるだろうな大爆笑
社会人として通用しないから社会人になれない大爆笑
働いてもスグやめるだろうな大爆笑
しかも人のせいにして大爆笑

393 :菜々しさん (スププ Sdbf-PXQB):2017/05/02(火) 15:04:32.79 ID:JuQWtWyPd
だはははは大爆笑

一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった

ふむふむ大爆笑

主要に日本人を形成したのは、日本列島が樺太経由で陸続きだったウルム氷期最寒冷期に渡来した狩猟民と、
弥生時代になって朝鮮半島や中国南部から海を渡って渡来した農耕民である。
まずウルム氷期にアジア大陸から日本列島に移った後期旧石器時代人は、縄文人の根幹を成した。
そして縄文時代終末から弥生時代にかけて、再びアジア大陸から新石器時代人が西日本の一角に渡来した。
その地域では急激に新石器時代的身体形質が生じたが、彼らが直接及ばなかった地域は縄文人的形質をとどめていた。
その後、古墳時代から奈良時代にかけて徐々に均一化されていった。

ふむふむなるほどなるほど大爆笑
こういう根拠があるんだねー大爆笑
こういう根拠は認めたくない大爆笑
都合わるいから大爆笑
都合わるいという恣意的理由により屁理屈が止まらない大爆笑

ん?均一化されたとなると日本人の祖は古墳時代から奈良時代としてもいいな大爆笑
均一化されたデータというのは根拠になりうる大爆笑

394 :菜々しさん (スププ Sdbf-PXQB):2017/05/02(火) 15:24:37.56 ID:JuQWtWyPd
縄文・弥生人の「混血」 遺伝子解析で裏付け
総合研究大学院大など発表
2012/11/1 0:38、日本経済新聞

 日本列島の先住民である縄文人と、朝鮮半島から渡ってきた弥生人とが混血を繰り返して現在の日本人になったとする「混血説」を裏付ける遺伝子解析の結果を、
総合研究大学院大(神奈川県)などのチームがまとめ、日本人類遺伝学会が編集する1日付の国際専門誌電子版に発表した。

これまでも同様の研究結果はあったが、今回は1人当たり最大約90万カ所のDNA変異を解析し、結果の信頼性は非常に高いとしている。

なるほどねー大爆笑
日本人は混血なんだよねー大爆笑

395 :菜々しさん (スププ Sdbf-PXQB):2017/05/02(火) 15:30:02.69 ID:JuQWtWyPd
さてと「日本人」のお話を弥生時代からということにしますかね?大爆笑
すると「日本人」は農耕民族かな?大爆笑
どーなんだろ?大爆笑

396 :菜々しさん (スププ Sdbf-PXQB):2017/05/02(火) 15:35:58.43 ID:JuQWtWyPd
てかアホどもは無知じゃないんだからこれらを全部知ってるんだよな?大爆笑
なんで知ってるのに黙ってるのかな?大爆笑
自分の主張には都合悪いからかな?大爆笑
コイツらが論理的じゃなくて恣意的なことしか言わないってのがこれでハッキリしたわ大爆笑

397 :菜々しさん (ガラプー KK6b-mOSS):2017/05/02(火) 15:41:32.90 ID:DPJ0bzqJK
>>393
水稲は朝鮮由来じゃないって教えたばかりだろ

無知なバカ

398 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 16:01:29.83 ID:Yi5fO3rqK
>>390
なんで研究の中身を調べないんだろうなお前はwww

>>391
お前のボクチャン流定義の話は聞いてないと何度も言ってるだろwww

>>392
自己紹介かなwww

399 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 16:09:48.21 ID:Yi5fO3rqK
>>393-395
だから
遺伝的な意味では、大陸系は日本が農耕社会になる前から渡来していると考えられてるから遺伝的な混血は農耕社会以前ということになるので食生活は肉を含む雑食
地理的に日本列島に住む人という意味では、明確に農耕社会以前で食生活は肉を含む雑食
現代の日本国の国籍を有する人の意味では、戦後からだから当然食生活は肉を含む雑食
日本という国号が用いられた時点から日本列島に住む人の意味では、持統天皇時代の689年に飛鳥浄御原令だが、これに先駆けて675年に天武天皇が狩猟規制をしている
ただしこれは肉食そのものをきんじたものではない
この後に江戸時代前期まで何度かに渡って肉食禁止令が発令されるが、逆に言えばその発令そのものがそれだけ肉食が行われていたことを示している、ゆえに食生活は肉を含む雑食
仮にもし弥生時代以降の日本人の話をするとしても弥生早期は縄文晩期と連続的で肉を含む雑食だった

んでこれらのどこを切っても日本人の元々の食性は「肉を含む雑食」だったわけだが、これを「ノンミートイーター的な感じ」とできるかどうかを論じるためには
「肉を含む雑食」がどうであれば「ノンミートイーター的な感じ」といえるのか客観的な根拠と共に指標をハッキリさせる必要がある
だから どういう雑食がノンミートイーター的な感じなんだよ?日数比率か?カロリーベースか?質量ベースか?他の客観的指標があるのか?と聞いてるんだが回答はまだかな?んー?
さあ答えてみようwww

あ、「ノンミートイーター的な感じイコール雑食」なんだっけ?www
それなら上記のどれでもが「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」に該当するし、
「毎日ハンバーガーでも三食カツ丼でもノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」ってことにもなるのかな?www
アホタリアンらしいやwww

400 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 16:45:03.98 ID:Yi5fO3rqK
>>393
> そして縄文時代終末から弥生時代にかけて、再びアジア大陸から新石器時代人が西日本の一角に渡来した。

遅くとも縄文晩期に渡来してるって認めてるな

> ん?均一化されたとなると日本人の祖は古墳時代から奈良時代としてもいいな大爆笑

なんで?遺伝的に均一化されたのとその元々の発祥は別の話のはずだが?

> その地域では急激に新石器時代的身体形質が生じたが、

って書いてあるけどこれソースは?
縄文人も新石器時代人なんだが?
きちんとした学術的なソースにあたったの?それともどっかの適当なまとめサイトとか個人ブログからの借用?
まあどっちにしろ純系の縄文人を除外して混血を新石器時代的形質とするとしてもその発祥は縄文期の話だけどな

>>394
>  日本列島の先住民である縄文人と、朝鮮半島から渡ってきた弥生人とが混血を繰り返して現在の日本人になったとする「混血説」を裏付ける遺伝子解析の結果を、

だからこれ「現在の日本人」の遺伝形質を持つ者が日本人である、という定義の場合の話だろ?
もう何度か書いたはずだが、この弥生人てのは遺伝的意味だから弥生時代になって渡来した人の意味ではなく、弥生時代に大量に移入したのと同じ遺伝系統の人たち、つまり在来系に対する大陸系という意味でしかないよ
そして縄文期に既にその移入があったことは明らかになってるんだよなあ

401 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 16:47:23.23 ID:Yi5fO3rqK
>>396
> なんで知ってるのに黙ってるのかな?大爆笑

知ってるから答えているが?www
都合の悪いことには答えないってお前のことじゃんwwwブーメラン♪ブーメラン♪

遺伝的な意味では、大陸系は日本が農耕社会になる前から渡来していると考えられてるから遺伝的な混血は農耕社会以前ということになるので食生活は肉を含む雑食
地理的に日本列島に住む人という意味では、明確に農耕社会以前で食生活は肉を含む雑食
現代の日本国の国籍を有する人の意味では、戦後からだから当然食生活は肉を含む雑食
日本という国号が用いられた時点から日本列島に住む人の意味では、持統天皇時代の689年に飛鳥浄御原令だが、これに先駆けて675年に天武天皇が狩猟規制をしている
ただしこれは肉食そのものをきんじたものではない
この後に江戸時代前期まで何度かに渡って肉食禁止令が発令されるが、逆に言えばその発令そのものがそれだけ肉食が行われていたことを示している、ゆえに食生活は肉を含む雑食
仮にもし弥生時代以降の日本人の話をするとしても弥生早期は縄文晩期と連続的で肉を含む雑食だった

んでこれらのどこを切っても日本人の元々の食性は「肉を含む雑食」だったわけだが、これを「ノンミートイーター的な感じ」とできるかどうかを論じるためには
「肉を含む雑食」がどうであれば「ノンミートイーター的な感じ」といえるのか客観的な根拠と共に指標をハッキリさせる必要がある
だから どういう雑食がノンミートイーター的な感じなんだよ?日数比率か?カロリーベースか?質量ベースか?他の客観的指標があるのか?と聞いてるんだが都合の悪いことには答えないの?ん?www

都合の悪いことには答えないってお前のことじゃんwww
ブーメラン♪ブーメラン♪www

402 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/02(火) 18:21:32.63 ID:jnGiBXEU0
水田稲作は弥生時代の自然環境をたくみに生かして営まれました。
各地の遺跡から出土する人骨は、弥生時代に朝鮮半島や中国大陸から日本列島に渡来してきた人々が存在したことを示しています。
こうした渡来人と縄文以来の在来の人々との混血が、現在の日本人の形質を形づくっていったと考えられます。

んー大爆笑
どこを調べても「農耕民族でない弥生人が列島にやって来たのが日本人の祖」なんて話ないなー大爆笑
てか弥生人は農耕民族だから、弥生人が列島に来れば農耕も一緒にくる
農耕民族弥生人は大陸で定住していたのだから列島に来て定住と同時に農耕する
農耕民族弥生人と縄文人との混血は生まれた時から定住で農耕民族大爆笑

403 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/02(火) 18:22:40.44 ID:jnGiBXEU0
とりあえず農耕民族でない弥生人が渡来し、日本人の祖になったという論文でもだしてみれば?大爆笑
「ある」んだろ?大爆笑

404 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 18:39:55.03 ID:Yi5fO3rqK
>>391
> 日本人を定義する方法、日本人の祖とする方法に「日本人しか持って無い腸内菌てのがあるよ?こういう科学的根拠によるものならばそうできるんじゃん?」という提案の話を、
> なんで「無知」とか「内容を知らない」とかということへすり替えるんだろコイツらわ大爆笑

内容を知っていればそれが日本人を定義する方法にならないことを知ってるからですよwww
そして、お前はそれを知らない、つまり無知
違うの?ん?www

> 提案を受け入れられない意味がわからないわ大爆笑

なんで無知なお前の定義にならないボクチャン定義を受け入れなきゃいけないの?それこそ意味不明なんですがwww

> 科学的根拠科学的根拠言ってたのによ大爆笑

科学的根拠として定義にならないから仕方ないねwww
サイエンス誌の引用とページURL貼っとくからまあこれ読んで考えてみ?www
俺は親切だなあ

Mirjam Czjzek didn't set out to compare cross-cultural eating habits. Instead, the chemist at the Station Biologique de Roscoff, on the coast of Brittany in France, was interested in what it takes to digest a piece of seaweed.
Unlike in land plants, the carbohydrates that make up seaweed are spangled with molecules of sulfur, so special enzymes are needed to break them down.
To figure out exactly which enzymes are necessary,Czjzek and colleagues embarked on what she calls "treasure-hunting in the marine bacterial genome.
" The researchers focused onZobellia galactanivorans, a marine bacterium known to munch on seaweed.
The hunt turned up five genes inZ. galactanivoransthat seemed to code for enzymes that could break down the particular carbohydrates found in the marine algae.
When the researchers transferred these genes to another bacterium forced to eat seaweed carbohydrates, they found that two genes were particularly active. Czjzek wondered where else these genes might be lurking.
So she used a computational method known as BLAST to scan vast banks of metagenomic data the genomes of bacteria gathered from the environment for sequences that matched up with the twoZ. galactanivoransgenes.
That's when the surprise came. "They were all, except one, from marine bacteria," Czjzek says. "The one exception ... came from human gut samples.
" The bacterium in question is known asBacteroides plebeius, and it has been found only in Japanese people.
Wondering whether the enzymes were unique to Japanese individuals, Czjzek's team compared the microbial genomes of 13 Japanese people with those of 18 North Americans.
Five of the Japanese subjects harbored the enzyme, but among the North Americans, "we didn't find a single one," says Czjzek, whose team reports its findings tomorrow inNature.

http://www.sciencemag.org/news/2010/04/japanese-guts-are-made-sushi
俺ってどうしてこんなに親切でフェア精神に満ち溢れてるんだろうwww

405 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 19:08:21.09 ID:Yi5fO3rqK
>>403
「渡来系弥生人と遺伝的に同じグループは弥生時代以前に渡来していた」なwww
弥生時代人とは意味が違うから混同するなよ?弥生時代人は弥生時代の人に決まってるけど、それは遺伝子的な話とは別の話だからすり替えるなよ?www

406 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/02(火) 19:29:01.94 ID:jnGiBXEU0
あら?大爆笑
研究者たちは科学的に検証したんじゃん?大爆笑
なに誤魔化してんの?大爆笑

407 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/02(火) 19:29:51.82 ID:jnGiBXEU0
ん?渡来系弥生人は農耕民族ではない弥生人なのかな?大爆笑
早く論文だせば?大爆笑
なに誤魔化してんの?大爆笑

408 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 19:32:43.10 ID:Yi5fO3rqK
>>406
ん?何について言ってんの?
腸内菌云々の話ならお前が思ってるような研究成果は出ていないぞ?www

409 :菜々しさん (ガラプー KK6b-mOSS):2017/05/02(火) 19:34:38.64 ID:DPJ0bzqJK
>>407
でた、どうして坊やの質問返し

410 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/02(火) 19:35:06.78 ID:jnGiBXEU0
そうかそうか大爆笑
サイエンス誌に載る論文は科学的な検証じゃなくてただの戯言か大爆笑

科学ってそんなもんかだはははは大爆笑
科学的検証する必要ないな大爆笑

411 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/02(火) 19:36:10.95 ID:jnGiBXEU0
>>409
>>407
>でた、どうして坊やの質問返し

「ある」て言ってる奴が根拠を出すって言ってる言い出しっぺだからな大爆笑

412 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 19:36:40.62 ID:Yi5fO3rqK
>>407
お前って渡来グループが一度しか渡来して来なかったと思ってんの?
何度も渡来したうちの初期のグループが日本に移入したのは日本が農耕社会化する以前なんだがwww

413 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 19:38:20.95 ID:Yi5fO3rqK
>>410
サイエンス誌に載った論文にお前が期待してるようなことは書いてないぞ?
>>404はよく読んだか?www
親切に貼ってやったんだからよく読めよ

414 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 19:46:46.44 ID:Yi5fO3rqK
>>411
最近の研究では弥生時代における朝鮮半島経由の大量渡来説には懐疑的なものが多々あるよ
縄文期から何度にも渡って渡来があり縄文人と併存したり混血しながら徐々に渡来の形質が増えていき縄文期のうちから網羅的な食糧獲得の一つとして次第に農業を取り入れ農耕社会へと移行したという説もある
調べてみよう

415 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 19:54:30.77 ID:Yi5fO3rqK
>>411
>>414に補足だが、遺伝的な意味では弥生時代の大量渡来があろうが無かろうが、在来系と渡来系の混血の発祥は弥生時代以前

416 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/02(火) 20:29:02.95 ID:jnGiBXEU0
だからよーなんでわかんねーかな大爆笑
弥生人との混血が「狩猟民族弥生人と狩猟民族縄文人」だと言いたいのか?大爆笑
弥生時代より前に渡来していようが弥生人は「農耕民族」に変わりはないんだが?大爆笑
だから「農耕民族でない弥生人」をだせよ大爆笑
出せないなら弥生人は農耕民族でしかないぞ?大爆笑
つまり日本人の祖は農耕民族と狩猟民族の混血大爆笑
混血人は生まれた時から農耕民族大爆笑

417 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/02(火) 20:36:45.78 ID:jnGiBXEU0
なに言ってんのかな?大爆笑
「海藻分解腸内菌は日本人しか持っていない。というのは日本人の定義となる」
この真偽の話だろうがよ大爆笑
科学雑誌論文が科学的検証をしていない戯言なら話は別だが大爆笑
その論文を根拠に推測されたのが生ノリ食ってた8世紀説だろがよ大爆笑
てか科学的根拠による仮説だからな大爆笑
これらに意味がないなら今から科学的論文による根拠は戯言としましょかね?大爆笑
乙されさん大爆笑

418 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/02(火) 20:47:19.62 ID:jnGiBXEU0
「このような民族的な違いを示した研究はこれまでにない」

研究してる大爆笑
科学的研究じゃない論文なのかな?大爆笑
サイエンスは戯言並べた雑誌?大爆笑

もしこれが科学的検証結果による論文なら「日本人の定義」にできるね大爆笑

419 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/02(火) 21:01:28.57 ID:jnGiBXEU0
最近、日本人の腸内に、海苔(のり)など海藻類の細胞壁を分解する酵素をつくり出す細菌「バクテロイデス・プレビウス」がいることが判明した。
この細菌がつくる酵素は、海洋細菌が持っている酵素と同じものだ。
その遺伝子は、欧米人の腸内細菌を調べても見つからない日本人独特のものだという。
私たちの祖先が海岸で生の海苔をとって食べるうちに、海苔を餌にする細菌も取り込み、いつしか腸内細菌としてともに暮らすようになったのだろう。

なるほどねー大爆笑

420 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/02(火) 21:04:08.90 ID:jnGiBXEU0
フランスの海洋生物学と海洋学の研究・教育機関「ロスコフ生物学研究所(Station Biologique de Roscoff)」の研究チームは、
ゾベリア・ガラクタニボラン(Zobellia galactanivorans)という海洋性バクテリアが、アマノリ属の海草に含まれる多糖類を分解する酵素を持っていることを発見した。

公開されているDNAのデータベースを調べたところ、ヒトの腸内に住むバクテロイデス・プレビウス(Bacteroides plebeius)という微生物が
、同じ酵素を作る遺伝子を持っていることが分かった。このバクテリアはこれまで、日本人の排泄物からしか見つかっていない。

記録によると日本人は8世紀にはすでにノリを食べていたが、研究者らは、かつて日本人はノリを焼かずに食べていたため、
海草に住んでいたバクテリアからこの遺伝子を取り込んだものと考えている。

ふむふむなるほどねー大爆笑

421 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/02(火) 21:07:17.02 ID:jnGiBXEU0
 フランスのロスコフ海洋生物研究所の研究チームは、海藻を消化する為に必要な酵素の研究を行っていたのだが、
この度、海洋細菌の中に、海藻の藻細胞壁の分解を行なう酵素を特定したという。

 この酵素は人間では、日本人の腸内細菌にのみ存在するものだという。
その為、海外科学系サイトでは一部「日本人の腸は寿司の為に作られている。(Japanese Guts Are Made for Sushi)」などという、
面白い見出しがつけられていた。

研究チームは、一般的な海洋細菌であるゾベリア・ガラクタニボランスを調べていたところ、
ポルフィランと呼ばれる紅藻類の細胞壁で見つかった炭水化物を分解する酵素を発見した。

 この酵素をコード化する遺伝子は、人間の腸で既に発見されている微生物、バクテロイデス・プレビウスのゲノムである。
だが、すべてのバクテロイデス・プレビウス菌株が、藻を分解する酵素を生成するわけではない。
酵素を生成できる菌株は、日本人の腸内にしか見つかっていないという。

 この酵素はゾベリア・ガラクタニボランスが紅藻類を食べるのを助ける働きをしている。
紅藻類の中でなじみが深い食物と言えば、巻き寿司の周りに巻かれている海苔である。
紅藻類は、セルロースと厚いゲル状多糖からなる細胞壁を持っており、これが海苔や寒天など、紅藻から作られる製品の原料となっている。

 かつて、日本人の誰かの腸の中で、この酵素をコード化する遺伝子が、ゾベリア・ガラクタニボランスからバクテロイデス・プレビウスに入り込んだのだろう。
バクテロイデス・プレビウスは、紅藻類を処理するという新しく得た能力を活用して腸環境に広がり、
最終的には日本人の集団に広がりをみせ、日本人が海藻をたくさん食べる食事習慣から、さらに多くの栄養を得るようになったのではないかと考えられる。

 人間の腸内には無数の細菌がいて、彼らが生み出す消化酵素の利点を得ることで共存しているということはは知られているが、
「このような民族的な違いを示した研究はこれまでにない」と、
エモリー大学の免疫学者アンドリュー・ゲウェルツ氏は語っている。

 ただし、欧米人がここ数年寿司を食べるようになったからといって、この酵素があらたに作られる可能性は低いという。
昔は海藻は殺菌されていなかったが、現代では海藻は、加熱処理がなされている。
その為、こういった移転が起こる可能性はかなり低い」そうだ。

なるほどねー大爆笑

422 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/02(火) 21:09:21.84 ID:jnGiBXEU0
研究者は、日本人は8世紀頃にはすでに海苔を食べていたけど、焼かずに食べていたので、海草に住んでいたバクテリアの遺伝子を取りこんだと考えているらしい。

ふむふむ研究者がね大爆笑
科学的研究者だよね大爆笑
研究者って戯言しかいわないんだっけか?大爆笑

423 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/02(火) 21:21:28.24 ID:jnGiBXEU0
内科医・大竹真一郎先生は、「2010年、科学雑誌『ネイチャー』に発表された論文」と、
前置きし「海苔の食物繊維を分解できる腸内細菌は、日本人の腸からしか発見されなかった」と、語った。

その理由について「日本人の先祖は、生で海苔を食べていたので、その細菌をずっと摂りこんでいた。そして、
その中で腸内細菌が発達して、代々我々に引き継がれてきたと考えられている」と、大竹先生。

なるほどねー大爆笑
お医者さんまでそう言ってるのかー大爆笑
ん?お医者さんはウソツキでニワカ知識だったっけ?大爆笑
有り得ないよねー大爆笑

424 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 22:00:29.38 ID:Yi5fO3rqK
>>416
> 弥生時代より前に渡来していようが弥生人は「農耕民族」に変わりはないんだが?大爆笑

初期の渡来人グループは渡来してすぐに日本で農耕社会を築いたのではないということ
つまりその時点を日本人の元々とするならその食生活は農耕社会以前の食生活だったということ
大陸で農耕社会に属していたとしてもいなかったとしても、だwww

425 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 22:07:05.10 ID:Yi5fO3rqK
>>417
> この真偽の話だろうがよ大爆笑

お前がその論文に書いてあって定義になると思っているであろう内容はその中に無い、と言ってる
論文を恣意的に加工したり曲解したりしている記述はネットに沢山あるが、せっかく貼ってやったんだからサイエンス誌の記述を読んでみろよwww

> 科学雑誌論文が科学的検証をしていない戯言なら話は別だが大爆笑

サイエンスに書いてあるのはお前が期待してるような内容ではないぞwww
だから読んでみろと言ってるのになぜ逃げるのかな?

426 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 22:22:29.99 ID:Yi5fO3rqK
>>418
> 研究してる大爆笑

その研究内容はお前が想像してるものとは違うんだがwww

>>419
とにかく貼ってやったのを読めよwww
なんで読まないの?


>>420
貼ってやったのをきちんと読めよ
そこを省いた訳文をいくら探しても無意味だぞwwwにげるなよwww

>>421
貼ってやったのを読めってwww
それで逃げられるつもりか?
なんでわざわざ違う訳文を探してんの?

>>422
せっかく貼ってやったのに逃げるのか?
雑魚だなあwww

>>423
貼ってやったのを読めってwww
逃げてばかりの雑魚www


ちなみに419でお前がどっかから引っ張ってきたのは曲解されてるぞ
それと420や422の海苔云々のくだりは未検証な
421は「日本人の腸は寿司の為に作られている。(Japanese Guts Are Made for Sushi)」などという、面白い見出しがつけられていた。 って書いてあるけどユーモアやウィットのないバカは文字通りに解釈するから罪作りだなwww
それらの部分以外は特に問題無さそうだけど、
その上で再度言うが、元の論文はお前が思ってるような日本人を定義できるような内容じゃないぞwww
だからきちんと読めよ
なんで読まないの?なんで逃げるの?教えて?

427 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/02(火) 22:25:40.16 ID:Yi5fO3rqK
なんで読めば一目瞭然なように>>404に貼ってあげたのに見えない振りをするんだろう??
そこに明確に「お前のボクチャン定義の根拠になりません」って内容が書いてあるのになあ
都合が悪いから書いてあることが見えない振りをしてるのかな?
それって議論からの逃げじゃんwww
ニゲタリアンwww雑魚だなあwww

428 :菜々しさん (ガラプー KKfb-NKyh):2017/05/03(水) 00:09:18.96 ID:s5aT3ACEK
弥生時代以前から日本には対馬ルート・南方ルートで稲作が伝播しているというのが現在の説として有力で、
縄文期に農業が網羅的な食糧獲得の一つとして採用されているのが考古学的に分かっているが、稲作が伝播した時期はまだ集落は農耕社会化していない
様々な検証の結果は、かつて考えられていたような弥生時代になって朝鮮半島からの移民とともに日本に初めて農耕がもたらされたというモデルを支持していない
むしろ農耕は南方から日本を介して朝鮮半島に伝播したというのが近年の考古学的な証拠の示唆するところだ

Wikipediaによれば日本人の定義は以下のように示されており、お前が言うような海藻がどうのワカメちゃんがどうのといった説は無いぞ?

国籍による分類 - 日本国民。

民族的分類 - 大和民族(和人とも)、琉球民族、アイヌ。

人類学的分類 - モンゴロイドの1つ。旧石器時代または縄文時代以来、現在の北海道から沖縄諸島までの地域に住んだ集団を祖先に持つ。祖先はユーラシア大陸東部より複数回にわたって渡来。
樺太を経由して北海道に至るルート、朝鮮半島を経由するルート、南西諸島などを経由する南方ルートなど複数の渡来経路が考えられる。

これらのどれを取っても元々の食生活がノンミートイーターだったとすることはできないし、
これらがお前のお得意の「ノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」に該当するかどうかは、その「的な感じぃ〜☆(キャピッ」をどういう指標で判断するかがまず明らかでなければマトモな論として成立しない
そこであらためて聞くが、「ノンミートイーター的な感じ」ってどういう客観的指標から判断するの?
食事内容の日数比率?カロリーベース?質量ベース?あるいは他の客観的指標?
いい加減、逃げずに答えなよwww

429 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/03(水) 06:10:07.91 ID:MWaT6NS50
Wikipedia日本人

主要に日本人を形成したのは、日本列島が樺太経由で陸続きだったウルム氷期最寒冷期に渡来した狩猟民と、
弥生時代になって朝鮮半島や中国南部から海を渡って渡来した農耕民である。

だはははは大爆笑
読める?

弥生時代になって朝鮮半島や中国南部から海を渡って渡来した農耕民である。

農耕民族大爆笑
農耕民族弥生人大爆笑

なんで都合の悪い部分はスルーなの?大爆笑

430 :菜々しさん (ワッチョイW ffb6-PXQB):2017/05/03(水) 06:35:07.09 ID:MWaT6NS50
@国籍による分類 - 日本国民。

国籍な大爆笑

A民族的分類 - 大和民族(和人とも)、琉球民族、アイヌ。

民族な大爆笑

B人類学的分類 - モンゴロイドの1つ。

黄色人種な大爆笑

てかこれって日本人がある分類に属すってだけだろ大爆笑
@Bに至っては日本人以外も属せる大爆笑
Aは
大和民族は、縄文時代以前から日本列島に住んでいた人々のうち、弥生時代に大和(奈良盆地の南東部)を本拠地とする人々を中心に形成されたヤマト王権(大和朝廷)に属する民族の呼称。

ヤマト王権からの話がしたいわけ?大爆笑
つまり弥生人との混血人+農耕始まってるよ?大爆笑

431 :菜々しさん (ガラプー KK6b-NKyh):2017/05/03(水) 06:58:39.86 ID:s5aT3ACEK
>>429
> 読める?

それって日本人の定義ではなく、
様々に定義され得る日本人というグループを形成したもののうちの主なものとして、ウルム氷期最寒冷期に渡来した狩猟民と、 弥生時代になって渡来した農耕民がある、
というだけのことだぞ
んでWikipediaのでは日本人とは国籍、民族、人種の三通りの定義がされていて、そのどれをとっても「日本人の元々の食生活はノンミートイーター的な感じ」とは言えないと思うんですがwww

んで「ノンミートイーター的な感じ」ってどんな客観的な指標から判断するんだっけ?
日数比率?カロリーベース?質量ベース?他の客観的指標?
早く答えてね^^

432 :菜々しさん (ガラプー KK6b-NKyh):2017/05/03(水) 06:59:21.59 ID:s5aT3ACEK
>>430
> てかこれって日本人がある分類に属すってだけだろ大爆笑
違うよwww
定義という言葉を理解しよう

> @Bに至っては日本人以外も属せる大爆笑

それらの定義を採用するなら、そのような属性を持っていれば誰であれその定義では日本人であり、そもそもそのような属性を持つ人は日本人以外ではないよwww
まさかとは思うが、「モンゴロイドの1つ」と書いてその後にどのような種類のモンゴロイドのことか書いてあるのを読まずに「モンゴロイドの任意の1つ」にすり替えてはいないよな?ん?それじゃあただの馬鹿だぞ?

> Aは
> 大和民族は、縄文時代以前から日本列島に住んでいた人々のうち、弥生時代に大和(奈良盆地の南東部)を本拠地とする人々を中心に形成されたヤマト王権(大和朝廷)に属する民族の呼称。

バカだなあ大和民族と併記されてる琉球民族やアイヌも日本人になるんだから、それらの全ての元々が「ノンミートイーター的な感じ」に当てはまるのでなければ
「日本人の元々はノンミートイーター的な感じ」と一般化はできないwww
「日本人の中にはノンミートイーター的な感じの食生活の人もいた」と「日本人の元々の食生活はノンミートイーター的な感じ」の違いは分かるか?www

あといつになったら「ノンミートイーター的な感じ」を判定する客観的な指標を提示するんだ?ん?
いつまでニゲタリアン続けるの?www
日数比率なのかカロリーベースなのか質量ベースなのか、それとも他の客観的指標か、早く答えてくれよ?
都合の悪いことは見て見ぬ振りか?幼稚すぎるぞwww

433 :菜々しさん (ガラプー KK6b-NKyh):2017/05/03(水) 07:07:33.41 ID:s5aT3ACEK
>>430
あと腸内菌の話について、404の引用をきちんと読んだ上での反論はあるか?ん?

このことと、「ノンミートイーター的な感じ」を判定する客観的な指標を含む>>228-235の質問群に、
逃げずにきちんと答えてくれよ

434 :菜々しさん (ガラプー KK6b-NKyh):2017/05/03(水) 11:32:53.20 ID:s5aT3ACEK
>>429
>>428の前半について解説してあげよう
稲と稲作自体は縄文早期には日本に存在していたと考えられてるが当時は陸稲栽培か水陸未分化で定住型の狩猟採集社会の網羅的な食糧獲得の一部という位置付けでしかなく当時の社会が農耕社会であったことにはならない
半栽培および栽培という農業の一種は、農耕社会の生産様式という意味での農耕ではない
水稲稲作については
縄文後期の3500年前ごろに水稲が行われた形跡とされる遺物が確認されているがやはり当時の社会が形態として農耕社会化を済ませていたとは考えられていない
これは農業による穀物の位置付けが雑多な摂取食糧のうちの一つではあっても主要なものとするに足りず、また農耕社会に確認される農耕中心であることに伴う諸要素が検証されないからだ

稲の遺伝子解析によると日本で発掘されたものは遺伝的に中国江南のものと同じであるが、朝鮮半島からは検出されないものを複数含んでいる
これは日本に稲作が朝鮮半島経由で到来したのでないことを示唆しているどころか、むしろ江南から日本に伝播したもののうちの幾つかが朝鮮半島に伝播したのである可能性を示唆している
さらに朝鮮半島では南部に比べ北部に進むにつれて稲作の痕跡が歴史的に浅いことから朝鮮半島内部では南から北上して伝播したと考えられていて、黄河から朝鮮半島経由で日本に渡来したというかつての説に対する反証になっていると同時に、
このことは長江流域の江南から日本に稲作が伝わり、それが朝鮮半島に伝播し北上したことをより補強している
無論、江南から朝鮮半島南端に直接伝播し、朝鮮半島においてはそれが北上した可能性もあるが、いずれにせよこのルートから朝鮮半島経由で日本に伝播したと考えると発掘物の年代的にも遺伝的な解析結果にも符号しない

ただし、弥生時代以前に日本と朝鮮半島は黒曜石の移動などから交流があったことが分かっているし、石器などの類似からも交流があったことが分かっている
年代はもちろん、発掘物などからも縄文人集落であることが明らかな集落に朝鮮半島由来の様式を持つ埋葬の跡が見つかりしかもその埋葬人骨が縄文人の形質であったり
大陸系の人骨に縄文人の文化風習である抜歯の跡があったりと、集落内に在来系と渡来系が混在共存していたことの検証がある
繰り返すが、これらは弥生時代以前からであり、弥生時代になって初めて大陸系が渡来して混血したというお前の説に反している
遺伝的な混血を日本人の始まりと定義するなら、それは狩猟採集社会の縄文時代に遡ることになる

日本から半島に稲作が伝播したのでなく、別個で江南から朝鮮半島南端に伝播したのだとしても、
既にその時期の日本では水稲稲作が農耕社会以前の形態で行われており、朝鮮半島との交流が日本に水稲稲作をもたらしたわけではない
つまり、弥生時代に半島人が大量に流入し初めて日本に稲作をもたらした、というモデルは既に近年では学術的には全く支持されていない
従ってそれを日本人の始源とするのは現在の学術的な意味では全く空虚な発想といえる

435 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 06:33:41.66 ID:Z0Sq3XrB0
現代日本列島人は、旧石器時代から縄文時代を通じて居住してきた縄文人の系統と、弥生時代以降を中心に日本列島に渡来してきた弥生系渡来人の系統の混血であることがはっきりしたというわけだ

436 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 06:45:07.20 ID:Z0Sq3XrB0
大和人との混血だからなー大爆笑
現代アイヌ人も現代琉球人も大爆笑
アイヌ琉球に渡来弥生系が入った時代からが日本人祖先だな大爆笑
大和朝廷以降とするのが無難かな?大爆笑

437 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 06:48:18.42 ID:Z0Sq3XrB0
主要に日本人を形成したのは、日本列島が樺太経由で陸続きだったウルム氷期最寒冷期に渡来した狩猟民と、
弥生時代になって朝鮮半島や中国南部から海を渡って渡来した農耕民である。

一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった

なるほどねー大爆笑

438 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 06:52:01.57 ID:Z0Sq3XrB0
「実は、日本人は世界的に見ても歯並びがよくありません。
というのも、日本人はもともと日本にいた体も歯も小さい縄文人と、大陸から来た体も歯も大きい弥生人の混血で、歯並びが悪くなりやすい。
そのためあごと歯の大きさのバランスによっては乱杭歯(歯並びががたがたしていること)やすきっ歯になりやすく、出っ歯や受け口も少なくありません」

歯医者さんも日本人は元々混血って言ってるね大爆笑
医師は嘘つきだっけ?大爆笑
違うよね大爆笑

439 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 07:06:49.41 ID:Z0Sq3XrB0
縄文・弥生人の「混血」 遺伝子解析で裏付け
総合研究大学院大など発表

 日本列島の先住民である縄文人と、朝鮮半島から渡ってきた弥生人とが混血を繰り返して現在の日本人になったとする
「混血説」を裏付ける遺伝子解析の結果を、総合研究大学院大(神奈川県)などのチームがまとめ、日本人類遺伝学会が編集する1日付の国際専門誌電子版に発表した。

 これまでも同様の研究結果はあったが、今回は1人当たり最大約90万カ所のDNA変異を解析し、結果の信頼性は非常に高いとしている。

 チームはこれまで公開されている本土出身者(主に関東居住者)、中国人、欧米人など約460人分のDNAデータに、
アイヌ民族と沖縄出身者の計71人分を新たに加えて解析した。
その結果、アイヌ民族と遺伝的に最も近いのは沖縄出身者で、次が本土出身者と判明した。本土出身者は韓国人とも近かった。

 この結果は、日本人全般が縄文人の遺伝子を受け継いでいる一方、本土出身者は弥生人との混血の度合いが大きく、
混血しながら北海道や沖縄方面に広がっていったと解釈できるという。

 日本人の起源は縄文人がそのまま各地の環境に適応した「変形説」、縄文人を弥生人が追い出して定着した「人種置換説」も知られているが
、総研大の斎藤成也教授(遺伝学)は「研究結果は混血説のシナリオに一致した」と説明している。

 チームは今後、縄文遺跡で見つかる人骨のDNAを分析するなどし、日本人のルーツの解明を進める。〔共同〕

ふむふむ研究してる人がいるんだね大爆笑
てか研究者さんは嘘つきでしたっけ?大爆笑
違うよねデータから科学的検証してるよね?大爆笑

440 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 07:09:05.04 ID:Z0Sq3XrB0
>>434
朴ちゃん理論かな?大爆笑
違うならソース出してよ大爆笑
おれのはネットから科学者、研究者、医師などが言ってることをコピペしてるだけだからなー大爆笑
文句はそいつらに言ってね?大爆笑

441 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/04(木) 08:16:08.92 ID:J7Au4PZPd
頭骨と歯の特徴から、現在の日本人は、縄文人と、弥生時代以降に大陸から渡ってきた渡来人が混血して形成されたと、されていた。
チームの国立科学博物館の神沢秀明研究員は「日本人が、縄文人と弥生系渡来人の混血という説が、DNA解読でも裏付けられた」としている。

弥生時代以降の弥生人かー大爆笑
なるほどねー大爆笑
つまり農耕民族確定かな?大爆笑

442 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/04(木) 09:55:06.38 ID:RdswEFiyK
>>440
> 違うならソース出してよ大爆笑

『稲の日本史』佐藤洋一郎 角川書店(角川選書 337)2002年6月30日
『DNAが語る稲作文明』佐藤洋一郎 日本放送出版協会(NHKブックス 773)1996年7月30日
『稲作の起源』池橋 宏 講談社(講談社選書メチェ 350)2005年12月10日
『中国古代遺跡が語る稲作の起源』岡 彦一 八坂書房 1997年8月25日
『稲作の起源を探る』藤原宏志 岩波書店(岩波新書〔新赤版 554〕1998年4月20日
『稲作文化』上山春平・渡部忠世 中央公論社(中公新書 752)1985年1月25日
『ここまでわかってきた 日本人の起源』産経新聞 生命ビッグバン取材班 産経新聞
 出版 2009年5月30日
『弥生時代はどう変わるか』広瀬和雄 学生社 2007年3月30日


お前のソースは?

443 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/04(木) 09:58:01.93 ID:RdswEFiyK
>>435-441
@お前のソース出せよwww
Aそれと腸内菌の話、>>404読んだ上での反論はあるか?ん?
B「ノンミートイーター的な感じ」を判定する客観的な指標を含む>>228-235の質問群に回答は?

はやく答えろよ

444 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/04(木) 10:15:08.38 ID:RdswEFiyK
B「ノンミートイーター的な感じ」を判定する客観的な指標を含む>>228-235の質問群に回答は?

これずーっと聞いてるのになんで回答しねーんだろな?www
プリキュアにはガッツリ食い付いてたのになあwww
客観的な指標を早く出せよwww
日数比率か?カロリーベースか?質量ベースか?それとも他の客観的指標か?早く答えろってwww

445 :菜々しさん (ガラプー KK5b-XURW):2017/05/04(木) 10:50:35.44 ID:4CGJxu0TK
>>437
頭悪いバカ
南方系のジャポニカ米がどうして朝鮮由来なんだバカ

446 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/04(木) 11:33:47.73 ID:RdswEFiyK
>>445
米に種類があることも知らないんじゃないかな無知だから

447 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/04(木) 11:53:46.77 ID:RdswEFiyK
>>441
>「日本人が、縄文人と弥生系渡来人の混血という説が、DNA解読でも裏付けられた」としている。

この渡来人と同じ形質の人間が弥生時代以前に既に日本にいたことが分かってるんだよなあwww

448 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/04(木) 12:15:38.53 ID:J7Au4PZPd
池橋宏は、長江流域に起源がある水稲稲作は、紀元前5,6世紀には呉・越を支え、北上し、朝鮮半島から日本へと達したとしており、
20世紀中ごろから南島経由説、長江下流域から九州方面への直接渡来説、朝鮮半島経由説の3ルートの説が存在していたが、
21世紀になり、考古学上の膨大な成果が積み重ねと朝鮮半島の考古学的進歩により、
「日本への稲作渡来民が朝鮮半島南部から来たことはほとんど議論の余地がないほど明らかになっている」と述べている。

これについて広瀬和雄は、「中国大陸から戦乱に巻き込まれた人達が渡来した」
というような説は水田稲作が紀元前8世紀には渡来したのであれば「もう成立しない」としている一方で、

藤尾慎一郎は、これまでの前4,5世紀頃伝来説が、新年代説(前10世紀頃)になったとしても、
朝鮮半島から水田稲作が来たことには変わりないとしている。

また山崎純男は、朝鮮半島から最初に水田稲作を伴って渡来したのは支石墓を伴った全羅南道の小さな集団であり、遅れて支石墓を持たない慶尚道の人が組織的に来て「かなり大規模な工事を伴っている」としている。

佐藤洋一郎によると風張遺跡(八戸)から発見された2,800年前の米粒は「熱帯ジャポニカ(陸稲)」であり、
「温帯ジャポニカ(水稲)は、弥生時代頃に水田耕作技術を持った人々が朝鮮半島から日本列島に持ってきた」と言う。
ただし、佐藤洋一郎は埴原和郎が『日本人2重構造説』で唱えた稲作が大きな人類集団の渡来を伴ったという説には否定的であり、稲の小さな集団が渡来したと考えている。

日本の温帯ジャポニカは中国や朝鮮半島に比べて遺伝的多様性が失われているが、これは渡来時の稲が極少数だったことによるボトルネック効果と推測している。

佐原真は弥生稲作が日本に伝わった道について、「南方説、直接説、間接説、北方説があった」が
「しかし現在では・・・朝鮮半島南部から北部九州に到来したという解釈は、日本の全ての弥生研究者・韓国考古学研究者に共有のものである」としており、
佐藤洋一郎らが最近唱えた解釈に対しては、安思敏らの石包丁直接渡来説を含めて「少数意見である」としている。
趙法鐘は、弥生早期の稲作は松菊里文化に由来し「水稲農耕、灌漑農耕技術、農耕道具、米の粒形、作物組成および文化要素全般において」韓半島南部から伝来したとしており、
「日本の稲作は韓半島から伝来したという見解は韓日両国に共通した見解である」と書いている。

ふむふむなるほどねー大爆笑
佐藤洋一郎と池橋宏は朝鮮から来てるって言ってんだね大爆笑
ん?大爆笑
>稲の遺伝子解析によると日本で発掘されたものは遺伝的に中国江南のものと同じであるが、朝鮮半島からは検出されないものを複数含んでいる
>これは日本に稲作が朝鮮半島経由で到来したのでないことを示唆しているどころか、むしろ江南から日本に伝播したもののうちの幾つかが朝鮮半島に伝播したのである可能性を示唆している
>さらに朝鮮半島では南部に比べ北部に進むにつれて稲作の痕跡が歴史的に浅いことから朝鮮半島内部では南から北上して伝播したと考えられていて、黄河から朝鮮半島経由で日本に渡来したというかつての説に対する反証になっていると同時に、
>このことは長江流域の江南から日本に稲作が伝わり、それが朝鮮半島に伝播し北上したことをより補強している
無論、江南から朝鮮半島南端に直接伝播し、朝鮮半島においてはそれが北上した可能性もあるが、いずれにせよこのルートから朝鮮半島経由で日本に伝播したと考えると発掘物の年代的にも遺伝的な解析結果にも符号しない
日本から半島に稲作が伝播したのでなく、別個で江南から朝鮮半島南端に伝播したのだとしても、
>既にその時期の日本では水稲稲作が農耕社会以前の形態で行われており、朝鮮半島との交流が日本に水稲稲作をもたらしたわけではない

プリキュア脳とは違わね?大爆笑
どっちかが嘘つきか?大爆笑

449 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/04(木) 12:26:13.36 ID:J7Au4PZPd
2002年に農学者の佐藤洋一郎が著書「稲の日本史」で、中国・朝鮮・日本の水稲(温帯ジャポニカ)のSSR(Simple Sequence Repeat)マーカー領域を用いた調査[22]から、
日本の水稲は朝鮮半島を経由せずに中国から直接に伝播したルートがあることを報告し[23]、日本育種学会の追試で再現が確認された[24][25]。

ん?佐藤洋一郎の主張が矛盾してね?大爆笑
よくわかんねーな大爆笑

450 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/04(木) 12:46:21.07 ID:J7Au4PZPd
 紀元前4世紀ごろ、大陸(おもに朝鮮半島)から渡来した人々によって、稲作が九州北部に伝えられ、やがて東日本にまで広まりました。

ふーんそうなんだー大爆笑
義務教育の教科書ではこうやって教えられるんだねー大爆笑
ウィンナーとプリキュア脳は義務教育で教えて貰わなかったのかな?大爆笑

わが国には、すでに縄文時代末期に大陸からイネがもたらされ、畑や自然の湿地で栽培が行われていました。
その後、紀元前4世紀ごろまでに、灌漑用の水路を伴う水田での稲作が、大陸や朝鮮半島から九州北部にもたらされると、稲作はしだいに広がり、東北地方にまで達しました。

別の教科書はこうなってるね大爆笑
水田は朝鮮からなんだー大爆笑

てかよ大爆笑
20年ほどの間、日本の歴史は弥生時代から始まったように教えてたらしいね大爆笑
縄文時代が復活したのは最近大爆笑
教科書によっても受け取り方はかわるし、教えて貰えない時代もあった
「義務教育を受けた」にしても「分からないこと」「違うこと」「知らないこと」「教えてもらわないこと」などあるんだよなー大爆笑
ウィンナーとプリキュア脳が言ってることが支離滅裂なのが証明されたわ大爆笑

451 :菜々しさん (ワッチョイ 7f62-EIWT):2017/05/04(木) 12:48:13.48 ID:ESyD5cHY0
佐原真は弥生稲作が日本に伝わった道について、「南方説、直接説、間接説、北方説があった」が「しかし現在では・・・朝鮮半島南部から北部九州に到来したという解釈は、日本の全ての弥生研究者・韓国考古学研究者に共有のものである」としており
、佐藤洋一郎らが最近唱えた解釈に対しては、安思敏らの石包丁直接渡来説を含めて「少数意見である」としている[16]。
趙法鐘は、弥生早期の稲作は松菊里文化に由来し「水稲農耕、灌漑農耕技術、農耕道具、米の粒形、作物組成および文化要素全般において」韓半島南部から伝来したとしており、「日本の稲作は韓半島から伝来したという見解は韓日両国に共通した見解である」と書いている[17]。

朝鮮人の願望、朝鮮由来説w

452 :菜々しさん (ワッチョイ 7f62-EIWT):2017/05/04(木) 12:52:09.54 ID:ESyD5cHY0
佐藤 これだけじゃないんですよ。実は、大阪の池上曽根遺跡や奈良の唐古・鍵遺跡から出土した2200年以上前の弥生米のDNA分析を行なったところ、朝鮮半島には存在しない中国固有の水稲の品種が混ざっていることが分ったんです。
──水稲でも、朝鮮半島経由ではない品種があったということですか?

佐藤 はい、これは稲が朝鮮半島を経由せずに直接日本に伝来したルートがあることを裏付ける証拠になります。

──確かに、有力な証拠ですね。

佐藤 求められるのはいつもそこですから(笑)。実際、柳田國男氏が「海上の道」と呼んだ、熱帯の島々から琉球列島を経て九州に達するといわれる道筋は、南西諸島に稲作跡がないのを理由に、物語としてしか扱われていなかったですからね。

453 :菜々しさん (ワッチョイ 7f62-EIWT):2017/05/04(木) 12:54:15.21 ID:ESyD5cHY0
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/3760545.html
朝鮮渡来人の日本への歴史への書かれ方の疑問

454 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/04(木) 13:59:30.21 ID:J7Au4PZPd
 消えた理由は、驚くことに捏造である。2000年の毎日新聞のスクープ記事によって明らかにされた「旧石器時代 捏造事件」。
捏造したのは、民間研究者である藤村新一氏。自らが収集した縄文時代の石器を数万〜数十万年前の地層に埋めて、その地層から掘り出した石器を「旧石器時代のもの」と呼称した。
初めから「旧石器時代」は存在しなかったのだ。

 現在の教科書では、弥生時代から記載。
縄文時代に関しても、学術的な根拠に欠けることから発展的な学習の扱いになっているのだ。

だはははは大爆笑
学術的根拠がかけるから大爆笑
義務教育では教えません大爆笑
だはははは大爆笑
義務教育マンセーウィンナーとプリキュア脳大爆笑
支離滅裂大爆笑

455 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/04(木) 14:24:18.48 ID:J7Au4PZPd
約2400年前になると大陸から多くの人が渡来してきた。
以前から日本列島に住む人々(縄文人)と新たに渡来してきた人々(弥生人)が交配して日本人の原型ができ、弥生文化が成立した。
この時期に稲作や金属器が伝わり、弥生土器が使用されるようになった。
鉄器と青銅器がほぼ同時期に伝わったため、頑丈で貴重な鉄は武器として、加工しやすい青銅器は祭器として使用された。

やっぱり日本人の原型はこの辺りで渡来してきた弥生人がもつDNAが関わるんだろうなー大爆笑

456 :菜々しさん (ガラプー KK1f-XURW):2017/05/04(木) 15:33:30.23 ID:4CGJxu0TK
>>454
稲作は朝鮮由来なんて教えないわなw

無知なバカ

457 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/04(木) 15:36:08.86 ID:J7Au4PZPd
 縄文時代晩期、逼塞状態にあったこの日本列島に、朝鮮南部から水田稲作農耕技術が伝播した。
 その最初期の農耕技術をもたらしたのは実は縄文人自身だったという見方があるが、朝鮮半島南部や、
もっと遡れば山東半島・遼東半島などからの渡来人が、農耕技術の伝播・実地指導に関わったことは確実である。
それは石製の農具などの伝播ルートで確認される。

 弥生の渡来人は、この日本列島に、自然=人間循環系の、且つ共同・平等社会的な「縄文文化」に代わる、
自然管理型の水田稲作農耕と社会的余剰の発生に裏づけされた階層支配的な社会構造の
「弥生文化」を持ち込み、繁栄とその一方で戦争や貧富の差をもたらした。

 同時に渡来人は、古モンゴロイドの体質を保持していた縄文人(=基層人)に、
寒冷適応を果たした新モンゴロイドという新しい血を持ち込んだ。

 この二つの血は、弥生時代の後期には混血が進み、正に二重構造の血を持った、
紛れもない在地人として、「倭人」と呼ばれる人たちになる。

なるほどねー大爆笑
弥生時代後期が倭人ね大爆笑

458 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/04(木) 15:48:03.48 ID:J7Au4PZPd
これらの文明が海外から伝達したが、伝達元として複数説あり、朝鮮半島から伝わった説と、中国南部から直接伝わった説がある。
有力な説は、朝鮮半島から伝わった説のほうである。石包丁など石器の形が、
朝鮮半島と九州北部とで類似することが、朝鮮半島由来説の根拠である。

あれ?高校日本史ってこうなってんだね?大爆笑

459 :菜々しさん (ガラプー KK1f-uZLD):2017/05/04(木) 16:31:16.18 ID:RdswEFiyK
>>448
んでソースは?
出典と編年出せよwww

>>449
> ん?佐藤洋一郎の主張が矛盾してね?大爆笑
> よくわかんねーな大爆笑

馬鹿だろお前

>>450
> 「義務教育を受けた」にしても「分からないこと」「違うこと」「知らないこと」「教えてもらわないこと」などあるんだよなー大爆笑

んでもお前は義務教育終了してないんだろ?してるというならそれ立証してくれよwww

460 :菜々しさん (ガラプー KK1f-uZLD):2017/05/04(木) 16:35:06.72 ID:RdswEFiyK
ID:J7Au4PZPdちゃんよーwww逃げてんのか?
@お前のソース出せよwww
Aそれと腸内菌の話、>>404読んだ上での反論はあるか?ん?
B「ノンミートイーター的な感じ」を判定する客観的な指標を含む>>228-235の質問群に回答は?

はやく答えろよ

461 :菜々しさん (ガラプー KK1f-uZLD):2017/05/04(木) 16:37:27.35 ID:RdswEFiyK
ID:J7Au4PZPdちゃんよーwww逃げてんのか?
@お前のソース出せよwww
Aそれと腸内菌の話、>>404読んだ上での反論はあるか?ん?
B「ノンミートイーター的な感じ」を判定する客観的な指標を含む>>228-235の質問群に回答は?

次のお前のレスでこれらに回答無かったらお前の議論放棄な
要するに論破

462 :菜々しさん (ガラプー KK1f-uZLD):2017/05/04(木) 16:51:43.58 ID:RdswEFiyK
これまでは朝鮮半島から朝鮮人(弥生人)が農耕技術を持って渡来して、日本に「稲作」を広めたと言われてきた。それが縄文人がすでに農耕技術を持っていたことが確実となった。ただ、これが「朝鮮半島」経由であることは否定はされてなかった。
しかし、最近では「朝鮮半島渡来説」を唱える研究者は非常に少なくなっており、中国大陸から渡来したというのが<定説>となっている。
『農学、植物学、生態学の分野では米の伝来ルートについては支那南部から直接伝来したという説が定説だったが、考古学、歴史学の分野では朝鮮半島経由という考え方が有力だった。
しかし、7,8年前からまず考古学の分野から変化が起き、次第に支那南部から直接伝来した説が有力になって、現在ではほぼすべての学界で定説になっている。また支那の稲作研究界ではむしろ水稲種は日本から朝鮮半島に伝播したという説が有力になっている。

463 :菜々しさん (ガラプー KK1f-uZLD):2017/05/04(木) 16:53:54.41 ID:RdswEFiyK
中国から日本へ稲作が直接伝来した裏付けとなる「RM1-b 遺伝子の分布と伝播」
日本の各所に点在するRM1-b遺伝子。中国では90品種を調べた結果、61品種に、RM1-b遺伝子を持つ稲が見付かったが、朝鮮半島では、55品種調べてもRM1-b遺伝子を持つ稲は見付からなかった。なお現在の日本に存在する稲の遺伝子は、RM1-a、RM1-b、RM1-cの3種類

464 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 16:55:12.85 ID:Z0Sq3XrB0
@ネットにあるソース、教科書のソース沢山のせてますよ?大爆笑
Aん?その論文を元に医者や研究者のネットでのソース沢山のせてますよ?大爆笑
B俺が言った言葉じゃないものに対して答える意味がありませんて何回も言ってますよ?

全部やり直してこいカスだはははは大爆笑

465 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 17:02:12.74 ID:Z0Sq3XrB0
小学生社会

紀元前の5世紀ごろ、ユーラシア大陸の中国(ちゅうごく)や朝鮮半島(ちょうせんはんとう)あたりの人々から、米による稲作(いなさく)が、日本につたわりました。

米作りは、まず西日本につたわり、西日本から東日本へと、米作りが広がっていき、東北地方まで広がりました。

中学校社会

紀元前4世紀ごろから、稲作が、大陸や朝鮮半島から、西日本へと伝わった。
そして稲作は西日本から東日本へと広がっていったというものが定説。

なるほどねー大爆笑
義務教育での教科書、資料ではこういう感じで教えるんだねー大爆笑
義務教育で教えられることってのは日本での「一般」として妥当だとしていいんじゃん?ておもうけど?大爆笑
義務教育で認められない説は「特殊」だな大爆笑

466 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 17:14:09.13 ID:Z0Sq3XrB0
山川出版社の日本史B

紀元前四世紀頃から紀元前三世紀の時期に日本では弥生文化と呼ばれる農耕を行う新しい文化が始まりました。

朝鮮半島や中国江南から新しい文化が北九州に伝わって、そこに根付き、そこから列島各地に広がった。

ん?大爆笑
朝鮮半島否定されないねー大爆笑
なんで?大爆笑
「わからないから」大爆笑
つまり朝鮮半島や中国江南からというのが一般的大爆笑

467 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 17:20:39.83 ID:Z0Sq3XrB0
山川出版社日本史B

日本人の原型は、アジア大陸南部の古モンゴロイドと呼ばれるもので、その後、弥生時代以降に渡来して来た人々、彼らは寒さにとても強い新モンゴロイドと呼ばれていますが、その2つが混血を繰り返した結果、現代の日本人となっていったとされています。

なるほどねー大爆笑
教科書で習うものは一般的としていいとおもうねー?大爆笑
でなきゃ俺を義務教育受けていないとレッテル貼りしたウィンナーとプリキュア脳が支離滅裂大爆笑

468 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 17:22:24.80 ID:Z0Sq3XrB0
ウィンナーとプリキュア脳という世間知らずは何をほざいてんだろか?大爆笑

469 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 17:32:37.93 ID:Z0Sq3XrB0
特殊な意見を一般化に捏造しているのかな?大爆笑
己等義務教育云々言ってたからな大爆笑
教科書を一般基準としていいよね?大爆笑

@現代日本人の祖は原住民縄文人と弥生時代以降に渡来してきた弥生人との混血

だはははは大爆笑

470 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 17:34:03.08 ID:Z0Sq3XrB0
つまり

混血児産まれた時から農耕民族大爆笑

471 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 17:36:48.46 ID:Z0Sq3XrB0
そら農林水産省が「日本人は農耕民族」的なこと言ってても、一般人が言っててもこれがスタンダードだったんだから当たり前だったんだ大爆笑

472 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 17:56:27.75 ID:Z0Sq3XrB0
山川出版社日本史B

縄文人の暮らし
さて、当時の人々の生活ですが、これは自然条件に左右されつつ、自然とともに暮らす生活でした。
そしてなんと言っても日々の生活の中心には、食糧の確保という大きな課題がありました。
春には木の芽や若草を摘み、初夏にかけては今風に言えば潮干狩りと言えましょうか、貝類をとり、秋には縄文人の主食ともいわれるドングリや木の実を中心とした植物性食物を集め、冬にはシカやイノシシを狩猟しました。
弥生時代になると、人々は食糧生産段階に入り、人々は自らの意思で食べるものを作ったのですが、縄文はそうではなかった。

なるほどねー大爆笑
簡単な農耕、煮炊きの土器、石くわ、いし皿など食糧獲得方法が多様になり、生活を安定させ、豊かにすることの結果に「定住化」に繋がる
とも教科書に書いてある大爆笑
やっぱり農耕が定住の一つの原因であるな大爆笑
根拠は教科書大爆笑

473 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/04(木) 17:58:36.93 ID:Z0Sq3XrB0
>>456
>>454
>稲作は朝鮮由来なんて教えないわなw

>無知なバカ

またまた自己紹介か?大爆笑

474 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/04(木) 19:44:22.31 ID:RdswEFiyK
>>464
@ソースの意味がわかってないwww出典と編年を出せよwww A404を読んだ上での反論を聞いてるので回答になってないwww
B内容の差違を指摘できずに字面が違うというのは論理の話ではないと既に言ったwww

はい逃げた〜
クソ雑魚の論理放棄確定〜www

475 :菜々しさん (ワッチョイ 7f62-EIWT):2017/05/04(木) 19:48:28.05 ID:ESyD5cHY0
wお前が引きこもり中年だから昔の教科書読んでるだろw
バカは無知だから教科書の内容が変わったことが知らない中年ニートが恥の上塗りを繰り返している
今の教科書にそんな記述無いから

笑える、しかも左翼的な山川出版w

↓これが縄文時代の記述

縄文時代のはじまり

更新世、完新世と時代は下り、その後1万2000年前から紀元前5〜4世紀までを縄文時代といいます。この時代の新石器文化を縄文文化といい、人々は縄文土器や磨製石器の利用や狩猟・漁猟を行い生活していました。

476 :菜々しさん (ワッチョイ 7f62-EIWT):2017/05/04(木) 19:53:01.89 ID:ESyD5cHY0
http://open.mixi.jp/user/63758158/diary/1942979111
めまいがするほどの反日教科書 これが民○・社○・共○&朝○人の日本乗っ取り教育!


山川出版社日本史

よく読んどけ反日のバカベジ

477 :菜々しさん (ワッチョイ 7f62-EIWT):2017/05/04(木) 19:54:37.78 ID:ESyD5cHY0
http://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/40a0cb741b590199b3ab52dd253b37e7
常識から疑え! 山川日本史 近現代史編 上 「アカ」でさえない「バカ」なカリスマ教科書

478 :菜々しさん (ガラプー KK1f-uZLD):2017/05/04(木) 23:51:51.09 ID:RdswEFiyK
【ソースの意味がわかってないアホタリアン】
アホタリアン「ソースを出せ!」キリッ

ぼく「ほい」スッ

ぼく「お前のソースは?」

アホタリアン「○▲*&#@§□※※※」(ソースになってない)

479 :菜々しさん (コードモ Sd32-3eBY):2017/05/05(金) 05:52:26.45 ID:amj6Kz7Dd0505
だはははは大爆笑

小学生社会

紀元前の5世紀ごろ、ユーラシア大陸の中国(ちゅうごく)や朝鮮半島(ちょうせんはんとう)あたりの人々から、米による稲作(いなさく)が、日本につたわりました。

米作りは、まず西日本につたわり、西日本から東日本へと、米作りが広がっていき、東北地方まで広がりました。

中学校社会

紀元前4世紀ごろから、稲作が、大陸や朝鮮半島から、西日本へと伝わった。
そして稲作は西日本から東日本へと広がっていったというものが定説。

高校日本史B

これらの文明が海外から伝達したが、伝達元として複数説あり、朝鮮半島から伝わった説と、中国南部から直接伝わった説がある。
有力な説は、朝鮮半島から伝わった説のほうである。石包丁など石器の形が、
朝鮮半島と九州北部とで類似することが、朝鮮半島由来説の根拠である。

by Wikibooks

480 :菜々しさん (コードモW FF32-3eBY):2017/05/05(金) 05:55:52.97 ID:ITcyFH9xF0505
ん?大爆笑
義務教育の否定してるやついるなー大爆笑
義務教育マンセーウィンナーとプリキュア脳味方攻撃大爆笑
仲間割れ大爆笑

481 :菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY):2017/05/05(金) 06:10:19.76 ID:flbV9VyJ00505
プリキュア脳もファビョファビョしてきたな大爆笑
義務教育マンセープリキュア脳大爆笑
特殊なソースばっかだして教科書はスルー大爆笑
義務教育マンセーなのに大爆笑
支離滅裂大爆笑
新たに増えたアホは反義務教育大爆笑
肉食野郎は何がしたいかよくわからんわ大爆笑

482 :菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY):2017/05/05(金) 06:16:03.21 ID:flbV9VyJ00505
>>475
縄文文化?大爆笑
弥生時代のこと出してみろよ大爆笑

483 :菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY):2017/05/05(金) 06:27:04.24 ID:flbV9VyJ00505
定番の山川出版社日本史を否定するアホ大爆笑
教育否定大爆笑
検定教科書否定大爆笑
コイツはちゃんと学校いったのかね?大爆笑

484 :菜々しさん (コードモ KK1f-XURW):2017/05/05(金) 07:48:51.84 ID:mwBji7ITK0505
>>483
無知なバカ
オマエの山川出版教科書は何年度版だよw

恥の上塗り、恥知らず

485 :菜々しさん (コードモ KK5b-uZLD):2017/05/05(金) 09:17:44.63 ID:gb/W5Q7eK0505
>>484
ほんとコレ
教科書の中身が改訂されることも知らないし最新の研究の成果が教科書に反映されにくいことも知らないんだろうな

486 :菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY):2017/05/05(金) 10:23:28.57 ID:flbV9VyJ00505
ホントこれだはははは大爆笑

恥の上塗りだはははは大爆笑

小学生社会

紀元前の5世紀ごろ、ユーラシア大陸の中国(ちゅうごく)や朝鮮半島(ちょうせんはんとう)あたりの人々から、米による稲作(いなさく)が、日本につたわりました。

米作りは、まず西日本につたわり、西日本から東日本へと、米作りが広がっていき、東北地方まで広がりました。

中学校社会

紀元前4世紀ごろから、稲作が、大陸や朝鮮半島から、西日本へと伝わった。
そして稲作は西日本から東日本へと広がっていったというものが定説。

高校日本史B

これらの文明が海外から伝達したが、伝達元として複数説あり、朝鮮半島から伝わった説と、中国南部から直接伝わった説がある。
有力な説は、朝鮮半島から伝わった説のほうである。石包丁など石器の形が、
朝鮮半島と九州北部とで類似することが、朝鮮半島由来説の根拠である。

by Wikibooks


朝鮮半島や中国江南から新しい文化が北九州に伝わって、そこに根付き、そこから列島各地に広がった。

by 山川出版社

ん?言ってること違うかね?大爆笑


ちな

一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった。

byWikipedia

こうしてみるとWikipediaの方が朝鮮マンセーだな大爆笑
Wikipedia左翼か?大爆笑
右とか左とか大爆笑
お前らクズがよく言うレッテル貼りだな大爆笑

487 :菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY):2017/05/05(金) 10:28:01.74 ID:flbV9VyJ00505
くやしーくやしーアホども大爆笑
義務教育で教えてもらうことを知らないの?大爆笑
お前ら義務教育修了したの?大爆笑
だはははは大爆笑

488 :菜々しさん (コードモ KK1f-XURW):2017/05/05(金) 10:41:39.95 ID:mwBji7ITK0505
>>486
Wikibooksってのが笑わせるw

それいつのデータベースw

中年ニートはいつの教科書見て書いているのかなw
今の山川出版にすら書いてない記述w

489 :菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY):2017/05/05(金) 10:55:42.38 ID:flbV9VyJ00505
ん?何ヶ月前か調べみろ大爆笑
書いてあっから大爆笑

てか早く出してみろよ大爆笑
今の弥生時代の1文をよ大爆笑
「中国江南ルートが確定してます」なんて書いてあるかな?大爆笑
書いてないから出せないかな?大爆笑

490 :菜々しさん (コードモ KKe3-uZLD):2017/05/05(金) 11:39:02.95 ID:gb/W5Q7eK0505
>>486
なんでいつのソースか出せないのかな?
都合が悪いのかな?www

491 :菜々しさん (コードモ KKe3-uZLD):2017/05/05(金) 11:43:26.45 ID:gb/W5Q7eK0505
>>489
つまりいつのソースか出せないのかwww
話にならんなwww
近年のDNAの分析などから朝鮮半島ルートより中国-日本直接伝播の説の方が支持されているが

492 :菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY):2017/05/05(金) 11:52:06.95 ID:flbV9VyJ00505
ホントこれだはははは大爆笑

恥の上塗りだはははは大爆笑

小学生社会

紀元前の5世紀ごろ、ユーラシア大陸の中国(ちゅうごく)や朝鮮半島(ちょうせんはんとう)あたりの人々から、米による稲作(いなさく)が、日本につたわりました。

米作りは、まず西日本につたわり、西日本から東日本へと、米作りが広がっていき、東北地方まで広がりました。

中学校社会

紀元前4世紀ごろから、稲作が、大陸や朝鮮半島から、西日本へと伝わった。
そして稲作は西日本から東日本へと広がっていったというものが定説。

高校日本史B

これらの文明が海外から伝達したが、伝達元として複数説あり、朝鮮半島から伝わった説と、中国南部から直接伝わった説がある。
有力な説は、朝鮮半島から伝わった説のほうである。石包丁など石器の形が、
朝鮮半島と九州北部とで類似することが、朝鮮半島由来説の根拠である。

by Wikibooks


朝鮮半島や中国江南から新しい文化が北九州に伝わって、そこに根付き、そこから列島各地に広がった。

by 山川出版社

ん?言ってること違うかね?大爆笑


ちな

一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった。

byWikipedia

教科書としてとても一般的な山川出版社大爆笑
センター試験の問題も山川出版社教科書が参考にされたりする大爆笑

493 :菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY):2017/05/05(金) 11:55:57.38 ID:flbV9VyJ00505
自分で調べてみろよ大爆笑
Wikibooksには更新日が書いてあんだからよ大爆笑
その最新版と山川出版社の書いてあること同じ大爆笑

494 :菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY):2017/05/05(金) 11:58:30.68 ID:flbV9VyJ00505
Wikibooks

日本民族
日本民族は、北方のモンゴロイド系民族や南方系の民族が互いに交わって生まれてきたとも言われている。
日本民族は新モンゴロイドに属することから、識者の間では北方系の民族が起源ではないかとするのが一般的である。

日本民族は新モンゴロイド大爆笑
新モンゴロイドは農耕民族弥生人大爆笑
日本民族は農耕民族大爆笑

495 :菜々しさん (コードモ KKe3-uZLD):2017/05/05(金) 13:13:38.00 ID:gb/W5Q7eK0505
>>493
ソースの提示拒否www
話にならんな議論のできない典型www

496 :菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY):2017/05/05(金) 14:15:09.36 ID:flbV9VyJ00505
>>495
拒否してねーよ?大爆笑
Wikibooksは誰でも見れる状態であるんだから勝手に見てこいよ大爆笑
その内容と俺の出した山川出版社日本史Bの内容に違いがないなら情報は古くないね大爆笑

497 :菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY):2017/05/05(金) 14:16:00.73 ID:flbV9VyJ00505
日本民族は新モンゴロイド大爆笑
新モンゴロイドは農耕民族弥生人大爆笑
日本民族は農耕民族大爆笑

498 :菜々しさん (コードモ KKe3-uZLD):2017/05/05(金) 14:22:25.87 ID:gb/W5Q7eK0505
>>496
早く年代を出せよwww
逃げんのか?www

499 :菜々しさん (コードモ KKe3-uZLD):2017/05/05(金) 15:14:15.75 ID:gb/W5Q7eK0505
>>497
Wikipediaの新モンゴロイドの概説では

新モンゴロイドは、おもに現在のカナダ・グリーンランド・アラスカ・モンゴル・カザフスタン・キルギス・シベリア・中国(華北)・朝鮮半島に多く居住するとされる。
日本には、紀元前8〜3世紀の縄文時代終期から弥生時代以降に断続的に渡来し、日本列島在来の古モンゴロイドと混血して現在の日本人が形成された。

>日本には、紀元前8〜3世紀の縄文時代終期から弥生時代以降に断続的に渡来し、日本列島在来の古モンゴロイドと混血して現在の日本人が形成

弥生時代以降の朝鮮半島からの大量渡来より前から日本にいるなwww

500 :菜々しさん (コードモ KKe3-uZLD):2017/05/05(金) 15:22:26.30 ID:gb/W5Q7eK0505
>>497
新モンゴロイドは農耕民族?
イヌイットも新モンゴロイドだがwww

501 :菜々しさん (コードモ KK1f-XURW):2017/05/05(金) 15:35:24.98 ID:mwBji7ITK0505
>>496
Wikiで稲作しらべろよ無知なバカ

502 :菜々しさん (コードモ KKe3-uZLD):2017/05/05(金) 15:57:50.49 ID:gb/W5Q7eK0505
>>496
お前の大好きWikibooksの日本史Bに旧石器時代について以下の記述があった

>狩猟に使える石器がこのように存在することから、当時の日本人は、狩猟を行って得た獣の肉を、食料にしていたと考えられている。

「当時の日本人」
農耕社会成立以前だが日本人て書いてあるなwww
なお
最終更新: 2017年3月21日 (火) 21:54
とのこと
https://ja.m.wikibooks.org/wiki/%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8F%B2B/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%96%87%E5%8C%96%E3%81%AE%E3%81%82%E3%81%91%E3%81%BC%E3%81%AE

503 :菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY):2017/05/05(金) 20:14:03.57 ID:flbV9VyJ00505
>>500
だはははは大爆笑
へー日本人はイヌイットと縄文人の混血なんだーあ大爆笑
すげーなお前の頭ん中大爆笑

504 :菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY):2017/05/05(金) 20:18:22.56 ID:flbV9VyJ00505
>>501
だはははは大爆笑
>>448ですでに出してありますが?大爆笑
お前がアホなの?大爆笑

朝鮮半島から水田稲作が来たことには変わりないとしている

だはははは大爆笑

505 :菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY):2017/05/05(金) 20:21:38.99 ID:flbV9VyJ00505
>>502
ん?大爆笑Wikibooksは正しいと言いたいのかな?大爆笑
つまり>>492はみとめるんだね?大爆笑

しゅうーりょー大爆笑

506 :菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY):2017/05/05(金) 20:48:45.77 ID:flbV9VyJ00505
Wikibooks

日本民族は、北方のモンゴロイド系民族や南方系の民族が互いに交わって生まれてきたとも言われている。
日本民族は新モンゴロイドに属することから、識者の間では北方系の民族が起源ではないかとするのが一般的である。

Wikipedia

日本列島に到達した新モンゴロイドが渡来系弥生人で、日本列島全体においては、
渡来系弥生人と縄文系弥生人の遺伝子が混ざりその後の日本人が形成されたとする説がある。

507 :菜々しさん (ガラプー KK1f-uZLD):2017/05/06(土) 02:44:14.74 ID:F6129RPPK
>>505
お前が出したのはいつのソースか分からないからなあwww
科学的な説は塗り替えられ得るという最低限の教養があるならいつのソースかを出せよwww
それができないのは何故かな?
都合が悪いのかな?
ID:J7Au4PZPdちゃんよーwww逃げてんのか?
@お前のソース出せよwww
Aそれと腸内菌の話、>>404読んだ上での反論はあるか?ん?
B「ノンミートイーター的な感じ」を判定する客観的な指標を含む>>228-235の質問群に回答は?
これに応じられない時点で詰んでるんだよ雑魚がwww

508 :菜々しさん (ガラプー KK1f-uZLD):2017/05/06(土) 02:57:55.52 ID:F6129RPPK
>>504
>朝鮮半島から水田稲作が来たことには変わりないとしている

そういう主張があるという以上のことが言いたいなら稲の遺伝子の分析結果について反論してみろよwwwん?www

509 :菜々しさん (ガラプー KK1f-uZLD):2017/05/06(土) 03:01:37.46 ID:F6129RPPK
>>503
お前が新モンゴロイドは農耕民族と書いたんだろ?
馬鹿じゃね?

510 :菜々しさん (ガラプー KK1f-uZLD):2017/05/06(土) 03:27:47.37 ID:F6129RPPK
集団遺伝学者の根井正利は、「現代人の起源」に関するシンポジウム(1993年、京都)にて、(アイヌを含む北海道から沖縄県までの)日本人の起源は約3万年前から北東アジアから渡来し、
弥生時代以降の渡来人は現代日本人の遺伝子プールにはわずかな影響しか与えていないという研究結果を出している
宝来聰『DNA 人類進化学』岩波書店 1997年
月刊誌『選択』2007年12月号

分子人類学者の尾本恵市は埴原の原日本人(アイヌを含む縄文人)の南方起源説を批判しており、
1997年に出した系統図では、本州日本人はアイヌや琉球諸島、チベット、一部の台湾原住民と近く、韓国人、中国人とは離れているという結果を出している
斉藤成也『DNAからみた日本人』筑摩書房 2005

511 :菜々しさん (ガラプー KK1f-uZLD):2017/05/06(土) 03:28:22.34 ID:F6129RPPK
>>506
> 日本民族は新モンゴロイドに属することから、識者の間では北方系の民族が起源ではないかとするのが一般的である。

その北方系って細石器持って12000年前にバイカル湖から来た集団のことじゃね?www
農耕社会関係なくてワロタwww

512 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 07:01:42.91 ID:gQDXppZn0
だはははは大爆笑
北方が起源つってるだけなのに大爆笑
それが直接来たとかまたまた藁人形オナでもしてんのかな?大爆笑

ミトコンドリアイブが起源だから農耕社会関係ない!

こういうことを言ってんのかな?大爆笑
マジアホーター大爆笑

縄文人と交配した時の弥生人が農耕民族だったか?そうでなかったか?
というお話なんですがあ?大爆笑
弥生人が農耕民族であったなら混血児は農耕民族大爆笑

513 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 07:12:01.57 ID:gQDXppZn0
@ネットにあるソース、教科書のソース沢山のせてますよ?大爆笑

お前Wikibooks見てんじゃんよだはははは大爆笑
勝手にスルーしてるだけ大爆笑

Aん?その論文を元に医者や研究者のネットでのソース沢山のせてますよ?大爆笑

お前原文出してんじゃんよ大爆笑
原文に基づく医者や研究者のネットでの意見もわんさか出てますが?大爆笑
勝手にスルーしてるだけ大爆笑

B俺が言った言葉じゃないものに対して答える意味がありませんて何回も言ってますよ?

何度も言ってますが?大爆笑
お前が作り直した言葉のやり取りは、俺の言葉じゃなくてお前の言葉です。
言ってない言葉ことを「言った!言った!」と言うのは捏造です
おれはそんなデタラメに付き合う筋合いがありませんよーだだはははは大爆笑
アホ
だはははは大爆笑



全部やり直してこいカスだはははは大爆笑

514 :菜々しさん (ガラプー KK1f-XURW):2017/05/06(土) 07:16:19.36 ID:izF4tcdAK
>>512
オマエは農民かwニートだろ

オマエが農耕民族を主張してなんの意味があるんだw

515 :菜々しさん (ガラプー KK1f-XURW):2017/05/06(土) 07:22:38.07 ID:izF4tcdAK
>>512
北方起源なら狩猟民俗だぞ

農業発展させたのは黄河文明だから
黄河文明は北方民族ではない

516 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 07:37:05.60 ID:3YVa+XUTd
義務教育否定すんの?大爆笑
あれ?あれだけ義務教育マンセーだったのに大爆笑
風向き変わったら義務教育以外のデータ出して来るんだあ大爆笑
なんだったの義務教育のくだりは?大爆笑

517 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 07:55:15.71 ID:F6129RPPK
>>512
その北方系新モンゴロイドってのが日本に来たのが農耕社会化するはるか前だと言ってるんだが

518 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 08:07:20.38 ID:F6129RPPK
>>513
@年代を出せよwww
Aお前が原文を読んでないのは、原文を読んだ上でないと誤解しがちな部分をまんまと読み違えてるからだよwww
原文を読んだ上で読めばお前のような解釈は出てこないwww
だから原文を読んだ上で回答しろと言ってるのにお前は読まないwwwなんで?
Bそれが通るにはお前が言った内容と俺が書いた内容の差違をお前が指摘する必要があると何度もいってるwww
字面の差違は論理と関係ない
内容の話を字面の話にすりかえるのは論点ずらしの逃げだよ猿www

519 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 08:10:14.38 ID:F6129RPPK
>>516
お前が義務教育すらマトモに受けてないことと
最近の研究成果が必ずしもお前の出した教科書に反映されていないことは別の話だぞwww
それを区別できない幼稚な論理性はまたお前が義務教育すら修了してない可能性を補強するなあwwwいずれにせよお前が義務教育修了したという証拠は未だに出ていないwww

520 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 08:27:28.73 ID:3YVa+XUTd
>>518
@Wikibooksにいつのデータか出てんじゃんよ大爆笑
そのデータと変わり無ければ俺の言ってることは義務教育で教わることでの最新大爆笑
Aアホか?大爆笑
その原文をもとに医師や研究者が解釈した結果を俺がコピペしてるだけ大爆笑
俺の解釈じゃないんだけど?大爆笑
B「俺が言ってる言葉じゃない」と何度も言ってますが?大爆笑
内容なんか関係ないの「俺が言ったか?言ってないか?」が重要なんだが?大爆笑
でお前の捏造したそれらの言葉は「おれは言ってない」大爆笑

やり直してこいカスだはははは大爆笑

521 :菜々しさん (ガラプー KK1f-XURW):2017/05/06(土) 09:08:19.60 ID:izF4tcdAK
>>520
Wikiにはなんて書いているのかなw

522 :菜々しさん (ガラプー KK1f-XURW):2017/05/06(土) 09:09:46.23 ID:izF4tcdAK
>>520
何故か農耕民族を誇るバカ

オマエはニートから農民になればいいのにw

523 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 09:19:35.90 ID:F6129RPPK
>>520
@なら早く出せよwww
お前がソースと主張するんだからお前の主張者責任だwww
Aだからお前がその解釈とやらをコピペして持論の一部として主張してるんだろ?お前の主張と関係ないなら論点ずらしでしかない
Bだから字面じゃなくて内容の差違を指摘してみろよばーかwww

524 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 10:33:33.02 ID:3YVa+XUTd
>>523
@Wikibooks見てんだろよ大爆笑
Aは?こんな主張している人々がいますが?って話だけど?大爆笑
Bだから「俺が言ってないことを言ったとはみとめません」て言ってんだよカス大爆笑

やり直してこいカスだはははは大爆笑

525 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 10:36:23.55 ID:3YVa+XUTd
>>519
義務教育で教わる内容を認めるってことでいいんだね?大爆笑

しゅーりょーだはははは大爆笑

526 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 10:38:08.02 ID:3YVa+XUTd
Wikibooks

日本民族は、北方のモンゴロイド系民族や南方系の民族が互いに交わって生まれてきたとも言われている。
日本民族は新モンゴロイドに属することから、識者の間では北方系の民族が起源ではないかとするのが一般的である。

Wikipedia

日本列島に到達した新モンゴロイドが渡来系弥生人で、日本列島全体においては、
渡来系弥生人と縄文系弥生人の遺伝子が混ざりその後の日本人が形成されたとする説がある。

なるほどなるほどねー大爆笑
その後の日本人(今の日本人)ねー大爆笑

527 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 10:40:13.49 ID:3YVa+XUTd
492 名前:菜々しさん (コードモW d6b6-3eBY) :2017/05/05(金) 11:52:06.95 ID:flbV9VyJ00505
ホントこれだはははは大爆笑

恥の上塗りだはははは大爆笑

小学生社会

紀元前の5世紀ごろ、ユーラシア大陸の中国(ちゅうごく)や朝鮮半島(ちょうせんはんとう)あたりの人々から、米による稲作(いなさく)が、日本につたわりました。

米作りは、まず西日本につたわり、西日本から東日本へと、米作りが広がっていき、東北地方まで広がりました。

中学校社会

紀元前4世紀ごろから、稲作が、大陸や朝鮮半島から、西日本へと伝わった。
そして稲作は西日本から東日本へと広がっていったというものが定説。

高校日本史B

これらの文明が海外から伝達したが、伝達元として複数説あり、朝鮮半島から伝わった説と、中国南部から直接伝わった説がある。
有力な説は、朝鮮半島から伝わった説のほうである。石包丁など石器の形が、
朝鮮半島と九州北部とで類似することが、朝鮮半島由来説の根拠である。

by Wikibooks


朝鮮半島や中国江南から新しい文化が北九州に伝わって、そこに根付き、そこから列島各地に広がった。

by 山川出版社

ん?言ってること違うかね?大爆笑


ちな

一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった。

byWikipedia

教科書としてとても一般的な山川出版社大爆笑
センター試験の問題も山川出版社教科書が参考にされたりする大爆笑
なるほどなるほど大爆笑

しゅーりょー大爆笑

528 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 10:49:25.96 ID:3YVa+XUTd
Wikipediaイネ

日本国内に稲の祖先型野生種が存在した形跡はなく、東南アジアから揚子江下流地域において栽培作物として確立してから、
栽培技術や食文化などと共に伝播したものと考えられている。
日本列島への伝播については、幾つかの説があり、概ね以下のいずれかの経路によると考えられている[12]。

江南地方(長江下流域)からの九州北部への直接ルート、
山東半島もしくは遼東半島を経て朝鮮半島を経由したルート、
南方の照葉樹林文化圏から黒潮にのってやってきた「海上の道」ルートである[10]。
但し、多様な伝播経路を考慮すべきとの指摘もある[13]。

朝鮮ルート否定されてない大爆笑
多様な伝播経路を考慮すべきとの指摘もある←だはははは大爆笑だよねだよね大爆笑

つまり義務教育で「中国や朝鮮から」という多様なルートと教わるのは妥当かな?大爆笑

529 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 10:53:16.52 ID:3YVa+XUTd
Wikipedia稲作

大和朝廷は日本を「豊葦原の瑞穂の国(神意によって稲が豊かに実り、栄える国)」と称し、国家運営の基礎に稲作を置いた。

なるほどなるほど大爆笑
日本は農耕民族だのーだはははは大爆笑

530 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 10:59:35.21 ID:3YVa+XUTd
>>521
>>520
>Wikiにはなんて書いているのかなw

Wikipedia稲作

イネ(水稲および陸稲)の日本本土への伝来に関しては、『朝鮮半島経由説』、『江南説(直接ルート)』『南方経由説』の3説がある[8][9]。

池橋宏は、長江流域に起源がある水稲稲作は、紀元前5,6世紀には呉・越を支え、北上し、朝鮮半島から日本へと達したとしており、
20世紀中ごろから南島経由説、長江下流域から九州方面への直接渡来説、朝鮮半島経由説の3ルートの説が存在していたが、
21世紀になり、考古学上の膨大な成果が積み重ねと朝鮮半島の考古学的進歩により、
「日本への稲作渡来民が朝鮮半島南部から来たことはほとんど議論の余地がないほど明らかになっている」と述べている。

これについて広瀬和雄は、「中国大陸から戦乱に巻き込まれた人達が渡来した」
というような説は水田稲作が紀元前8世紀には渡来したのであれば「もう成立しない」としている一方で、

藤尾慎一郎は、これまでの前4,5世紀頃伝来説が、新年代説(前10世紀頃)になったとしても、
朝鮮半島から水田稲作が来たことには変わりないとしている。

また山崎純男は、朝鮮半島から最初に水田稲作を伴って渡来したのは支石墓を伴った全羅南道の小さな集団であり、遅れて支石墓を持たない慶尚道の人が組織的に来て「かなり大規模な工事を伴っている」としている。

佐藤洋一郎によると風張遺跡(八戸)から発見された2,800年前の米粒は「熱帯ジャポニカ(陸稲)」であり、
「温帯ジャポニカ(水稲)は、弥生時代頃に水田耕作技術を持った人々が朝鮮半島から日本列島に持ってきた」と言う。
ただし、佐藤洋一郎は埴原和郎が『日本人2重構造説』で唱えた稲作が大きな人類集団の渡来を伴ったという説には否定的であり、稲の小さな集団が渡来したと考えている。

日本の温帯ジャポニカは中国や朝鮮半島に比べて遺伝的多様性が失われているが、これは渡来時の稲が極少数だったことによるボトルネック効果と推測している。

佐原真は弥生稲作が日本に伝わった道について、「南方説、直接説、間接説、北方説があった」が
「しかし現在では・・・朝鮮半島南部から北部九州に到来したという解釈は、日本の全ての弥生研究者・韓国考古学研究者に共有のものである」としており、
佐藤洋一郎らが最近唱えた解釈に対しては、安思敏らの石包丁直接渡来説を含めて「少数意見である」としている。
趙法鐘は、弥生早期の稲作は松菊里文化に由来し「水稲農耕、灌漑農耕技術、農耕道具、米の粒形、作物組成および文化要素全般において」韓半島南部から伝来したとしており、
「日本の稲作は韓半島から伝来したという見解は韓日両国に共通した見解である」と書いている。

531 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 11:19:50.77 ID:F6129RPPK
>>520
@そのデータと変わり無いことをお前が立証するんだよwwwばーかwww
Aお前の主張に関係しないなら論点ずらし、関係あるならお前の主張に含まれる
いずれにせよお前は元の文を読まずに曲解してるので詭弁www
どこが違うかは>>404に原文を提示してあるだろばーかwww
B議論に関係するのはソースの正誤と論理性、つまり内容字面の話にすりかえて論理内容をどうでもいいという時点で論理放棄www逃げだよwwwばーか

532 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 11:32:11.50 ID:3YVa+XUTd
@>>527どーぞ大爆笑変わりがありますかね?大爆笑
Aん?何をほざいてんの?大爆笑
そもそも「論文を踏また上、こう主張をしている医師や研究者がいますよ?彼らは嘘つきですか?」てのが俺の主張だよ?大爆笑
つまり歪曲したというのは医師や研究者のことでいいんだね?大爆笑
B字面の話にすり替えてないがあ?大爆笑
そもそもの話なんですがあ?大爆笑
「俺が言ってない言葉を、俺は言ったとはいいまん」てことだから、俺のレスをそのまま引用すればいいんじゃんよ?大爆笑
なんで一々言い換える必要があるの?大爆笑
必要ないなら引用してね大爆笑
アンカうちゃ済む話だからねー大爆笑
てか何か言い換える必要があったの?大爆笑
ならその客観的理由を言えばあ?大爆笑



カス


だはははは大爆笑

533 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 11:36:14.80 ID:3YVa+XUTd
「俺が言ってない言葉を、俺は言ったとはいいません」てことだから、俺のレスをそのまま引用すればいいんじゃんよ?大爆笑

なんでプリキュア脳はアンカうちゃ済む話を一々言い換えを認めろ!とか言ってんだろ?大爆笑
言ってもない言葉を言ったと認めろとか、そんな筋合いねーし大爆笑
アホなんだろね大爆笑

534 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 13:11:45.59 ID:F6129RPPK
>>524
@お前がソース出したことにならないぞwwwほらソース出せよwwwばーか
Aは?居るから何なの?お前の主張に含まれるなら指摘した曲解について反論してみろよ
お前の主張に関係ないなら論点ずらしだwwwばーか
Bんなこと聞いてないぞ?内容に反論があるなら内容の差違を指摘しろよ
字面には違いがあるが内容には違いがあるわけじゃない、ってことでいいのか?ん?wwwばーか

>>525
いつの義務教育だよwwwばーか

>>526
> 日本民族は新モンゴロイドに属することから、識者の間では北方系の民族が起源ではないかとするのが一般的である。

その北方系新モンゴロイドが日本列島に来たのは農耕社会成立以前だwwwばーか

>>527
逃げてないでソースの年代を出せよwww

>>528
> 多様な伝播経路を考慮すべきとの指摘もある←だはははは大爆笑だよねだよね大爆笑

だから弥生時代の朝鮮半島からの大量移入以前に別の経路が存在していて、その時代に遡ると社会の形態は狩猟採集社会であり食生活は肉を含む雑食だったと何度もいってるんだがこの内容を認めるんだな?www

>>529
なんで突然大和朝廷の話になんの?またすり替えてんの?wwwばーか

535 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 13:13:25.26 ID:F6129RPPK
>>530
> 藤尾慎一郎は、これまでの前4,5世紀頃伝来説が、新年代説(前10世紀頃)になったとしても、
> 朝鮮半島から水田稲作が来たことには変わりないとしている。
前10世紀は今から3000年前、つまり縄文期だwww
つまり弥生時代になって大量渡来集団が初めてもたらした説を否定してるなwww
縄文期は狩猟採集社会で食生活は肉を含む網羅的な食糧摂取だwwwばーか

> また山崎純男は、朝鮮半島から最初に水田稲作を伴って渡来したのは支石墓を伴った全羅南道の小さな集団であり、遅れて支石墓を持たない慶尚道の人が組織的に来て「かなり大規模な工事を伴っている」としている。

初期の支石墓も縄文集落から発見されてるし埋葬人骨も縄文形質だwwwばーか
縄文時代の社会は狩猟採集社会で食生活は肉を含む網羅的な食糧摂取だwwwばーか

>稲作が大きな人類集団の渡来を伴ったという説には否定的であり

つまり弥生時代の大量渡来集団が日本人の元々となったというのは無理筋だなwwwばーか

536 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 13:20:12.03 ID:F6129RPPK
>>532
@お前がソースとして出したんだから年代をお前が出すんだよwww出来ない理由があるのか?www
A論文を踏また上で誰かが書いた主張をお前が曲解してるんだろ?元の文を読めばその誰かが書いた表現が誤解を招き得るものであり、お前が元の文を読まずに都合よく解釈してることが明らかなんだよwww
根拠は>>404に原文を提示してあるだろうがwww読んだ上での反論をしないならお前が逃げてるってことだよ
Bだから字面の話じゃないなら内容の差違を指摘しろよwww
都合が悪いのかな?www
逃げてばかりのロリコンきちがいプリタリアンwww
母親の目玉をくりぬく義務教育未修了のサイコパスニゲタリアンwww

537 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 13:22:13.05 ID:F6129RPPK
>>533
んで「ノンミートイーター的な感じ」を客観的に判定する指標は?www
日数比率か?カロリーベースか?質量ベースか?それとも他の客観的指標か?なぜ答えない?んー?www
都合が悪いのかな?wwwニゲタリアンwwwばーか

538 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 13:38:13.99 ID:3YVa+XUTd
>>535
だはははは大爆笑
やっと認めたんだね大爆笑
朝鮮から来たのは否定できなあい大爆笑
小さな集団が水田と共にやって来たー!大爆笑
だはははは大爆笑

539 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 13:40:01.29 ID:3YVa+XUTd
つまり、最初に弥生系と考えられている北部九州や瀬戸内・近畿地方でさえ、
弥生時代初期の遺跡からは弥生系の人と判定される人骨の出土数は縄文系とされる人骨より少ない。
水田稲作の先進地帯でも、縄文人が水稲耕作を行ったのではないか。
絶対多数の縄文人と少数の大陸系渡来人との協同のうちに農耕社会へと移行したと考えられる。[70]

鈴木尚は、縄文時代から現代までの南関東の人骨を比較研究後、縄文人から弥生人への体質変化を生活環境の変化と考えた。
狩猟・漁労生活から農耕生活へと生活環境を一変させた変革こそ形質を変えることになったと理解した。

一方、1960年代になると金関丈夫が、山口県土井ヶ浜遺跡や佐賀県の三津永田遺跡などの福岡平野の前・中期の弥生人骨の研究から、
弥生時代の人の身長は高く、さらに頭の長さや顔の広さなどが中国大陸の人骨に近く、縄文時代人とは大きな差があると指摘し[71]、
縄文人とは違った人間が朝鮮半島を経由してやってきて、縄文人と混血して弥生人になったと考えた[72]。
その後の調査で、前述のように中国山東省の遺跡から発掘された人骨との類似も指摘されている。
また、埴原和郎は、アジア南部に由来する縄文人の住む日本列島へ中国東北部にいたツングース系の人々が流入したことにより
弥生文化が形成されたとの「二重構造モデル」を1991年に提唱した。
埴原は、人口学の推計によれば弥生時代から古墳時代にかけて一般の農耕社会の人口増加率では説明できない急激な人口増加が起きていることから、
この間、100万人規模の渡来人の流入があったはずだとする大量渡来説も提唱していた[73]。

なるほどなるほど大爆笑

540 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 14:11:55.55 ID:F6129RPPK
>>530
1・まず埴原二重構造モデルは既にミトコンドリアDNA調査によるハプログループの理論で否定されてる
北方系の新モンゴロイドが日本列島に移入したのは縄文草創期だ
新モンゴロイドとの混血を日本人の祖先とするなら明らかにその食生活は狩猟採集社会の肉を含む雑食だ

2・稲作は縄文早期には渡来して狩猟採集社会の網羅的な食糧獲得の一つとして利用されているので
稲作の開始を日本の元々とするなら日本人の元々の食生活は狩猟採集社会の肉を含む雑食だ

3・水稲稲作については縄文後期から晩期には到来しており、これが江南から直接伝播したか朝鮮半島南部経由で伝播したかについては稲の遺伝子からは前者が強く支持されているが、
いずれであっても弥生時代の渡来集団移入以前に日本に伝播している
ということは、伝播をもたらしたのが誰であれ水稲稲作の開始を日本の元々と規定するなら、日本人の元々の食生活は狩猟採集社会の肉を含む雑食だ

4・朝鮮半島との交流は縄文期に黒曜石の移動や道具の形式から明らかで、支石墓や人骨などから人的交差や文化的な混合があったことが分かっており縄文時代から民族的な合流すなわち混血があったとされている
つまり在来系縄文人と大陸系渡来人の混血を日本の元々とするなら日本人の元々の食生活は狩猟採集社会の肉を含む雑食だ

5・弥生時代の半島人の大量渡来に関しては現在の研究成果はそもそも大量渡来があったということに懐疑的だから
弥生時代の半島人の大量渡来との混血を日本人の元々と規定することに無理がある

541 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 14:13:46.65 ID:3YVa+XUTd
絶対多数の縄文人と少数の大陸系渡来人との協同のうちに農耕社会へと移行したと考えられる。

なるほどなるほど大爆笑
それまで完全定住していなかった狩猟縄文人グループが、農耕を理由に定住したということは絶対なかったとは言えない大爆笑

542 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 14:18:54.10 ID:F6129RPPK
>>538
>>540の3に書いたぞ
朝鮮半島から来たというのは稲の遺伝子解析や半島での稲作伝播の方向から支持されていないが
仮 に こ れ ら の 根 拠 を 敢 え て 無 視 し て 半 島 経 由 で 日 本 に 伝 播 し た と 強 引 な 仮 定 を し て も 、
それは弥生時代以前に遡るので、そこを日本の元々とするなら日本人の元々の食生活は狩猟採集社会の肉を含む雑食だwwwばーか

仮にこれらの根拠を敢えて無視して半島経由で日本に伝播したと強引な仮定をしても、なwwwばーか

543 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 14:19:57.41 ID:3YVa+XUTd
小学生社会

紀元前の5世紀ごろ、ユーラシア大陸の中国(ちゅうごく)や朝鮮半島(ちょうせんはんとう)あたりの人々から、米による稲作(いなさく)が、日本につたわりました。

米作りは、まず西日本につたわり、西日本から東日本へと、米作りが広がっていき、東北地方まで広がりました。

中学校社会

紀元前4世紀ごろから、稲作が、大陸や朝鮮半島から、西日本へと伝わった。
そして稲作は西日本から東日本へと広がっていったというものが定説。

高校日本史B

これらの文明が海外から伝達したが、伝達元として複数説あり、朝鮮半島から伝わった説と、中国南部から直接伝わった説がある。
有力な説は、朝鮮半島から伝わった説のほうである。石包丁など石器の形が、
朝鮮半島と九州北部とで類似することが、朝鮮半島由来説の根拠である。

by Wikibooks

朝鮮半島や中国江南から新しい文化が北九州に伝わって、そこに根付き、そこから列島各地に広がった。

by 山川出版社
一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった。

byWikipedia

とりあえず「大人数か少人数」は別議論でいいんじゃね?大爆笑
朝鮮ルートから来たか?来てないか?の議論だったよな?大爆笑
来たの認めたんだね?大爆笑
その説を完全否定できないんだよね?大爆笑
義務教育否定できなあいんだね?大爆笑

とりあえずしゅーりょー大爆笑

544 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 14:22:08.20 ID:3YVa+XUTd
日本人は新モンゴロイド(農耕民族弥生人)と旧モンゴロイド(縄文人)との混血←だはははは大爆笑

545 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 14:24:31.57 ID:3YVa+XUTd
そして、その混血が北海道に渡り、交流したのは大和人大爆笑
列島各地が混血されたのは大和以降大爆笑
つまり「(現代)日本人の祖、基本」は大和以降の農耕民族

だはははは大爆笑

546 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 14:30:26.43 ID:3YVa+XUTd
Wikipedia大和民族

大和民族は、縄文時代以前から日本列島に住んでいた人々のうち、
弥生時代に大和(奈良盆地の南東部)を本拠地とする人々を中心に形成されたヤマト王権(大和朝廷)に属する民族の呼称。
ヤマト王権の勢力拡大に伴い、一地域名であった「大和」が日本を広く指す呼称となり、
民族名ともなった。ただし、ヤマト王権の成立過程は現段階でも明らかになっておらず、謎も多い。

大和民族の形成当初は九州地方の隼人や、東北地方の蝦夷が異民族とされていた。
しかし彼らは中世以前に大和民族と完全に同化している。
琉球諸島の住民は中世に独自の王朝を築いた歴史を持ち、日清両属状態を解消して完全に日本に組み込まれたのが明治になってからであるため今でも文化的異質性が残っているが、
文化的・言語的には本土住民と同系であったから、近代以降の歴史の中で日本人としての一体感が醸成された。
さらに大和民族からは明らかに異民族であるアイヌも大和民族との混血や文化的同化が進んだ結果
、(民族的)日本人と大和民族の範囲はほぼ一致するようになり、ことさら大和民族という呼称が使われることは稀になっている。

なるほどなるほど大爆笑
大和人は日本人だはははは大爆笑

547 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 14:48:51.35 ID:F6129RPPK
>>539
大量渡来がなくても人口増加は説明できるとして埴原説は覆されてるぞwwwばーか
埴原の試算は弥生時代初めを2500年前(紀元前300年)として飛鳥時代末期(紀元700年)までの1000年間の人口増加から100万人以上の大量渡来説を唱えたが
現在では縄文晩期が3300年前〜2800年前でその後からが弥生時代だ500年遡っているので期間は1000年間から1500年間、つまり1.5倍の期間に繰り延べられてる
期間が1.5倍に繰り延べられてるので増加率の勾配はかなり小さくなるのだから強引な大量渡来を想定する必要がなくなる
そして、北部九州からも西日本全体でも在来系を圧倒する規模の渡来を裏付ける遺跡や遺物がない考古学的事実を背景に、
中橋孝博が在来系の集団と渡来集団の人口増加率の格差を根拠にして人類学的側面からこれを補強し、埴原説を覆してるわwwwばーか

548 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 14:54:59.27 ID:F6129RPPK
>>543
だからいつのソースか言ってみろよ無能www

> 朝鮮ルートから来たか?来てないか?の議論だったよな?大爆笑

ん?www
違うんじゃね?
日本人の元々の食生活が「ノンミートイーター的な感じ」かどうかだろ?
んで、 朝鮮半島から来たというのは稲の遺伝子解析や半島での稲作伝播の方向から支持されていないが
仮 に こ れ ら の 根 拠 を 敢 え て 無 視 し て 半 島 経 由 で 日 本 に 伝 播 し た と 強 引 な 仮 定 を し て も 、
それは弥生時代以前に遡るので、そこを日本の元々とするなら日本人の元々の食生活は狩猟採集社会の肉を含む雑食だwwwばーか

>>544
日本に新モンゴロイドが到来したのは弥生時代より遥かに前だよwwwばーか

549 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 14:57:17.74 ID:F6129RPPK
>>546
> 大和人は日本人だはははは大爆笑

大和人が日本人だからといって、大和人でなければ日本人ではないことにはならないぞwwwばーか
包含関係を勉強しろよwww義務教育で習わなかったか?
あ、すまんすまん、義務教育未修了だっけwwwはははwwwばーか

550 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 15:01:49.20 ID:F6129RPPK
>>545
大和人以外は日本人でないと論証できなければ日本人の話をしてるのに大和人云々はただのすり替えwww
あと「ノンミートイーター的な感じ」を客観的に判定する指標はまだか?ん?いつまで逃げてんの?wwwばーか
日数比率か?カロリーベースか?質量ベースか?他の客観的指標か?早く答えろよ低学歴の無能www

551 :菜々しさん (ガラプー KK1f-XURW):2017/05/06(土) 15:21:33.47 ID:izF4tcdAK
>>549
しかしこのバカは何を主張したいんだろうね

コピペと曲解しか能がないんだが

552 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 15:45:13.48 ID:F6129RPPK
>>551
ほんとほんと
ソースの年紀の提示を頑なに拒むしwww
せっかく貼ってやった>>404もなぜか読まないで曲解したまま得意気になってるしwww
字面の話にすり替えて逃げるばっかで論旨に反論できないしwww
阿呆すぎる

553 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 15:48:04.64 ID:3YVa+XUTd
佐藤洋一郎によると風張遺跡(八戸)から発見された2,800年前の米粒は「熱帯ジャポニカ(陸稲)」であり、
「温帯ジャポニカ(水稲)は、弥生時代頃に水田耕作技術を持った人々が朝鮮半島から日本列島に持ってきた」と言う

なるほどなるほど大爆笑
半島から持ってきたんだー大爆笑

554 :菜々しさん (ガラプー KK1f-XURW):2017/05/06(土) 16:01:29.94 ID:izF4tcdAK
>>553
朝鮮脳w

555 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 16:08:25.72 ID:3YVa+XUTd
曲解?だはははは大爆笑
曲解があるってなら出せよ大爆笑
出せないなら曲解ではありません大爆笑

コピペして書いてあることを「なるほどなるほど」と相槌打つことがダメなのかな?大爆笑
ダメな分けないよな?大爆笑
お前ら何がしたいの?大爆笑

556 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 16:09:06.05 ID:3YVa+XUTd
>>554
佐藤洋一郎は朝鮮脳だはははは大爆笑

557 :菜々しさん (スフッ Sd32-3eBY):2017/05/06(土) 16:11:38.29 ID:3YVa+XUTd
>>554
てかよWikipediaに書いてあることお前のお望み通りにコピペしてやったけど?大爆笑
返答なしか?大爆笑

朝鮮ルートが書いてあったこと確認したかったのかな?大爆笑だはははは

558 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 16:14:21.78 ID:F6129RPPK
>>553
3・水稲稲作については縄文後期から晩期には到来しており、これが江南から直接伝播したか朝鮮半島南部経由で伝播したかについては稲の遺伝子からは前者が強く支持されているが、
いずれであっても弥生時代の渡来集団移入以前に日本に伝播している
ということは、伝播をもたらしたのが誰であれ水稲稲作の開始を日本の元々と規定するなら、日本人の元々の食生活は狩猟採集社会の肉を含む雑食だ


朝鮮半島から来たというのは稲の遺伝子解析や半島での稲作伝播の方向から支持されていないが
仮 に こ れ ら の 根 拠 を 敢 え て 無 視 し て 半 島 経 由 で 日 本 に 伝 播 し た と 強 引 な 仮 定 を し て も 、
それは弥生時代以前に遡るので、そこを日本の元々とするなら日本人の元々の食生活は狩猟採集社会の肉を含む雑食だwwwばーか

仮にこれらの根拠を敢えて無視して半島経由で日本に伝播したと強引な仮定をしても、なwwwばーか

559 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 16:20:25.54 ID:F6129RPPK
>>555
> 曲解があるってなら出せよ大爆笑

>>404に示してあるけどなんで読まないの?wwwばーか

> コピペして書いてあることを「なるほどなるほど」と相槌打つことがダメなのかな?大爆笑

ダメと言ってないけどなwww被害妄想かな?
ただし、それらのコピペをお前の主張の根拠にするならきちんと反論を受け止め、再反論できないなら主張を取り下げるのが議論における論理的な態度だ
論理的な態度を放棄するなら議論からの逃げだ
もしそれらのコピペをお前の主張の論拠にしないなら単なる論点ずらしでやはり逃げだ
んで、お前はずっと逃げ続けてるニゲタリアンwww
プリキュアにばっかり食い付いて他の論点からは逃げ続けてるプリタリアンwww

560 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 16:25:55.74 ID:F6129RPPK
>>557
稲の遺伝子解析の結果と半島での稲作伝播の方向や年代を論拠とする朝鮮半島ルートに対する反論は提示したはずだが?www
それらに対する再反論をお前はしてたっけ?www
バカの一つ覚えで同じこと繰り返すだけじゃ再反論にならないぞ?www思考停止wwwばーか

そんでその上で稲作が朝鮮半島を経由していようがいまいが、稲作が伝播したのは縄文期でそこを元々とするなら日本人の元々の食生活は狩猟採集社会の肉を含む網羅的な雑食だったつってんだけど?wwwばーか

561 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 16:30:24.89 ID:F6129RPPK
>>557
んで「ノンミートイーター的な感じ」を判定する客観的指標はまだか?ん?
日数比率か?カロリーベースか?質量ベースか?他の客観的指標か?www
な ん で 逃 げ る の か な ?
どのみちその客観的指標が出てこない限り「日本人の元々の食生活はノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」という主張に客観的根拠を提示できないってことwww
つまり客観的にはそうだと言えない勝手な妄想に過ぎないってことだぞwwwばーか
プリキュアにばっか食いついてるからそうなるんだよwwwプリタリアンwwwうぇっwwwばーか

562 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 16:50:45.43 ID:gQDXppZn0
>>559
だはははは大爆笑
つまり医師や研究者が曲解してるってことだな大爆笑
なるほどなるほど大爆笑

563 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 16:52:58.78 ID:gQDXppZn0
>>560
佐藤洋一郎によると風張遺跡(八戸)から発見された2,800年前の米粒は「熱帯ジャポニカ(陸稲)」であり、
「温帯ジャポニカ(水稲)は、弥生時代頃に水田耕作技術を持った人々が朝鮮半島から日本列島に持ってきた」と言う

なるほどなるほど大爆笑
半島から持ってきたんだー大爆笑

あれ?佐藤洋一郎の本を根拠にしていながら、なんでこの主張はスルーなのー?大爆笑
都合世過ぎね?大爆笑
あカスはそもそも恣意的でしかないもなだはははは大爆笑

564 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 16:53:57.98 ID:gQDXppZn0
>>561
>>557
>んで「ノンミートイーター的な感じ」を判定する客観的指標はまだか?ん?
>日数比率か?カロリーベースか?質量ベースか?他の客観的指標か?www
>な ん で 逃 げ る の か な ?
>どのみちその客観的指標が出てこない限り「日本人の元々の食生活はノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」という主張に客観的根拠を提示できないってことwww
>つまり客観的にはそうだと言えない勝手な妄想に過ぎないってことだぞwwwばーか
>プリキュアにばっか食いついてるからそうなるんだよwwwプリタリアンwwwうぇっwwwばーか

だはははは大爆笑
またプリキュア言ってるわコイツ大爆笑
どんだけぷりちゅきなのでちゅかわ〜だはははは大爆笑

565 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 16:59:00.04 ID:gQDXppZn0
>>558
強く支持?大爆笑だはははは大爆笑
まだまだ確定してない大爆笑だはははは大爆笑
だから義務教育では「大陸や半島」という教え方になってしまう大爆笑
これが現実だな大爆笑
しゅーりょー大爆笑だはははは

566 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 17:00:07.66 ID:gQDXppZn0
義務教育マンセーなハズが、今度は義務教育否定大爆笑だはははは大爆笑
カスのコイツら支離滅裂大爆笑

567 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 17:01:27.64 ID:gQDXppZn0
小学生社会

紀元前の5世紀ごろ、ユーラシア大陸の中国(ちゅうごく)や朝鮮半島(ちょうせんはんとう)あたりの人々から、米による稲作(いなさく)が、日本につたわりました。

米作りは、まず西日本につたわり、西日本から東日本へと、米作りが広がっていき、東北地方まで広がりました。

中学校社会

紀元前4世紀ごろから、稲作が、大陸や朝鮮半島から、西日本へと伝わった。
そして稲作は西日本から東日本へと広がっていったというものが定説。

高校日本史B

これらの文明が海外から伝達したが、伝達元として複数説あり、朝鮮半島から伝わった説と、中国南部から直接伝わった説がある。
有力な説は、朝鮮半島から伝わった説のほうである。石包丁など石器の形が、
朝鮮半島と九州北部とで類似することが、朝鮮半島由来説の根拠である。

by Wikibooks

朝鮮半島や中国江南から新しい文化が北九州に伝わって、そこに根付き、そこから列島各地に広がった。

by 山川出版社
一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった。

byWikipedia

現実を否定できない大爆笑だはははは大爆笑

しゅーりょー大爆笑

568 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 17:20:42.22 ID:F6129RPPK
>>562
いや医者や研究者が曲解してるかどうかは知らんよwww
ただ誤解を招き得る書き方になってるのをいいことに、お前が原文をわざと無視して曲解してるんだろうよwww
原文と合わせて読めばお前のような解釈は出てこないwwwばーか
つーか何で貼ってやった>>404を読まないの?ん?
あれ?もしかしてこの程度の英文よめないわけじゃないよな?えぇ…?

569 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 17:24:14.49 ID:F6129RPPK
>>563
> 半島から持ってきたんだー大爆笑

3・水稲稲作については縄文後期から晩期には到来しており、これが江南から直接伝播したか朝鮮半島南部経由で伝播したかについては稲の遺伝子からは前者が強く支持されているが、
いずれであっても弥生時代の渡来集団移入以前に日本に伝播している
ということは、伝播をもたらしたのが誰であれ水稲稲作の開始を日本の元々と規定するなら、日本人の元々の食生活は狩猟採集社会の肉を含む雑食だ

朝鮮半島から来たというのは稲の遺伝子解析や半島での稲作伝播の方向から支持されていないが
仮 に こ れ ら の 根 拠 を 敢 え て 無 視 し て 半 島 経 由 で 日 本 に 伝 播 し た と 強 引 な 仮 定 を し て も 、
それは弥生時代以前に遡るので、そこを日本の元々とするなら日本人の元々の食生活は狩猟採集社会の肉を含む雑食だwwwばーか

仮にこれらの根拠を敢えて無視して半島経由で日本に伝播したと強引な仮定をしても、なwwwばーか


> あれ?佐藤洋一郎の本を根拠にしていながら、なんでこの主張はスルーなのー?大爆笑

同じ人間の一部の主張が正しくても他の部分に誤りがあることは普通にあり得るけど?なにいってんだお前wwwばーか

570 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 17:25:51.74 ID:F6129RPPK
>>566
義務教育は最低限なwww
んでそれ以上のレベルでは義務教育の知識を先端研究が覆すのは当たり前だwwwばーか

571 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 17:27:49.69 ID:F6129RPPK
>>567
だからいつのソースか言ってみろよ無能wwwばーか
マジで逃げてばっかだなwww

そうやって義務教育からも逃げて議論からも逃げてプリキュアとロリコンに逃避する低能だと母親の目玉をくりぬくサイコパスになるのか?ん?この低学歴キチガイwww

572 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 17:29:36.38 ID:F6129RPPK
>>564
んで「ノンミートイーター的な感じ」を判定する客観的指標はまだか?ん?
結局プリキュアにしか食い付けないプリタリアンwww

ほらほらwww日数比率か?カロリーベースか?質量ベースか?他の客観的指標か?早く答えてみろよwwwばーか

な ん で 逃 げ る の か な ?

どのみちその客観的指標が出てこない限り「日本人の元々の食生活はノンミートイーター的な感じぃ〜☆(キャピッ」という主張に客観的根拠を提示できないってことwww
つまり客観的にはそうだと言えない勝手な妄想に過ぎないってことだぞwwwばーか
プリキュアにばっか食いついてるからそうなるんだよwwwプリタリアンwwwうぇっwwwばーか

573 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 17:35:46.46 ID:F6129RPPK
>>565
遺伝子解析と朝鮮半島の稲作伝播の方向は強く支持してるぞwwwこの事実は日本から朝鮮半島への伝播と整合し、その逆とは整合しないんだからなあwww論理的にそうなるなあwww
俺は結論が出たとは言ってないがお前はこの遺伝子解析と伝播の方向に反論できていないなあwww
んでいずれにせよ伝播したのは弥生時代より前の狩猟採集社会で食生活は狩猟採集社会の肉を含む網羅的な雑食wwwばーか

574 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 17:39:41.22 ID:F6129RPPK
てかマジであんな簡単な英文すら読めないのか?
都合が悪いから読まない、あるいは読んでない振りをしてるんじゃなくて

ま さ か マ ジ で 読 め な い の か ?

こりゃ驚きだわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

575 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 17:54:26.12 ID:gQDXppZn0
縄文・弥生人の「混血」 遺伝子解析で裏付け
総合研究大学院大など発表

 日本列島の先住民である縄文人と、朝鮮半島から渡ってきた弥生人とが混血を繰り返して現在の日本人になったとする
「混血説」を裏付ける遺伝子解析の結果を、総合研究大学院大(神奈川県)などのチームがまとめ、日本人類遺伝学会が編集する1日付の国際専門誌電子版に発表した。

 これまでも同様の研究結果はあったが、今回は1人当たり最大約90万カ所のDNA変異を解析し、結果の信頼性は非常に高いとしている。

 チームはこれまで公開されている本土出身者(主に関東居住者)、中国人、欧米人など約460人分のDNAデータに、
アイヌ民族と沖縄出身者の計71人分を新たに加えて解析した。
その結果、アイヌ民族と遺伝的に最も近いのは沖縄出身者で、次が本土出身者と判明した。本土出身者は韓国人とも近かった。

 この結果は、日本人全般が縄文人の遺伝子を受け継いでいる一方、本土出身者は弥生人との混血の度合いが大きく、
混血しながら北海道や沖縄方面に広がっていったと解釈できるという。

 日本人の起源は縄文人がそのまま各地の環境に適応した「変形説」、縄文人を弥生人が追い出して定着した「人種置換説」も知られているが
、総研大の斎藤成也教授(遺伝学)は「研究結果は混血説のシナリオに一致した」と説明している。

 チームは今後、縄文遺跡で見つかる人骨のDNAを分析するなどし、日本人のルーツの解明を進める。〔共同〕

ふむふむ研究してる人がいるんだね大爆笑
てか研究者さんは嘘つきでしたっけ?大爆笑
違うよねデータから科学的検証してるよね?大爆笑

576 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 17:54:40.94 ID:gQDXppZn0
「実は、日本人は世界的に見ても歯並びがよくありません。
というのも、日本人はもともと日本にいた体も歯も小さい縄文人と、大陸から来た体も歯も大きい弥生人の混血で、歯並びが悪くなりやすい。
そのためあごと歯の大きさのバランスによっては乱杭歯(歯並びががたがたしていること)やすきっ歯になりやすく、出っ歯や受け口も少なくありません」

歯医者さんも日本人は元々混血って言ってるね大爆笑
医師は嘘つきだっけ?大爆笑
違うよね大爆笑

577 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 17:55:05.67 ID:gQDXppZn0
@国籍による分類 - 日本国民。

国籍な大爆笑

A民族的分類 - 大和民族(和人とも)、琉球民族、アイヌ。

民族な大爆笑

B人類学的分類 - モンゴロイドの1つ。

黄色人種な大爆笑

てかこれって日本人がある分類に属すってだけだろ大爆笑
@Bに至っては日本人以外も属せる大爆笑
Aは
大和民族は、縄文時代以前から日本列島に住んでいた人々のうち、弥生時代に大和(奈良盆地の南東部)を本拠地とする人々を中心に形成されたヤマト王権(大和朝廷)に属する民族の呼称。

ヤマト王権からの話がしたいわけ?大爆笑
つまり弥生人との混血人+農耕始まってるよ?大爆笑

578 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 17:55:28.77 ID:gQDXppZn0
内科医・大竹真一郎先生は、「2010年、科学雑誌『ネイチャー』に発表された論文」と、
前置きし「海苔の食物繊維を分解できる腸内細菌は、日本人の腸からしか発見されなかった」と、語った。

その理由について「日本人の先祖は、生で海苔を食べていたので、その細菌をずっと摂りこんでいた。そして、
その中で腸内細菌が発達して、代々我々に引き継がれてきたと考えられている」と、大竹先生。

なるほどねー大爆笑
お医者さんまでそう言ってるのかー大爆笑
ん?お医者さんはウソツキでニワカ知識だったっけ?大爆笑
有り得ないよねー大爆笑

579 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 17:56:55.82 ID:gQDXppZn0
研究者は、日本人は8世紀頃にはすでに海苔を食べていたけど、焼かずに食べていたので、海草に住んでいたバクテリアの遺伝子を取りこんだと考えているらしい。

ふむふむ研究者がね大爆笑
科学的研究者だよね大爆笑
研究者って戯言しかいわないんだっけか?大爆笑

580 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 17:57:26.47 ID:gQDXppZn0
 フランスのロスコフ海洋生物研究所の研究チームは、海藻を消化する為に必要な酵素の研究を行っていたのだが、
この度、海洋細菌の中に、海藻の藻細胞壁の分解を行なう酵素を特定したという。

 この酵素は人間では、日本人の腸内細菌にのみ存在するものだという。
その為、海外科学系サイトでは一部「日本人の腸は寿司の為に作られている。(Japanese Guts Are Made for Sushi)」などという、
面白い見出しがつけられていた。

研究チームは、一般的な海洋細菌であるゾベリア・ガラクタニボランスを調べていたところ、
ポルフィランと呼ばれる紅藻類の細胞壁で見つかった炭水化物を分解する酵素を発見した。

 この酵素をコード化する遺伝子は、人間の腸で既に発見されている微生物、バクテロイデス・プレビウスのゲノムである。
だが、すべてのバクテロイデス・プレビウス菌株が、藻を分解する酵素を生成するわけではない。
酵素を生成できる菌株は、日本人の腸内にしか見つかっていないという。

 この酵素はゾベリア・ガラクタニボランスが紅藻類を食べるのを助ける働きをしている。
紅藻類の中でなじみが深い食物と言えば、巻き寿司の周りに巻かれている海苔である。
紅藻類は、セルロースと厚いゲル状多糖からなる細胞壁を持っており、これが海苔や寒天など、紅藻から作られる製品の原料となっている。

 かつて、日本人の誰かの腸の中で、この酵素をコード化する遺伝子が、ゾベリア・ガラクタニボランスからバクテロイデス・プレビウスに入り込んだのだろう。
バクテロイデス・プレビウスは、紅藻類を処理するという新しく得た能力を活用して腸環境に広がり、
最終的には日本人の集団に広がりをみせ、日本人が海藻をたくさん食べる食事習慣から、さらに多くの栄養を得るようになったのではないかと考えられる。

 人間の腸内には無数の細菌がいて、彼らが生み出す消化酵素の利点を得ることで共存しているということはは知られているが、
「このような民族的な違いを示した研究はこれまでにない」と、
エモリー大学の免疫学者アンドリュー・ゲウェルツ氏は語っている。

 ただし、欧米人がここ数年寿司を食べるようになったからといって、この酵素があらたに作られる可能性は低いという。
昔は海藻は殺菌されていなかったが、現代では海藻は、加熱処理がなされている。
その為、こういった移転が起こる可能性はかなり低い」そうだ。

なるほどねー大爆笑

581 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 17:58:40.26 ID:gQDXppZn0
だはははは大爆笑
全部コピペ大爆笑
おれは相槌打つだけ大爆笑
何か問題でも?大爆笑
問題あるなら本人に言えばあ?大爆笑だはははは大爆笑


カス


だはははは大爆笑

582 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 18:03:51.25 ID:F6129RPPK
>>575
> 「混血説」を裏付ける遺伝子解析の結果を、総合研究大学院大(神奈川県)などのチームがまとめ、日本人類遺伝学会が編集する1日付の国際専門誌電子版に発表した。

> 、総研大の斎藤成也教授(遺伝学)は「研究結果は混血説のシナリオに一致した」と説明している。

だからーwww
その混血が弥生時代以前に始まってんだよwww
混血の時点を日本人の元々とするなら当然その食生活は狩猟採集社会の肉を含む網羅的な雑食だwwwばーか

>  チームは今後、縄文遺跡で見つかる人骨のDNAを分析するなどし、日本人のルーツの解明を進める。〔共同〕

ふむふむ「縄文時代」を分析して日本人の元々を研究してる人がいるんだねwwwふむふむwwwばーか

583 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 18:06:04.99 ID:F6129RPPK
>>576
>日本人はもともと日本にいた体も歯も小さい縄文人と、大陸から来た体も歯も大きい弥生人の混血で、歯並びが悪くなりやすい。

この弥生形質といわれる集団との混血は縄文期に始まってるwww
混血の始まりを元々とするならその食生活は狩猟採集社会の肉を含む網羅的な雑食だwwwばーか

584 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 18:08:17.75 ID:gQDXppZn0
またプリキュア言い出したのかよキモだはははは大爆笑

もしも自分で殺さないといけないとしたら牛や豚を食べますか? [無断転載禁止]©2ch.net
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/vegetarian/1486442523/

>>354
>それともこれが「ベジタリアン関連の質問」なら、「プリキュア好きですか?」って質問にだってベジタリアンでも誰でも回答できるんだから「ベジタリアン関連の質問」になるのか?www

コイツなんで例え話にわざわざプリキュアを出したんだろ?大爆笑

>>364
ふーん?じゃあ「プリキュア好きですか?」の質問にお前が回答できるなら、この質問はお前に関係あると言い張りたいってことになるな?
そんなにプリキュア好きなんだぁ?www
さすがロリコンwww

「質問は全人間に関われる」って言ってるだけなのに「プリキュア好き」と決めつける藁人形オナ大爆笑
自分があまりにも好きすぎてるから気持ちが言葉に溢れ出てしまうのかな?大爆笑

>>369
ベジタリアンのお前がプリキュア大好きでもいいけどプリキュアがベジタリアンに関係しないならお前がプリキュア大好きでもプリキュアスレは板違いだろ

プリキュア連呼大爆笑
もう気持ちの制御が効かない大爆笑

>>399
例えばお前がこの板でプリキュアの素晴らしさを力説することは可能だが板違いでないことにはならないよねwww

プリキュアに「素晴らしさ」があることさえおれは知らないのに大爆笑
「力説するほどの素晴らしさ」があることを知ってるキモイヤツ大爆笑

>>403
しっかし1レスに4回もプリキュアという単語が出てくるなwww
ここはプリキュアスレかよ?
お前は本当にプリキュア脳だなあwww

自己紹介大爆笑
自分がプリキュア脳なことを自己紹介大爆笑

このプリキュアに対する執拗な拘りと愛大爆笑
何コイツ大爆笑
マジでキモイ大爆笑

585 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 18:08:21.35 ID:F6129RPPK
>>577
>>432なwwwばーか

586 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 18:11:56.40 ID:gQDXppZn0
 日本列島の先住民である縄文人と、朝鮮半島から渡ってきた弥生人とが混血を繰り返して現在の日本人になったとする

だはははは大爆笑

チームは今後、縄文遺跡で見つかる人骨のDNAを分析するなどし、日本人のルーツの解明を進める。〔共同〕

進めてんだねー大爆笑
「まだ証拠は見つかってないけど」だはははは大爆笑

日本列島の先住民である縄文人と、朝鮮半島から渡ってきた弥生人とが混血を繰り返して現在の日本人になったとする

現時点これ最新だはははは大爆笑

587 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 18:12:23.41 ID:F6129RPPK
>>578
> 前置きし「海苔の食物繊維を分解できる腸内細菌は、日本人の腸からしか発見されなかった」と、語った。

www
んで>>404は読めないのか?低学歴か?www
これを読む限り、この医者は嘘はついてないっぽいなwww
要するにお前が勝手に都合よく曲解してるだけだwww
404を読めばこのことはお前が思ってるような「この腸内菌の有無で日本人かどうかを定義できる!(キリッ」みたいな意味合いじゃないことは小学生でも理解できるはずだぞwww
読めないなら読めないって言えばどういうことか教えてやるけど
読めるならさっさと読めよwwwばーか

588 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 18:14:17.70 ID:gQDXppZn0
>>585
はい大爆笑

Wikipedia大和民族

大和民族は、縄文時代以前から日本列島に住んでいた人々のうち、
弥生時代に大和(奈良盆地の南東部)を本拠地とする人々を中心に形成されたヤマト王権(大和朝廷)に属する民族の呼称。
ヤマト王権の勢力拡大に伴い、一地域名であった「大和」が日本を広く指す呼称となり、
民族名ともなった。ただし、ヤマト王権の成立過程は現段階でも明らかになっておらず、謎も多い。

大和民族の形成当初は九州地方の隼人や、東北地方の蝦夷が異民族とされていた。
しかし彼らは中世以前に大和民族と完全に同化している。
琉球諸島の住民は中世に独自の王朝を築いた歴史を持ち、日清両属状態を解消して完全に日本に組み込まれたのが明治になってからであるため今でも文化的異質性が残っているが、
文化的・言語的には本土住民と同系であったから、近代以降の歴史の中で日本人としての一体感が醸成された。
さらに大和民族からは明らかに異民族であるアイヌも大和民族との混血や文化的同化が進んだ結果
、(民族的)日本人と大和民族の範囲はほぼ一致するようになり、ことさら大和民族という呼称が使われることは稀になっている。

なるほどなるほど大爆笑
大和人は日本人だはははは大爆笑

だはははは大爆笑


カス


だはははは大爆笑

589 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 18:14:47.42 ID:F6129RPPK
>>579
> 研究者は、日本人は8世紀頃にはすでに海苔を食べていたけど、焼かずに食べていたので、海草に住んでいたバクテリアの遺伝子を取りこんだと考えているらしい。

未検証の想像の段階だなwww

590 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 18:16:34.81 ID:F6129RPPK
>>581
> おれは相槌打つだけ大爆笑
> 何か問題でも?大爆笑

お前の主張の根拠にしないなら論点ずらしwwwばーか
お前の主張の根拠にするなら反論に再反論できない時点でお前は論破されたってことだwwwばーか

591 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 18:17:27.67 ID:F6129RPPK
>>580
そこに書いてない内容が>>404に書いてあるぞwww
日本人かどうかの定義にこの腸内菌の有無が使えない理由がハッキリ分かるように書いてあるぞwww
まだ分からないのかな?ん?
てかマジでこんな簡単な英文もよめないのかよwwwばーか

クソワロタwww

592 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 18:17:52.13 ID:gQDXppZn0
混血が列島各地に広がった時代こそが日本人の祖の食生活の話をするにはいいと思うね大爆笑
つまり大和王権時代〜平安頃大爆笑だはははは大爆笑
つまり農耕民族大爆笑

593 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 18:18:56.57 ID:F6129RPPK
>>584
プリキュアにばかり食い付いてまともに反論できないプリタリアンwww
プリキュア脳で母親の目玉をくりぬく低学歴サイコパスwww

594 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 18:20:23.41 ID:gQDXppZn0
はい?大爆笑おれはそもそも「そういう医師や研究者がいるよ?」と言ってる話をしてると言ってんじゃんよ大爆笑
反証あるなら医師や研究者にしなさいね大爆笑だはははは大爆笑

595 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 18:20:37.13 ID:F6129RPPK
>>588
大和人以外は日本人でないという論証になってのwwwばーか
小学校からやり直せば?www

596 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 18:22:35.89 ID:gQDXppZn0
ばかり?だはははは大爆笑
どこがあ?大爆笑
どのへんがあ?大爆笑
違う話しまくりだけどお?大爆笑
プリキュア脳過ぎて中毒すぎんだよオマエだはははは大爆笑

597 :菜々しさん (ガラプー KK5b-uZLD):2017/05/06(土) 18:24:37.61 ID:F6129RPPK
>>592
ん?
明治以降は普通に肉を食ってるが明治にはアイヌは大和人に同化されていないなあwww

598 :菜々しさん (ワッチョイW d6b6-3eBY):2017/05/06(土) 18:26:16.18 ID:gQDXppZn0
はい?大爆笑
琉球民族はいち早く大陸系との混血大爆笑
列島で一番遅くに混血したのはアイヌ大爆笑
アイヌが混血し、全国的に混血が定着したのは大和〜平安だはははは大爆笑
日本人の祖とするのはその時代辺りとするのは妥当かな?だはははは大爆笑

つまり

農耕民族!

だはははは大爆笑

513 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)